松居 一代。 松居一代の関連情報

松居一代さんのブログ収入…こんなに稼いでるのかよ…

松居 一代

松居一代より 先週、女優の 松居一代が動画サイト「YouTube」に自身が登場する動画をアップし、夫で俳優の 船越英一郎に愛人がいると主張した。 さらに、船越は日頃からバイアグラを使用している「バイアグラ男」だと語り、世間を騒がせた。 船越サイドは、すでに裁判所に離婚調停申立書を提出したことを明かしているが、松居は自身のブログで「1年5ヶ月も尾行され続けているの」「4月21日の夜から 旅立つ準備をしていました」などと綴っているため、芸能界からも松居の状態を心配する声が相次いでいる。 たとえば、演出家のテリー伊藤は6日放送の『ビビット』(TBS系)内で、「かなり松居さん自身が、精神的なバランスを崩している部分がたくさんあると思うのね」と推察。 さらに「心の部分で傷ついているんでしたら、第三者の専門家の方の相談を受けたほうが健康的な感じがします」と発言した。 そんな松居の現在の状態について、精神科医の片田珠美氏に解説してもらった。 「猜疑心が強い」だけでは片づけられない 「1年5ヶ月も尾行され続けているの」などと書いたブログやサイト「YouTube」で公開した「船越英一郎 裏の顔」という告白動画で、松居一代さんが世間の注目を浴びている。 一連の言動を見ていると、猜疑心が強いとか、嫉妬深いというだけでは片づけられず、医師としては、被害妄想と嫉妬妄想を抱いているのではないかと危惧せざるを得ない。 被害妄想 まず、松居さんはブログで次のように発言している。 「告白するよ 実はもう…1年5ヶ月も尾行され続けているの だから、夜は、まったく電気を使わない生活をしているのよ 真っ暗のなかにいるんです」 「いつでも、全力で走れる靴スニーカー生活です」 「常に、後ろを振り返り運転するときは、バックミラーを確認する生活です」 これは、自分が誰かに追跡されていると思い込んでいるからだろう。 重要なのは、一連の発言が単なる思い込みのレベルを超え、妄想の域に達している可能性が高いことだ。 妄想と判断するには、次の3つの条件が揃わなければならない。 (1)現実離れした内容であっても、 (2)本人が真実だと確信していて、 (3)周囲の人が訂正するのは不可能 松居さんのブログを読む限り、この3つの条件を満たしているようだ。 動画に登場したご本人の表情や目つきは、医師の視線から眺めると、妄想的確信に満ちているように見える。 したがって、被害妄想の一種である追跡妄想を抱いている可能性が高い。

次の

松居一代さんのブログ収入…こんなに稼いでるのかよ…

松居 一代

前夫の船越英一郎との離婚騒動など、これまで数々のバトルを展開してきた女優の松居一代。 今度は、自身が購入した超高級物件の〝管理費〟を巡り、新たな火花が散った。 3月8日のブログで、松居は米ニューヨーク・マンハッタンの「超高級レジデンス」のオーナーになったことを報告。 その後、〝管理費等〟が月約85万円もかかることを明かしていた。 松居のビッグな買い物はさまざまなメディアが取り上げ、3月17日の「Smart FLASH」でも「松居一代、NYで高額物件を購入『管理費は月85万円』と題して報道。 ところが、この記事に対し、ニューヨーク在住の日本人が疑問を呈したというのだ。 そこで、3月21日に「松居一代、NYで購入した超高級物件ホントの管理費は15万円」と題して、その内容を報じた。 簡単にまとめると、松居は「マンハッタンNo. 1と呼ばれるレジデンス」と表現しているが、そうではない。 管理費も月15万円程度だとか。 管理費に税金が加算されるが、それでも27万円ほど。 松居は〝管理費等は月約85万円〟と明言しているが、3倍近く大げさに言っているというのが、同誌の主張だ。 この報道に対し、松居は3月21日、「馬鹿馬鹿しいフラッシュさんへ」というタイトルでブログを更新。 反撃の狼煙を上げた。 「松居はブログで〝管理費等、月約85万円〟と書いたのに、『Smart FLASH』では〝管理費15万円〟と〝等〟が抜けたうえ、15万円と訂正されたことに立腹しているようでした。 物件はキャッシュで購入しましたが、管理費等、月の支払いが約85万円になることは契約書に明記してあるそうです」(芸能記者) 「島国根性で詮索をしてくる良からぬ週刊誌様のために先に説明しておきました」「自分達が、間違っていながら、あまりよろしく無い記事をかかれますと、アメリカから訴えますよ(笑)。 アメリカは、訴訟の国です」と、戦闘モードをちらつかせた松居。 新たな闘いは、さらに続くのか……? (石田英明).

