どきどき うどん レシピ。 耳うどん|栃木の郷土料理レシピ(佐野市)

秘密のケンミンショー耳うどんのレシピ。栃木県の郷土料理。

どきどき うどん レシピ

1 〝小倉肉うどん〟の概要 1—1 〝小倉肉うどん〟とは? 主に 北九州市 小倉北区~南区にかけて点在している、 小倉独特の肉うどんのこと。 昨今、メディアなどで「 幻の肉うどん」と言われていますが、それはこの名物肉うどんを提供している店舗のほとんどが個人商店であるからです。 このため店舗兼住宅のような小さな店がほとんどで、大通りから離れた場所でひっそりと経営されています。 今でこそスマートフォンや携帯電話が発達しているので情報を得やすいですが、一昔前までは地元の近隣住民ぐらいしか知らない「幻のグルメ」であったと思います。 現に著者も小倉の街は昔から馴染みのある場所でしたが、実際に現地に住むまで「小倉肉うどん」なる存在は、 まったく知らなかったです 汗 1—2 共通する特徴 小倉肉うどんの最大の特徴が、 サイコロステーキのような牛肉 主にほほ肉やスジ肉 を、ふんだんにトッピングしていることが挙げられます。 また、 醤油ベースのダシで、 その色が濃いことも、小倉肉うどんの特徴といえます。 もともと北九州では西日本圏のうどんの特徴である薄味・薄色のダシがベースです。 この食文化圏において「小倉肉うどん」は関東圏のうどんのような濃味・濃色のダシであり、地元の食文化の中でもイレギュラーな存在といえます。 そして薬味としての「 生姜」や「 粗びき唐辛子」などの存在も欠かせません。 すりおろした生姜を入れることで肉の臭みを和らげ程良します。 また、濃いめの醤油ダシにも相性がいいです。 2 通称〝どきどき〟うどん 小倉肉うどんのことを別名でよく「どきどきうどん」と呼ばれることがあります。 お店により差はあるでしょうが、発祥時のようなギトギト感はなく、最近は食べやすいよう脂分を程良くしている店が多いとのことです。 3 発祥店は? いまだに謎が多い小倉の肉うどん。 その発祥店とされている店が小倉北区黄金にありますが、既に廃業されているとのこと。 店の名前は「 清水肉うどん」だそうで、Googleマップのストリートビューでも、この発祥店と思しき場所が確認できます。 そして、この発祥店から〝どきどきうどん〟の名称と味を引き継いだのが、北九州市小倉南区に店を構える「元祖どきどきうどん」であるとのことです。 こちらのお店は公式HPがあるようですが、サイト自体が「製作中」となっており、あまり更新されていない様子。 ソースが古い可能性がありますが気になる方は下記リンクへどうぞ。 【住所】 【電話】093-452-0029 【営業時間】平日:10時00分~18時00分 土日:8時00分~18時00分 【定休日】火曜日 【Web】 5 博多でも食べれる!? 「小倉肉うどん」はかなりローカル感が強いフードと思っていましたが、そこに思わぬ情報が……。 九州最大の都市である 福岡市 博多 で〝小倉発祥肉うどん〟が食べれるそうです! Googleマップで直ぐにヒットしたのは「 肉ちゃんうどん」と「 元祖肉肉うどん」という2店のお店。 公式サイトや口コミなどでUPされた写真を見る限り〝小倉肉うどん〟の条件足り得るモノだと思われます。 また、どちらも複数店舗出店されており、博多圏内においてそれなりに認知度もある様子です。 純粋に「小倉肉うどん」が広まるのは嬉しいかぎりです。 先ほどのチェーン店のHPを見るとしっかりと「小倉肉うどん」の由来について記述されていますので、そこは安心しました。 しかし看板に「博多名物」や「博多本家」と何やら誤解しそうな記述あり。 しかも「元祖 肉肉うどん」さんの方は屋号に「元祖」なので事情を知らない方からすれば 「小倉肉うどん」は 博多が「元祖」「本家」 という誤った認識になってしまいかねません 汗 となると、ここは北九州のうどんチェーン店最大手「資さん」に解決してもらうしかございません。 どうか 資さんでも「 小倉肉うどん」を 食べれるようにしてください 願 そうなると、正直すごくありがたいです。 特に小倉北区以外の場所はローカル店がないので助かります。 それでは今日はこの辺で。 最後までお読みいただき、ありがとうございました。 7 参考・出典 公式サイト ・ ・ ・ ・ 出典・引用 ・ ・ ・ ・ ・.

