モンハン ダブル クロス 双 剣。 【MHXX】エリアル双剣のオススメスキル一覧【モンハンダブルクロス攻略】

【モンハンダブルクロス(MHXX)】双剣のモーション値(暫定版)|ゲームエイト

モンハン ダブル クロス 双 剣

モンハンダブルクロスで追加された新スキルを含めたエリアル双剣と相性の良いオススメスキルを一覧にして分かりやすくまとめてみました。 【 エリアル双剣オススメスキル】 エリアルスタイルの双剣と相性の良いスキルを火力面、防御面、補助面の3つに分けてまとめてみました。 防具装備や護石の選定にお役立てください。 ・ 飛燕 跳躍 :ジャンプ攻撃時の威力、乗り蓄積値、ダウン蓄積値を1. 1倍増加させる。 ・防御スキル ・ 回避距離UP:ローリングの回避距離が1. 5倍増加する。 ・ 泡沫の舞 泡沫 :回避行動を繰り返すと泡纏状態になり回避無敵時間が伸びる。 ・補助スキル ・ 心眼 剣術 :攻撃が弾かれなくなる。 ・ 刃鱗磨き 刃鱗 :抜刀中に回避行動で斬れ味ゲージが回復する。 ・ 砥石使用高速化 研ぎ師 :砥石モーションが4回から1回になる。 ・ キノコ大好き 茸食 :特定の茸を食べれるようになり、様々な効果を得る。 ・ スタミナ急速回復 気力回復 :スタミナの回復速度が2倍になる。 ・ 耳栓 聴覚保護 :咆哮による怯みを無くす。 乗りや砥石中の恩恵が大きい。 ・ 乗り名人 乗り :乗り蓄積値と乗りゲージを1. 25倍増加させる。

次の

【MHXX】双剣の最強オススメG級武器装備まとめ【モンハンダブルクロス攻略】

モンハン ダブル クロス 双 剣

モンハンダブルクロスで追加された新スキルを含めたエリアル双剣と相性の良いオススメスキルを一覧にして分かりやすくまとめてみました。 【 エリアル双剣オススメスキル】 エリアルスタイルの双剣と相性の良いスキルを火力面、防御面、補助面の3つに分けてまとめてみました。 防具装備や護石の選定にお役立てください。 ・ 飛燕 跳躍 :ジャンプ攻撃時の威力、乗り蓄積値、ダウン蓄積値を1. 1倍増加させる。 ・防御スキル ・ 回避距離UP:ローリングの回避距離が1. 5倍増加する。 ・ 泡沫の舞 泡沫 :回避行動を繰り返すと泡纏状態になり回避無敵時間が伸びる。 ・補助スキル ・ 心眼 剣術 :攻撃が弾かれなくなる。 ・ 刃鱗磨き 刃鱗 :抜刀中に回避行動で斬れ味ゲージが回復する。 ・ 砥石使用高速化 研ぎ師 :砥石モーションが4回から1回になる。 ・ キノコ大好き 茸食 :特定の茸を食べれるようになり、様々な効果を得る。 ・ スタミナ急速回復 気力回復 :スタミナの回復速度が2倍になる。 ・ 耳栓 聴覚保護 :咆哮による怯みを無くす。 乗りや砥石中の恩恵が大きい。 ・ 乗り名人 乗り :乗り蓄積値と乗りゲージを1. 25倍増加させる。

