メルペイポイント 有効期限。 メルカリポイントの上手な使い方は?メルペイで利用するのがおすすめ!

メルペイはポイントは購入しないと使えない?使い方や有効期限は?

メルペイポイント 有効期限

ポイントは、メルペイ残高へのチャージには利用できません。 する必要もありません。 というのも、 ポイントを所有している状態で、通常どおりiDやメルペイコード支払いをすれば、ポイントが自動的に消費されるからです。 また、メルカリ内での買い物やスマート払いの精算にも、ポイントを直接利用できる仕組みになっています。 iD・コード支払い経由で実店舗利用する メルカリ(メルペイ)のポイントは、非接触型決済の「iD」もしくはQRコード決済の「メルペイコード払い」を通して全国の加盟店で利用できます。 ポイントで支払うには、まず 支払い方法が「メルペイ残高」になっていることを確認してください。 支払い方法が「スマート払い」の状態だとポイントが消費できません。 必ず「メルペイ残高」による支払いに切り替えておきましょう。 あとは、ポイントとメルペイ残高をあわせた金額が会計金額に達しているか確認し、任意の支払い方法(iD、コード、読み取り)で決済するだけOKです。 なお、ポイントはメルペイ残高よりも優先的に使われるので、使用するポイント数の指定はできないようになっています。 メルカリ内での支払いに利用する ポイントは、もちろんメルカリ内での買い物の支払いにも利用できます。 ポイントが金額分貯まっていればポイントだけでの購入も可能です。 足りない場合はメルペイ残高やクレジットカードなど、その他の支払い方法との併用もおこなえます。 ただし、実店舗での利用と同じく、利用するポイント数の指定ができないのが難点です。 購入したい品を選んだら、[購入手続きへ]をタップ。 支払い画面で「ポイントを使用する」にチェックを入れればポイントが使われます。 もちろん、メルペイ残高やスマート払いなどの他の支払い方法と併用することが可能です。 メルペイスマート払いの精算に使う メルペイの「スマート払い」(旧あと払い)は、実店舗やメルカリ内での購入代金を、使った分だけ翌月にまとめて支払える機能です。 獲得したポイントは、このスマート払いで支払った金額の精算に充てることもできます。 ポイントでスマート払いの精算をするには、画面右下の[メルペイスマート払い精算]ボタンを押します。 ここで今月の利用状況が表示されるので、[精算方法]をタップ。 精算方法の選択画面が表示されたら、「口座から自動で引き落とし」もしくは「残高で精算」を選択してください。 よく注意しましょう。 appllio. com Suicaへのチャージに利用する(iOS版のみ) 現状ではiOS版アプリのみの機能となりますが、ポイントからApple Payを通して「モバイルSuica」へチャージが可能です。 メルペイ加盟店に加え、交通電子系マネーが使える店舗での決済や、普段の電車・バスの支払いにもポイントが活用できるので、利用の幅がさらに広がるでしょう。 「モバイルSuica」アプリを開き、[入金チャージ]ボタンをタップします。 もしくは「Wallet」アプリから[Suica]タップして残高の隣にあるチャージボタンを押してください。 チャージしたい金額を入力し、[Apple Pay]ボタンをタップします。 モバイルSuicaアプリだとチャージは500円〜1000円単位ですが、Walletアプリ経由なら、チャージ金額は1円単位で指定可能です。 appllio. com 支払画面が表示されるので、カードの選択で「メルペイ電子マネー」を選びます。 あとはFace IDや Touch ID、パスコードなどで本人確認を済ませれば、Suicaへのチャージは完了です。 なお、「メルペイ電子マネー」が表示されない場合は、Apple PayにメルペイiD決済のICカードが追加されていない状態です。 下記記事を参考に、iDの初期設定を済ませてから改めてチャージを試してみましょう。 メルカリポイントの貯め方 メルペイにポイント還元システムはないので、残念ながら普段の買い物に使うだけではポイントを貯められません。 ポイントを獲得するには、キャンペーンに参加したり、メルカリに友達を招待したりと主体的に動かなければならないのです。 メルカリ・メルペイのキャンペーンに参加する メルカリ・メルペイでは定期的にポイント還元のキャンペーンが開催されます。 メルカリポイントを貯めるには、これらのキャンペーンをこまめにチェックして参加するのが一番効率がいいでしょう。 開催中のキャンペーンは、メルペイメイン画面を下にスクロールするとバナーで表示されるほか、大規模キャンペーンの場合は「お知らせ」タブにお知らせメッセージで届くこともあります。 