塩麹 野菜炒め。 お肉柔らか、旨み&コクもアップ!「鶏肉と野菜の塩麹炒め」

塩麹の野菜炒め レシピ 管理栄養士 中西由紀|ChefooDoシェフードは“日本のシェフの力”で日本の食文化を元気にします!

塩麹 野菜炒め

塩麹を使った野菜炒め、食べたことがある人は分かると思いますが、凄く美味いですよね。 個人的には「激ウマ」と表現しても差し支えないくらい美味しいと思っています。 で、私がそうなのですが、これだけ美味しいと毎日でも食べたくなってしまいます。 その欲求を利用して野菜不足を解消しようというのがここでの狙いです。 要は「塩麹を使えば、野菜炒めを定期的に作りたくなるかもしれない!」という感じです。 人って美味しいモノに対しての欲求はかなり高いと思いますので、興味がある方は是非とも塩麹と野菜をスーパーで購入し、試してみてください。 私と味覚が近い人は、間違いなくハマるかと思います。 野菜不足の解消に結構役に立ってくれると思いますよ。 塩麹で野菜炒めのレシピ クックパッドでもはたくさん載っていますが、こちらのが最も一般的で見やすいかなと思います。 まだ作ったことのない方は、是非とも参考にしてください。 レシピは• 豚肉を色が変わるまで炒める• 切っておいた野菜を全て入れ、少し炒めたら塩麹を入れ、さらに軽く炒める• 塩・こしょうで味を調えたら完成 こんな感じで作れますが、これだけで激ウマです。 さらにニンニクと生姜(チューブ入りのやつ)を入れるとさらに美味しくなり、もはや箸が止まらなくなります。 ちなみに使っている野菜は• キャベツ• にんじん• 玉ねぎ• もやし• ニラ です。 たまにキノコ類(しめじ、エリンギ)も入れたりしますが、とても美味しいです。 ちなみにですが、に載っている液体塩麹、とても使いやすくて美味しいのでお勧めです。 私もこの液体塩麹にはお世話になっています。 スーパーで売っているかは分かりませんが、Amazonなどの通販サイトでなら簡単に取り寄せることが出来ます。 興味がある方は是非とも買ってみてください。 値段もお手頃なのでとってもお勧めです。 自分で塩麹を作るのもアリ(面倒ですが・・) 塩麹は基本的にスーパーで売ってますが、自分でも結構簡単に作ることも出来ます。 (私は作ったことはありません) 「塩麹 作り方」で検索すると色々と出てきますが、米こうじをスーパーで買ってきて、それに塩と水を混ぜて1週間程度寝かせれば完成するそうです。 1日1回、全体を混ぜるという手間が入りますが、比較的簡単に作れるようです。 「自分で作るのは面倒!」と思ってしまいそうですが、スーパーで買うよりもかなり安くなり、大量に作れるというメリットがあります。 一度塩麹を料理に使ってみて、「これは美味い!」と感じたならば、自分で作ってみる価値はあるのかなと思います。 実は私も作ろう作ろうとは思っているのですが、ウチの冷蔵庫があまりにも小さいので作るに作れない状態が続いています。 もしウチで塩麹作ったら、高い頻度で塩麹を使った料理を作ると思います。 もし自分で作る場合は、こちらのページが参考になるかなと思います。