次の

松居一代の元旦那はパーソンズの創業者!馴れ初めや離婚理由も

松居 一代

松居一代さんの自宅の家の画像がテレビなどで放送されていますがかなりの豪邸である事がわかります。 建物は2階建ての家で地下1階もあるそうです!土地の坪数が80坪というネット情報もあることから世田谷区代沢の坪単価から考えると土地だけで2億円そして建物が1億円以上という事で総額3億円以上の豪邸と概算されています。 また松居一代の資産は100億円もあると言われているので自宅の3億円くらいであれば余裕で払えちゃう感じですね。 羨ましい限りの自宅であります。 間取りまでは詳しくわかりませんでした。 そんな豪邸に今はほとんど帰っていないようです。 マスコミも落ち着けば帰れるかもしれませんね。 松居一代の世田谷区の豪邸は自分名義になっていた 松居一代さんの愛車はフィアットであるということをブログで公表していました。 この松居一代さんのブログにアップされた車の写真を見るとわかるのですが薄い緑色の車であることがわかります。 フィアットにもこの車と同じ色が販売されているので松居一代さんが乗って逃げているフィアットはこんな感じの車だと特定されてしまいました。 ただ松和一代さんの住んでいると思われる世田谷区代沢は高級住宅街ですが、道幅がそれほど広くはない場所が多いのであまり大きな3ナンバーの車は、かえって運転しにくいのでフィアットの方が気軽にドライブできると思われます。 でもこの小さな車のフィアットで約15日間も逃げ続けていたとは驚きですね。 松居一代の実家は?両親は? さて、それではここで松居一代さんの実家の家族や、父親・母親はどんな人なのか?といった事柄も確認してみたいと思います。 松居一代さんの実家の場所は、滋賀県近江八幡市です。 つまり、松居一代さんの地元出身地は、滋賀県なんですね。 父親は? 父親の名前は、松居修さんといいます。 80歳を越えているとのことですが、とても体力があり、元気な方なのだそうです。 松居一代さんの父親の職業は、もともとスポーツ選手でしたので、体力があるのでしょうね。 母親は? 一方、松居一代さんの母親は、病気がちだった時期もあったようで、松居一代さんが世田谷の自宅に、引き取って介護をしていたこともあったのだそうです。 現在は、松居一代さんの父親と母親は、2人で滋賀県近江八幡市の実家で、生活しているということです。 松居一代は元旦那から1億7千万の借金を背負わされていた? 松居一代さんの元旦那の岩崎隆弥さんと離婚後も、元旦那の借金の連帯保証人にいつの間にかさせていた松居一代さん。 元夫に騙されて離婚後も一億7千万という借金を松居一代さんは払わなくてはならないことになってしまいました。 松居一代さんは、一人息子を育てながら一億7千万もあった借金をすべて完済されたのでした。 凄いことですよね。 もしかしたら、この頃から凄腕の松居一代さんは、実業家としての片鱗を見せられていたのかもしれません。 自宅近辺のマンション建設に噛みついた? YouTubeなどで夫婦生活を暴露し、元夫から名誉毀損で訴えられてしまった。 「書類送検されたのですが、今年9月には不起訴処分とされました。 バイアグラを持ち出したり、不倫疑惑を話すなど、やりたい放題。 「昨年末から建物の解体が始まり、今年4月くらいから建設が始まったんです。 閑静な住宅街の細い道路に大きな重機が行き来したりして、危ない思いをした人も多かった。 しかも、松居さんの家の前を通るもんだから、ついに彼女の怒りが爆発したんですよ」(前出・近隣住民) 出典 livedoorNews どうやらマンション建設自体に不満があり反対運動を行なっているわけではなく、工事関係者の工事の不手際に対して不満を募らせているようです。 これだけ道が傷ついているのよ(そう言うと、記者を10メートルほど先の道路へ)。 この傷が上までずーっと続いてるの。 うちの前にトラックを止めて、大型のショベルカーを降ろして走らせたの。 それで、道路を土でドロドロに汚してもおかまいなし。 何にも掃除しないから非常識じゃないのと。 総資産! 船越英一郎さんの妻で松居一代さんのその総資産額が凄まじいと言われていますが、その額がなんと、100億円以上だそうですね。 実業家意外にも、投資家としてもかなりのやり手な女性のようですね。 元旦那である船越英一郎さんの収入を明らかに超えてるものと思われる妻の松居一代さん。 まとめ.

次の