木下 優樹 菜 恫喝。 木下優樹菜「タピオカ訴訟報道」で改めて問われるSNSリテラシー(2020年6月9日)|BIGLOBEニュース

木下優樹菜タピオカ店”恫喝DM”騒動 渦中の実姉が新証言

木下 優樹 菜 恫喝

・以前に比べてやせ細っているように見えた ・タピオカ騒動から約2ヶ月後で、明るさを徐々に取り戻している ・ランチの日は笑顔も見せていた そうです。 「 焦燥して激痩せ」というニュースを目にし、心配する声もSNS上には上がっていました。 タピオカ騒動の影響が大きく、 騒動後は自宅からほとんど出られなかったとも報じられていたので (より) 「相当落ち込み、つらい日々を送っているのかな?」と思う方も多くいたと思います。 しかし、 「焦燥して激痩せ」はデマで、同時期に都内の高級スーパーで真逆の姿が目撃されていました。 【2019年11月中旬】木下優樹菜が焦燥して激痩せはデマ!?真逆の姿目撃 2019年11月中旬、 都内の高級スーパーで「焦燥して激痩せ」とは真逆の姿が目撃されていました。 (より) 目撃した女性は次のように話していました。 ママ友らしき女性3~4人と買い物をしていましたよ。 特に落ち込んだ様子もなく、終始、楽しそうに話していました。 騒動の前からこのスーパーで彼女の姿をよく見ますが、 いつもと変わらず、特にやせた印象も受けませんでしたよ 引用:より さらに、目撃した別の女性は次のように話していました。 スーパーの近くの公園で友達と一緒にお茶を飲みながら立ち話もしていましたよ。 2019年11月15日、木下優樹菜さんの友人が 「優樹菜のお家でスッピンparty」という文章と共に木下優樹菜さんの写真をインスタグラムに投稿していました。 他にも、すっぴんの木下優樹菜さんと友人の写真や、TWICEのMV鑑賞の写真、ご飯の写真なども投稿されていました。 また、木下優樹菜さんの知人は、木下優樹菜の様子を次のように話していました。 活動休止中もそんなに 気に病んだりはせず、 変わらない日常を過ごしていると聞いています。 タピオカ騒動の発端になった 姉とは、そんなに連絡を取っていないと聞いています 引用:より タピオカ騒動直後は落ち込んでいたのかもしれませんが、 現在は切り替えられているのかもしれませんね。 【目撃情報】タピオカ騒動後はハワイへ逃亡!悪態目撃で炎上!裏垢も流出 タピオカ騒動後はハワイへ逃亡!悪態目撃!現地住民も苦情 2019年10月9日にネットニュースで話題となったタピオカ騒動ですが、10月下旬には ハワイへ逃亡していたことが目撃されていました。 2019年10月16日には 羽田空港で木下優樹菜さんを目撃したという情報があったようです。 さらに、ハワイでは 観光客に暴言を吐き、 炎上してしまいました。 暴言を吐かれたご本人が木下優樹菜さんのインスタグラムにコメントをしていました。 他にも、 ハワイ在住の現地の方々からは 木下優樹菜さんの悪態を指摘し、迷惑だと訴える声が上がっています。 ここまで悪態の目撃情報が出てしまうと真実味が増して、擁護するにもしきれなくなってしまいますよね。 インスタグラムの裏垢が流出し批判の声!新しい裏垢も 木下優樹菜さんは インスタグラムの裏アカウントも流出しています。 ハワイへ逃亡した際は、インスタグラムの 投稿が増えていたことから、「ハワイを楽しんでいる」等批判的な声が上がっていました。 木下優樹菜ハワイ行ってるよね?笑 裏アカ凄い更新してるよ笑 満喫中! — あっち Dux7oyF 裏垢は2019年10月27日に削除されたようですが、 新しく作った裏垢も流出しています。 裏垢発見されちゃった? — Ngaio Tsukaremannenna 鈴木紗理奈さん や専属ヘアメイクのCOBAさん 、専属スタイリストの森本裕治さん 等がフォローしていたことから発覚したそうです。

次の

木下優樹菜のタピオカの件って何があったんですか?