以下の記事でも開催中のキャンペーンを紹介しています。 参加条件や特典などもわかりやすくまとめているので、是非参考にしてください。 appllio. com メルカリに友だちを招待する メルカリでは、ユーザーの招待キャンペーンを継続的に実施しています。 招待したユーザーが、メルカリの会員登録を完了させることで、招待した側とされた側双方に特典として500ポイントが付与されます。 招待される人がいない場合は、招待コード「YYZSYG」を入力してもポイントがもらえます。 招待する側は、メルペイのマイページタブから招待してポイントGETの画面に移動し「招待コード」を招待したい人に教えるだけでOKです。 「コードをSNSでシェアする」ボタンをタップすれば、わざわざコピペしなくてもLINEやTwitterなどのツールで招待コードを送信できるので便利です。 招待された人は、会員登録の際に招待コードを入力してください。 招待される人がいない場合は、招待コード「YYZSYG」を入力しても500ポイントがもらえます。 あとはメルカリへの会員登録を完了させると、その時点で招待した側とされた側にポイントが付与されます。 売上金でポイントを購入する 銀行口座の登録や本人確認をしていないアカウントの場合、売上金でポイントを購入すれば1ポイント=1円としてiD・コード払いに利用できます。 なお、銀行口座の登録、もしくは「アプリでかんたん本人確認」を済ませたアカウントは、売上金が自動的に「メルペイ残高」変換されるので、ポイント購入の必要はありません。 ポイント購入をするには、売上金がある状態で「ポイント購入」ボタンをタップ。 あとは、購入手続き画面で購入するポイント数を入力して[売上金でポイントを購入]ボタンをタップすれば完了です。 ただし、 売上金をポイントに変えてしまうと再び売上金に戻すことはできなくなります。 加えて、ポイントは出金(現金化)できないという特徴があるので注意が必要です()。 マイナポイント事業でメルペイを選択して利用する(2020年9月開始) 2020年9月1日から2021年3月31日までの期間中、総務省が推進する「マイナポイント事業」がおこなわれます。 これは、 「マイナンバーカード」を持っている人が、対象のキャッシュレス決済サービスを1つ選択(申し込み)して利用すると、上限5000円分のポイントがもらえるというもの。 さらに本人確認が完了済のアカウントなら、メルカリ内での買い物に限りさらに5%(最大1000円相当)が付与される特典も。 ポイントの付与が始まるのは2020年9月1日からですが、マイナポイントの予約・申し込みは7月1日から可能です。 気になる人は、マイナンバーカードの発行、およびマイナポイント申込みを9月1日前に済ませておくといいでしょう。 Q1:メルカリのポイントに有効期限はある? A:キャンペーンで獲得したポイントと売上金から購入したポイントでそれぞれ有効期限が異なります。 ポイントの有効期限• キャンペーンで得たポイント:最短60日から180日までキャンペーンごとに設定されている• 売上金で購入したポイント:獲得日から365日間 ポイントは自動的に有効期限が近い順に消費されるようになっていますが、キャンペーンで獲得したポイントは特に有効期限が短いので、できるだけ早めに消費しましょう。 有効期限を過ぎると、ポイントは失効して使えなくなってしまうので注意が必要です。 メルペイTOP画面の[ポイント]ボタンから、ポイントの獲得履歴と有効期限を確認できます。 Q2:キャンペーンで獲得したポイントはいつ付与される? A:キャンペーンにより異なります。 キャンペーンページの詳細情報に記載してあるのでチェックしてみましょう 詳細情報は細かく記載されているので、よく見なければならない キャンペーンごとに異なりますが、最短で翌日、長くて1ヶ月後くらいのイメージです。 ただし、記載されている日に確実に付与されるとも限りません。 ユーザーの利用状況やシステムの都合によって前後する可能性もあります。 Q3:ポイントは出金できる? A:メルカリポイントは、銀行口座への出金ができません。 メルペイ残高(メルカリの売上金含む)は、振込申請をすれば銀行口座への出金ができます。 一方、メルカリポイントは銀行口座への出金ができない仕様になっています。 売上金の状態なら出金はできますが、売上金でポイントを購入してしまうと二度と出金できなくなってしまうので注意してください。

次の

マイナポイントで一番お得なキャッシュレス決済はどれ?【PayPay・auPAY・FamiPAY・WAON・Kyash・Suica・LINEPay・楽天ペイ・d払い・メルペイ比較 】