次の

のりえレシピ: 豚ヒレ肉の野菜炒め

塩麹 野菜炒め

冷蔵庫に余っているお野菜を使って、野菜炒めを作りました。 豚ヒレ肉の野菜炒め 豚ヒレ肉は塩麹で下味をつけています。 具材は、豚ヒレ肉、玉ねぎ、エリンギ、ネギ、小松菜です。 今回は『ヤマキ「基本のだし かつおと昆布の合わせだし」』の粉末を使いました。 2.タマネギ、エリンギ、ネギ、葉物は全て食べやすい大きさに切る。 3.タレの調味料は全て合わせておく。 4.鍋にサラダ油を熱し、1の豚肉をいため、いったん取り出す。 油を少し足して、タマネギ、エリンギを炒め、タマネギが透き通ってきたら、豚肉と残りの野菜を入れて、『基本のだし かつおと昆布の合わせだし』 の粉末、3のタレを加え炒め合わせたら出来上がり。 おかひじきと肉そぼろ 牛蒡と人参のきんぴら 野菜揚げ蒲鉾、笹かまぼこ(粟野蒲鉾店) お気に入りの粟野蒲鉾店(石巻市)のかまぼこです。 他にもごぼう揚げ蒲鉾やカステラ蒲鉾もおすすめです。 ランキングに参加しています。 応援して頂けると、励みになります。 さんのコメント... 「野菜いため」というには、レベル高すぎです! のりえさんが作られるとこうなるんですよね。 すばらしい! さんのコメント... おはようございます。 今回も日常食ですね。 わたくしでも真似出来そうな料理ですわ。 のりえさんの食卓はいつもわたくしには似合わない献立が多いですから。 おかひじき…わたくしも大好きな食材です。 モンスーン さんのコメント... おはようございます。 肉野菜炒め、豚ヒレ肉にしっかり下味をつけているのが ポイントなんですね。 こういう簡単なお料理こそ、お料理の腕がものを言いますよね。 のりえさんの肉野菜炒め、とっても美味しそうです。 おかひじきって好きなんです。 肉そぼろと一緒にっていいですね。 きんぴらのカットが大き目で食感が楽しめそうですね。 笹かまぼこ、おいしそう。 のりえさんはいろいろおいしいものご存知ですね。 とっても参考になります。 misya さんのコメント... どれもこれも、いつもながらですが、美味しそうです。 自分のための料理だとその一手間を省いちゃうことが多くて ダメダメですね!^^; あ~、牛蒡も冷凍物しか食べてないです。。。 119• 105• 126• 124• 124• 147• 187• 227•

次の

塩麹漬物の作り方はとっても簡単!おすすめ野菜とアレンジとは?

