ウイイレ ディフェンス ランキング。 【ウイイレアプリ】ディフェンス(守備)の基礎だけで失点は減らせる

【ウイイレアプリ2020】最強選手ランキング|ポジション別|ゲームエイト

ウイイレ ディフェンス ランキング

ウイイレアプリ2020をやっている方なら誰しも強い選手を獲得したいと思うでしょう。 しかし、ウイイレアプリでは1シーズンごとに選手の能力値が変動するため、 強い選手を獲得してもパフォーマンスが悪ければ翌年には黒玉から金玉に、金玉から銀玉に降格することも普通にあります。 そのためウイイレアプリで ずっと強くあり続けるためには将来有望な若手選手を前もって獲得しておく必要があります。 僕は若手有望株の収集が強いチームを作る上での近道だと思うのです。 そこで今回はウイイレアプリ2020の将来有望な金玉の最強若手ランキングTOP10を紹介していきます。 すでにビッククラブで活躍している金玉選手が多数ランクインしているので、ウイイレアプリ2020の最強金玉に興味がある方はチェックしてみてください。 ウイイレアプリ2020 金玉最強若手ランキングの選出条件 ・ウイイレアプリ2020に収録されている金玉選手で実在する選手から選出する ・基本的に金玉選手のレベルMAX総合値をもとにランキングを決める ・レベルMAX総合値が同じ金玉がいる場合、初期総合値が高い金玉選手を上の順位に選出する ・レベルMAX総合値と初期総合値が同じ金玉がいる場合、年齢が若い金玉選手を上の順位に選出する 上記の選手条件のもとでウイイレアプリ2020の金玉最強若手ランキングを紹介していきます。 基本はレベルMAX総合値の数値でランキングを決めますが、 レベルMAX総合値が同値なら初期総合値を、初期総合値が同値なら年齢の若さで金玉選手の順位を決めます。 ただし、今回ランキングを作成する中で レベルMAX総合値、初期総合値、年齢が同じという金玉選手が複数名いたためそれらの金玉選手は同じ順位にさせていただきます。 それでは早速、ウイイレアプリ2020の金玉最強若手ランキングを見ていきましょう。 金玉10位:ヴィニシウス ジュニオール - マドリー チャマルティン B所属 名前 ヴィニシウス ジュニオール 年齢 19 国籍 ブラジル 所属リーグ スペインリーグ 所属クラブ マドリー チャマルティン B ポジション LWG 身長 176cm 初期総合値 81 レベルMAX総合値 93 ウイイレアプリ2020の金玉最強若手ランキング10位はマドリー チャマルティン Bに所属するヴィニシウス ジュニオールです。 ブラジルの名門フラメンゴの下部組織で育ち、16歳でトップチームデビューを果たしています。 2018年7月にはレアル・マドリードに移籍し、加入初年度からインパクトを残しました。 ウイイレアプリ2020でのヴィニシウス ジュニオールは ドリブル92、瞬発力91もあり、ボールの扱いが優れた金玉選手です。 金玉9位:カイ ハフェルツ - バイヤー レヴァークーゼン所属 名前 カイ ハフェルツ 年齢 20 国籍 ドイツ 所属リーグ その他ヨーロッパ 所属クラブ バイヤー レヴァークーゼン ポジション OMF 身長 188cm 初期総合値 82 レベルMAX総合値 93 ウイイレアプリ2020の金玉最強若手ランキング9位はバイヤー レヴァークーゼンに所属するカイ ハフェルツです。 レヴァークーゼンユースで育ったドイツ注目の若手有望株で、すでにドイツ代表でもプレーしています。 ウイイレアプリ2020のカイ ハフェルツは ボールコントロール、ドリブルといった数値が高く、足元がうまい金玉選手です。 金玉同率7位:スティーヴン ベルフワイン - PSV所属 名前 スティーヴン ベルフワイン 年齢 22 国籍 オランダ 所属リーグ Eredivisie 所属クラブ PSV ポジション LWG 身長 171cm 初期総合値 83 レベルMAX総合値 93 ウイイレアプリ2020の金玉最強若手ランキング同率7位はPSVに所属するスティーヴン ベルフワインです。 もともとアヤックスユースに在籍していた選手ですが、訳あってPSVユースに移りそのままトップチームデビューを果たします。 その後、PSVでは得点やアシストを量産し、オランダ代表でもプレーしています。 ウイイレアプリ2020のスティーヴン ベルフワインは スピードやフィジカルの数値が高く、攻撃能力が高い金玉選手です。 金玉同率7位:ルカ ヨヴィッチ - マドリー チャマルティン B所属 名前 ルカ ヨヴィッチ 年齢 22 国籍 セルビア 所属リーグ スペインリーグ 所属クラブ マドリー チャマルティン B ポジション CF 身長 181cm 初期総合値 83 レベルMAX総合値 93 ウイイレアプリ2020の金玉最強若手ランキング同率7位はマドリー チャマルティン Bに所属するルカ ヨヴィッチです。 2018-19シーズンにフランクフルトでブレイクし、2019年夏にレアル・マドリードに移籍した注目の若手です。 ウイイレアプリ2020のルカ ヨヴィッチは オフェンスセンスや決定力が高く、攻撃能力の高さが魅力の金玉になります。 金玉6位:エデル ミリトン - マドリー チャマルティンB所属 名前 エデル ミリトン 年齢 21 国籍 ブラジル 所属リーグ スペインリーグ 所属クラブ マドリー チャマルティン B ポジション CB 身長 187cm 初期総合値 83 レベルMAX総合値 93 ウイイレアプリ2020の金玉最強若手ランキング6位はマドリー チャマルティン Bに所属するエデル ミリトンです。 