コロナ ウイルス いつ 頃 終息。 新型コロナウイルスの、感染拡大は、いつ頃終息するのでしょうか?専門家でも難しい予測ですが、終息予測の情報を集めてみました。

新型コロナウイルスの日本国内の終息時期、3割が「来年以降」と予測|@DIME アットダイム

コロナ ウイルス いつ 頃 終息

〈新型コロナの流行は、今後どうなるのか。 そして感染症の歴史のなかでも、とくに100年前に学ぶべき教訓があるという。 その際、ポイントとなるのは、流行は1つの波では収まらなかったことだ。 「10月あたり」から第2波が来るかもしれない 〈私の恩師でもある速水融先生が『日本を襲ったスペイン・インフルエンザ』で詳細に描いていますが、スペイン風邪は、終息まで約2年かかり、その間、3つの流行の波が襲来しました。 「第1波」(「春の先触れ」)は、1918年5月から7月まで。 「第2波」(「前流行」)は、1918年10月から翌年5月頃まで。 「第3波」(「後流行」)は、1919年12月から翌年5月頃まで。 すると、今回も、「10月あたりから第2波が来て、来年春先まで続くかもしれない」と警戒しておいた方がいい〉 「第2波」の方が致死率は高かった さらに忘れてならないのは、スペイン風邪では、ウイルスの変異により、「第1波」より「第2波」「第3波」で致死率が高まったことだ。 同じことが新型コロナでは起こらないとは断言できない。 〈スペイン風邪の「第1波(春の先触れ)」では、最初の流行であるため、広く多勢が感染したと考えられます。 ただし、死者はほとんど出ていません。 ところが、1918年10月頃からの「第2波(前流行)」では、26万人もの死者が出ました。 ウイルスが変異して致死率が高まったのです。 とくに11月から猛威を振るい、翌年1月に死者が集中しました。 速水先生が集めた当時の新聞は、次のような惨状を伝えています。 「悪性感冒益猖獗す 余病を併発した患者の死亡率が急激に増加す 火葬場に於ては棺桶を積置きて」(『上毛新報』10月30日付) 「悪感冒の産む悲惨 下層階級は生活上に大打撃 救済機関設置の急務」(『高知新聞』11月16日付) 今も同じ問題が起きています。 「入院は皆お断り 医者も看護婦も総倒れ 赤十字病院は眼科全滅」(『東京朝日新聞』2月3日付) 医療崩壊は100年前もありました。 こちらもフォローをお願いします。 (「文藝春秋」編集部/文藝春秋 2020年6月号).

次の

医師1,346名が回答!

コロナ ウイルス いつ 頃 終息

4月7日、ついに発令された緊急事態宣言。 記者会見の席で安倍首相は「かつての日常は失われた」と発言した。 その言葉通り、新型コロナウイルス感染拡大のため、日常生活ががらりと変わってしまった人は多いに違いないだろうが、実際のところ、どのような変化が生じたのだろうか? そこで今回、 niftyニュース「何でも調査団」により、「新型コロナウイルス」に関するアンケート調査が行われたので、その結果を紹介していきたい。 4人に3人が「不安を感じている」と回答 はじめに、新型コロナウイルス感染症について、不安を感じているかどうか尋ねる調査が行われたところ、「とても不安を感じている」が25. 5%、「やや不安を感じている」が50. 3%で、計76%、4人に3人が何らかの不安を感じている結果とった。 Q:新型コロナウイルス感染症について、不安を感じていますか? 続いて、「新型コロナウイルスの蔓延で、普段の生活より多く買ったものは何ですか?(複数選択可)」と尋ねる調査が行われたところ、約67%が「多く買ったものは特にない」と回答した。 普段より多く買ったものとして多かったのは、「マスク」「アルコール消毒液・シート(除菌・抗菌商品)」「トイレットペーパー」 の順。 この回答から大多数の人が冷静に判断し普段通りの生活を送っていたことがわかり、買いだめや買い占めなどの状態は一部の方による行動で起こっていたものと推察される。 Q:新型コロナウイルスの蔓延で、普段の生活より多く買ったものは何ですか?(複数選択可) 「終息することはないと思う」と悲観的意見も1割以上…… 次に、新型コロナウイルス感染症がきっかけで、控えたことについて調査が行われた。 トップは「外出自体」で44. 8%、2位は「飲み会・宴会」で32. 3%、3位は「外食(飲食店、フードコートなど)」で29. 7%、という結果となった。 「その他」の回答としては、「ボランティア活動」「スーパー銭湯やサウナなどの温泉施設」などの回答も複数見られた。 Q:新型コロナウイルス感染症がきっかけで、控えたことは何ですか?(複数選択可) 最後に、日本国内の終息時期の予測を尋ねる調査が行われたところ、一番多かったのは「2021年以降」だった。 半数が2020年8月までに終息すると予測している反面、「終息することはないと思う」と回答した人も1割以上いた。 なお、世界的な流行の終息時期については半数以上が今年中は終息しないと予測しており、日本より4カ月~半年程度遅い結果となっていた。 Q:新型コロナウイルス感染症の「日本国内での流行」「世界的な流行」は、いつ頃終息すると思いますか? <調査概要> アンケート実施期間:2020年3月20日(金)~3月26日(木) 有効回答数:2,760件 出典元:ニフティ株式会社 構成/こじへい.

