妊娠糖尿病 宅配食。 妊娠と妊娠糖尿病

妊娠糖尿病時のオススメの分食メニューとお料理のコツ【私が実際に食べていたものを紹介】

妊娠糖尿病 宅配食

もくじ• 妊娠糖尿病時の分食「オススメの朝食と食材」 朝食は、パン・ごはんどちらも取り入れていました。 家族の分も作る必要があり、みんなで食べることができるメニューを考えました。 1-1. パン派の方へおすすめの朝食メニュー パンは、角切り食パンであれば6枚切りを1枚。 トーストして無糖ヨーグルト・バナナ・きな粉をのせると香ばしくて栄養価も高いです。 出来ればレタスをちぎってノンオイルドレッシングをかけてたっぷり食べましょう。 栄養バランスがそこそこ良い組み合わせになります。 ロールパンが好きな人は2個食べても大丈夫。 でも、マーガリン入りのものは避けておきましょう。 その代わりに、スライスしたゆで卵、プロセスチーズ、レタス(たっぷり)をはさんで食べると結構おなかが膨れますよ。 パンを選ぶ際は、「玄米」「全粒粉」と書かれているものを選ぶと同じカロリーでも血糖値の上がり方がやや緩やかになるので、さらに良いでしょう。 ローソンで販売されている「ブランパン」は、糖質を気にする人向けの商品で、私も時々お世話になっていました。 1-2. パン派の方の注意点 パンの材料である小麦には「グルテン」が含まれています。 便秘が酷い方がパン食を続けると、このグルテンにより便秘がさらに酷くなることがあるそうです。 便秘が辛い時にはパン食をしばらくお休みして、ご飯食にしてみましょう。 ご飯食の際は後述しますが、食物繊維・ミネラルが豊富な雑穀米がオススメですよ。 パン食の際の飲み物ですが、ミルクティやカフェオレは「カフェインレスで無糖」のものを選びましょう。 また、牛乳には乳脂肪が含まれているので、食事の方でヨーグルトやチーズの量を減らしておきましょうね。 1-3. ご飯派の方へおすすめの朝食メニュー 低糖食を心がける際に「ご飯を食べない」という方がいらっしゃいます。 私は妊娠糖尿病中もご飯食べてましたが、単位数を守って食べていたからか、血糖値には大きく影響することはありませんでした。 ただし、血糖値の上がり方が緩やかな「雑穀米」をよく食べていました。 毎回雑穀米を炊くのは面倒なので、 多めに炊いたときに50gの小さなおにぎりを作って1回の食事で2個食べていました。 朝食にご飯を取り入れる場合は、朝からおかずをしっかり作りこむのは大変なので、 「具だくさんのお味噌汁」をオススメします。 野菜を数種類、キノコ、魚のすり身、半熟卵あたりを数種類組み合わせてみましょう。 具だくさんにすることで、飽きることなく栄養価の高い食事が毎日続けられます。 味噌は乳酸菌も含まれているので、具材の食物繊維とあわせて便秘対策に効果的です。 お味噌汁を作る時間がない方は、 納豆に色々混ぜて食べるのもオススメです。 うずらの卵、大葉などの薬味、ゴマ、きざみのりなど。 この場合は、野菜が不足がちのため、レタスをちぎってノンオイルドレッシングで食べましょう。 ご飯派の方はデザートが欲しくなるかもしれませんが、フルーツを食べる際は糖質の摂り過ぎにご注意くださいね。 小ぶりなみかんなら1個まで、リンゴなら4分の1個ぐらいを目安にしましょう。 妊娠糖尿病分食「オススメの昼食と食材」 私は、妊娠糖尿病発症時はデスクワークメインの事務職に従事しており、毎日お弁当を作っていました。 電子レンジが自由に使えたので、大量ストックしている冷凍雑穀おにぎりや具沢山のスープが大活躍でしたよ。 家族みんなのお弁当を作る必要がありましたが、揚げ物を入れる時は私の分は衣をつけずに焼くのみの調理でした。 妊娠糖尿病中も油分は必須なのですが、揚げ物を食べると1日に必要な油分量をあっという間に超えてしまうので、焼く・蒸す・衣をはがすなどして油分摂取量を減らしましょう。 油分摂取を完全に断つと、肌がカサカサになったり、便が固くなって出づらくなったりとデメリットもあるので注意しましょうね。 2-1. お弁当にオススメのメニュー・食材• たまごやき(塩・砂糖はひかえめ)• 鶏むねのソテー(豚ヒレ肉も可)• サバの竜田揚げ(焼くor衣はがす)• 鶏のから揚げ(焼くor衣はがす)• 焼き野菜サラダ• ちくわのチーズ詰めもしくはキュウリ詰め• サバ(水煮缶)のカレー煮(汁ごと使い、野菜とカレーパウダーで煮る)• エビシューマイ(冷凍)• 妊娠糖尿病分食3:おすすめの夕食・食材 朝食・昼食ときましたが、妊娠糖尿病でもちょっと工夫をすればしっかり食べることができるんですよね。 