サンパウロユースで育ち、19歳でトップチームデビューを果たします。 その後、FCポルトでプレーし、2019年夏レアル・マドリードに加入しました。 ウイイレアプリ2020のエデル ミリトンは ディフェンス能力全般の数値が高く、特に守備能力に秀でた金玉選手です。 金玉5位:ルーカス トレイラ - アーセナル所属 名前 ルーカス トレイラ 年齢 23 国籍 ウルグアイ 所属リーグ イングランドリーグ 所属クラブ アーセナル ポジション DMF 身長 166cm 初期総合値 84 レベルMAX総合値 93 ウイイレアプリ2020の金玉最強若手ランキング5位はアーセナルに所属するルーカス トレイラです。 セリエAのサンプドリアで評価を高め、2018年夏からアーセナルでプレーしています。 ウイイレアプリ2020のルーカス トレイラは 特にディフェンス能力が高い金玉で、中盤でのボール奪取が期待できます。 金玉4位:ジェイドン サンチョ - 未所属 名前 ジェイドン サンチョ 年齢 19 国籍 イングランド 所属リーグ 未所属 ポジション RWG 身長 180cm 初期総合値 82 レベルMAX総合値 94 ウイイレアプリ2020の金玉最強若手ランキング4位は未所属のジェイドン サンチョです。 もともとマンチェスター・シティの下部組織に在籍していた選手ですが、トップチームでのプレー機会が少ないことを理由にボルシア・ドルトムントに移籍。 その後ドルトムントではクラブの中心選手となり、ブンデスリーガトップクラスの選手に成長しました。 ウイイレアプリ2020のジェイドン サンチョは ドリブル、ボールキープ、スピード、瞬発力の数値が高く、素晴らしい攻撃能力を持った金玉選手です。 金玉3位:リシャルリソン - エヴァートン B所属 名前 リシャルリソン 年齢 22 国籍 ブラジル 所属リーグ イングランドリーグ 所属クラブ エヴァートン B ポジション LWG 身長 179cm 初期総合値 84 レベルMAX総合値 94 ウイイレアプリ2020の金玉最強若手ランキング3位はエヴァートン Bに所属するリシャルリソンです。 フルミネンセからワトフォードに移籍し、2018年夏にはエヴァートンに加入。 エヴァートンではデビュー戦から素晴らしいパフォーマンスを見せ、その年ブラジル代表にも初招集されました。 ウイイレアプリ2020のリシャルリソンは ボールキープ、スピードの数値が優れており、高い攻撃能力が武器の金玉選手です。 金玉選手2位:トレント アレクサンダー アーノルド - リヴァプール R所属 名前 トレント アレクサンダー アーノルド 年齢 21 国籍 イングランド 所属リーグ イングランドリーグ 所属クラブ リヴァプール R ポジション RSB 身長 175cm 初期総合値 84 レベルMAX総合値 94 ウイイレアプリ2020の金玉最強若手ランキング2位はリヴァプール Rに所属するトレント アレクサンダー アーノルドです。 2018-19シーズンのチャンピオンズリーグ制覇に大きく貢献した選手の1人です。 記事執筆時点(2020年4月下旬)ではドイツのサッカー情報サイト「transfermarkt」で世界最高額のサイドバックと評価されています(市場価値:9900万ユーロ)。 ウイイレアプリ2020のトレント アレクサンダー アーノルドは フライパスやカーブの数値が高く、キック能力に秀でた金玉選手です。 ウイイレアプリ2020では2020年2月に中間アップデートがあり、その際にトレント アレキサンダー アーノルドの初期能力値が85にアップして黒玉昇格しました。 中間アプデ後のウイイレアプリ2020では金玉でなくなりましたがご了承ください。 金玉1位:ジョアン フェリックス - マドリー ロサス RB所属 名前 ジョアン フェリクス 年齢 20 国籍 ポルトガル 所属リーグ スペインリーグ 所属クラブ マドリー ロサス RB ポジション ST 身長 180cm 初期総合値 84 レベルMAX総合値 95 ウイイレアプリ2020の金玉最強若手ランキング1位はマドリー ロサス RBに所属するジョアン フェリックスです。 2018-19シーズン、ベンフィカでブレイクしたジョアン フェリックスはクラブ史上最高額の移籍金でアトレティコ・マドリードに加わりました。 まだ、移籍金に見合った活躍はできていない印象ですが、今後の成長が楽しみなポルトガルの逸材です。 ウイイレアプリ2020のジョアン フェリックスは 攻撃能力全般に優れており、バランスの取れた金玉です。 まとめ 今回はウイイレアプリ2020の金玉最強若手ランキングを紹介してきましたがいかがでしたか。 ここで紹介した選手はウイイレアプリ2020では金玉ですが、 ウイイレアプリ2021以降では黒玉昇格する可能性を秘めた金玉ですので、持っている金玉は放出せずにとっておくことをおすすめします。 また、トレードや確定スカウトで獲得できる金玉がいればウイイレアプリ2020のうちに獲得しておくことをおすすめします。 金玉選手でも獲得は難しいですが黒玉になると獲得がより難しくなりますので確定スカウトやトレードで獲得しておくといいでしょう。 最後に今回紹介したウイイレアプリ2020金玉最強若手ランキングをもう一度振り返って終わりにしたいと思います。

