ウェルビー福岡。 サウナ&カプセルホテル ウェルビー福岡店【 2020年最新の料金比較・口コミ・宿泊予約 】

日本最強クラスのシングル水風呂と良サウナとロウリュ ~ 福岡博多 サウナ&カプセルホテル ウェルビー福岡店

ウェルビー福岡

設備・ルール• 漫画 -• アカスリ -• 駐車場 -• 岩盤浴 -• タトゥー - アメニティ• コンディショナー -• バスタオル使い放題 -• ビート板使い放題 -• メイク落とし -• モーニングサウナの時間帯によっては、強冷水風呂、アイスサウナは温度が大きく変わる場合があるので注意。 チェックアウト後の荷物預かりはしなくなってました。

次の

ウェルビー福岡はフィンランドを感じる最高のサウナ施設。設備やアクセスや利用料金をご紹介

ウェルビー福岡

幾度となく利用。 博多宿泊はホテルでも大浴場、サウナつきが基本。 なのでその選択肢がない場合はこちらにお世話に。 浴場は広くはないですが、フィンランドサウナ、一人用サウナ、超冷水水風呂などサウナ好きにはたまらないです。 ロウリュも一時間おきにあり、どっぷり汗をかいて、水風呂、そしてレストランでビール・・・至福。 宿泊は前は個室カプセルでしたが今回は個室カプセルのペフメアで、プライベート空間が確保されていて、個別空調もありかなり快適。 でもカプセルなのでいびき等は聞こえてくるので、個室ならではの耳栓アイマスクセットがついていてそれの利用が必要になるかも。 それ以外は快適な空間でセキュリティもしっかりしてました。 朝食バイキングは無料にしてはしっかりとしたラインナップです。 漫画も読み放題、ネットも出来るし、せせこましいビジネスホテルより、自分ならこっちを利用したいです。

