バブリシャス ガム。 フーセンガムを自在に操る“バ部”ってなんだ!?|ウォーカープラス

【生産終了した懐かしの駄菓子を一挙ご紹介!】ありがとう愛しの駄菓子達!!

バブリシャス ガム

どうも、ドクター・ソクラテスです! 今回は生産終了した駄菓子達を一挙ご紹介します!! 目次• 5センチの小袋入りで、甘さ控えめで梅干しのような酸っぱさが味わえます。 70年以上にわたり愛されてきた駄菓子でしたが、 唯一の製造者である社長の高林博文さんが87歳の高齢となり、機械も老朽化したことから2017年に生産終了しました。 形状は細長く、真ん中がくびれています。 そのまま先端部分を切って飲んだり、凍らせ真ん中を折って片方を別の人とシェアして食べれるのが特徴です。 当時は人気もあり、その流れでCMが作られました。 しかし、 設備の老朽化やその設備の改善改良の 時間や費用が予想以上にかかることが判明したため、2009年に生産終了しました。 大きさは一口サイズで、シュー生地にチョコレートを詰め込んでいたのが特徴です。 しかし、2015年に(理由は明かされていませんが)生産終了しました。 バブリシャスガム 出典:エキサイトニュース 1976年アメリカで誕生し、1979年日本で発売された風船ガムの駄菓子。 グレープ味やコーラ味など様々なフレーバーが発売され、CMも数多く放送されるほどの人気ぶり。 さらに、バブリシャスガムを膨らませ、フーセンを作る技 「バブルトリック」の向上を目的とした「バ部」という企画が子供達の間で話題となり、まさしく風船ガムの代名詞的存在でした。 しかし、販売元であるモンデリーズ・ジャパンが 「クロレッツ、リカルデント、ストライドの3製品に注力する」という理由で、2016年に生産終了しました。 最後に いかがだったでしょうか? こういった生産終了した商品の記事を何度か書いたことがありますが、調べるたびに 「えっ?この商品販売終了してたの!?知らなかった!!」と驚かされてばかりです。 ちなみに個人的に思い入れのある駄菓子はバブリシャスガムですね。 バブリシャスガムは味が美味しくて、よく大きい風船を作って遊んでいた思い出があります。 なので、バブリシャスガムの生産終了のニュースを聞いた時は本当にショックでした・・・。 😭 (期間限定でもいいから復活してくれないかな・・・。 是非読んでみて下さい! x10a10a.

次の

バブリシャス

バブリシャス ガム

バブリシャス 製品種類 使用会社 使用開始国 主要使用国 世界 使用開始 旧使用会社 ワーナー・ランバート ウェブサイト バブリシャス Bubblicious は、ののである。 、ワーナー・ランバート Warner Lambert 社が創設した。 現在は、グループ(旧 グループ)内のガム会社である Cadbury Adams 社(同グループの会社のとは別会社)が販売している。 日本では同グループの社が販売していたが、2016年3月をもって販売を終了した。 出典 [ ]• 2016年5月13日. 2016年6月9日閲覧。 外部リンク [ ]• [ ] この項目は、・に関連した です。 などしてくださる()。

次の

【楽天市場】菓子・食品メニュー > ガム > モンデリーズジャパン > バブリシャス:ポケットコンビニ

バブリシャス ガム

体に悪い人工甘味料を使用していないガムを探していますが。 バブリシャスガムって比較的安全ですか? 今まで色々探してたのですが。 先日たまたま、バブリシャスガムを見つけてパッケージだけで「この毒々しいデザイン。 これはないだろお…」と原材料表示を見たところ。 香料と酸味料以外は比較的安全な感じです。 「バブリシャスグレープガム:砂糖、ブドウ糖、水飴、ゼラチン、コーンスターチ、ガムベース、トレハロース、香料、酸味料、レシチン、クチナシ色素、グリセリン、7粒」 こういう内容でした。 補足kuturaokuturaoさんに同意します。 しかしこれ程浅はかな工作詭弁回答ならしないほうがマシでしょうけど。 藪蛇というやつですね。 ガム企業もこんな工員しかいないのでしょうか。 ま、現場の人間はこんなもんか。 でも「下手な工作、大将の足を引っ張る」というところだねえ。 まず「食品として流通しているもので健常者にとって少量でも明確に身体に悪いものは無いでしょう」というが。 それならトランス脂肪酸も日本では普通に使われてる(マーガリン)から安全ということになるけど。 >「トランス脂肪酸、米で全面禁止へ 健康への悪影響理由に:朝日新聞2013年11月7日( asahi:ワシントン=小林哲)」(twitter. 流通してれば安全とは限らないでしょう。 低レベルの「恣意的な嘘」はやめましょう。 アメリカからの圧力には逆らえないけど。 次に強い圧力は国内の業界団体だからね。 今回で言えば食品業界ね。 それと「少量とんでもない量」て具体的じゃないし(この詭弁なら0.00…1gでも少量とも取れればとんでもない量とも取れる。 つまり妄想としかとれない)。 それに本当に人工甘味料が安全といいきれるならまず原典を出しなさいよ。 人工甘味料と比べて砂糖のほうが体に悪い理由も意味不明。 そもそも糖分は人間 にとって必要不可欠なものです(ただ確かに砂糖自体、精製した糖分なのでこれも人工甘味料といえばそうだけど。 本当は黒糖などのほうがいいでしょうが)。 一方戦後から使われだした大方の人工甘味料(添加物)は特に必要な栄養ではない。 保存期間を増したり、鮮やかな色をつけたり、甘いという錯覚だけのために必要だったり。 食品業界の都合だからね。 >ガムの原材料一例 ロッテ キシリトールチューインガム<アプリコット&ベリーミント>マルチトール、甘味料(キシリトール、アスパルテーム、・L-フェニルアラニン化合物)、ガムベース、香料、増粘剤(アラビアガム)、ビタミンC、光沢剤、リン酸一酸化水素カルシウム、着色料(ベニバナ色素、野菜色素、クチナシ)、フクロノ リ抽出物(yoikomap. seesaa. JPG) >また下痢よりも深刻な症状を招く恐れのある合成甘味料が、アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物とアセスルファムK(カリウム)だ。 …体内で劇物のメチルアルコールを生成し、頭痛やめまい、不眠、視力・味覚障害などを引き起こす。 1990年代に、アスパルテームは脳腫瘍や白血病、リンパ腫などを引き起こす可能性があることが研究者によって指摘されている…「がんや脳腫瘍も~インスタント食品は危険?カップ麺、コーヒー、トクホコーラ…:Bizジャーナル(biz-journal. html)」 ほか詳しくはBizジャーナル(biz-journal. html)を読むか。 「体を壊す10大食品添加物:渡辺雄二」という本あたりを読むように。

次の