次の

【ウイイレアプリ】スピードNO.1の化け物は誰だ!最速選手ランキング!

ウイイレ ディフェンス ランキング

みなさんは世界最高のディフェンダーランキングというのを知っていますか? トップ10には、世界のサッカー選手からそうそうたるメンバーが選出されています。 スポンサードリンク 今回の記事では、世界最高の ディフェンダーランキングのトップ10と、ランキングをもとにディフェンダーに必要な条件を紹介したいと思います。 世界最高のディフェンダーランキングトップ10 サッカーのプレーヤーズコーチのyamatoです。 2016年に「フランスフットボール」というバロンドールを主宰するサッカー専門誌が、最高のディフェンダーランキングを発表しました。 その順位がこちらです。 誰がランキングトップになってもおかしくはありませんが、レアルマドリードのセルヒオ・ラモスが投票率が最も高く最高のディフェンダーの称号を手に入れました。 では、なぜセルヒオ・ラモスは最高の ディフェンダーランキングトップなのでしょうか? セルヒオ・ラモスという選手を分析して、最高のディフェンダーの条件をまとめてみました。 ディフェンダーの仕事は自分たちのゴールを守りながらボールを奪うこと、つまり守備が主な仕事です。 セルヒオ・ラモスが最高のディフェンダーである条件に、ディフェンスに最も必要な守備力が高いことが上げられます。 セルヒオ・ラモスは危険なエリアに侵入してくる敵をつかまえたり、侵入してくるボールを奪うことができます。 それは彼が、どこのエリア、どの選手が最も危険かを察知する能力が高いからです。 また、スライディングタックルのタイミングが絶妙で、体を投げ出しながら滑り込み、相手のボールを奪うことができます。 優れた危険察知能力と、タイミングのいいスライディングタックルで相手の攻撃の芽を摘み、幾度となくチームのピンチを救ってきました。 まさに、守備のスペシャリストといえる選手なのです。 セルヒオ・ラモスはセンターバックに必要なフィジカルを兼ね備えています。 身長は183cmで、空中戦にも強く、ヘディングの強さは1つの武器です。 また、強靭な肉体を持っていて相手に体を寄せれば、当たり負けすることはまずありません。 このような高さや強さを備えたディフェンダーはたくさんいますが、セルヒオ・ラモスはそれに加えてスピードもあるのです。 たとえ相手に裏に走られたとしても、そのスピードで追いつくことができピンチを防ぐことができます。 セルヒオ・ラモスは、 高さ、強さ、速さ、の3拍子揃ったフィジカルを持った最高のディフェンダーなのです。 ディフェンダーは、守備を基本的な仕事として任された選手です。 しかし、ひとたびボールを奪えば、そこから攻撃が始まります。 ボールを大事にするチームはゴールキックなどでも、まずディフェンダーがボールを受け、そこからパスを供給して攻撃していきます。 ですので、 ディフェンダーにもボールを扱う技術や、パスの能力が必要とされ、高い攻撃力が要求されるのです。 セルヒオ・ラモスはその攻撃力を十分に備えています。 まず、足元の技術ですが、セルヒオ・ラモスはサイドバックや中盤もできるほどの技術を持ち合わせています。 サイドバックをやるときのクロスの精度は高く、オーバーラップからたくさんのチャンスを演出してきました。 また、セットプレーではその高さと体の強さをいかしたヘディングを武器に、大事な試合でたくさんのゴールを決め、チームの勝利に貢献していきました。 守備力に加えて、攻撃力でもチームに貢献できるディフェンダーなのです。 ディフェンダーはフィールドプレーヤーの中では最後尾に位置しています。 ですので、 全体を見ながらコーチングをしてチームを動かす力、統率力が必要となります。 セルヒオ・ラモスは、キャプテンを任されることが多い選手です。 そのくらい、監督やチームメイトの信頼があるという証拠です。 最後尾から味方を鼓舞し、動かし、チームを統率しているのです。 また、ディフェンダーには闘争心が必要とされます。 闘争心をもってファイトできるディフェンダーは、相手のフォワードにとって嫌な存在であることは間違いありません。 セルヒオ・ラモスは闘争心の塊です。 たまに、やりすぎて退場してしまうこともありますが、気迫あふれるプレーで相手フォワードに襲い掛かり、仕事をさせません。 また、セルヒオ・ラモスは、親友であったアントニオ・プエルタという選手を亡くしているという過去があります。 同じアカデミー出身の選手が、試合中に倒れ帰らぬ人となったのです。 ラモスは、タイトルを取るたびにプエルタの顔がプリントされたTシャツを着て、「いつも一緒にいる」というメッセージを送っています。 そのような過去を持つセルヒオ・ラモスは、常にプエルタと一緒に、プエルタの分まで戦っているのです。 それが、セルヒオ・ラモスの闘争心になっているのかもしれません。 まとめ セルヒオ・ラモスは、素晴らしいサッカー選手です。 最高の ディフェンダーランキングでトップなのがうなずけます。 彼は、最高のディフェンダーの条件である守備力、攻撃力、フィジカル、統率力、闘争心をすべて備えているのです。