木下 優樹 菜 恫喝

com 騒動の経緯を各種報道をもとに簡単にまとめると以下の通りです。 タピオカ店経営者がユッキーナ姉をオープニングスタッフとして雇います。 それを、木下優樹菜が「姉がオープンした」と勘違いし、SNSで勝手にお店を宣伝。 それにより、店は、経営者が想定していない反響を出すことに。 その後、ユッキーナ姉はお店を辞めます。 そんな中、お店の『食品衛生責任者』のプレートが紛失。 経営者さんがユッキーナ姉にプレートのことを確認したところ、木下優樹菜が「犯人扱いされた!」とブチギレ。 自身のInstagramで店を中傷、経営者にはDMで恫喝。 その影響で木下ファンがお店に対してバッシングの雨あられ。 しかしその後、経営者さんの知人と称する人が、Twitterで木下から送りつけられた恫喝文を赤裸々に暴露。 形成は逆転、木下優樹菜が大炎上。 それにより、木下が自身のInstagramに謝罪文を掲載するも、火に油を注いだ状態で大炎上中…。 というのが一連の流れです。 正直、まるで子供の喧嘩みたい…。 まるでぜんぜん違うのが一目瞭然。 それぞれの文章を見てみましよう。 原文のままですが、改行の位置だけアレンジしてます。 この度は、私の自己中心的な発言により、相手の方、相手の関係者の方々に大変不快な思いをさせてしまい、誠に申し訳ございませんでした。 私の発言はいくら大切な家族のための事とは言え一方的な凄く幼稚な発言だったと思います。 実の姉の事なので一時的に感情的になってしまいました。 非常に失礼な発言をした事をとても反省しております。 相手の方には、気持ちが伝わるまで、誠意を伝えたいと思います また、この報道を見て不愉快な思いをされた方、本当に申し訳ございませんでした。 事務所にも大変迷惑をかけました。 改めまして、私の発言について、大変申し訳ございませんでした。 今後は自分の芸能人という立場をしっかりと考え、発言には十分注意していきたいと思います。 そして、どんな時も 応援して支えてくれているファンの皆様、ごめんなさい。 一部省略しますが原文のままですが、改行位置だけアレンジしました。 さやかの妹だけど。 色々言いたいことあるけど、とりあえずさー インスタで宣伝したのが気に食わねえだの色々言われてたみたいだけどさー インスタから消すのがスジじゃないかなー? あと、弁護士たてて、法的処理、いくらでもできるからこれからの出方次第でこっちも事務所総出でやりますね。 いい年こいたばばあにいちいち言う事じゃないと思うしばかばかしいんだけどさー 嘘ついちゃって、あとひけなくて、焦ってるのばればれすぎだから、今のうちに、謝るとこ謝るなり、認めるとこ認めて、筋道くらいとおしなよ うそつきwww んで、給料明細出すの常識な。 ww 色々頭悪すぎなw あと逆に週刊誌に 姉がこういうめにあったって言えるからさ、ほんと、そろそろちゃんとしないと立場なくなるよー もーさ、やめなぁ? 覚悟決めて認めなちゃい おばたん シカトですかー ごめんなさいとかすみませんでしたとか言えないの 認めたら負け? んでさーいい大人がさー LINEスルーとかやめよーよー 「おばたん」て…。 イグジットのネタか? 笑 とても同一人物が書いたとは思えませんね 汗汗。 そもそも木下優樹菜はキレやすい性格なのでしょうか? 実は、以前も番組内で、夫のフジモンにマジ切れしていたのです。

次の

木下優樹菜、タピオカ店主へ恫喝メール、脅迫罪の可能性も…テレビ各局、一斉に起用自粛の動き

木下 優樹 菜 恫喝

それは一連の騒動のさなかに発生した「食品衛生責任者プレート」紛失事件だ。 恫喝DM騒動は、タピオカドリンク店「#ALLRIGHT(ハート)」と、同店で働いていた木下の実姉Aさんとのトラブルが原因だった。 ワイドショー関係者は「今でも木下関連のニュースがSNSやネット掲示板の話題に上ると、辛辣な意見の集中砲火です。 さすがに擁護する声はない。 気の毒なのは、炎上の火が夫の藤本にまで及んでいること。 事あるごとに木下の文脈で捉えられてしまい、しばらく鎮火は難しそうな状況なんですよ」。 それだけ木下の恫喝DMがあまりにも強烈なインパクトだったということだ。 だが、恫喝ばかりがフィーチャーされがちだが、同店で起こった「食品衛生責任者プレート」紛失事件も見過ごすわけにはいかない。 実は、これも場合によっては、刑事事件に相当する重大案件だからだ。 事情を知る関係者が証言する。 「Aさんとお店の店長が給料の支払いでごちゃごちゃしていた9月中旬ごろ、こつぜんとプレートがなくなっていたんです。 店長は、落ちていないか、どこか別の場所に置いていないか捜してもまったく見当たらなかったそうですよ」 警察に相談したところ「とりあえず合鍵を持っている人に確認してほしい」と言われたという。 持っているのは、この店長、その夫で同店のオーナー、そしてAさんの3人。 さすがにオーナーが持ち去ることは考えにくいので、Aさんにも尋ねたところ「知らない」という回答。 「金目のものというわけではないので、余計に不気味だったそうです」と同関係者。 この食品衛生責任者プレートは、一般社団法人東京都食品衛生協会が発行するもの。 飲食店を営業する際、食品衛生に関する講習を受けて責任者を保健所に届けることが法律によって定められている。 もしかしたら何者かが営業妨害の目的で嫌がらせをしようと、盗んだ可能性も考えられるが、再発行は可能なので意味があるとは思えない。 実際、同店もすでに再発行しており、現在も営業は続いているからだ。 「Aさんはよほどお店のことが心配だったのでしょう。 その後『プレートはどうなったのか?』と聞いてきたそうです。 店長が『警察に相談した』と答えると『警察は(店内)カメラを確認したの?』と気にかけている様子でした」(同) 店とトラブルがあるとはいえ、そのような出来事があるのは、Aさんにとっても気持ちのいいものではなかったに違いない。 だが、さらに不思議なことがあったという。 「何と警察に『食品衛生責任者のプレートの盗難事件の捜査をやっていますか?』という問い合わせをした者がいるそうです。 いったい何者だったのか」(同) プレートが消えたことと、警察に問い合わせがあったことに関連があるかはわからないが…。 木下が一方的にSNSに謝罪コメントを載せるやり方に納得がいかない店側は、正式に弁護士を立て、法的な手段をもって解決を図ろうとしている。 今回の不思議なプレート紛失事件も司法の場に委ねられるかもしれない。

次の