キングダム ジャンプ速報。 キングダム638話最新話ネタバレ・画バレ速報!639話考察も!【週間ヤングジャンプ19号】

Anime Movies

キングダム ジャンプ速報

2020年7月8日(水)キングダム647話のネタバレが確定しましたので追記します。 この記事ではキングダムのネタバレをすべてまとめています! 2020年7月9日 木 発売予定の にて掲載される、漫画『キングダム』最新話647話のネタバレ考察をお届けしていきます! 前話では、やっと解放された李牧でしたが新王遷により辛く悲しい思いをしていましたね。。。 今回の「キングダム最新647話確定速報」では• 諦めていなかった李牧• 舜水樹の提案• 青歌の司馬尚の元へ• 時が過ぎ・・・現在• 嬴政の宣言 の内容をメインに647話ネタバレ考察をお届けしていきます。 U-NEXTでは 無料お試し期間が30日間と どこよりも長いため「キングダム」を存分に楽しむことができます。 さらに、無料期間中でも600円分のポイントがもらえますので、最新刊であろうが 無料で読むことができるんです! 登録してすぐにポイントがもらえて、さらに漫画の最新刊が無料で読めるサービスはなかなかありません。 安心して無料で漫画が読めるU-NEXTの無料キャンペーンは今だけですので、あなたもぜひこの良さを体感してみてくださいね。 2位 李牧 やはり史実込みで好きな人物ですが、キングダムの李牧様もそれはそれは魅力的!秦からしたら敵なのに、良い将軍、上司過ぎて、秦の桓騎の方がよほど悪役に見えるという 笑。 彼もチート過ぎる! — 百目 hyakume2 一瞬でも太志嘉が上に立った時には、これまで王を守るため前線に出てこなかった王都軍が出てきたことで、趙国の変わり目を感じ一旦下がった秦国だったのですが。。。 新王が遷になった事も早馬で耳に入っていましたから、今回の李牧逃国の件もすでに耳に入っていることでしょう! そうなると、機は今なり~~!と、揺らいでいる(ほぼ内戦状態の)趙国に一気に攻め入るという可能性も高くなりますよね? 今の統制のとれいてない趙国は一気に大ピンチになるのではないでしょうか!? あんな変態チックな遷でも一応王なので、国のピンチに李牧を呼び戻す可能性も無きにしも非ずですよね。 今の絶望の真っただ中の李牧では、復帰は難しいと思われますが、史実では新王が李牧を大将軍にしたとありますので、近いうちにあるかもしれませんね。 秦国どう動く? 今週のキングダム 李牧と王翦の知略戦。 今まで、ところどころで少しだけ動揺を示した李牧に対して、 一切動揺を見せず、全て想定の範囲内という様子の王翦。 新王が誕生したばかりな上に、李牧を巡る内乱状態にも陥っている情報が入れば、また作戦を改めすぐにでも邯鄲を落としに来るかもしれませんね。 さらに滅亡のきっかけはとなる郭開の行動といえば、賄賂の受け取りです。 なかなか邯鄲を落とすことができずにいた秦国が、郭開へ賄賂を贈り戦いをわざと不利な方向へ導いたと言われています。 そこで気になるのは、今の郭開はどっち?です。 すでに賄賂が渡っていたとしたら、悼襄王の死にも関与しさらに遷を王としたことも趙国滅亡へ向けた動きだったのでしょうか? これから賄賂が渡るとすると、鄴に控えている信たちとの戦いにも影響が出るのかもしれません。 まぁ、秦にとっては有利に動くわけなのでいいんですけどね。 実際に賄賂が渡される(た)シーンが描かれるかもと少しワクワクしてしまいます。 スポンサードリンク キングダム647話ネタバレ確定速報! お待たせいたしました! キングダム647話のネタバレ確定速報をお伝えしてまいります。 「疲れました」からの「そばに居てくれますか?」は、もう前線へは戻る気がない、気力が残っていない。 の宣言かと思われまいたが、さすが李牧は違っていました。 すでに次の手を考えていたのです。 そして、次の朝カイネと共に傅抵、馬南慈、舜水樹が李牧の宿営地を訪れます。 すると心配する3人を心配する3人を他所に、吹っ切れた顔の李牧が現れました。 ん?李牧の顔を見て、3人の後ろに隠れるようにして顔を赤らめるカイネ…。 舜水樹の提案 舜水樹は現時点で、我々が取るべき行動を考えるべきです。 と・・・• 趙国へ戻り、罪を認め処刑されてしまう• さらに遠くの地まで逃亡を続ける• 李牧が中心となり、新しい国を作る といった、3つの提案をしてきました。 しかし、現状は厳しく城門の前には秦国が迫って来ており、趙国からは罪人として追われる身ですから、体力だけを考えても、そうそう簡単に答えが出そうにもありませんが、 李牧にはすでに考えがあるというのです 青歌の司馬尚の元へ 李牧が次の移動先として提案したのが「司馬尚のいる青歌」でした。 この提案を聞きカイネと傅抵がびっくりしています。 しかし、それには理由があると李牧が続けます。 司馬尚は邯鄲との関係がうすいので、青歌は安全な場所になりうると。。。 さらに、今 司馬尚に会うことに意味があるのだ。 これを聞いた馬南慈がとてもやる気をみせていて、李牧一行は青歌を目指すこととなります。 時が過ぎ・・・現在 王翦と扈輒軍の戦いは、邯鄲軍が入ったおかげで大きく攻めることができず、激化することはなく膠着状態の冷戦となっていました。 これも、思ったよりも郭開に軍事指揮の能力があったと言わざるを得ないでしょう。 そして時は過ぎ、紀元前235年。 秦国では雪の季節になりました。 嬴政の宣言 肆氏が呂不韋の勢力に変化が出てきています。 と言いました。 呂不韋はそのころある事件により地位などを剥奪され、河南に身を隠していたハズでした。 それが今になり、反大王派や残党の者たちを集めているというのです。 さらにその勢力が日に日に増しており、このままでは他国への侵攻の妨げになってしまう! 今こそ呂不韋の息の根を止めなければ!と昌文君と扈輒に進言します。 これを聞き驚いた表情の昌文君。 一方、扈輒は全く表情を変えません。 そして「まずは自分が呂不韋に会う」と宣言をしましたが、その顔には怪しい笑みが浮かんでいます。 と、ここで『キングダム』最新話647話は幕を閉じます。 スポンサードリンク まとめ おはようございます! 本日の動画は「史実で見る遷のお話」です! こいつの史実を漁れば漁るほど、意外と暗君でもなくね!?って思ってしまいました。 遷王により趙国から逃げることとなった李牧の姿で終わった前話から、邯鄲へ侵攻する秦国が描かれるかと思われましtが、 今回は、次回からの動向に関する予告のような、いろいろ伏線が散りばめられる内容となっていました。 youtube. youtube. youtube. youtube.

