駆逐 艦 綾波。 『三笠大先輩と学ぶ世界の艦船』#11 駆逐艦 綾波

磯波 (吹雪型駆逐艦)

駆逐 艦 綾波

磯波 基本情報 建造所 運用者 艦種 級名 (特I型) 艦歴 発注 大正15年度計画() 起工 10月18日 進水 11月24日 就役 6月30日 最期 1943年4月9日戦没 除籍 8月1日 要目 1,680t 1,980t 118. 5 最大幅 10. 36メートル 3. 19メートル 機関 艦本式タービン2基2軸 艦本式ロ号専焼缶4基 50,000 最大速力 38. 特型()の9番艦である。 当初の艦名は、 第43号駆逐艦。 艦名はに打ち寄せる波から由来し、この名を持つ帝国海軍の艦船としては「」に続き2代目にあたる。 艦歴 [ ] で建造。 一等駆逐艦に類別された。 (昭和3年)8月1日、「第43号駆逐艦」を磯波と改名した。 同年12月1日、浦波、敷波、綾波と第19駆逐隊()を編成した。 に際しては(昭和12年)、、上陸作戦に参加。 (昭和15年)にはでの沿岸作戦に参加した。 では南方進攻、、・の諸作戦に参加。 その後、南方で海上護衛、哨戒活動に従事した。 (昭和18年)4月9日、中、南東でアメリカの潜水艦 USS Tautog, SS-199 の雷撃で戦没した。 艤装員長 [ ]• 有馬直 中佐:1928年2月15日 - 艦長 [ ]• 有馬直 中佐:1928年6月30日 - 1929年11月30日• 中佐:1929年11月30日 - 1930年11月21日• 難波祐之 少佐:1930年11月21日 - 1932年12月1日• 安富芳介 少佐:1932年12月1日 - 1933年9月30日• (兼)横山茂 中佐:1933年9月30日 - 1933年11月15日• 酒井一雄 中佐:1933年11月15日 - 1934年11月1日• 吉村真武 少佐:1934年11月11日 - 1936年12月1日• 大原利通 少佐:1936年12月1日 - 1938年3月15日• 岡部三四二 少佐:1938年3月15日 - 1938年12月15日• 仙波繁雄 少佐:1938年12月15日 - 1939年11月15日• 緒方友兄 中佐:1939年11月15日 - 1941年9月20日• 菅間良吉 少佐:1941年9月20日 -• 西村正夫 少佐:1942年7月1日 -• 荒木政臣 少佐:1943年3月26日 - 脚注 [ ]• 『日本海軍史』第9巻、360頁。 『官報』第1778号、昭和7年12月2日。 『官報』第2064号、昭和8年11月16日。 「」 Ref. C13072073500• 「」 Ref. C13072074800• 「」 Ref. C13072076700• 「」 Ref. C13072082100 参考文献 [ ]• 雑誌「丸」編集部『ハンディ版 日本海軍艦艇写真集16 駆逐艦 吹雪型[特型]』光人社、1997年。 外山操『艦長たちの軍艦史』光人社、2005年。 海軍歴史保存会編『日本海軍史』第7巻、発売:第一法規出版、1995年。