次の

【ウイイレアプリ2020】FP選手最強レベマ総合値ランキングTOP20

ウイイレ ディフェンス ランキング

ディフェンス 守備 は基礎が大事 相手に攻められると、「早くボールを奪い返したい!」という気持ちになるのは当然のことです。 しかし、プレスをかけてばかりでは、相手に隙を与えてしまい、結果的に失点が多くなってしまいます。 まずは、 プレスだけではない ディフェンス 守備 の基礎を徹底することが大切です。 ディフェンス 守備 の基礎は下記の2つです。 ディフェンスの最終ラインを崩さない• プレスに行くかパスコースを塞ぐか見極める この2つだけでも身につけていれば、簡単にスルーパスなどで裏を取られなくなり、失点を減らすことができます。 ディフェンスの最終ラインを崩さない ディフェンスの最終ライン手前まで相手に攻められたときに、 CBがプレスをかけに前に出ると、ワンツーなどで簡単に抜かれて相手に決定機を与えてしまいます。 操作タイプがアドバンスの方は、画面右側を押すとカーソルが自動で変更されるので、画面右側を押す前に移動スティックを後ろ 自陣のゴール方向 に倒しておくと良いでしょう。 ディフェンダーを後ろに下げながらパスコースを塞ぐことで、簡単に失点することはなくなります。 プレスに行くかパスコースを塞ぐか見極める 理想としては、パスコースを塞ぎつつプレスに行ければ良いのですが、実際はそう簡単にはいきません。 相手陣地や中盤では、 操作選手で縦パスのコースを塞ぐのが基本となります。 しかし、操作選手でパスコースを塞ぐだけでは、ボールを持っている相手選手をフリーにしてしまうので、相手の操作選手以外の選手が作るチャンスに精度の高いパスを出されてしまいます。 そのため、 ディフェンス中は パスコースを塞ぐだけではなく、操作選手でプレスに行ったり、他の選手にプレス指示をだす必要があります。 操作選手でプレスに行ったり、他の選手にプレス指示をだすと、その選手のポジションに穴が空きますが、隙を作るのではなく、相手の選択肢を削っていくことを意識すると良いでしょう。 選択肢を削って相手を追いこんでいくと、ボールを奪うチャンスが生まれます。 ディフェンス 守備 の基礎だけでは防げない失点 セットプレーやクロス、ドリブル突破など、 ディフェンス 守備 の基礎だけでは防ぐことができない失点もあります。 特にドリブルでの突破は、パスを出すのかシュートを打つのか、どちらにフェイントをかけて抜いてくるのか、 相手との駆け引きが重要になってきます。 相手にサイドを上がられた場合も、クロスを上げるのか中央にドリブルで入ってくるのか、リアルサッカーさながらの駆け引きもウイイレアプリの醍醐味と言えるでしょう。 上級者は、相手の戦略や癖を読むことで、基礎だけでは防げない失点も抑えています。

次の