次の

キングダム李牧、完全勝利を収めるwwww : ジャンプ速報

キングダム ジャンプ速報

スポンサーリンク 週刊ヤングジャンプ掲載『キングダム』ネタバレ642話最新話確定速報をお届けします! 鄴を完全に攻略し、秦国へ凱旋帰国しましたね! 前回641話では、飛信隊が凱旋帰還し、更には信の新居までお披露目されました! 最初はボロボロの小屋だと思われていたのが、今となっては巨大な城になっていましたね! 更に秦王・嬴政に呼び出され、今のままでは将軍になれないことも告げられました。 その理由は、信に姓がないことでした。 よって信は新たな姓を考えることになるわけですが、ここで久しぶりに漂が現れました!! 嬴政が漂を影武者にしたときに国の重要な役目を担うことになるので、姓を与えたと言います。 その際に漂は、『李』という名をつけたことから、 信の姓は『李』にきまり、これから『李信』と名乗ることに… また、 Contents• いよいよ李信としての活躍がスタートしますね! その今後の活躍の第一歩となる次回話を早速見ていきましょう! 論功行賞で信の将軍昇格 全話で将軍になる問題であった姓をもらい受けることとなった信。 『キングダム』1巻冒頭で描かれていた通り、『 李信』と名乗ることになりましたね! 李信の姓と同じ姓である李牧が何か関係しているのかなと考えていましたが、全くちがって漂の姓だったとは衝撃的でした! これによってようやく信は将軍になる問題を解決したことになります! 最新話では論功行賞から始まりようやく信が将軍へと昇格するのではないでしょうか! 次回はかなり重要なシーンになるので派手に描かれるのではないでしょうか? 信の将軍による活躍への期待 そして次回以降気になるのは新が将軍になったことの初陣までが描かれそうですね! これまでは新章が始まるまでに、戦地を平定していくシーンを挟んだ離しましたが、これを 将軍になりたての李信が筆頭となり平定していくのではないでしょうか? しかし、次の対戦では桓騎将軍の平陽攻めが待っています。 そこに新たに将軍として加勢して大活躍する様も描かれるかもしれませんね! また新章を描かれるときに、1巻の冒頭のシーンを今の絵に書き換えたシーンが描かれるかもしれませんね! 次世代の六大将軍 本日発売のヤンジャンですが、『キングダム』は原先生がコミックス周りの作業に入っていた分、休載をいただいています。 現状でいえば、今のメンバーは• 楊端和 この5人が今の六代将軍に近いと言えますね! 趙の不落と言われた鄴を落としたことにより、列国は秦国の戦力をほっとけなくなるでしょう。 信と蒙恬と王賁が新たに将軍に昇格し、秦国の戦力は更に進化します。 そしてさらには飛信隊の副将・羌瘣の昇格も間違いなくなってくると思います。 李牧の生死はいかに?趙国のこの先は? 李牧の斬首処刑が、郭開によって本人に告げられていましたが、史実的に考えてまず今ではないでしょう。 ただこのまま放っておくと李牧は間違いなく斬首されてしまうので、趙国で権力を持った人物が何かしら介入してくることが予想できるでしょう。 もしかしたら太子嘉が介入してくるかもしれません。 更に李牧の問題が趙国をかき乱す間に、秦国が更に攻め入るかもしれません。 鄴攻めの2年後に平陽を攻め落とすと史実上には残っています。 扈輒将軍がここで相対するでしょう。 しかし桓騎は扈輒を討ち、およそ10万人を斬首する歴史があります。 大きな戦になるのは間違い無いので、ここに 飛信隊も参加することが考えられますね。 しかし、信は桓騎のやり方が大っ嫌いですからね。 何かまた揉め事を起こすこともあるでしょう笑 呂不韋自殺? 嬴政は紀元前236年に謹慎を呂不韋に命じ、山中の僻地へ幽閉します。 紀元前236年といえば現在のキングダムで描かれる年になります。 更にこの年、 呂不韋は毒を飲んで自殺したとなっていますね! ここもキングダムで描かれていくのでは無いのでしょうか? 呂不韋が死ぬことにより、秦国の政治がまた一つまとまりを得ることになりそうですが、逆にいうと呂不韋陣営はまとめて処分を受ける流れになってしまいますね! であれば、呂不韋を列国に死んだことにして、実際は別の人生を与え、呂不韋陣営を抱き込むことも考えられそうです! もちろん何か条件付きだとは思いますが… 将軍たちの論功行賞の予想 そして気になることがまた一つありますね! 各武功はどのように当てられるのでしょうか!• 第一功:王翦将軍• 第二功:楊端和• 第三功:信・蒙恬• 第四功:王賁・桓騎 あたりでは無いでしょうか! まずは王翦将軍は言わずもがな、難攻不落と言われていた鄴攻めがあります! ここをとれば3年で邯鄲を落とすことができるということも考慮に入れてこれ以上ない武功だと判断しても良いでしょう! 昌平君が考えた軍略も全てなくなり、その場で軍略を練り李牧相手に鄴を攻略したことは間違いなく第一功にあたり、更にここで大将軍に昇格もあり得ますね! そして第二功は楊端和ですね。 橑陽を落とし多ことが評価されるでしょう! また楊端和が第二功になると同時に犬戎王・ロゾを討ち取った壁も武功を評価されることが考えられそうですね! そして第三功は信と蒙恬。 蒙恬は一時的ながら戦略が分かっていることで将軍の地位を与えられていました! その起点で秦国軍を幾度となく救いましたね。 そして 信は、龐煖と岳嬰と趙峩龍を討ち取った武功ですね。 そして桓騎・王賁に関しては尭雲を討ったことや鄴の周りを囲い続けていたことが武功につながりますね! キングダムネタバレ642話最新話確定速報のネットのファンの反応 信が李信を名乗ることを決めましたが、やけにあっさりと決めましたね。 また漂(ひょう)も政が食べていた李(すもも)から、あっさりと李姓を名乗ることを決めていました。 二人は親友だから名字を付けることに対しても似たような軽さがあったのかもしれませんね。 そして今後の信の活躍がもっと楽しみになった。 (画像をあげたいが、グッと我慢!) — 50オヤジの独りごつ happykotakatu 今週のキングダム良かった。 漂、李漂なんや。 信が羽ばたけばそこには漂もそこにいる。 天下の大将軍までまだ途中やけど、ここまでの道のりもほんま長かったから今週話に立ち会えたことが感動で震える。 ありがとう原先生。