一番頭を悩ませるのが、糖質・カロリーコントロールが大変な夕食です。 何故大変か。 「私は食べられないけど、他の家族はガッツリ食べたいから」 そこで、家族に人気なメニュー「血糖コントロールバージョン」を紹介します。 妊娠中は疲れやすかったり動きが鈍くなったりで大変なのに、完全に違うものを作るのは、さらに疲れが増します。 たった数か月ではありますが、できるだけ長く続けられるよう 「私の分は取り分けて味つけ・調理法を変える」よう心がけていました。 3-1. 糖質控えめハンバーグ定食 メニュー 家族 私 ハンバーグ 牛・豚合挽 鶏むね肉ミンチ ポテトサラダ マヨ和え マヨなし マカロニサラダ ツナマヨ和え マヨなしノンオイルドレッシング 味噌汁 わかめ わかめ デザート 好みのもの 無糖ヨーグルト 3-2. カレーライスは取り分けで解決 カレーは、出来るだけ脂質を減らすために鶏むね肉を使いました。 カレールウを入れる前に取り分けて、 私の分だけ「カレーパウダー」で味付けしてスープカレー風に。 家族全員雑穀米でもいいのですが、やっぱりカレーには白いご飯が好きなようなので、私だけ冷凍ストックの雑穀米を食べていました。 ちなみに、このメニューは1人分でも簡単に作れます。 汁ごとサバ水煮缶と好みの野菜・生トマト・キノコをひと煮立ちさせ、カレーパウダーを入れれば出来上がり。 10分程で完成です。 市販のカレールウよりあっさりしていますが、脂質・糖質・塩分はかなり減らせます。 そして食物繊維は豊富に摂取できます。 カレーは本当にオススメです。 そんなに手間はかかりません。 妊娠糖尿病時に限らず「豆乳」は優れもの食材で、汁物・鍋の仕上げに入れるだけでコクがぐ~んとアップします。 嬉しいのは、家族全員同じものを食べられること。 普段の味噌汁も豆乳をプラスすることで「ミルク煮」のような優しい味わいになります。 具材は野菜・キノコがオススメです。 3-4. 和食は比較的何でも取り入れやすい 和食メニューも何かを…と思ったのですが、和食はもともと天ぷらや竜田揚げ・唐揚げといった揚げ物以外は、あまり高カロリーになるものが無いんですよね。 主食・主菜の量・塩分・栄養バランスの偏りに気を付ければ、基本何でも取り入れやすいと思います。 簡単なのは、 魚や野菜をフライパン蒸しするものです。 フライパンにクッキングシートを敷き、塩コショウで下味をつけた魚の切り身・好みの野菜・キノコを並べて弱火で焼くだけ。 水も酒もふらずに、野菜から出る水分で蒸します。 味が物足りなければ「ポン酢」をかけるのがオススメです。 魚を脂肪分の少ないお肉に変えても美味しいですよ。 鶏むね肉をそぎ切りにして蒸すのもおすすめ。 フライパンを使うのが面倒な方は、耐熱皿に材料を全部並べてふんわりラップをかぶせてレンチンしましょう。 レンチンだと洗い物も減らせて、更に簡単ですね。 お料理が苦手・作る時間がない方におすすめの「管理栄養士監修の宅配弁当」 4. 妊娠糖尿病は食と健康を見直すチャンス 妊娠糖尿病体験談の中から、オススメの分食メニューと料理のコツについてお話しました。 細かいところまで気にするならば、食品の「単位」と糖質をしっかり計算して食事をする必要があるのかもしれません。 でも、数か月間毎食やり続けることを考えると、それだけでもう心折れてしまいます。 冒頭でも触れましたが、私は、主食のみある程度単位を守り、主菜・副菜などは肉・魚・野菜等をバランスよく食べることを心がけました。 後は、食べていいカロリーや量をある程度感覚的に覚えたら、「それを5回もしくは6回に分けて食べればオッケー」と少し緩めのスタンスで食事療法をすすめました。 私は、妊婦検査の時のみ血糖検査を行っていたため、「この食事で大丈夫かな」という不安はありました。 念のため食べたものを手帳に書いておき、健診の際に相談したりもしました。 ダメな部分は見直して、またメニューを考え直せばいいんです。 私は妊娠糖尿病をきっかけに「低糖質」「低GI」について考えるきっかけを得て、食を見直すチャンスだと前向きに取り組むことができました。 だって、妊娠糖尿病になった人は、そうでない人に比べて「7倍」糖尿病にかかるリスクが高くなるのですから。 この食生活の改善は、産後にも生きてくること間違いなしです。 皆さんも前向きに、食と健康について考えてみませんか? 最後まで読んで下さりありがとうございました。

