矢口 真里。 矢口真里、ピストン矢口と呼ばれる理由と由来が・・・?

中村倫也が結婚してる相手は女優?矢口真里との関係を調査!

矢口 真里

(C)まいじつ タレントのが4月12日、自身のインスタグラムを更新。 昨年8月に出産した息子とのツーショットを披露したのだが、息子の顔が写り込んでいることに対し、ネット上では心配の声が多く上がっている。 【関連】ほか 2018年3月に元モデルで不倫相手の男性と再婚をし、昨年8月に第1子となる息子を出産した矢口。 しっかり外出自粛に努めているようで、去る3月8日に更新されたブログでは自宅でヘアカラーをする様子をアップ。 そんな矢口は、12日のインスタで《美容院行けないから髪の毛伸び伸びのバッサバサ まっでも、息子も後ろ髪バサバサだからおそろいだしいっか》というコメントとともに、息子とのツーショットを披露。 息子は眠ってしまっているようで、身バレ防止のためか顔下半分は矢口の手によって隠されている。 出産当初、顔全体か目元を〝スタンプ〟で隠すことが多かったのですが、次第にそのスタンプが〝半透明〟なモノに。 4月に入ってからは、横顔である場合〝スタンプなし〟で載せ始めています。 どんどん顔が鮮明になっていく過程に、かわいらしい息子を自慢したくてたまらない矢口の気持ちがうかがえますね」(芸能ライター) ネット上では、息子がほぼ顔出し状態になっていることに対し、 《幼児とはいえ顔出しはやめた方がいいと思う》 《息子さんはかわいそうだから顔出さない方がいいと思う。 みんなまだ忘れてないから》 《これから苦労するであろう息子を出すべきじゃない》 《せめて顔出すな。 親のせいで、10年以内に何かしらの苦労をするんだろうから》 《ただでさえかわいそうな子なんだから顔写してやるなよ…》 《子供が大切なら写さない方がいい》 などと、息子を心配する声が多く上がっている。 「本人は批判覚悟でつづっているのでしょうが、皮肉にも、矢口が幸せな日常生活を発信すればするほど〝クローゼット不倫〟の風化が遠のく事態に陥っているようです。 かつて〝ゲス不倫〟で世間をにぎわせ、今年3月に出産していたことを明らかにしたタレントのは、所属事務所による事実公表のみで出産日・性別は非公開としています」(芸能ライター) 一転、ママタレとして活動するのは険しそうなこのご時世。 果たして矢口の取るべき行動とは…。

次の

矢口真里が結婚へ!不倫&再婚相手・梅田賢三の気になる現在は?

