ミルダム。 OBS Studio で Mildom(ミルダム) へ配信を行う方法

Mildom(ミルダム)配信の現状と今後の可能性について現配信者が語る

ミルダム

はいどうも!俺僕です!今回は雑記になります!! 皆さんは「 Mildom ミルダム 」をご存知でしょうか? Mildom ミルダム というのは、 動画 ライブ 配信サイトになります。 まだあまり知名度は高くないと思います。 というのも、 今のライブ配信のプラットフォームや有象無象のごとく様々な媒体が群雄割拠しているからですね。 そしてこのMildom ミルダム というのは 最近登場したばかりの後発組のプラットフォームになります。 現時点では、YouTubeの一強であり、ゲーム分野に特化した場合はTwich、また日本ではニコニコもありますしね。 今回Mildom ミルダム をあえて取り上げようと思ったのには勿論理由があります。 それは、、、 ゲーム配信するだけでお金 時給 が貰える!!! からです。 ゲームするだけでお金を貰える、まさに夢のような話ですね 笑 しかし現実なんです。 そこで今回は、 Mildom ミルダム の配信でお金を稼げる? Mildom ミルダム の概要 まずMildom ミルダム の 概要について話しましょう。 いくら稼げたとしても、怪しいサイトは使いたくないですよね 笑 Mildom ミルダム の運営母体は、 中国の「 Douyu」( 斗魚直播)という会社です。 聞いたことがある人もいるかもしれないですね。 何故なら、 中国ナンバーワンのライブ配信プラットフォームであるからです。 つまりMildom ミルダム というのは、中国の配信サイトDouYuの 日本移植版になります。 Mildom ミルダム =Douyuだと考えて良いです。 中国はその人口の多さから、独自の商圏を築いていますよね。 そんな中国で最もシェアを占めている会社であるので、 世界シェアもこれから伸ばしていくことでしょう。 YouTubeに取って代わるという可能性も0ではないと思います。 日本進出もその第一歩と考えられるでしょう。 このことから、決して怪しい会社が運営しているわけではないことをわかってもらえたかと思います。 因みに本家本元の「 Douyu」( 斗魚直播)がどういうサイトなのか気になる人は覗いてみてください。 中国人が日本のゲーム実況していて面白いですよ 笑 Mildom ミルダム の応募方法 では次に皆さんが一番気になるであろうMildom ミルダム の 応募方法や申請方法について書きます。 応募は応募ページから飛んで登録フォームに情報を記入することで申請して審査を受けることができます。 そうです。 審査があるんです。 配信ルール無言配信は禁止で、視聴者と積極的にコミュニケーションを取るようお願いします。 15歳未満の配信者の配信可能時間は5:00~20:00の間、18歳未満は5:00~22:00の間となります。 その他詳細については申込ページにある配信者規約をご参照ください。 配信報酬配信1時間毎に500円1日以内に最低1時間以上の配信をすることがお支払い条件です。 1日の配信時間が1時間未満の場合は、報酬カウントされないので、ご留意ください 1日最大4時間分までお支払い致します。 4時間を超える配信を行っても、4時間分までのお支払いとなります 配信時間は1時間単位でシステム上計算されますので、ご留意ください。 これなら誰でも、更には未成年の学生であっても応募することはできますね! 因みに上記にもありますが、 稼げる額としては、 現時点では 時給500円で、 一日最大4時間までとなっています。 因みに大事な大事な 応募期限ですが、今のところ 年内 2019年12月31日 までとなっていました! 申し遅れないようお気をつけを!! 本当はライバル増やしたくないからあまり広めたくないんだけど…笑 因みに最初期は審査がゆるゆるだったそうですが、現在は申し込みが殺到していることもあり、審査が厳しめになっているようです…! 僕はまだ審査結果待ちです Mildom ミルダム の配信方法 PC、スマホ、PS4 は? それでは最後にMildom ミルダム の 配信方法について書こうと思います。 配信手段としては大まかに PC、スマホ、PS4やニンテンドースイッチ等の家庭用ゲームから直接配信が考えられますね。 現時点では、 家庭用ゲームからの直接配信昨日は備わっていないようです。 その為YouTubeやニコニコ動画、Twichのようにアカウント連携してPS4から 直でのブロードキャスト配信はできません。 ただ直接配信機能は 検討中とのことなので、今後このMildom ミルダム のシェアが拡大すれば、今後発売されるゲーム機 例えばPS5 等に直接配信機能が備わっている 可能性はありそうです。 が 今のところは直接配信はできないので他の手段を使いましょう。 そうなると、基本的にはPCからの配信が考えられますね。 これは PCゲームを配信しろという意味ではなくて、恐らく家庭用ゲームからの直接配信以外を経験したことがある人ならわかると思いますが、 キャプチャーボードを使ってPCを経由しての配信となります。 つまり、 キャプチャーボードを使えるゲームであればどんなゲームでも配信可能です。 それは先ほど公式サイトからの引用文にも明記されていましたね。 因みにMildom ミルダム の場合は「 OBS Studio」を使っての配信となるそうです。 最後、スマホでの配信ですが、これは非常に簡単です。 Mildom ミルダム の スマホアプリがあるので、それをダウンロードしてその アプリから直接配信すれば良いだけです。 最も簡単で手軽ですね。 ただ勿論アプリの場合 配信できるゲームはスマホゲームオンリーとなりますが。 以上になります。 いかがでしたでしょうか? まさにゲーム実況配信サイト プラットフォーム 業界の ダークホースとなりそうですね 笑 僕も応募してみたので、合格通知が来たらまた続きの記事を書きたいと思います。 もし続きの記事が無かったら察してください 笑 それではここまでご覧いただきありがとうございました! Mildomは500円の配信者報酬をこの業界を大きくするきっかけと考えています。 日本に根付き始めたe-Sports・ゲーム配信の文化を大きくするために力を注いでいます。 好きなゲームで生きていく時代のために、皆様のご参加をお待ち致しております。