次の

【モンハンダブルクロス】双剣の各スタイルの使い方と立ち回り~ギルドからブレイヴまで~|GAMY

モンハン ダブル クロス 双 剣

Contents• モンハンの双剣といえば… 最も手数が多い剣士武器で、属性攻撃に非常に長けている。 (シリーズによっては異常にも) 専用の回避モーションによってモンハン特有のもっさりさの無い素早い立ち回りが可能だが、 攻撃の1モーションが長めの傾向であり、回転攻撃のようなモンスターの周囲に攻撃判定を放つ攻撃に弱い。 また、鬼人化というシステムによって スタミナの管理が難しい。 こんな感じだと思います。 わかりやすくいえば、 双剣は長所と短所が非常にはっきりしていて、そのバランスが双剣という武器の肝なのではないかと感じます。 モンハンクロスではブシドースタイルが登場 モンハンクロスではブシドースタイルというかなりぶっとんだスタイルが実装されました。 回避時の無敵に当たり判定を接触させることで専用のアクションであるジャストアクションが発動するが、このジャスト回避の判定である回避無敵がとにかく長い。 それだけでもかなりのインパクトですが、このジャストアクションにも格差があります。 その中でも双剣のブシドースタイルは圧倒的な性能を持っています。 双剣が強すぎる理由。 それは圧倒的な安全性。 双剣のブシドースタイルは、明らかにバランスがマズい。 まずその理由の一つは、圧倒的な安全性にあります。 鬼人ジャスト回避は回転しながら敵を攻撃します。 この間は勿論無敵。 ただステップが無敵なのではありません。 ジャスト回避からステップの2回目のモーションが終了するまでの間、ず〜〜っと完全無敵です。 ここの差がすんごい。 モンハンは基本的に無敵Fが少なく回避がシビアなゲームですが、この双剣のジャストアクションは無敵がフレームで語るレベルではなく、秒で語るレベルの長さです。 そしてこれを双剣が獲得したという所が大きい。 双剣は基本的にティガの回転だったり、フルフルの放電だったりに対応するのが難しい武器でした。 今ではどうでしょう。 超有利になりました。 メリットにはデメリットがついて回るのがバランスというもの。 ゲームのバランスって、メリットだけ尖っちゃいけないと思うんですよ。 メリットにはデメリットがついて回って、その両者を照らしあわせて解を探していく。 そんな楽しみがあると思います。 数秒無敵というモンハンには考えられないメリットを獲得した双剣。 そんなブシドー双剣にはどんなデメリットがあるのか? 全然ありまへん。 まずブシドースタイルは狩技を1つしかセットできないという大きなデメリットがあります。 でも双剣には 優秀な狩技が餓狼しかありません。 つまり1つしかセットできないというのはほとんどデメリットになっていないわけです。 双剣の短所の一つとしてスタミナ管理の難しさを最初に挙げました。 あちらはどうでしょう。 双剣は、強走薬を飲むなら問題無いですが、そうでないなら鬼人強化状態を保つためにピンポイントで鬼人化して攻撃し、ゲージを貯める必要があるわけです。 ですが ブシドースタイルは鬼人化せずに鬼人強化状態でジャスト回避を成功させるだけでゲージを貯めることができます。 つまり、 スタミナ管理すら不要なのです。 ゲージが欲しかったら攻撃に飛び込めば良い。 更に言うなら鬼人化で突っ込めばガリガリ貯まる。 じゃあモーション制限が厳しいんじゃ!? 乱舞も突進連斬も欲しいところは全部できます。 (空中乱舞出来ないだけ) なんてこった! ブシドー双剣は圧倒的な安全性を持ちながら、非常に高い火力、とっつきやすい操作性。 この全てを持っています。 ヤッバイ。 と思いきや、強走薬飲みっぱなしで鬼人化状態で立ち回ることに関しては当然なんら変わりなし。 甘いぞ! 長時間無敵は高難度クエストを消滅させる モンハンクロスにはちょくちょく高難易度のクエストが登場しています。 獰猛化金銀がその代表です。 正直、あれは過去作ならかなり難しい部類のクエストになったんじゃないかと思います。 でも双剣を使えば本当にちょろいです。 だって拡散ブレスに向かって回避しても無敵時間が足りてしまう。 しかもそうやって安全面だけ気にしながら攻撃もできる。 死ぬのが怖いから逃げるのに集中してしまって攻撃できないということすら起こらないのです。 ぶっちゃけて言うと、今作の双剣が死ぬ理由は1つしかありません。 回避のタイミングに慎重になりすぎて、回避を出す前に攻撃にあたっちゃった という例だけです。 (乱舞してたら回避できずに喰らった…みたいなのはちょっと論外なので) そしてそんな被弾をする度に、「もっとガバガバな回避をしておけばよかった」となってしまう。 過去作では全く考えられない思考です。 我慢しすぎて喰らうくらいなら甘えまくったほうがいいとは。 双剣がこれほどまでに強いので、メイン武器そっちのけで双剣を使うことも増えました。 今作、生存能力に関して武器間の差(ブシドーの差)がとてつもないほど開いてしまっているので、ここは次回作で改善すべきだと思いますね。 ただ、今作の双剣は初心者には圧倒的にありがたい武器だと思います。 とにかく死にたくないという方は、双剣を使ってみてください! 関連記事 2019-04-30 13:51 カテゴリー• 335•

次の