矢口 真里

既婚者限定の出会い系サイト『アシュレイ・マディソン』の調査によると、不倫している既婚女性の内、罪悪感がある日本人女性はたった2%と、世界的に見てとても低い数値だそうです。 日本人は不倫している芸能人を叩きがちですが、実際に不倫に走ると、もう罪悪感を覚えることはないというのです。 矢口真里は、自宅で不倫をしていたとして有名なタレントです。 自宅での不倫…これは罪悪感があったら絶対できないことだと思います。 バラエティ番組で不動の地位を築いていた矢口の罪悪感のかけらもない大胆な不倫行為。 発覚当初は各社マスコミを盛大に賑わせたものの、その後、ベッキー、乙武洋匡など次々に「不倫しそうにない人が不倫した」ことにより、忘れられていきました。 今回は、人々の記憶から忘れられつつある、矢口真里の不倫騒動についてまとめてみます。 <目次>• 矢口真里ってどんな人? 矢口真里は1983年生まれ、2017年現在34歳のタレントです。 1998年、『モーニング娘。 』の第二期メンバーとして加入。 矢口真里加入後しばらくして『モーニング娘。 』は大ブレイク。 一気に知名度を上げると、『タンポポ』『ミニモニ』などの派生グループも歴任し、アイドル歌手活動に力を入れます。 人気絶頂の2005年、『フライデー』に俳優小栗旬とのラブラブプリクラが流出。 責任を取る形で『モーニング娘。 』脱退を発表します。 スキャンダルで失速するかに見えた矢口ですが、グループ脱退後はバラエティ出演を増やし、巧みなリアクションとトーク力でまたたくまにバラエティ番組のレギュラーを獲得。 ワイプでの表情が素晴らしく、画面に使われることが多いことから、『ワイプの女王』との異名をとる程でした。 そんな大活躍だった矢口が休業に追い込まれることとなったのが、不倫騒動です。 矢口真里の結婚生活 矢口真里は、2011年、俳優の中村昌也と結婚しました。 中村昌也は1986年生まれ、2017年時点で30歳の俳優です。 矢口真里が結婚するまではその名前を知らなかった人が多いのではないでしょうか。 知名度も低く、収入も矢口真里よりはるかに低かったことから、結婚会見でも「生活は少し苦労させるかもしれないけど、愛情では苦労させない」と語るほどでした。 中村昌也と矢口真里は、共通の友人、山田親太朗を通じて知り合いました。 当たり前ですが、結婚発表時点ではラブラブだった二人。 では、いつごろから不倫が始まったのでしょうか? 矢口真里の不倫の内容 『週刊女性』によると、夫の中村がドラマの地方ロケに泊まりで行っている間、矢口は業界関係者数人との飲み会に参加したそうです。 お開きのあと、参加者の1人であるファッション誌の男性モデル・梅田賢三(25)を自宅に招き、二人で寝室にいるところを夫の中村に目撃されたといいます。 【写真】 状況はまさにこの写真の通りで、女性セブンによると 「実は、以前から中村は、矢口の動向を気にしていたんです。 そこでロケを早々に切り上げ、予定より早く帰宅。 玄関にあった矢口と見慣れぬ男の靴に愕然としたそうです。 そこで中村がおそるおそる寝室のドアを開けると、半裸状態で布団をかぶった矢口と見知らぬ男が、見慣れたベッドで眠っていたというのです。 身長は193センチと高身長。 モデル・俳優として活動するほか、イケメンだけを集めたマッサージ店でアルバイトもしていました。 中村昌也と同様、矢口真里よりも、知名度・収入ともに低い男性です。 業界関係者を含めた飲み会で矢口真里と出会ったそうです。 中村昌也と同様、矢口真里の年下で高身長のイケメン…矢口真里の好みは一貫しているようです。 自分の好みの男性をスペックなどで選ばず狙い撃ちしていく姿は、ある種清々しくも映ります。 この不倫騒動により、矢口は中村と即離婚。 そして梅田と同棲を開始したといいます。 当初「ただの遊びの不倫だろう」と見られていた矢口と梅田ですが、2017年現在はお互い遊びではなく、「結婚も視野に入れている」と、バラエティ番組『怪傑えみちゃんねる』にて明かしています。 不倫による芸能活動への影響は? 矢口真里は、レギュラー番組を降板し、休業することを余儀なくされました。 休止期間は1年5ヵ月。 このまま引退してしまうのか…とささやかれ始めたころ、矢口は復帰を宣言し、テレビ番組『ミヤネ屋』で復帰を果たしました。 週刊誌などでは二十あごになった写真を撮られるなど、激太りしているのではないか、と言われていましたが実際の矢口の顔はスッキリとしていて、太った印象は与えませんでした。 『ミヤネ屋』放送後、大阪市内にある読売テレビ前で取材に応じ、梅田と交際を続けていることを明らかにしました。 矢口は「離婚するにあたって、きっかけだったりとか原因は全て私。 本当に申し訳ないことをしたと思っているんですけど…。 詳しいお話に関しては離婚するときに中村さんと話して、お互いプライベートなことは口外しないようにという約束をしていただいて、お別れした」と離婚や不倫の内幕については話すことができないことに言及。 また、梅田とは、不倫騒動から半年は連絡を取っていなかったものの、謝罪のために連絡を取ったことで再度交際に発展したと弁明しました。 復帰会見を行った矢口ですが、やはり騒動前のように仕事のオファーがくることはなく、レギュラー番組や仕事が激減してしまった状況です。 2016年3月には、『日清カップヌードル』のCMに起用されるも、CMの内容が矢口の不倫ネタであったため、視聴者から苦情が相次ぎ、4月にはCMが打ち切りになってしまうなど、復帰後も騒動の影響は避けられませんでした。 まとめ 自身の不倫騒動により、多大なペナルティを受けた矢口。 一時は「干されている」と揶揄されることもありましたが、現在 2017年 はインターネットテレビであるabemaTVでレギュラー番組を持つなど、復帰の兆しを見せています。 元夫の中村昌也は、矢口の不倫騒動で一次バラエティ番組での需要が増えたものの今はまったく目にしない状況。 一方矢口はバラエティ番組で着実に復帰を果たしています。 それは、やはり矢口にバラエティを乗り切る才能・技術があったからでしょう。 着実に復帰の道を歩んでいる矢口ですが、人々の記憶が薄れつつあるとはいえ、あの騒動が完全には忘れ去られることは無いでしょう。 矢口と同棲をしている梅田は、騒動をきっかけに芸能界を引退。 現在はサラリーマンとして働いているということです。 梅田との結婚も考えているという矢口。 もし再婚が実現したら、次はもう絶対に不倫できないでしょう。 もう一度不倫が発覚したら、そのときこそ、芸能界での復活は絶望的になるでしょう。

次の

矢口真里の旦那・梅田賢三の顔画像やインスタ公式はある?不倫して再婚して妊娠して沖縄で挙式!