メルペイポイント 有効期限

メルペイ残高:1,200円• メルペイポイント:500ポイント を持っている状態で、「1,000円分の商品」をメルペイ残高で購入する場合、• メルペイポイント:-500ポイント• メルペイ残高:-500円 として支払いが行われる形となります。 メルペイ後払い スマート払い :自動的に使われない 気をつけてほしいのが、メルペイ後払い スマート払い での支払いの場合です。 メルペイ後払い スマート払い を利用して支払いを行う場合、自動的にポイントは使われません。 メルペイ後払い スマート払い の場合、今月利用分の清算は翌月に行います。 その清算の際に、意図的にポイントを利用しなければなりません。 メルペイ後払い スマート払い でポイントを使う方法 メルペイ後払い スマート払い では、以下2つの方法で清算をすることができます。 メルペイ残高払い• 上記を設定することで、メルペイ残高で清算する際、メルペイポイントが優先的に利用されます。 MEMO メルペイのコード払い・iD払いについては、以下で解説しています。 メルペイ後払い スマート払い で利用 メルペイ後払い スマート払い の清算でメルペイポイントを利用することができます。 前章で注意点も説明していますが、メルペイ後払い スマート払い の場合、メルペイポイントを利用するかは自分で指定する必用があります。 Suicaへのチャージ メルペイを利用して「Suicaにチャージする」ことも可能です。 モバイルSuicaにチャージする際、チャージ元としてメルペイを設定することができます。 その時に支払いを方法をメルペイ残高に設定しておけば、ポイントを使ってチャージすることが可能になっています。 なお、メルペイを使ってSucaへチャージする詳しい方法は、 で解説しています。 メルカリで使用 メルカリを利用している方であれば、メルペイポイントをメルカリの買い物で利用することができます。

次の

メルペイはポイントは購入しないと使えない?使い方や有効期限は?