次の

吹雪型駆逐艦

駆逐 艦 綾波

改良吹雪型の1番艦なんです。 第三次ソロモン海海戦では、駆逐艦一隻としては、特別な大活躍をお見せしました。 特型駆逐艦、綾波と申します。 雨の音も、気持ちを切り替えれば、心地良いですね。 吸気口もちゃんとイラストに描かれている。 煙突下部の、逆さにしたお椀のようなものがそれ。 以降に補給ボイス・ケッコン後母港ボイス、に時報が実装された。 ケッコン後母港ボイス・時報ボイスはかわいいものが多い。 ぜひご一読を。 一〇〇式機関短銃を模した射的銃で黒豹? のぬいぐるみを仕留めた模様。 中破するとどういうワケか射的銃にマガジンが付いているが、まさか実銃…? ちなみにこの一〇〇式機関短銃、銃身下部に大型の着剣装置があることから前期型と思われる。 2018年10月26日に新規追加された限定ボイスによると、どうも 本当に実弾を使用していた疑惑が…。 出禁不可避である。 艦そのものとしては特I型のマイナーチェンジである。 大きな変更点は主砲が仰角を75度まで取れる12. 7cm連装砲B型に変更。 B型砲塔は揚弾系が機力化され、発射速度が倍になり攻撃力が大きく向上した。 また上記のとおりに機関部の吸気口を煙突両脇に配置されたキセル型から、煙突基部配置のお椀型に変更。 そして艦橋は新たに大型方位盤照準装置と発射指揮装置を装備し、発射指揮所が増設された。 これにより砲雷撃能力は吹雪型より大幅に向上している。 が、主砲換装と、あれもこれもと指揮装置を搭載した艦橋の重構造化で艦の重心が上がってしまい、復原力は吹雪型より低下している。 しかも艦橋の重構造化は次ので更に悪化することに……。 特徴のお椀型吸気口も実は問題があった。 風の影響で逆に吸い出してしまうことがあったのである。 この為飛沫の影響の少ない大型艦への採用はなく、重巡など型でも相変わらずキセル型である。 また、戦後の護衛艦は米軍式の逆U字トラップ型の吸気口を採用した。 第三次ソロモン海戦第二夜戦において、綾波は率いるガダルカナル飛行場砲撃隊の前路警戒・先行偵察のため、、、と共に哨戒行動をとっていた。 ガダルカナル島到着目前、前に立ちはだかるサボ島周囲を偵察するため、川内・綾波、敷波・浦波の二手に別れる。 サボ島東面を偵察していた浦波が米第64任務部隊を発見し通報・追跡を開始、綾波に同行していた川内がその支援に急行。 しかし綾波に通報が届かず 島に遮られ浦波や後続していた川内の通報が届かなかった 、綾波は予定通り哨戒を続ける。 やがて東方から砲声が聞こえ事態を察した綾波は、此に加わるべく増速・突撃。 ところがその直前、敵艦隊と交戦中の哨戒本隊3隻が形勢不利と見て一時離脱。 そのため綾波は戦艦2隻駆逐艦4隻のど真中に単独突撃してしまう。 しかし臆することなく突撃を続行、距離5,000mで砲撃を開始し、初弾が敵3番艦駆逐艦「プレストン」、ついで1番艦駆逐艦「ウォーク」を直撃、火災を発生させる。 その一方で敵艦隊に単艦で反航戦を挑んだ綾波は第一煙突に被弾、煙突を突き破った砲弾の炸裂で魚雷発射1番連管が故障し発射不可、 更に左舷の艦載内火艇が損傷し、そこから漏れだしたガソリンに引火し1番連管の魚雷が炙られ、いつ爆発するやもしれぬ苦境に追い込まれる。 艦長の作間英邇中佐はこの苦境にも怯むことなく、即座に2番3番連管による雷撃および艦載砲での砲撃を命じる。 ここでようやく霧島本隊の直衛 以下、、、 が参戦。 プレストンを血祭りにあげる。 また、綾波が発射した魚雷が駆逐艦「ウォーク」「ベンハム」の艦首を叩き潰し撃沈・落伍させる。 同時刻に戦艦「サウスダコタ」が停電・砲撃不能に陥ったことから魚雷命中と判断された。 さらに、砲撃によって4番艦駆逐艦「グウィン」の機関部に被弾させ、戦線離脱せしめた。 綾波は「敵大巡轟沈、我火災中」と全艦に通報している。 しかしその4分後、後続の長良以下5隻が砲撃を中止し転舵・反転したため、綾波は再度味方艦隊から孤立した状態になり、 電源復旧した「サウスダコタ」と「ワシントン」から視野外からの集中砲火を受けて2番砲塔が被弾沈黙、さらに機関室に直撃を受け大破。 