矢口 真里

最近はめっきり勢いもなくなり、古参メンバーの脱退と楽天絡みの話題が中心となっている感もあるモーニング娘。 なりが、現在リーダーとしてモーニング娘。 をまとめている矢口真里が突如脱退することになったなり。 14日にハロープロジェクトの公式ページに「『モーニング娘。 』リーダー『矢口真里』についての重要なお知らせ」が発表され、脱退することがファンに伝えられたなりね。 このお知らせによると、脱退の理由は写真週刊誌「FRIDAY」に矢口真里と俳優の小栗旬との交際が報じられたため。 この記事を受けて矢口真里と所属事務所が話し合いをした結果、矢口真理本人から「自分自身の自覚の無さからファンの皆さんを失望させる結果になった。 もう『モーニング娘。 』のリーダーとしてメンバーをひっぱっていく資格はありません。 また、こうなった以上『モーニング娘。 』としてファンの皆さんの前には立てません。 『モーニング娘。 』を辞めさせて下さい」との申し出があり、事務所もこれを了承。 当初は矢口真里は引退も辞さない覚悟だったようなりが、事務所側からの提案により、今後はソロ活動をしていくことになったなり。 矢口真里から寄せられたコメントは次のとおり。 いつもいつも熱い応援をしてくれるファンの皆さん、本当にごめんなさい。 矢口は7年間、ずっと走り続けてきました。 何もわからないときから、リーダーをやっている今日まで、ステージで迷ったことはありません。 でも、先輩達の卒業や、今の自分を見つめたとき、ちょっと大人になったと感じる事が多くなりました。 『モーニング娘。 』のメンバーであること。 「アイドル」と呼ばれること。 沢山のファンの皆さんの前に立てること・・・。 全てが私の誇りであり、神様の贈り物だと思っていました。 今回の騒動で私は、「アイドル」としての自分を裏切っていたと思います。 また『モーニング娘。 』のリーダーとしてメンバーをひっぱっていく資格はなくなった、と思いました。 こんな状態を続ける訳にはいかない、自分自身の責任として『モーニング娘。 』を辞める決断をしました。 結果はソロ活動をしていくことになりました。 沢山の『モーニング娘。 』を応援して下さっている皆さんに申し訳ない気持ちでいっぱいです。 矢口真里はもう一度、一からやり直します。 一つ大人になった矢口真里を見ていて下さい。 よろしく御願いします。 これまでモーニング娘。 を脱退、もしくは卒業するメンバーは卒業コンサートなどを行うのが通例となっているなりが、矢口真里に関しては14日付けで脱退となるため、そういったイベントは一切行われないようなりよ。 今どきのアイドルが恋愛報道のひとつやふたつでタレント生命を左右するような大きな決断を強いる必要も無いような気はするなりが、まあひょっとしたら本人もこの辺がモーニング娘。 の潮時と考えたのかもしれないなりね。 気になるのは「FRIDAY」の記事なりが、掲載されている写真は6枚。 ただ、隠し撮りの写真だけではなく、「FRIDAY」の記者が2人が一緒のところを直撃した上で、堂々と正面から撮った写真もあるなりよ。 また、直撃した際に小栗旬から「(知り合ったきっかけは)紹介です。 友だちの……」「(交際は)けっこう前からですよ」とのコメントも取っているなりね。 記事ではほかに「帽子を目深にかぶっているうえに、俯きがちのため表情は見えないが、相当動揺している様子」「ショック状態で立ちすくむ矢口」と矢口真里の様子についても触れているなり。 「FRIDAY」の記者から受け取った名刺を手にしてぼう然とした感じで立っている矢口真里の写真と併せて見ると、本人にとってはかなり衝撃的な出来事だったのがうかがえるなりよ。 まあモーニング娘。 を脱退したからといって、今のモーニング娘。 の状態を考えれば決してデメリットになるわけでは無いと思うので、今後のソロ活動、頑張って欲しいものなり。 まあお幸せに。

次の