パーソナル クーラー ここ ひえ 口コミ。 【ここひえのリアルな口コミ】200件の評価、レビューを徹底検証して分かったよ。

【電気代1時間0.14円】パーソナルクーラー「ここひえ」レビュー!感想から口コミ・評判、ここひえR2との比較まで!|いまいちど.ログ

パーソナル クーラー ここ ひえ 口コミ

パーソナルクーラー「ここひえR2」2020年モデルが改良されて注目ですよ 特徴や効果あった口コミ、さらに最安値情報をまとめていきます! 「暑い時は、扇風機は暑い風しかこない」 「エアコンの長時間の使用は電気代が恐ろしい・・・」 「部屋全部じゃなくて、自分の場所だけ涼しくしたい」 これから夏本番になると、暑さ対策は本当に必要ですよね。 また、暑い時期は夜も満足に寝れなかったりするけど、エアコンの長時間使用は避けたいと思う方も多いでしょう。 そんな方におすすめなのが「ここひえR2」です。 このここひえR2は、ショップジャパンで販売されているパーソナルクーラーです。 他メーカーのパーソナルクーラーに比べて、機能が充実していてとても人気なんですよ。 前モデルもかなり人気で、かなりブームになりましたが、2020年モデルは更に進化し、改良されているのが特徴です。 ここひえR2は、家の中でも自分の使いたい場所にどこでも持ち運べるし、USBも使えるので野外でも使えるのが特徴ですね。 なんと言っても、 電気代がエアコンと比べ物にならないくらい安いのが一番の特徴でしょう。 早速、更に進化した「ここひえR2」2020年モデルについてどのような特徴効果があるか、チェックしていきますよ。 何よりも一番の人気の特徴としては、 電気代が一晩つけても約1. 3円!電気代が約95%OFFです。 2019年モデルもとても人気でしたので、ここひえR2の2020年モデルを比較し、特徴を見て行きます。 サイズ 比較 「一回り大きく」 2019年 幅約168mm、高さ約173mm、奥行き約173mm 2020年 幅約176mm、高さ約181mm、奥行き約173mm 重さ 比較 「若干重く」 2019年約1. 015kg 2020年約1. ・軽量でコンパクト ・コンセントでもUSBでも使用可 ・電気代が約95%OFF ・誰でも簡単に操作可能 ・低騒音ファン ・防カビ、抗菌フィルター などがあげられます。 特徴をそれぞれ見て行きますね。 軽量コンパクト 重さは約1. 03キロです。 軽々と持ち運べるので、あらゆるシーンで活躍しますよ。 コンセントでもUSBでも使用可 持ち運びができても、コンセントのみだと使用できる場所も限られますよね。 でもここひえR2ならUSBも使用できるので、モバイルバッテリーを利用することで、屋外でも使用できます。 卓上サイズなので場所も取りません。 キャンプや外での作業などより多くの場合に使用できますね。 電気代が約95%OFF エアコンを使用した場合に比べて、これだけの節約になりますね。 エアコンをつける機会も多いので少しでの節約したいと考えている方も多いですよね。 ちょっとした時や就寝時など、ここひえR2を使用すればかなりの節約になりますよ。 操作や使い方 操作や使い方が簡単なので、だれでも簡単に使いこなすことができます。 低騒音ファン 低騒音ファンで、運転音が気になりづらいです。 静かな夜間にもぴったり。 お子様のお昼寝にも活躍しますね。 防カビ、抗菌フィルター フィルターに抗菌剤を含んでいます。 これでカビや菌の繁殖も抑えられますね。 また、交換用のフィルターも防カビ仕様です。 そしてもう一つ大きな特徴として、 ここひえのエアコンとの違い。 ここひえは水分を含んだしっとりとした冷風です。 うるおい冷風なので乾燥しらずですよ。 エアコンはどうしても乾燥が気になりますよね。 ここひえR2なら心地よい冷風なので空気が乾くことなく快適に過ごせますよ。 エアコンのように冷えすぎることもありません。 使い方についてですが、操作が簡単で、ボタンもシンプルなので、電源ボタンと風量ボタンで弱中強を選ぶだけです。 そして、より快適に涼しく使うための使い方の裏ワザをお知らせしますね。 裏ワザ1 フィルターを凍らせて使用する! フィルターを水で湿らせたあと、ビニール袋に入れて口をしばります。 そのまま冷凍庫で約12時間。 その後使用することでより冷たい風が感じられますよ。 裏ワザ2 30センチ以内の距離で使用しましょう。 そうするとより涼しさを感じられます。 その他の機能も少し見て行きましょう。 楽 天・・・税込8,640円、送料無料 Yahoo・・・税込8,620円、送料無料 Amazon・・・税込8,778円、送料無料 通販での価格をチェックしてみましたが、最安値はYahooでした。 楽天とYahooほほとんど変わりないので、どちらでも良さそうですね。 Amazonはショップジャパンと同じ金額でした。 またレビューでも電気店の店舗で購入したという方もいたので、電気店の実店舗で見てみてからの購入もできますね。 ちなみにヨドバシの通販でも販売されていて、税込8770円、送料無料で販売されていましたよ。 ここひえ2020パーソナルクーラー最安値ショップはここ ここひえ2020パーソナルクーラーの最安値をチェックしていきましたが、どこも大きくかわりはないですね。 その中でのも一番の最安値はYahoo、次に楽天でした。 ただ購入するショップによって特典や保証期間も違ったりするので、そのあたりはチェックしてから購入してくださいね。 2台セットの購入だと、保証期間がさらに伸び、+2年間なので、合計で3年間の保証がついてきます。 ちなみにここひえR2は同梱物もシンプルで、取扱説明書と本体、USBアダプターとケーブルのみとなっています。 ここひえ2020パーソナルクーラーのフィルター値段もチェック ではここひえ2020パーソナルクーラーのフィルターの値段もチェックしておきましょう。 フィルターが交換できるのでフィルターの価格も要チェックですね。

