サモンズ ボード ソウル ダンジョン。 ソウルダンジョン神級の攻略やTPソウルの使い道について

【サモンズボード】ソウルダンジョン【冥】をポチポチゲーにする方法。: なにがなんでも無課金。

サモンズ ボード ソウル ダンジョン

「ソウル」システム まずはソウルとは何かと言うところから説明したいと思います。 知っている方もそうでない方も一読の価値ありです。 ソウル ソウルと言うのは、 こう言うアイコンです。 イベントなどで、 ソウルがついているコパピーが配られることがありますね。 (倉庫を圧迫する恐ろしいやつ・・・!) 赤枠で囲ったところ。 これがそのモンスターが持っている「ソウル」になります。 ソウルを持っているモンスターは、 ソウルからいろんな効果を受けます。 例えば これは「攻撃力強化ソウル」と言って、 攻撃力を上げてくれます。 なんと最大で50も攻撃力が上がります! めちゃくちゃ強力ですね。 他にもいろんな種類があります。 まず「モンスター育成」で強化したいモンスターを選択します。 と言うことで、ペルセウスを選択。 そしてソウルを選択します。 強化素材にソウル付のモンスターを選ぶと、 左下の「育成」ボタンが「ソウル選択ボタン」に変わります。 ソウル選択ボタンを押すと・・・ こんな画面になります。 上の横長のエリアが、 ペルセウスが持っているソウルですね。 下の大きなエリアにあるソウルが、 今回付けることのできるソウルです。 レベルの上げ方は簡単。 同じ種類のソウルを合成するだけ! つまり、 攻撃力強化ソウルを強化したい場合は・・・ 攻撃力強化ソウルを同じモンスターにさらに合成すればOKです。 最大レベルはソウルの種類によって違います。 レベルMAXにするのは大変ですが、 苦労に見合った効果が得られるので頑張りましょう! 集めるためには、 イベント時に実施される「ソウルダンジョン」が最適です。 モンスターごとに付けられる個数が決まっています。 ペルセウスを例に出すと・・・ 左の赤枠がソウルを付けられるところです。 右の青い枠は斜線が入っていますね。 ここにはソウルを付けることができません。 ペルセウスは3つまでソウルを付けられます。 おおよその目安として、• 一部フェス限 : 4つ と言う感じです。 おすすめのソウルを紹介しますね。 万能ソウル• 攻撃力強化• HP強化 この2つはステータスを強化するソウルです。 ステータスの高さ=モンスターの強力さ とも言えるので、 この2つのソウルをつけて無駄になることはまずありません。 何を付けるか迷ったら まずはこの2つを付けましょう。 特化ソウル• ダメージスキル強化• 反撃攻撃力強化 この2つはタイプ専用ともいえるソウルです。 ダメージスキル強化は ダメージスキルを持っているモンスターなら誰でもつけてOKです。 主に スキルアタックタイプのモンスターになりますね。 5倍になります。 強力なダメージスキルを持つモンスターには ぜひつけておきたいソウルです。 反撃攻撃力強化は カウンタータイプ専用のソウルです。 常にエンハンスがかかるようなものですので、 カウンタータイプを使う場合は絶対に付けましょう。 (正確には反撃スキルを持つモンスターですね) スキルブースト スキルブーストは毎ターン開始時に スキルのターン数が1追加で減ると言うソウルです。 非常に強力なソウルなので上手く使いたいですね。 スキルブーストが有効なスキルは ターン数が短く、繰り返し使いたいスキルです。 ターン数が多いスキルと合わせたくなりますが、 実はターン数が多いスキルとは相性が良くありません。 25ターンでたまるスキルが20ターンでたまったとしても、 攻略にはあまり影響がないからです。 20ターンがたまる状況なら25ターンでもたまるはず 使用ターンがひと桁のスキルと組み合わせると 効果を実感できるはずです。 紹介した5つのソウルは どのダンジョンでも無駄にならないのでお勧めです。 他のソウルは対策用のソウルで 駒に余裕のある上級者向けですね。 HP回復ソウル HP回復ソウルも非常に強力なソウルです。 ただし、Lスキルによって有効かイマイチかが分かれます。 リーダーモンスターが決まってから使い始めた方が良いです。 HP回復が有効なのは、 HP補正がついていないLスキルの時です。 HP回復で回復するのは最大500です。 HP補正で最大HPが増えていると 相対的に効果が弱くなってしまいます。 HP補正がついていないリーダーモンスター。 またはそのサブで使用するモンスターに付けましょう。 毎ターンの回復は非常に強力ですよ。 おすすめの組み合わせ おすすめのソウルの組み合わせを紹介します。 付けることが出来るソウルの数で分けています。 2枠 2つ付けられる場合ですね。 攻撃力強化• HP強化 この2つの組み合わせがおすすめです。 上の方でも書きましたが、 ステータスの高さ=モンスターの強さ とも言えます。 ステータスを強化するこの2つのソウルは どんなモンスターに付けても効果的です。 ソウル枠が3枠以上あるモンスターは、 この組み合わせ+もう一つで考えていく感じですね。 3枠~4枠 いろんな組み合わせが出来ますが、 基本的な形を紹介します。 基本なので、2枠は固定でいきます。 腐ることのないこの2つは確定ですね。 残りの枠をモンスターに合わせて選びます。 次の3つの中から選ぶのが良いです。 or or• ダメージスキル強化• 反撃攻撃力強化• スキルブースト 案1:ダメージスキル強化 強力なダメージスキルを持っているモンスターにはコレですね。 最大でダメージスキルの威力が1. 5倍にまで上がります。 大型モンスター相手の時に有効です。 範囲が広いスキル• 誘爆スキル こう言った特徴を持つスキルのモンスターにつけてあげたいですね。 注意点として攻撃力依存か、固定ダメージじゃないと効果がないです。 攻撃力依存の場合は 攻撃力強化スキルと合わせて 大きな火力アップになります。 + = 素晴らしい! 案2:反撃攻撃力強化 このソウルはかなり限定的ですが 効果がとても強いです。 反撃スキルを持つモンスターにはぜひつけておきましょう。 反撃時の攻撃力を最大で2倍にすることが出来ます。 カウンターパーティを組む場合には 火力アップに大きく貢献してくれます。 このソウルも攻撃力強化と相性がいいですね。 + = GOOD!! 案3:スキルブースト 割と万能な印象のあるソウルです。 最高に効果的な使い方は、 スキルのターン数が短いモンスターに付ける事です。 攻略できるダンジョンが増えるほど劇的な効果が得られます。 ターン数が長いモンスターに付けた場合は、 そこまで劇的な効果は得られません。 しかしスキル溜めをする必要がなくなったり、 スキルを使いたいタイミングで 使えるようになっていることが増えたり、 パーティが安定します。 迷ったらとりあえずつけておくだけでも それなりの効果が得られるソウルです。 ただちょっとレアなソウルなので、 やはり短いターン数のスキルのモンスターに付けたいですね。 この中のどれも合わない場合は 無理にソウルを付ける必要はないですね。 何でもいいからソウルを付けたい!と言う場合は・・・ 対策用のソウルを付けます。 自分がされて嫌な状態異常の対策用ソウルを付けておきましょう。 左から順に スタン、スキル使用不可、バインド、毒、攻撃・スキル使用不可、先制攻撃 の対策用ソウルです。 この中だとスキル使用不可がおすすめです。 スキル使用不可を使ってくるボスは 非常に多いので有効に働いてくれるはずです。 またはパーティ全員で先制攻撃対策を付けると、 スキル使用不可も同時に防げることもあります。 余裕があったら先制攻撃対策を使ってみましょう。 まとめ ソウルは非常に強力ですが、 レベルMAXにするのに手間がかかります。 どんなモンスターにするかを ざっくりと考えてから付けましょう。 攻撃力強化やHP強化は無駄になることが少ないので 何を付けたらいいかわからない場合は この2つを優先して付けていくと良いです。