塩麹 野菜炒め

「塩麹で漬物がホントにできるの?」 「作り方やおすすめの野菜も教えて欲しい!」 こんにちは。 (ありがたや~) めっちゃ嬉しいねんけど、たくさんありすぎると 消費するのが 大変なことも…。 (なんてやっちゃ!) そんなときこそ、おすすめしたいのが 塩麹漬物なんです~。 きゅうりと塩麹があれば、すぐに完成しますからね。 「だ~か~ら~。 その 作り方を早く教えて欲しいんじゃないの!」 ですよね~。 では、お待たせしました。 あまりにも早く終わってしまうと思い、前説をダラダラと長くしてしまいました^^;(ごめんね~) 材料• きゅうり:2本• 塩麹:大さじ1 作り方• きゅうりをななめ1cmの厚さに切る。 切りおわったら、ポリ袋にきゅうりと塩麹大さじ1を入れてなじませる。 全体に塩麹がいきわたれば、袋の空気をしっかりぬき水分がこぼれないように口をとじて、冷蔵庫へ 半日おいたら完成。 超簡単でしょ?塩麹に漬けておくだけだからね。 きゅうりの切り方も「こうじゃないといけない」という決まりはないので、好きなやり方で構いません。 乱切り• 輪切り• 細切り などなど。 いろんな切り方をすることで、塩麹の 染み具合も違って楽しいですよ^^塩麹漬物の味はさっきお話したとおり、野菜に うま味がプラスされて 本格的な漬物に大変身! というわけで、つづいては キャベツの塩麹漬物の作り方をご紹介します。 キャベツもよく使うんだけど、冷蔵庫に数枚残っていることが多々あり^^;(うちだけ?)そんなときこそ、塩麹があれば チャチャッと漬物が作れちゃいますよ。 ではさっそく、キャベツがあまりがちな私と一緒にみていきましょう^^ 塩麹漬物の作り方その2:キャベツ キャベツを漬物にする習慣がない私…。 でも、キャベツの浅漬けとかテレビでよく見るんだよね。 それを拝見するたびに心の中では「 キャベツの漬物なんて美味しんだか?」と、怪しんでいたんです。 というわけで、疑い深い私の感想はのちほど。 キャベツ:4枚• 塩麹:大さじ1• キャベツを小さめのざく切りにする。 塩麹とゴマ油が全体にいきわたったら、袋の空気をしっかりぬき水分がこぼれないように口をとじて、冷蔵庫へ 半日おいたら完成。 「それでそれで?味の感想は?」…。 「 おいしゅうございました!」キャベツをみんなが漬物にする 理由が分かったような気がする^^ でもね、 塩麹に漬け込んでいるからより美味しいのかもしれません。 大根はよく にしたり、 甘酢漬けにするんだよね。 なので、大根の塩麹漬物が「ぬか漬け&甘酢漬けに勝るのかどうか!」の感想も一緒にみていきましょう! 塩麹漬物の作り方その3:大根 ちょっと、気づきはじめているかもしれませんが^^;基本的に、塩麹漬物の作り方は 同じなんですね。 強いて言うなら、 材料が微妙に違うだけ。 なので「 またどうせ作り方は同じでしょ~」とは思わず、優しい心でご覧下さいませ。 もしかしたら、違う箇所もあるかもしれませんよ。 (ホンマかいなッ) 材料• 大根:約150g• 塩麹:大さじ2• 砂糖:大さじ1 作り方• 大根は、皮をむいて5mmくらいのいちょう切りにする。 ポリ袋に切った大根と塩麹大さじ2と砂糖大さじ1を入れて、しっかりとなじませる。 塩麹と砂糖が全体にいきわたったら、袋の空気をしっかりぬいて水分がこぼれないように口をとじて、冷蔵庫へ 半日おいたら完成。 塩麹漬物の作り方その4:みょうが みょうがは、ちょっとクセがあるので 苦手という人も多いかも。 でも、私は みょうがLOVEなので、しっかりご紹介させて頂きます~^^; 材料• みょうが:4本• 塩麹:大さじ1 作り方• みょうがを半分に切ったものと、塩麹大さじ1をポリ袋の中に入れてなじませる。 塩麹が全体にいきわたったら、袋の空気をしっかりぬいて、水分がこぼれないように口をとじる。 冷蔵庫に 1時間おいて完成。 みょうがはすぐ漬かるので、1時間ほどで大丈夫です。 少し食べてみて、味が薄いようでしたら漬ける時間を多めにとっても構いません! 人それぞれ味の好みって違うもんね。 野菜の切り方• 漬ける時間• でも上手に漬けるのは難しくて、ナスのぬか漬けが我が家で登場することはありません…^^; 「でも、 ナスのぬか漬けめっちゃ好きなんやけどなあ~」って、同じように落胆していたあなた!先にお伝えしちゃいますが「 成功しますよ!」 しかも、ナスのぬか漬けに味が超似ているんです。 ならば、 塩麹漬物で十分ですよね^^(ぬか漬けもすてがたい・・・) というわけで、作り方がコチラ!(お待たせしました~) 材料• ナス:2本• 塩麹:大さじ3 作り方• ナスを半分に切って、あつさ7mmの半月切りにする。 ポリ袋の中に切ったナスと塩麹大さじ3を加えてなじませる。 全体に塩麹がいきわたったら、袋の空気をしっかりぬいて水分がこぶれないように口をとじて、冷蔵庫で 半日おいたら完成。 なのですが…。 塩麹漬物(なんでもOK :適量• たまご:2個• サラダ油:大さじ1 作り方• 塩麹漬物を細かくきざむ。 ボールの中にきざんだ塩麹漬物・砂糖・たまごを入れてかきまぜ、フライパンでたまご焼きをつくる。 塩麹漬物(なんでもOK):適量• ゆで卵:2個• マヨネーズ:大さじ4 作り方• 塩麹漬物とゆで卵を細かく刻んで、マヨネーズと和える。 塩麹漬物の 作り方はとっても簡単!• きゅうり• キャベツ• みょうが• ナスの塩麹漬物は、食べる前に水分をしっかりしぼりましょう。 塩麹と野菜をポリ袋に入れたら、しっかりと空気をぬいて水分がこぼれないように口をとじてから、冷蔵庫へいれましょう。 塩麹漬物は野菜に 塩麹のうま味がプラスされるので、 アレンジレシピにも大活躍します!.

次の