次の

【ここひえのリアルな口コミ】200件の評価、レビューを徹底検証して分かったよ。

パーソナル クーラー ここ ひえ 口コミ

ショップジャパンの「ここひえ」の口コミが知りたい! 2019年4月に発売された「ショップジャパンここひえ」は、テレビショッピング番組でおなじみの「ショップジャパン」(Shop Japan)で人気を集めている「パーソナルクーラー」です。 「ショップジャパン」は、株式会社オークローンマーケティング(OAK LAWN MARKETING, INC. )が運営する通販ブランドで、調理家電、健康・美容用品、レジャー用品、生活家電など幅広い商品が扱われています。 「ショップジャパンここひえ」は、 水を入れて使用する小型のクーラーで、水が蒸発する時に周囲から熱を吸収する「気化熱現象」を利用して冷やします。 このため、部屋全体が冷えすぎるということはなく、優しい涼しさながら、最大で13度も冷たい風が出てくる優れものです。 持ち運びができるので、暑がりの人が卓上で使用したり、エアコンがない場所で使用したりするのにも便利です。 そんな「ショップジャパンここひえ」について調べてみると、冷えが弱い、水の減りが早い、といった悪いレビュー、口コミが見つかりました。 一方で、風が快適、USBが使える、といった良いレビュー、口コミも多く見つかりました。 機種の特徴などについても調べてみたのでご紹介します。 それでは、詳しく見ていきましょう。 一般的なクーラーの風量や冷たさを求めている場合だと物足りないかもしれません。 少し自分の周りだけ冷やしたい人や、就寝中に枕元に置いて少し冷やしたいという人におすすめです。 ここひえはあまり冷えない?ここひえの騒音性は? ここひえは、「ハイドロチルテクノロジー」という冷却技術で、室温より最大13度冷たい風を出すことができます。 ただ、レビュー、口コミによると、 本体から離れたところでは風を感じにくい方が多いようです。 音量は、仕様では、風量「弱」の運転音が36. 9dBとなっています。 「中」や「強」の運転音は公表されていません。 「弱」であれば一般的なエアコンよりは静かなレベルですが、レビュー、口コミでは「中」や「強」ではうるさく感じるという方が多くいました。 自分と近い位置に置いて使うことが多い商品なので、特に気になるかもしれませんね。 ここひえは車中泊にも使用可能? ここひえはUSBで電源を取ることができますし、モバイルバッテリーにもつなげられるので、 車中泊でも使用可能です。 ここひえの特徴 ショップジャパンここひえの主な特徴をご紹介します。 室温より最大でマイナス13度の冷風• 水が蒸発する際の気化熱で、優しい涼しさを実現。 冷却技術「ハイドロチルテクノロジー」で室温より最大でマイナス13度のしっとり冷風。 いつでもどこでも使用可能• 電源はUSBとACアダプターが使用可能。 重さが約1. その他• 電気代は一晩使用してもたった約1. エアコンと併用して節電も可能。 水を入れてボタンを押すだけの簡単操作。 フィルターは防カビ仕様で水洗いも可能。 ショップジャパンの商品は39日間の返品保証付き。 ここひえはショップジャパンで販売中 ここひえはショップジャパンで放映中です。 ネットでも購入できるので、電話をするのが嫌な人はこちらからご購入ください。 価格は時期によって変動するので、買う時に最安値ショップを検索してみてくださいね。

次の

冷風機 ここひえ の口コミ評価、うるひえ との違いは?送料無料の通販はこちら!!