次の

【サモンズボード】【神級】ソウルダンジョン攻略とオート周回方法

サモンズ ボード ソウル ダンジョン

能力 効果 貫通 Lv2 攻撃時、攻撃方向に隣接した敵にもダメージを与えられる。 威力:中 バリア 敵のダメージスキルを2回無効化する。 条件を満たせば、攻撃力が最大で27. 5倍まで跳ね上がる。 初登場の呪い打ち消しスキル 白ユリのスキル、チェーン2ndで水・木属性の味方の呪い状態を打ち消しできる。 攻撃倍率が高いリーダースキルは呪いに対して相性が悪いが、白ユリの打ち消し効果により対策出来るようになる。 シロユリの使い方 スキル回転が早い攻撃バフ持ちと組もう 基本的にはと同じ動かし方になる。 序盤から最大火力を出すために、スキル回転が早い攻撃バフ持ちを用意しよう。 即時攻撃バフを付与できるやとの相性が良い。 そのため、のような割合回復や、即時回復スキルと併用してアタッカーにリーダーバフを与えよう。 おすすめソウル• 攻撃力強化• HP回復• 毒胞の息吹 他のサモンズボード攻略記事.

次の

サモンズボード基本講座2~ソウルなにつけたらいい?~:今日も今日とてサモンズボード

サモンズ ボード ソウル ダンジョン

パーティ紹介 それぞれの駒の役割• ハーデンベルギア ・・・ リーダースキルで3回復活• サルニエンシス ・・・ [戦闘不能速攻]防護貫通スキル• アイシャ ・・・ スキルブースト• ドゥルバグ ・・・ 攻撃バフ このオート周回パーティは、2019年12月27日~2020年1月13日の間に初開催された、ヴリゲンの塔を登頂した際にもらえる サルニエンシスがキーマンです! サルニエンシスのスキルの[戦闘不能速攻]は、自身を含むパーティの誰かが、戦闘不能になったときに、スキルターンをすべて短縮するものです。 ボスはバリアを持っているので、このスキルをボスに3回当てることで、倒すことができます。 注意:サルニエンシスはハーデンベルギアのリーダスキルで恩恵を受けれるのは、復活の部分だけです。 レベルが足りないと、3回目にスキルを当てたときにワンパンできない可能性があります。 ワンパンできないときはソウル、副属性で強化してみてください。 サルニエンシスのスキルを3回使うためには、[ 戦闘不能速攻 ]を3回発動して、スキルをリチャージする必要があります。 そのために使う駒が、リーダーに採用している ハーデンベルギアです。 ハーデンベルギアは、サナーレスの塔を登頂した際にもらえる駒です。 この駒の大きな特徴は、リーダースキルで3回復活できることです。 現在のサモンズボードでは、リーダースキルで3回復活できる駒は、ハーデンベルギアとエウノミアだけです。 しかし、今回のキーマンのサルニエンシスはエウノミアのリーダースキルの範囲外なので、3回復活することが出来ず、オート周回に採用することはできません。 アイシャとドゥルバグは、1フロア目を1ターンで突破するために採用しています。 注意:アイシャとドゥルバグの配置は、必ずアイシャがドゥルバグより上または左の位置になるように編成してください。 アイシャとドゥルバグは、他の駒に変えても大丈夫なので、手持ちの駒と相談して決めてください! このパーティのサルニエンシスとハーデンベルギアは、どちらもガチャ限ではないのです。 なので、ダンジョンが復刻して塔をクリアすることが出来れば、誰でも組めるパーティとなっています。

次の