次の

ゲーム実況配信サービス「Mildom(ミルダム)」を紹介!

ミルダム

これは、お使いのコンピュータ用のDesktop Appエミュレータをダウンロードしてインストールする必要があるためです。 誰があなたは両方の世界を楽しむことができないと言いますか? まず、スペースの上にある犬の上に作られたエミュレータアプリをダウンロードすることができます。 または B. 個人的には、Bluestacksは非常に普及しているので、 "B"オプションをお勧めします。 あなたがそれを使ってどんなトレブルに走っても、GoogleやBingで良い解決策を見つけることができます lol. 2: Windows PCにソフトウェアエミュレータをインストールする Bluestacks. exeまたはNox. exeを正常にダウンロードした場合は、コンピュータの「ダウンロード」フォルダまたはダウンロードしたファイルを通常の場所に保存してください。 見つけたらクリックしてアプリケーションをインストールします。 それはあなたのPCでインストールプロセスを開始する必要があります。 [次へ]をクリックして、EULAライセンス契約に同意します。 アプリケーションをインストールするには画面の指示に従ってください。 上記を正しく行うと、ソフトウェアは正常にインストールされます。 あなたは簡単にアプリを表示します。 のウィンドウ。 インストールボタンを押すと、アプリケーションのダウンロードが開始されます。 今私達はすべて終わった。 次に、「すべてのアプリ」アイコンが表示されます。 をクリックすると、インストールされているすべてのアプリケーションを含むページが表示されます。 あなたは アイコンをクリックします。 それをクリックし、アプリケーションの使用を開始します。 それはあまりにも困難ではないことを望む? それ以上のお問い合わせがある場合は、このページの下部にある[連絡先]リンクから私に連絡してください。 良い一日を! 開発者 説明 Mildomは、ゲームを中心としたライブ配信プラットフォームです。 ここでは、ゲームプレイヤーの配信を見て、最新のゲーム情報について学んだり、ゲームをもっと楽しむことができます。 好きな配信者やファン同士で盛り上がりましょう! 「主な特徴」 ゲームライブ視聴&配信 簡単!一緒に参加しよう! 良質なライブ体験 高品質で沢山の遊び方! 好きな配信者をフォロー 上手なプレイを見て、もっとゲームを楽しもう! ゲーム配信者募集 ゲーム配信を仕事にしよう! ギフトで配信者を応援 配信者やファン同士で盛り上がろう! 素晴らしいゲームのライブ配信、配信者とのリアルタイムのやり取りで、ゲームを更にお楽しみください。