次の

妊娠糖尿病|公益社団法人 日本産科婦人科学会

妊娠糖尿病 宅配食

私が妊娠糖尿病と診断されたのは18w(妊娠中期)の時。 自覚症状も全くなく、突然の診断にただただビックリ。 指導入院(2泊3日)も必要になるということで、病気の怖さよりも 「上の子(2歳男児)どうしよう…。 」と心配でした。 でも、 実際に指導入院を経験してみたら、意識がガラッと変わりました! 思っていたより私たちの日常の生活って健康的じゃないね!!…と。 (たち、ってまとめてゴメンナサイ。 私の食生活が、ですね…。 でも現代人ってみんなそうだと思うの!と皆さんを巻き込む。 ) CMじゃないですけど、 日頃の食生活に全然野菜が足りてない!って事とか、 なんとなく食べてるものが凄く高カロリー!だったりとか、分かってるつもりで全然自覚できてなかったです。 でも、意識が変わっても料理の腕が身につくわけじゃない。 しかも厄介なことに、 妊娠糖尿病=妊婦=お腹でベビーを育てているので、 血糖値が上がる米などの炭水化物も摂取しないといけないんですよね。 妊娠糖尿病は、糖質ダイエットとは異なるのです…。 (意訳:宅食ぶっ込んでやるから覚悟しろ血糖値ィイィィ!!!) …という訳で、自分でもビックリするくらい前置きが長くなりましたが、 自炊という道を捨ててプロに頼りまくった主婦が、独断と偏見で宅食サービスをランキングしましたので、ご覧ください!!• 低糖質なスイーツが買える!!• パンはブランパン風で低糖を感じるけれど、スイーツ系は遜色なし! こちらは他の会社にはない最大の特徴があります。 私は退院直後に注文したので恐怖に怯えて注文しなかったのですが、 糖質オフの甘味料も売っています! ジャムとかメイプルシロップとか、絶対に併せて買うべきと断言します。 妊娠糖尿病って、長期戦なんですよ。 (突然の語り。 ) ダイエットと同じで、最初は徹底して頑張る!って思うんですが、 絶対辛くなってきます。 あれもダメこれもダメな生活の中で、 息抜きに食べてもOKな甘いものが、必ず必要になります。 一気にドカンとリバウンドで血糖値上がりまくってしまうとシャレにならないですから、 糖質オフ食品で上手に甘味を取り入れるべき!!です。 と、一気にドカンと甘いものが食べたくなって困った私が言うから本当です…。 子育て世代に人気の情報サイトでは、 ワーママに「味」を最も支持された実績があるそうで! 宅配食事サービスは事前に献立が決まっているところが多いのですが、ここは 大量にあるメニューの中から好きなものを単品注文できるところが 最大の魅力!! (逆に面倒って時は、決まったものが届く定期便もあるのでご安心を。 ) 安心・安全の手作りおかずは、とりわけで子供に食べさせるのも気兼ねしないので妊婦生活がしんどい時、自分のご飯のみならず 子供のご飯もこれで済ませることが出来て大変重宝しました。 HPには会社代表 堀田さんの献立紹介が毎月出るのですが、お人柄がよく分かる! 「別段何が美味しいと言う事は無いのですが何となくまた食べたくなる味だと思っています。 」なんて書いてあって。 いやいや、美味しいよ!!!www 毎晩、自社の製品を夕食に食べているそうなのですが、 「嫁が作って(解凍して)くれて」とも書いてあって、冷凍を解凍することを「作る」と表現してくれる…この人…大好き……!と、会社のファンになったのは余談。 新規定期会員になると、トングが貰えま〜す。 (なんでかな?笑) 病院や福祉施設への提携が多く行われている、マンモスカンパニー!というだけあって私の信頼度はものすごく高かったです。 ケアシリーズというコースにはカロリー制限のついた定期便があって、 これさえ食べておけば絶対大丈夫!と背中を押されているようで、とても安心して日々を過ごすことができました。 お弁当スタイルで届くので、 レンチンすれば、もうそれでOK。 そのまま食べることが出来るありがたさ! 副菜は、素材の味といった感じで薄味ですが、 メインはしっかりと味が付いていて とても美味しいです。 