操舵・航行ともに不能となってしまう。 結果として先行して孤立していた綾波1隻のみで単縦陣を組んで進んでいたリー艦隊の4隻の駆逐艦をことごとく撃沈、行動不能、戦線離脱に追い込んだ。 また、戦艦「サウスダコタ」の副砲群にも損傷を与え、誤認ではあるが「サウスダコタ」撃沈の報を出しており、古来の海上戦闘においてここまでの武勲を挙げた軍艦は稀有である。 綾波が本格的に海戦に参戦したのは第三次ソロモン海戦だけであったがやなどの幸運艦並みの豪運を発揮した。 敵艦隊に突入し砲撃中、サウスダコタの砲撃がやんだ。 理由は米軍の資料によると発砲の衝撃によって電源が落ちたため。 しかも、その復旧作業中に作業員の手違いからショートを起こし、サウスダコタの電気回路に大規模な損傷を与えた。 特に、主艦橋上に設置されている前部主砲射撃指揮所や第一両用砲射撃指揮装置からの情報出力回路は酷い損傷を受けて使用不能になった。 そのため、サウスダコタは砲撃ができず、10分間程度沈黙した。 これが綾波が発射した魚雷の到達時刻と一致したため戦果誤認につながっている。 米艦隊は00:45にレーダーから消失した球磨型軽巡洋艦(綾波の誤認)の撃沈を確認し、同艦への砲撃を中止した。 しかしながらこれは誤認であった。 大破漂流中ではあったが未だ洋上に存在していた綾波の乗組員は攻撃を受けずに退艦準備に入ることができた。 なお、綾波がレーダーから消失した理由は不明である。 大破漂流中とは言っても喫水下に被弾していなかったため浸水こそなかったが、上甲板火災はもはや消火不能な状況にあり、魚雷引火は時間の問題と見た作間中佐が総員退艦を下命。 この時、乗員たちはそのまま沈めると起爆してしまう爆雷に安全装置をかけ、浮遊物を散々放り込んでから海に飛び込んでいる。 単艦で大戦果を挙げたことに兵士たちは非常に高揚しており、溺死や爆雷による死傷のおそれも少なかった。 そのためか自艦が沈没寸前で総員退艦・漂流中だというのに、意気盛んに軍歌「如何に狂風」を大合唱していたという。 見事魚雷を敵艦に叩き込んだ谷中水雷長など、救助されて報告を終えるなり浦波の小池主計大尉に抱きつき「おい、綾波に乗っていなくて口惜しいだろう。 え?」と自慢したほど。 浦波に生存者全員が救助された直後、それまで耐えていたかのように魚雷が誘爆。 二度の大爆発とともに100メートルにも達する火柱を噴き上げ、ソロモン海の波間に消えていった。 浦波の艦上からは両艦の乗員たちの敬礼とともに「綾波、ばんざーいッ!」と惜別の絶叫が響き渡ったという。 1992年のアイアンボトム・サウンドの潜水調査でサボ島の南東、海面下700mの海底で特型駆逐艦がされた。 船体が艦橋の後方、一番魚雷連管周辺で破断しており、煙突形状と船体に刻まれた「あ」の文字、同じ特型の暁の沈没推定位置よりも北側であった事から綾波と確認された。 心優しきソロモンの鬼神は、今もなお数多の敵手や僚艦とともにアイアンボトム・サウンドに眠っている。 なお、この大立ち回りの立役者である作間中佐は生還しており、駆逐艦「玉波」「冬月」艦長を歴任、輸送作戦等に従事した後大佐に昇進。 更に大戦末期に第四十三駆逐隊司令を拝命、天一号作戦前衛部隊として駆逐艦「榧」、「槇」を率いて出撃するが、途中で帰還命令を受領し、「大和」ら第二艦隊を見送って帰投した。 綾波の戦いぶりについては、作間英邇中佐の証言が収録されている『艦長たちの太平洋戦争』(光人社)がもっとも手に入りやすい。 また最近、同社より出版された『海軍駆逐隊』にも、僚艦浦波から綾波の戦いぶりと最期を目撃した小池英策大尉の手記が収録されている。 両著ともに、綾波以外にも多くの艦これ実装艦のエピソードが収録されており、読んでみて損はないだろう。 艦名は「綾なす波」「重なり合って寄せる波」の意味。 この艦名は海軍・海自でこれまでに3度使われている。 特型駆逐艦「綾波」は2代目。 