次の

『甘辛い味付けのブラッキーなどきどき系肉うどん』by ふるふる. : 肉うどん まつだ

どきどき うどん レシピ

福岡県には「幻のグルメ」と言われる「どきどきうどん」が存在する。 聞いたところによると、 いろんな意味でドキドキする一品だそうだ。 知っている人もそれなりにいるかもだが、初耳の人も多いことだろう。 そこで今回は、そんな「どきどきうどん」の中でも超有名店の『今浪うどん』をご紹介したい。 はたして「どきどきうどん」とは、どんな食べ物だったのか。 そしていろんな意味でドキドキするとは何なのか。 その理由は次の通りだ! ・小倉南区にあるお店 訪れた『今浪うどん』があるのは、北九州市の小倉南区。 近くに小倉競馬場があるものの、繁華街という訳ではない場所だ。 どちらかといえば住宅街。 そんな小さな路地を少しばかり入ったところにお店はあった。 お店の近くまで行くと、うどん屋のいい香りが漂っている。 歴史を感じさせる外観もいい感じだ。 とはいえ、ここまでは特にドキドキする要素はない。 だが、店内に入ると少しドキッとした。 なぜなら…… ・いろんな意味でドキドキ 北九州という土地柄の関係だろうか、お客さんにコワモテの人が多いからだ。 博多華丸さんは 「とても優しそうなおじさま、お兄さまと相席になると緊張感がある」と言ったという話だが、まさにその通り。 いろんな意味でドキドキする理由に納得しながら、私(筆者)も とっても優しそうなお兄さまと相席した。 そして肉うどん・小(600円)を注文。 やってきたうどんと対面すると……な、なんだこれは! まず肉うどんが普通と違い、ほほ肉ガッツリ! そして 出汁が黒い。 このようなうどんは初めてで、いきなり度肝を抜かれた。 ・ヤミツキ確実 さっそく食べてみると、麺は太めでどっしりした感じ。 コシはあまりないものの、出汁のホッとする味と絡めるとおいしさが数倍に跳ね上がる。 しっかり煮込んだと思われる肉も歯ごたえがあり、自然と箸が進む。 もし住んでいるところの近くにあれば、間違いなく通うレベルだ。 ひっきりなしにお客さんが訪れるのも納得。 これはおいしい。 それに加えて、備え付けのおろし生姜を入れるとワンランク……いや、天国さえも見えてくるおいしさに変貌したのだから頭が上がらない。 北九州の人の日常には、こんなにおいしいうどんがあるのかと思うと羨ましい。 ・漫画『クッキングパパ』にも登場した名店 また、ここの「どきどきうどん」は名物で、漫画『クッキングパパ』にも登場しており、店内を見渡すと、その一コマが額縁に入れて飾ってあった。 漫画に出てきたうどんを自分が食べていると思うと、これまたテンションが上がってドキドキする。 そんな感じでドキドキしながら食べたうどんは、忘れられない味であった。 それだけに北九州を訪れたならば、ぜひともオススメしたい。 とっても優しそうな方たちと一緒に、至高のうどんを食べてみてはいかがだろう。

次の

耳うどん|栃木の郷土料理レシピ(佐野市)

どきどき うどん レシピ

小倉南区横代の県道51号曽根鞘ケ谷線沿い、農事センター入口交差点から東に450メートルほど、左手にあるどきどき系肉うどん店です。 「肉うどん」の看板はありますが、屋号は掲示されていません。 店の横に5,6台分の駐車場があります。 土曜の朝9:30ごろ訪問しました。 「うどん・そば」の暖簾がかかった入口は開いたままで、先客はいません。 中央に6人用の相席テーブル1卓、左の小上がりに4人用の座卓2卓、右の厨房前に3席のカウンターの構成で、テレビが映されています。 スタッフはどきどき系には珍しく、若い女性が1人だけです。 愛想はあまりよくありません。 正面の壁に手書きのメニューが貼られています。 「肉うどん」550円・「肉うどん大盛」650円・「肉肉うどん」750円・「肉肉うどん大盛」850円・「かけうどん」450円・「ワカメうどん」450円・「きつねうどん」450円で、そばも出来ます。 「肉うどん」を注文し、テーブル席に着きました。 卓上の調味料類は多く、醤油・一味・鷹の爪・天かす・おろし生姜・柚子胡椒・青とうがらしのラインナップです。 正面の壁沿いのテーブルにサービスの漬物が小皿と一緒に置かれています。 漬物は、どきどき系定番の切干大根の糠漬け、キュウリのスライス、山芋短冊です。 冷水はセルフで、漬物テーブルの横に冷水ポットとコップが用意されています。 漬物を小皿にとって、味見しながら待ちました。 どれも唐辛子が程よく効いて、癖のない味わいで美味しかったです。 注文して5分ほどで出来あがり、運ばれてきました。 どきどき系の一般的な「小」よりは、少しボリュームを感じます。 黒い醤油色したつゆに脂が浮き、すじ肉のブロックがごろごろと乗って、青ネギがトッピングされています。 卓上に置かれたレンゲでつゆを啜ると、見た目ほどではないですが、醤油と肉汁の甘辛めの味わいで、出汁の主張は弱めです。 中太でエッジのない丸っこい麺は、柔らかめでコシが全くない、スーパーで売っている袋入りの茹でうどんのような感じでした。 すじ肉は脂身やゼラチン質が程よく付き、とろけるように柔らかい部位や弾力ある歯応えの部位があり、肉の臭みはありません。 味付けも濃すぎることなく、肉の旨味を楽しめました。 繊維質が多い部位は、噛めば噛むほど歯の間に挟まってしまいます。 少し味見してからは、お決まりのように卓上の鷹の爪とおろし生姜をたっぷり投入しました。 おろし生姜はおろし立てのようで香りがよく、甘辛めのつゆがきりっと引き締まり、鷹の爪の刺激感も加わって、とても美味しく味変しました。 青唐辛子は半解凍の状態で、少し試してみましたが、青唐辛子のパンチの効いた辛さはさほど感じませんでした。 このHTMLタグをブログに貼り付けると、お店の地図や情報を掲載することができます。 肉うどん まつだ 関連ランキング:うどん 安部山公園駅.

次の