というか、 副菜に関していえば私の自炊が味濃すぎなんだろうな〜と反省。 一食における塩分とか、なんとなーく控えたほうがいいのは分かっているものの自分でやると濃いめになっちゃうんですよね…。 出汁で素材の旨味を引き出すとか…やってられ…ない…!!(逃) 一食が、かぼちゃの煮物一切れと同等の糖質レベル…。 絶対自分では作れません。 最大手の医療施設食事サービス様!私はあなたに付いていきます!!!• 美味しさの点で、口コミナンバーワン!• コースが豊富で、糖尿病用も選べるので安心 様々な口コミサイトをゾンビのように徘徊した私ですが、いろんなママが口を揃えて言うのが「ウェルネスダイニングが一番美味しい!」でした。 結論から言うと、 「確かに美味しい!」です。 蓋を開けた時、香りが美味しかったですからね。 ちゃんと味がついてるご飯の香り…! もちろん薄型で冷凍庫の場所をとりません! 冷凍だから賞味期限一年くらい先です! メインがしっかり味付けしてあって、副菜は薄味が基本の糖質制限宅食ですが、 ウェルネスダイニングは副菜も味がついていて美味しいです。 もちろん基本は薄味ですが! 7食・14食・21食コースから選ぶことができて、ウェルネスダイニングで決められた献立が届く形式です。 また、嬉しいのは、 炭水化物もキッチリ摂る必要がある妊娠糖尿病の私たち。 ) また、私が利用したのは「糖質制限コース」ですが、 多彩なコースが用意されているのもウェルネスダイニングの特徴。 主婦業の最強の助っ人• スーパーより割高ですがその分美味しい!!• 第一子の離乳食でデビューしてから、ずーっと使い続けています こちらは宅食ではありますが、唯一出来合い品ではなく材料が届きます。 ご自分でキッチンで調理するスタイルなので手軽度は低めですが、あくまでもお弁当と比較しての話。 自分で夕飯の支度をすることを考えたら、段違いでめっちゃくちゃ楽です。 最高に美味しい野菜宅配のOisixが出している「Kit Oisix」は、20分で主菜と副菜が完成するセット。 種類は豊富で、中には10分で完成するものや、包丁を使わないで完成するもの(!)、冷蔵で届きますがストックしたい時は冷凍品を買うことも可能です。 Oisixのスマホアプリから、ポチポチと買いたい商品を選択するだけ。 週一か隔週でお届けが選べて、食べたいメニューだけを頼むことができます。 注文のお手軽さはダントツですね。 プロがカロリー計算してくれているので安心ですが、 患者用のご飯ではなく「美味しくて安全な夕飯を家庭にお届け」がコンセプトですので。 お肉も野菜も一味違って、美味しいですよ〜〜〜。 一人前450円〜700円くらいでメニューによって異なります。 あのニチレイの冷凍食品のお味(つまり美味しい)がそのまま• なのにカロリーもバランスも計算されていて安心! 宅配食事サービスを利用するようになってから、知らない会社との出会いがたくさんあって楽しかったんですが、 でも! やっぱり馴染みのある「ニチレイ」だと思うと、絶対美味しいでしょう!?と届く前から期待していました。 しかも、 コースでまとめ買いOK・もちろん単品購入もOK! (意外と単品購入できる宅配食事サービスって少ないことを今回初めて知りました。 糖質制限された中に美味しさを見つける味ではなくて、 「いつものニチレイの、あの唐揚げ」が入っている嬉しさ! ストイックな生活を続けていると、本当にこういうジャンキーな味が…たまらない…背徳感…でも糖質OFFだから問題なし… 最高…最高でした…!!!! だから、追加でポチったから!!ぶっこんだから!! 冷凍庫に在庫どっさり仕入れたから!!! 俺は今、無敵だ!!! まとめ 宅食を利用するようになって、ストレス値がグッと下がりました。 ストレスでも血糖値上がるそうなので、息抜きすることも大事ですね。 私の母が、私の時代にもあったら…と本気でため息ついてました。 そのくらい今の宅食はクオリティーがめちゃくちゃ高いです。