初代は神風型 初代 駆逐艦32番艦「綾波」。 神風型 初代 の最終艦であり、日本海軍最後の三等駆逐艦である。 1909年 明治42年 に就役し、1924年に掃海艇、1930年に雑役船に種別変更され、1933年 昭和8年 に廃船となった。 3代目はあやなみ型護衛艦1番艦「あやなみ」 DD-103。 1958年 昭和33年 に就役、1983年 昭和58年 に特務艦に種別変更され、1986年 昭和61年 に除籍された。 他に、海保で2度「あやなみ」の船名が使われている。 はつなみ型巡視艇2番艇 1951年-1973年 、はやなみ型巡視艇10番艇 1996年-現役 最新の15件を表示しています。 綾波に猫耳が……!@4コマ -- 2019-02-11 月 13:15:04• 黒豹もネコ科だからね… -- 2019-03-20 水 10:43:46• 白騎士の長姉出し抜きピンク「黒豹ときいて!」 -- 2019-05-02 木 16:40:34• マイクチェック・・ -- 2019-05-02 木 15:38:37• 「コホン…や~りま~した~」のボイスが尊すぎてもう、ね -- 2019-05-06 月 01:12:10• 可愛すぎて体調が悪くなるレベルだった。 何を言ってるのかわからないと思うが、俺にもわからない。 -- 2019-05-19 日 08:30:59• 今年は敷波が西瓜持ってきてくれないし綾波が切ってくれない。 浴衣も見たいぞ -- 2019-07-24 水 18:44:49• 中破したら射的銃にマガジン付くことに今気づいたw -- 2019-08-15 木 15:37:46• 反撃する気満々ということですね -- 2019-08-17 土 20:36:59• 本気でキョトン、と首をかしげている様を空目した。 可愛すぎだろ。 初めて聞いたとき数秒固まってたぞ。 -- 2019-09-30 月 01:42:11• 「やーりまーしたー」とかキャラ作ってるところから素に戻るのが草…いや微笑ましいw -- 2019-10-14 月 23:58:58• 君は走るか?俺達ゃ走る! て感じなんだよな -- 2019-08-23 金 21:05:53• なんか最近調子悪いな・・・さっきも2-1の初戦でワンパン大破したし・・・ -- 2019-11-20 水 21:45:48• 久しぶりに書き下ろしが来てうれしい -- 2019-11-26 火 12:40:31• B型砲欲しさに綾波集め。 1-1キラ付け中とかに自然に出たのを利用するのが一番だけど、急に1人欲しい、一度の出撃で多く機会が欲しいときは1-4を潜水艦隊で周回するのが割といい感じだった。 敵に対潜装備なし2巡ほぼなし、全てのマスでドロップで1出撃あたり3~4戦引ける -- 2020-03-20 金 19:40:03• 豆大福みたいな綾波の顔を見ているとお茶が欲しくなる。 つまりイタレリツクセリだな!(毎日の育成で彼は狂っていた) -- 2020-03-28 土 09:00:36• ドロップ調べたら、4-2や4-4では出ないんか。 3-2は道中だけ、2-1はボスのみ。 結局1-1が鉄板ということに・・・ -- 2020-04-16 木 06:14:48• なんつーか装備変わってからドロップしづらくなったような… -- 2020-04-20 月 23:38:37• うーむ…七周年ボイス、非常に可愛くはあるんだが「綾波が海防艦になったら」みたいな感じだなあ。 ここまで幼くないイメージだった。 -- 2020-04-23 木 23:35:24• 吹雪型11番艦なのにネームシップとは -- 2020-06-08 月 15:27:36• 特に甲板上の建築物中心に大幅改良されてるからなぁ・・・、それ言い出したら初春&白露とか朝潮&陽炎&夕雲とか -- 2020-06-14 日 21:50:48 しらね型の砲塔の後ろにあるのがそれである。 W・A・リー少将指揮 落伍したベンハムはその後の復旧作業も虚しく沈没しているので実質撃沈2隻となる。