次の

【ウェルビー 福岡】福岡で感じるフィンランド 冷たさのウェルビー

ウェルビー福岡

昼からのチェックインで、博多滞在を満喫できるし、風呂、サウナ、休みどころも充実しているし、食事も出来合いのものが少なくおいしいものだと思います。 カプセルもちょっと軟くて腰が沈むのが難点ですが、空調の問題もなくとても過ごしやすい。 また、移動もエレベーター利用なれどコンパクトまとまってあまり苦になりません。 ネットブースも朝食バイキングも満足できるものでした。 ただ不満なことが一点。 指定された提携駐車場が、17時入庫の翌11時出庫で、2,100円。 400円の割引があったがそれでも1,700円で、ちょっと高いね。 朝食バイキング込みに始まり、ネットカフェの個室その物が20ブースくらい有ったり(カプセルじゃない人はここで寝てもいいようで毛布も置いて有る)、 携帯は充電器を持ってればフロント預かりで充電してくれたりと、他には無いサービスで頑張っています。 もちろん全体的な快適性にも問題無いです。 今だと、ビール飲むなら、楽天経由の晩酌セットが一番お得かな。 モツ鍋も美味しかったです。 博多駅からはバスが100円ですが、乗り場や系統が多すぎて難しいかも知れません。 でも簡単に言うと、バスターミナルでも博多口前でも、とにかく経由地に「キャナルシティ」って入ってるのに乗って、 キャナルシティで降りれば着きます。 絶対楽です。 丁度、キャナルシティワシントンホテルを予約していたので、すぐ目の前でわかりやすかった。 施設自体は少し古い気がしたが、古くても設備・サービスともに充実している気がした。 ロウリュウも初めての体験で、あの息苦しさがサウナマニアには何とも言えない。 サウナ入口のメガネ置き、着衣所(?)の冷たいタオルと細かな気配りは、健康ランドの大まかなサービスに慣れた当方には新鮮かつ感動モノ。 風呂は熱いのが2種類と冷たいのが2種類とサウナが2種類であまり大きくないのでちょっと物足りないかな。 サウナ内に足湯みたいなのがあった。 ちょっと室内の温度が低いような気がしたが、上段と下段で温度差があるようだった。 でもロウリュウはよかった。 夕方から夜中まで毎時00分からあるみたい。 ロウリュウが終わったら女の子が外で氷を用意してくれていた。 施設としては普通だと思うが、ちょっと古い感じがする。 食堂の床は歩くたびに沈んでいた。 喫煙スペースはあるが、仕切りが無く喫煙テーブルが置いてあるだけなのでいまいちか?カプセルスペースは静かでよかったと思う。 ただすごく乾燥していて、朝起きたら口と唇がカサカサになっていた。 総合的に見てお勧めできると思います。 楽天から予約すると、朝食・夕食ツキで3500円。 食堂はそれなりに安くも高くもない食堂。 館内分煙がうれしい。 二階にはなぜか子供が二人いて、インターネット2台を独占してゲームをしたいた。 ふざけんなよ、クソガキ。 風呂とサウナは、まあまあ普通。 可もなく不可もなし。 漫画が多いのはうれしいところ。 洋食と和食が選べるんですが、和食だと御飯お替りは可能でしたよ。 なおB1階エレベーター前にインターネットコーナーが2台設置されてました。 椅子付きで、キャビナスのITコーナーとは違ってフロント利用を申告する必要はありませんでした。 カプセル内のTVですが、どういうわけかTVの音をイヤホンで聴くタイプと、イヤホンではなく普通のスピーカータイプと2種類あるみたいです。 本部名古屋のウェルビー各店舗は確かどの店もイヤホン方式だったはずですが・・・福岡店だとカプセル予約する時に好きな方を選べるのかもしれませんね。 楽天トラベルで2940円(朝食の無料サービス付き)で泊まれました。 博多駅からは少し遠いですが、道は分かりやすいです。 大浴場にはバスタオルが用意されていません。 朝食はバイキング方式で、午前11時まで利用できます。 栄店のほうがキレイだけど、マッサージのお姉さん達は福岡が一番いいような気がする。 俺の地図だとちょっとわかりづらいな〜。 入り口は地図で言うとダイエー側です。 博多駅からだと徒歩10分ぐらいか。駅前のキャビナスに比べると年季が入ってる感は否めないが、館内は掃除が行き届いており、従業員の応対もとっても丁寧。 以前戴いた読者の皆様のコメントを見直してみると・・・ 福岡の帝王 さんの業務連絡の件:相変わらず。 ただ夜遅い時間はなかったし(奥のカプセルを利用したため聞こえなかっただけかしら?)バタバタと歩かれることもなし。 あまり気にならなかったよ。 おすぎ さんの脱衣所の件:確かにわかりづらい。 ロッカーの中にはサウナパンツしか入っておらず、上着はどこ??? 風呂場の脱衣所に置いてあるんだけど、そこまでサウナパンツ1丁で行かなければならぬ。 脱衣場には上着を着てボタンはちゃんと留めて下さいとか書いてあるのにね。・・・で翌朝風呂に入っても今まで着てた館内着を置く棚がないから、また新しいものを使うといった感じ。 なんかわかりづらいね。 モリジ さんのマンガコーナーの件:これは大きく評価できる。 暇つぶしには最高ですな。 小さなマンガ喫茶並みの冊数あるよ。 また朝食サービスは確か日曜の宿泊だったかな?定かではないので確実にサービスされたい人はTELなどで確認されたし。 ほかにも曜日ごとにマッサージ割引とかしてました。ぴょん助 さんの飲食物持ち込み禁止の件:相変わらず。 1階がコンビニなのにね〜。 冷水機の水は飲み放題ってか(笑)。 館内で飯は食ってないので味はどうだかわかりません。 今日現在キャビナスがホームページで1000円の割引券を配布してるので値段的には苦しいが(いずれホームページで予約すると割引が受けれるようである。 なおサウナ利用で宿泊をしようという方は、レストルームのいすはすぐ満員になってしまうし、部屋の明かりも遅くまで煌々と照っているためあまりお勧めできません。 カプセルを取っちゃった方が無難です。 名古屋にもあるウェルビーグループのうちのひとつです。 ウェルビーグループだけあってさすがに館内は清潔。 スタッフもマニュアル通り、クレジットカード払いもOKという、型にはまった感じでしっかりしたカプセルホテルです。 一泊3800円+消費税190円で合計3990円です。 カプセルホテルの割には高いなと思いました。 (もし、福岡市内の金券ショップで宿泊券などを売っているのであればどなたか情報をください!) 総じてサービスはOKレヴェルですが、ひとつだけばってんをつけるポイントがあります。 一切の飲食物を持って館内に入ることができないということです。 つまり、食べ物も飲み物もすべて館内で買えっていうことです。 利用される方はそれを覚悟しておいてください。 学生の人は学生証を持っていく と割引料金で利用できます。 マンガコーナーもあるので暇になることはありま せん。 特定の日には朝食もサービスされるそうです。 が、入り口がキャナル と反対側で分かりにくい。 フロは広くサウナもあり、きれいで充実している。 しかし、脱衣所があるのかないのかはっきりしないスペースで、どこで服 (ホテルから貸しだしされるやつ)を脱いでいいのかわからなかった。 夜中じゅう、館内放送を業務連絡で 使っていて、それがカプセルルーム内まで聞こえてきます。 いっそのこと寝 れんかった。 また防犯管理もきちんとしている。 爪をロッカーの椅子に座って切っているとフロントがきて、場所まで案内 してくれた。 防犯カメラで見ていてくれたのだと思う。 おすすめである。

次の