次の

あおいまる

妊娠糖尿病 宅配食

管理するのは「カロリー」ではなく「糖質」 妊娠糖尿病生活の中で管理するのは、カロリーではなく糖質です。 このことを栄養士さんに叩き込まれました。 毎日の食生活で留意することは、食品パッケージに書かれた「kcal」ではなく「糖質」「炭水化物」です。 「食事調査シート」で自分の食習慣を把握! 現在の食生活を把握するために、事前に、食事調査シート(マークシート形式)を記入・提出しました。 「簡易型自記式食事歴法質問票」とも呼ばれています。 食習慣を調べるための質問票で、栄養素の摂取量や摂取している主な食品が分かります。 その結果を元に、個人個人に合ったアドバイスがもらえます。 私は、塩分や脂肪がとりすぎで、乳製品や果物は本来の倍以上とっている、という評価でした。 当時は、チーズが大好き!で、チーズ食べ過ぎ感が、自分でもありました。 加えて、食後の「甘いもの」は必須!という食生活だったので、納得する結果でした。 食事メニューと血糖値の関係を分析するための「食事ノート」 「食事ノート」が配布され、記入の仕方を学びました。 毎日、食べた時間・食べた内容について、食事ノートに記入します。 この記録は、今後、全公開していきます! 食事メニューは、毎日の3食の内容について、主食・主菜・副菜・その他(乳製品、フルーツなど)の分類が分かるように記入します。 その食後に、血糖値がどれくら上昇するのか把握します。 食事メニューの記録だけではなく、自分で血糖値を測定する生活に慣れなくてはいけません。 妊娠糖尿病生活の中で、何を食べると血糖値が急上昇したのか、何を食べると血糖値が上がらなかったのか。 これを把握・分析し、より血糖値が上がらない食事メニューに変えていくことが重要になります。 手帳型「自己管理ノート」の意外な役割 食事メニューは関係なく、血糖値だけを記入するための「自己管理ノート」をもらいました。 何かあった時に、自分が糖尿病であることを知らせるための手帳、という役割も果たすそうです! この表紙を開いた時の衝撃が、今でも忘れられません。 「私は糖尿病なんだ」と自覚した瞬間でした。 私は糖尿病です。 I have DIABETES. 私が意識不明になったり、異常な行動を示したら、私の携帯している砂糖またはジュースか砂糖水を飲ませてください。 飲めない場合や、飲んでも回復しない時は、救急車(119番)を呼んでください。 表紙裏には、「私は糖尿病です。 」の事実と、万が一の時の対応方法が書いてあります。 妊娠糖尿病の専用ノートではなく、一般の糖尿病の患者さんと兼用のノートだからです。 以前、九死に一生を得た方々を紹介するアメリカのテレビ番組で、糖尿病のお母さんに起きた実話を見たことがあります。 「何かあった時は、水にお砂糖を入れるか、牛乳を飲ませてね。 」と、いつもお母さんから聞かされていた幼子が、救急車が到着するまでの間、倒れたお母さんの口元に牛乳を垂らして、お母さんの命を救ったという再現ドラマ-。 それを思い出しました。 まさか私が、「何かあった時は、砂糖水を飲ませてください。 」なんて書いてある手帳を手にするなんて! 手帳型「自己管理ノート」の妊娠糖尿病での役割.

次の