次の

日本の駆逐艦:綾波型

駆逐 艦 綾波

綾波レイ(み -)は『』『』の架の登場人物。 概要 名前は番艦・11番艦『』に由来する。 同艦名を引き継いだ『み』には同艦D3『み』D6『しきなみ』D12『まきなみ』がある。 「」の部分の由来については下記「共通性のある」の項の「」を参照。 秘性を帯びた系(色)の、であり、元祖・でもある。 の肌でだが、()ではい。 の様な淡々としている喋り方は抑揚がく、感情の起伏を感じさせないものであるが、感情がない訳ではい。 最初の適格者、・。 直属非開組織 特務NERV擁する汎用人、人造試作号機。 様々な秘密やを抱えており、展開を担うの一人である。 の二年生とされるが、経歴はされ、委細不明である。 楽曲""が流れる版EDではいが照らすで回転するスマートな体のを披露する。 又、""にはAY Ver. が幾つか存在する。 ッケットや・ポ等でをにして描かれる事が多い。 「」の開時、の社説・にて『綾波レイに思いを寄せるは中に人はいるだろう』と言う記事が書かれた。 劇中、の奢りで、と一緒にを食べに行った時に、抜きのを注文した。 そのを受けて、の品として、製粉製ント『ぬき』が製品化され、 続いて、、より、製ント『ぬき』が数量限定商品として発売された。 、再びより『ぬき』がと味を一新して、数量限定商品として1円で再発売された。 を担当したは綾波レイのをするにあたって、の楽曲「何処へでも行ける」のに登場する「でな」から発想を得てをしたとっている。 「信じられないの?のが」• 「あなたは死なないわ…。 私が守るもの」• 「こういうんな顔をすればいいかわからないの」• 「、抜き」• 「の言葉、初めての言葉。 あの人にも言った事なかったのに」• 「君の匂いがする」• 「私はじゃない」• 「私が死んでも変わりはいるもの」• 「はっ…これが……?泣いているのは、私?」• 「これは私の心…君と一緒になりたい…?」• 「ぽかぽかしてほしい」 影響 の" VN"収録曲「」はが綾波レイのイャル R. を曲名にし、をモーフにしたの歌である。 の"DOOR"収録楽曲「あのは綾波レイが好き」はの許諾を貰っている。 の"IN SI"の楽曲""は、者のがのためか、のために作られた曲という噂がある。 『』の架の登場人物、はが単行本でモーフと成った綾波レイの影を受けた事を述べている。 関連お絵カキコ 関連動画 関連商品 関連静画 関連コミュニティ 共通性のある後発キャラクター でも「綾波レイはの」うぜえと言う人向け精衛生維持用参考。 合いは止めて『ぽかぽか』が吉であろう。 居(い -):「」初出 が綾波レイと同じ。 シゴーニュ・ラユがから来日した時に連れて来た多き。 ひばり達の敵対者・で有ったが…。 (ながと ):「」初出 く、「に不可欠な」。 「」と同じ姓を持つ、系(~羽色)ヘア、、、高度な処理が得意な沈着冷静。 が望む「」であり、の周辺で起こる異変を察知した統合思念体が、異変を調する為に製造し、した人ーブ、「」である。 を信頼し、には従順である。 を掛けていたが、ある切っ掛けでを掛けなくなる。 胸が控え。 (じんの -):「 -3-」初出 界がした、「第六世代()」。 最新体試作機"G. 系()ヘアと、・冷静・の。 胸がい。 共通性のある同期キャラクター 作品のなので、単なる類似要素を持つ「」である。 :『』初出 「」のでお染みの。 暗殺された非武装非義ニー導者「」の名前をしたを持つ、組織に所属しない 非正規兵。 「==数字の一」の意味を込めて側が命名した。 機密保持・任務遂行の為にはも厭わない。 、だが、として感情を抑え付け表わさない習慣の反映である。 :「」初出 「機動新世紀」と言う作品名が営業戦略上の『』からの影を伺わせる『』の・。 のは秘的・小路の登場するの作品『』の演出であり、小路的を継いだのがと言える。 :「」初出 称「」。 「ばっか」のでお染みの、、冷静な突っ込み担当の11歳系(色)。 シニカルな物の見方とさり気なく吐く、更にも厭わない、も似合うの知性オーター。 人工知に育てられた。 人工知性「オモネ」が親友。 精的成長に伴い性格が丸くなる。 三年後を描いた続編のでは役のB艦長になる。 共通性のある先発キャラクター 以外は、としてお遊びに? 香麗( れい):『』初出 芯の強い秘の霊感。 もう一人の野を加えると「」「」「」が偶然う。 (ふかい れい):『』初出 を抱きつつ、、反応、感動、の如き冷静沈着な。 正体不明の敵から人類を防衛する軍隊組織F所属、制御の及ばない意思を持つ人工知闘「」。 但し、 である。 (ひの -):『』初出 火の霊感。 芯の強いセー『』にする。 のが記事での名前の由来として挙げた。 関連項目• はと併せて化時に成っても「綾波レイ」と簡単に判別出来る様にとの的配慮である。 ・ルドに非ず。 「 2」「 OF AY」「 S2 WO」に収録されている。 のの『オーオー』収録曲、『たい』のはの注文を、なると抜き、とを山盛りにする。 関連性は不明。 「 0:0 IN 」• さすがは敏腕です。 複数の由来を持つ複雑なに付いて詳細な説明が憚れる時に、端的な要素を持つを挙げて全てその由来にしてしまうと言うの合理的解決策と推察される。

次の