プルーム テック マスカット。 プルームテックプラスの新フレーバー「マスカット・グリーン・ミント」、暖かくなる季節にピッタリの爽やかフレーバーでしたよ!

【2020年最新】プルームテック全銘柄/フレーバー11種実吸レビュー!

プルーム テック マスカット

発売日:2019年6月4日(火) 価格:490円 発売店舗:PloomオンラインショップおよびPloom専門店• メビウス・マスカット・クーラー・フォー・プルームテック• メビウス・マスカット・クーラー・フォー・プルームテックの詳細 ピアニッシモ・レモン・ライム・クーラー・フォー・プルームテック 暑い夏に爽やかな香りを運んでくれる、レモンとライムのミックスフレーバーで、柑橘らしいさわやかなフレーバーの味わいが広がるメンソールタイプ。 ビーチサイドで飲む冷えたドリンクをイメージし、すっきりとした清涼感のある味わい。 「ピアニッシモ・レモン・ライム・クーラー・フォー・プルームテック」• [喫味] メンソールタイプ(レモンライム)• [内容物] たばこカプセル 5 本、カートリッジ 1 本• [発売日]2019年6月4日(火)• [価格] 490 円 秋にも限定フレーバーの発売を予定 初の季節限定となる2つの新フレーバーに続き、JTは 2019年秋季にも「プルーム・テック」専用リフィルの季節限定のフレーバーシリーズの発売を予定しているとのことです。 まとめ 全10種類のプルームテックフレーバー 通常ラインナップ全10種類に加えて、季節限定フレーバーも展開し始め、味のバリエーションも増えてより充実したラインナップが楽しめるプルームテック。 この季節限定アイテムは、発売日こそ決まっているものの販売終了についてはアナウンスされていないため、限定数が終了すると完売になってしまう可能性があります。 限定フレーバーを試してみたいユーザーは早めに入手すると良いでしょう。 また、JTではクリーンで手軽、多彩なフレーバーを愉しめる低温加熱型のプルームテックだけでなく、低温加熱型の特徴を継続しながら、よりしっかりとした吸いごたえが愉しめるプ、そして、紙巻たばこのメビウスらしい味わいを愉しめる高温加熱型のを含めた、プルームブランド3ラインアップで展開しています。 多彩なフレーバーと、バリエーション豊かなデバイスのラインナップから目が離せません。

次の

プルームテックプラスの新フレーバー「マスカットグリーン・ミント」を試してみた

プルーム テック マスカット

新フレーバー「メビウス・ゴールド・マスカットグリーン・ミント」• 新デバイスカラー「ロゼピンク」 新フレーバーに関しては、既に全8種類のフレーバーが販売されていますので、マスカットグリーンミントの発売で全9種類のラインナップとなります。 また、マスカットグリーンミントは濃厚な味わいで定評のゴールドリーフシリーズでの発売となります。 プルームテック・プラスのカプセルについては別記事にて詳しくまとめていますので、以下リンクも併せてご覧ください。 続いて、新デバイスカラーの「ロゼピンク」に関しては、既に全10種類のカラバリが販売されていますので、11種類目のカラーとなります。 ただし、ロゼピンクは数量限定販売となっていますので、在庫がなくなり次第購入することが出来なくなってしまいます。 ご希望の方は早めの購入をおすすめします。 以下リンクにて、プルームテックプラス全カラーのレビュー記事を公開しています。 上述したように、マスカットグリーンミントはゴールドリーフシリーズからの発売となります。 マスカットグリーンミントは、その名の通りメンソール系のフレーバーです。 マスカットはVAPEユーザーからも絶大な支持を得ているフレーバーなので、きっとプルームテックプラスユーザーからも喜びの声が挙がっていることでしょう。 新たなデバイスカラーバリエーションの「ロゼピンク」は、春らしい鮮やかな色合いが特徴です。 やはりゴールドリーフシリーズということもあり、濃厚で吸い応えがかなりあります。 低温加熱型の加熱式たばこでここまで表現できるのは、JTの企業努力あってこそでしょう。 個人的にプルームテック・プラスはレギュラー系のフレーバーが好きだったのですが、しばらくはマスカットグリーンミントを愛用していきたいと思います(笑) 新カラー「ロゼピンク」レビュー 続いて、デバイスの新カラー 「ロゼピンク」をレビューしていきます。 プルームテック・プラスの新カラー「ロゼピンク」は、メタリック系のピンクです。 桜を連想させる鮮やかな色合いが特徴です。

次の

【プルームテックプラス】新発売マスカットミント味とロゼピンク(本体)レビュー

プルーム テック マスカット

新フレーバー「メビウス・ゴールド・マスカットグリーン・ミント」• 新デバイスカラー「ロゼピンク」 新フレーバーに関しては、既に全8種類のフレーバーが販売されていますので、マスカットグリーンミントの発売で全9種類のラインナップとなります。 また、マスカットグリーンミントは濃厚な味わいで定評のゴールドリーフシリーズでの発売となります。 プルームテック・プラスのカプセルについては別記事にて詳しくまとめていますので、以下リンクも併せてご覧ください。 続いて、新デバイスカラーの「ロゼピンク」に関しては、既に全10種類のカラバリが販売されていますので、11種類目のカラーとなります。 ただし、ロゼピンクは数量限定販売となっていますので、在庫がなくなり次第購入することが出来なくなってしまいます。 ご希望の方は早めの購入をおすすめします。 以下リンクにて、プルームテックプラス全カラーのレビュー記事を公開しています。 上述したように、マスカットグリーンミントはゴールドリーフシリーズからの発売となります。 マスカットグリーンミントは、その名の通りメンソール系のフレーバーです。 マスカットはVAPEユーザーからも絶大な支持を得ているフレーバーなので、きっとプルームテックプラスユーザーからも喜びの声が挙がっていることでしょう。 新たなデバイスカラーバリエーションの「ロゼピンク」は、春らしい鮮やかな色合いが特徴です。 やはりゴールドリーフシリーズということもあり、濃厚で吸い応えがかなりあります。 低温加熱型の加熱式たばこでここまで表現できるのは、JTの企業努力あってこそでしょう。 個人的にプルームテック・プラスはレギュラー系のフレーバーが好きだったのですが、しばらくはマスカットグリーンミントを愛用していきたいと思います(笑) 新カラー「ロゼピンク」レビュー 続いて、デバイスの新カラー 「ロゼピンク」をレビューしていきます。 プルームテック・プラスの新カラー「ロゼピンク」は、メタリック系のピンクです。 桜を連想させる鮮やかな色合いが特徴です。

次の