次の

Mildom(ミルダム)配信の現状と今後の可能性について現配信者が語る

ミルダム

Mildomについて 前回の記事ではでなかった Cygamesが出てきたので Douyu( Mildom)合わせての会社更生図を作成しました。 Cygamesが Mildomで利用許諾が正式になされぬままコンテンツが投稿され続けているので今後 Cygamesのゲームを投稿・配信を「 Mildom」内で禁止するとの事でした。 この文面を見ると Mildomが Cygamesに許可を得ずに野放し配信を放置していたからその事に対する対応にみえますね。 一方 MildomのTweetを見ると CyberZ( OPENREC)の名前が出ています。 また交渉妥結しなかったとも記載されています。 コンテンツ利用に対する事だけでしたら Cygamesだけの問題ですが、 今回の問題は CyberZも含んだ問題だと Mildom側がTweetで発表しているという形になります。 実際どうなの? 前回の記事でも記載した通り、 OPENRECから Mildomは配信者を20名以上を引き抜いています。 この20名以上というのは、 OPENRECの視聴者のざっくり3割くらい?が相当すると思います。 サイバーエージェントグループとしてのその報復であるという見方が一般的なようです。 この報復返しで Fortniteや LOLが禁止になるのではないかとたまに見かけますが、おそらく無いと私は考えています。 上の図に記載したように Fortniteの開発会社は EpicGameですが Douyu( Mildom)との関連は CyberZと Cygamesの様にグループ会社ではなくテンセントに紐づく 関連会社同士です。 コンテンツの禁止措置など大きな動きは起こせないと考えています。 結果どうなったか もともと OPENRECから引き抜いて来たメンバーは シャドウバースを配信メインとする方が多い傾向にありました。 その方達には大打撃でした。 それを機会に OPENRECに戻った方や一新して YoutubeLiveに移行された方もいます。 Mildomに愛想が尽きて OPENREC側と交渉して OPENRECに戻った配信者もいらっしゃいます。 またこれを機会に他のゲームの許可もやったらいけないのではないかという疑問がでてきました。 Cygames社のゲームタイトル使用禁止のお知らせに伴い、音楽著作権に関してのお問合せを複数いただいています。 現状、NexTone許諾済み、JASRAC最終合意中となっておりますので、ご安心ください。 この問題がまだ続きます・・・ 今後の展開 CyberZ( OPENREC)側が切れる考えれる最強のカードを切ってきた気がしています。 DouYu( Mildom)が今後切れるカードはいろんな有名タレントを起用することぐらいですかね。 Mildom側についての補足です。 ちなみに、虎牙は日本等では「nimoTV」として運営されています。 ライバル企業同士になりますので。 その点から見ても、テンセントからOPENREC. tvへの報復はまずないと思われます。 が、現状はどうでしょうか。 半年経った現在でも「申請中」のままです。 しかも、JASRACも今現在でも一覧に掲載されず、規約的にスクウェア・エニックス社、KONAMI社、CAPCOM社の配信はNGのはずです。 それらを全て野放しにしています。 これらの情報を見て、なおまだMildomを擁護する人がいるなら、首をかしげますね。 私の知り合いでも任天堂作品の配信をしても問題ないと言われて移籍された方がいらっしゃいました! ただ任天堂に関してはEVO JAPANでスマブラを公式配信している実績があるので 任天堂から目をつけられている立場では無いと思われます。 JASRACに関してはあのTweetから音沙汰がないのは不安要素ですね! 私はJASRACはお金を払えば通るイメージがあるので何かしらトラブってると疑ってしまいますね。 EVO JAPANでJASRAC関連の公式配信をかなりやったみたいですが、 そこらはどうなっているか気になるところです!.

次の