コオリッポ もろはのずつき。 剣盾S5 最終194位構築 オコリッポ軸|モーガン|note

【ポケモン剣盾】コオリッポが強い理由はフェイスにあり!!【種族値と育成論】

コオリッポ もろはのずつき

説明文 たたかうわざ• ・・・:いのちを かけて こんしんの ちからで ずつきを する。 じぶんも ものすごい ダメージを うける。 ・・ 漢字 :命を 懸けて こん身の 力で 相手に ずつきを する。 自分も ものすごい ダメージを 受ける。 コンテストわざ• :とても アピール できるが このあと おどろきやすく なる• :とても アピール できるが このあと おどろきやすく なる• 特別なわざ• :()• :が覚えている。 こんなときに使おう と並び最高威力の技。 がんせきほうと異なり連発も可能だが、一方で反動率も大きく、命中も低め。 や、などの主力技としてよく使われ、と組み合わせれば半端な数値受けを許さない。 いわタイプのポケモンも多い特性とも相性が良い。 いわタイプを持ちながらいしあたまの特性を持つやはこの技を覚えないのが悔やまれる。 ポケモン不思議のダンジョンにおけるもろはのずつき この節はに関連した書きかけです。 して下さる協力者を求めています。 アニメにおけるもろはのずつき ポケモン エフェクト 使用者 初出話 備考 わざの初出 備考• の項も参照。 反動ダメージの小数点はでは切り捨て、以降では四捨五入。 特性が、のポケモンが使った場合、反動を受けない。 特性がのポケモンが使った場合、威力が1. 2倍になる。 ではデータ上、のとして存在していたが以降はそのデータが削除されたためノズパス・は覚えられなくなった。 まではノズパス・ダイノーズのであるに属するポケモンにこの技を覚えられるポケモンが他にいなかったので、遺伝するにはバグを使用したを使うしかなかった。 そのためか、攻略本の覚えられる技のデータにもこの技は掲載されていない。 現在の大会では、もろはのずつきを覚えたノズパス、ダイノーズは不正な方法で覚えた技とみなされ、エントリーすることができない。 反動を受ける技の中では反動ダメージが最も大きい。 他には没データであるも同じ反動ダメージである。

次の

コオリッポ

コオリッポ もろはのずつき

基本データ 全国 No. 875 コオリッポ アイスフェイス ナイスフェイス 分類: ペンギンポケモン タイプ: 高さ: 1. 4 m 重さ: 89. アイスフェイスが壊れるとフォルムが変わり、種族値が変わる。 天気が「あられ」のとき、毎ターン終了時にアイスフェイスが直る。 アイスフェイス アイスフェイスを身代わりにして相手の物理わざで受けるダメージを1回だけ完全に防ぐ。 アイスフェイスが壊れるとフォルムが変わり、種族値が変わる。 天気が「あられ」のとき、毎ターン終了時にアイスフェイスが直る。 フォルムが変わると種族値も変わる。 天気が「あられ」のとき、毎ターン終了時に氷の頭が修復されて「アイスフェイス」に戻る。 出現場所・主な入手方法 第8世代 【ソード】 [通信] 他のソフトから送る、または他バージョンのレイドに参加して捕まえる 【シールド】 [ランダム] 登山道 、 [通常レイド] 、 [レアレイド] 、、、 【ソード】【シールド】 鎧の孤島 [未生息] ヨロイ島には未生息 育成論• ポケモン王国• 育成論掲示板 剣盾 Lv. または預かり屋で同種のポケモンから教わって覚える。 剣盾 No.

次の

【ポケモン剣盾】コオリッポ(アイスフェイス)の進化と覚える技&種族値【ポケモンソードシールド】

コオリッポ もろはのずつき

相手の攻撃をアイスフェイスで受け、その間に「はらだいこ」で攻撃力を上昇、その後ナイスフェイスになったことで上がった素早さで先手を取り、相手を倒していきます。 攻撃回数にダメージが左右されないため、ダメージが安定している。 ひるみを狙うことも可能。 つららばりなら「きあいのタスキ」や特性「がんじょう」「ばけのかわ」などを気にせず攻撃できる。 水タイプの攻撃技。 対炎・岩タイプ。 上記アクアブレイクとの選択肢の水技。 威力は5ほどこちらのほうが低いが、ひるみを狙えるのが利点。 主に対格闘、及びにドヒドイデ。 ナイスフェイス時は先手を取りやすいのでひるみも狙える。 物理アタッカーに対して繰り出し、「あられ」を使って攻撃で割れたアイスフェイスを復活、その後「オーロラベール」を貼っていきます。 オーロラベールを使った後は、「もろはのずつき」で相手に大ダメージを与えつつ反動ダメージで自分から退場するのが基本です。 しかし相手の素早さが高い場合などは、「こごえるかぜ」で後続のポケモンがより動きやすくなるように素早さを下げるのも有効です。 ゴーストタイプに無効にされるものの、命中はこちらのほうが高い。 後続サポート用、控えているエースが水タイプに有利な場合だと特に有効。 コオリッポ(アイスフェイス)の役割と立ち回り タイプ問わず物理アタッカーに強い特性 「コオリッポ」が持つ特性「アイスフェイス」は、相手の物理技を一回無効にし「ナイスフェイス」にフォルムチェンジする専用の特性です。 物理技を一回無効にする効果はタイプを問わないため非常に強力で、確実に得られる1ターンをどう活用するかが重要となっていきます。 コオリッポ(アイスフェイス)の対策 特殊アタッカーで弱点をつこう 「コオリッポ」は物理アタッカーに強い半面、特殊アタッカーだと特性が活かせず立ち回りにくくなります。 「はらだいこ」を使われる前に、特殊技で弱点をついて倒してしまいましょう。 鎧の孤島攻略ガイド 注目記事• データベース• お役立ち• 人気記事• ポケモン図鑑 分類別• 世代別ポケモン一覧• ワイルドエリア 攻略情報• ストーリー攻略 攻略チャート• トレーナーバトル• お役立ち• 育成論• 新着育成論• 人気の育成論• パーティ レンタルパーティ• パーティの対策• 掲示板• お役立ち 初心者におすすめ• やり方・方法まとめ• 新要素 鎧の孤島からの新要素• 剣盾からの新要素• English Walkthrough Wiki 英語版)•

次の