次の

キングダム 646話ネタバレ最新確定速報!趙を滅ぼす遷の登場と李牧の逃亡!

キングダム ジャンプ速報

キングダム573話ネタバレ! 敵将ブネンを打ち破り、やられたブネンと横になっているキタリが描かれています。 ですが、壁将軍側は、 ロゾの背中側に回っており、その背中を守る親衛隊の強さが尋常ではなく、前に進めないのが描写されています。。 その援軍が「正面からやりあっているフィゴ王がもう」 と敵将の目の前で殺しあっているフィゴ王を心配しています。 ここでフィゴ王はまたもロゾから顔面に一撃を食らいます。 ですが、フィゴ王はこれが作戦だったみたいで、この間に壁が背後に接近してロゾに一撃を喰らわそうとします!! ですが、相手の一回りも大きいロゾは反応スピードも早く、壁は右脇腹に一撃くらってしまい、 そのままバランスを崩し、運悪く顔面から地面に落ち、意識を失ってしまいます。 ですが、そのロゾの一撃の瞬間をダントが見逃していませんでした! 背後から槍の先でロゾに一撃を食らわします!! 続けてもう一撃、今度はお互い相手の馬の首を跳ねながら、相打ちをしてお互い落馬してします。。 ここでチャンスと思ったダントですが、さすが犬戒王、ロゾの方が攻撃が早く、ダントは槍を防ぐしかありません。 この時のロゾは今までの一撃とは違く、頭を半分にきられ、なおかつ右目玉が飛びでてしまっています。 おそらくこれで倒された描写なのでしょう。 ここで、573話は終了します。 次号では再起不能で死亡している犬戒王ロゾが描写されていると思います。 カタリの仇を討ったキタリ、ゾロを討ったダントと壁は次はどこに向かうのでしょうか?? キングダムグッズをご紹介!! ここでキングダムグッズをご紹介します! 気になるものがあったらクリックし、詳細や価格を確認してみてください!.

次の