パーソナル クーラー ここ ひえ 口コミ

重さ約1. 1kgの軽量・コンパクトボディー• 持ち運べるから室内でも屋外でも使える• 水を使って空気を冷やすから乾燥対策にも• エアコンのように冷えすぎない• 電気代も節約できる などです。 とにかく小さくて軽い!収納も便利な軽量ボディー 届いてまず箱の小ささに驚き、思わず横に500mlのペットボトルを並べてみました。 家電なのに、ここまで小さいとはびっくりです。 そして開封してみると、なんと本体はペットボトルよりも小さい! 重さは約1. 1kgで、片手でもゆうゆうと持てるくらいです。 小さい子どもも持ち運びできます。 わが家の愛用の扇風機(一般的なサイズ)と並べてもこのコンパクトさです。 これならオフシーズンに仕舞うときも 場所を取りません。 形もスクエア型なので、そのまま他の箱と並べてスキマを作らず収納できそうです。 持ち運べるから室内でも屋外でも使える はモバイルバッテリーやPCに繋げて使うこともできます。 コンセントがない屋外でも使えるので、キャンプや海など、お出かけ先に持っていくのもおすすめです。 熱中症対策にも期待できそうです。 エアコンのない脱衣所やトイレなどに置いても便利に使えます。 女性なら、お化粧するときに「顔だけでも涼しくしたい」というのも叶えてくれます。 水が蒸発する際に起こる「気化熱」を利用して、部屋の空気を冷たい風に変換してくれます。 の風には水分が含まれているので、 エアコンの乾燥が気になる方にもおすすめできます。 電気代はエアコンと比べ96%OFF こちらも公式サイトによりますと、一般的なエアコンと比較しても 電気代は約96%OFFだそうです。 の1時間あたりの電気代は約0. 14円と、一晩使っても約1円ほどにしかなりません。 夏場はエアコンの使用でとにかく電気代がかさむので、上手に使えば節約もできます。 ここひえを開封!同梱物や使い方など フィルターは本体に装着済みで、USBアダプターにケーブル、取扱説明書のみと同梱物はシンプルです。 コンセントに繋ぐだけですぐに使えます。 取扱説明書には給水の仕方やお手入れ方法などが書かれています。 大きいイラストで説明されているので、機械が苦手な方も大丈夫だと思います。 こちらが冷風が出てくる前面。 こちらが外気を取り込む背面です。 電源ポートは上のほうに付いています。 上部には電源ボタンと風量切り替えボタン、照明設定ボタンがあります。 レバーを上下させると風の向きが変わります。 こちらの写真は風を下向きに。 こちらは風を上向きに。 給水タンクは取り外して、水道水を入れて使用します。 本体に水がかかると故障の原因になるので、必ず取り外してから給水してください。 風量は強・中・弱(おやすみ)の3段階で調整できます。 正直ちょっと謎のライト機能…… には、気分に合わせて色を変えられる全7色の「LEDムードライト」機能が搭載されています。 照明ボタンを押すたびに、照明の色が下記のように変化します。 緑色(初期設定) 黄緑色 うす緑色 黄色 オレンジ色 濃いオレンジ色 赤色 本当に微妙な違いの色もあるのですが、全7色+循環色が楽しめます。 ) (そうなると作りが全く変わってくるとは思いますが。 ) 王者・扇風機と『ここひえ』を比較!それぞれのメリットは何? 夏は扇風機派のわたしの視点で、扇風機と のそれぞれのメリット・デメリットを考えてみました。 軽量・コンパクトで便利、収納しやすさは『ここひえ』 こうして並べてみると、ズーンと王者の貫禄が漂う扇風機さん。 でも、ここひえの良さはこのコンパクトさです。 持ち運びが便利で屋外でも使えますし、スクエア型なので スッキリと収納もラクラクです。 あまり物を増やしたくない人にもおすすめできます。 風量だけなら「扇風機」、冷風なら『ここひえ』 わが家で使っているのは3,000円もいかない安い扇風機ですが、風量だけなら扇風機に軍配が上がりました。 は「強」でもわりと優しい風で、「風が気持ちいい」と言うよりは 「冷たい空気でひんやり涼しい」といった印象です。 反対に、扇風機は「弱」でもしっかりと風を感じます。 「強」にして顔を近づければ髪が乱れるくらいの風量です。 おそらく一般的な扇風機は、どれも より風量はあると思います。 この記事はまだ5月時点の感想なので、真夏になれば、ここひえの冷風はもっと気持ちいいかもしれません。 扇風機は部屋の湿度が高いとぬるい風しか来ませんし、その点、ここひえの冷風は快適に感じそうです。 欲を言えば、 はもっと強い風量も出せるようになったらいいのにと思っています。 タイマー機能が欲しい『ここひえ』 で「ちょっと惜しい」と思うのは「タイマー機能」が付いていないところです。 エアコンも扇風機も、大体どの機種もタイマーは付いていると思うのですが、ここひえには搭載されていません。 やさしい冷風で冷えすぎないのは確かですし、ON/OFFもワンタッチで簡単です。 でも、寝るときはエアコンや扇風機のタイマー機能を使って、一晩中は冷さないご家庭もあるかと思います。 今後、タイマーは増えたらより便利ですね。 『ここひえ』をプラスして夏をより快適に過ごす方法 はピンポイントに冷風を送れるので、エアコンの補助として一緒に使えばより快適さがアップします。 冷房は控えめにして、ここひえを近くに置けば、体を冷やしすぎに涼を取れますし、乾燥対策にもなります。 エアコンを使わない人であれば、扇風機+ここひえでも、いつもよりグンと涼しくなると思います。 場所を選ばず屋外でも使えるのは、熱中症対策としても有効ですね。 『ここひえ』の詳細は、ショップジャパン公式サイトもチェックしてみてください!.

次の