次の

収束と終息の違い!新型コロナウイルスにはどっち?使い分けを例文でご紹介

コロナ ウイルス いつ 頃 終息

2002~03年に大流行したSARS(重症急性呼吸器症候群)の場合• 2002年に中国広東省で発生。 2002年11月から2003年7月の間に30を超える国や地域に拡大。 2003年12月時点のWHOの報告によると疑い例を含むSARS患者は8,069人、うち775人が重症の肺炎で死亡 (致命率9. 6%)。 当初、この病気の 感染源としてハクビシンが疑われていたが、今ではキクガシラ コウモリが自然宿主であると考えられている。 ヒトからヒトへの伝播は市中において咳や飛沫を介して起こり、感染者の中には一人から十数人に感染を広げる「 スーパースプレッダー」が見られた。 死亡した人の多くは 高齢者や、心臓病、糖尿病等の基礎疾患を前もって患っていた人であった。 子どもには殆ど感染せず、感染した例では軽症の呼吸器症状を示すのみであった。 2012年に確認され韓国などで感染が広がったMERS(中東呼吸器症候群)の場合• 最初のMERSの感染による患者は、 2012年にサウジアラビアで発見。 MERSは、 ヒトコブラクダに風邪症状を引き起こすウイルスであるが、種の壁を超えてヒトに感染すると重症肺炎を引き起こすと考えられている。 これまでに27カ国で2,494人の感染者がWHOへ報告され(2019年11月30日時点)、そのうち858人が死亡 (致命率34. 4%)。 大多数はウイルスに感染しても軽い呼吸器症状あるいは不顕性感染で済んでおり、 高齢者や基礎疾患をもつ人に感染した場合にのみ重症化すると考えられる。 重症化した症例の多くが 基礎疾患(糖尿病、慢性の心、肺、腎疾患など)を前もって患っていたことが解っている。 ヒトからヒトへの伝播も 限定的ではあるが、病院内や家庭内において重症者からの飛沫を介して起こる。 市中でヒトからヒトへの持続的な 感染拡大が起こったことは一度もない。 2015年5月に韓国の病院で起こった感染拡大では、中東帰りの1人の感染者から186人へ伝播した。 同年12月23日に終息宣言をした。 マスク熱中症予防にひんやり夏用マスクはこちら! 先日テレビを見ていたら、新型コロナウイルスについて、池上彰さんの番組でがこんなコメントをしていました。 オリンピックに影響が出るのか? と質問が飛ぶと池上は 今、中国では死者数よりも、感染者数が増えています。 つまり、これまで感染者数が把握できていなかったので、致死率はどんどん下がっていきます。 一般の風邪なみに下がるという専門家の見方もあります。 コロナウイルスによる風邪は毎年、流行ってはいます。 新型については、まだ適切な治療法がなく、未知で不安になっていますが、いずれコロナウイルスを恐れることはなくなると思います。 ウイルスは湿気や暑さに弱いので、これからジメジメしてくると活動は弱くなってくる。 ということで、個人的には楽観しています。

次の