メルペイポイント 有効期限

メルペイのポイントには、キャンペーンでもらえるもの、メルカリの売上金で購入するものがあり、チャージしたメルペイ残高と同じようにいろいろなお店での支払いに使うことができます。 メルペイポイントの支払いは「キャッシュレス決済」なので、政府の「キャッシュレス・ポイント還元事業」対象店舗では、メルペイポイントを使って支払いをしても、3%もしくは5%のポイントがたまるのでお得です。 この記事では、メルペイのポイントの使いみちや有効活用方法について解説していきますので、ぜひ参考にしてください。 メルペイってどんなサービス? メルペイは、フリマアプリ「メルカリ」の子会社が提供しているスマホ決済サービスです。 スマホ決済アプリはいろいろな種類がありますが、iD決済に対応しているメルペイはその中でも使えるお店が多く、利便性が高いことが特徴です。 メルペイのメリット メルペイのメリットをまとめると、以下の2点です。 ・メルカリの売上をそのまま支払いに使える ・iD決済に対応しているため、メルペイを使えるお店が非常に多い メルカリの売上金を現金化して使いたい場合はいったん銀行口座に出金する必要があり、1回の出金ごとに200円の手数料もかかります。 しかし、メルペイを使うとメルカリの売上金をそのままスマホ決済で使うことができます。 少額の売上であっても手数料が引かれずに売上金をそのまま支払いに使うことができるため、メルカリユーザーにとっては非常に便利なスマホ決済サービスになっています。 また、メルペイはiD決済に対応しているため、全国100万以上の店舗での支払いができます。 メルペイ自体に対応しているお店だけではなく「iD決済」に対応しているお店でもメルペイを使うことができるため、「スマホ決済サービスで使えるお店が少ない」と不満を感じている人でも、メルペイであれば日常生活でストレスなく支払いをすることができるのです。 メルペイはこのように、メルカリユーザーだけではなく、一般のスマホ決済ユーザーにとっても利便性が高いサービスといえます。 メルペイのデメリット 利用するメリットが大きいメルペイですが、デメリットもあります。 それは、メルペイ自体の常設のポイント還元がないという点です。 PayPayやLINE Payなど大手スマホ決済サービスでは、政府の「キャッシュレス・ポイント還元事業」のポイント還元とは他に、独自のポイント還元制度があります。 例えば、PayPayの場合は常時「0. 5%〜1. 5%還元」としていますが、メルペイにはこのような常設のポイント還元制度がないということがデメリットとなっています。 ただ、「メルペイフィーバー最大50%ポイント還元キャンペーン」など、高いポイント還元率のキャンペーンが頻繁に開催されていて多くのポイントを手に入れることができますので、うまく活用すると良いでしょう。 メルペイのポイントの使い道 メルペイポイントの使いみちは「実店舗での支払い」「メルカリ内の支払い」「Suicaへのチャージ(iPhoneのみ)」「メルカリスマート払いの清算」の4つです。 実店舗での支払いに利用 メルペイポイントは、メルペイ残高と同様に実店舗の支払いに利用でき、「メルペイコード支払い」「iD決済」の両方に利用できます。 メルペイコード払いはQRコードやバーコードを使います。 また、iD決済の場合は「おサイフケータイ(Android)」や「Apple Pay(iPhoneやApple Watch)」を利用して支払いを行います。 メルカリ内の支払いに利用 メルペイポイントは、メルカリ内の買い物に利用することができます。 Suicaへのチャージに利用 iOS(iPhone)のみの対応ですが、メルペイポイントをSuicaにチャージすることができます。 メルペイポイントとメルペイ残高の違い また、メルペイポイントとメルペイ残高はほぼ同じ意味ですが、【表1】のような違いがありますので理解しておきましょう。 メルペイポイントには有効期限がありますが、期限の短いものから自動的に消費されるようになっています。 【表1】 メルペイポイントの還元率 メルペイポイントはメルペイ残高と同じように、政府の「キャッシュレス・ポイント還元事業」の対象店舗で使うと、支払い金額の3%もしくは5%のポイントが還元されます。 メルペイには常設のポイント還元がないので、通常は政府が行っているポイント還元のみとなっています。 ただし、メルペイは頻繁にキャンペーンを行っており、それらを利用すると多くのポイントをもらうことができます。 例えば、2020年3月に行われていたメルペイ1周年キャンペーン「メルペイフィーバー」の中の「ドラッグストアフィーバー」では条件を満たすと、支払い金額の50%のポイントが還元されました。 このキャンペーンでは ・1回の支払い上限が500ポイント ・キャンペーン期間中の還元上限が3000ポイント となっているので、期間中に1000円以上の買い物を6回行うと、合計3000円分のポイントが還元されるというとてもお得なキャンペーンとなっていました。 このように、メルペイでは常設のポイント還元はないものの、お得なキャンペーンが常時開催されていますのでそれらをうまく活用するとたくさんのポイントをもらうことができます。 Q&A メルペイは、他のスマホ決済サービスに比べてどのような違いがあるのでしょうか。 ポイント還元率や使えるお店の数、チャージ方法などを比較してみましょう【表2】。 【表2】 メルペイの一番のメリットは、メルカリの売上をそのまま使えるということと、iD決済対応なので使えるお店が非常に多いということです。 常設のポイント還元がないことは大きなデメリットですが、キャンペーンをうまく活用すると多くのポイントを得ることができます。 また、後払いに対応しているのはメルペイだけです。 メルペイスマートを利用すれば、今月分の支払いを翌月にまとめることができます。 メルペイは常設のポイント還元がないものの ・メルカリの売上金をそのまま利用できる ・全国100万以上のお店でiD決済ができる ・メルペイスマート払いという後払い制度を利用できる ・お得なキャンペーンが頻繁に開催されている という4点から、利便性が高くおすすめできるスマホ決済サービスであるといえます。 まとめ メルペイのポイントはメルペイ残高と同じように「実店舗での支払い」「メルカリ内の支払い」「Suicaへのチャージ(iPhoneのみ)」「メルペイスマート払いの清算」の4つで使うことができます。 ただ、メルペイポイントには有効期限がありますので、期限前に忘れずに使うようにしましょう。 【移動に関する感染対策】 ・感染が流行している地域からの移動、感染が流行している地域への移動は控える ・帰省や旅行はひかえめに 出張はやむを得ない場合に ・発症したときのため誰とどこで会ったかをメモにする ・地域の感染状況に注意する• 3 日常生活の各場面別の生活様式 【買い物】 ・通販も利用 ・1人または少人数ですいた時間に ・電子決済の利用 ・計画を立てて素早く済ます ・サンプルなど展示品への接触は控えめに ・レジに並ぶときは前後にスペース• 【公共交通機関の利用】 ・会話は控えめに ・混んでいる時間帯は避けて ・徒歩や自転車利用も併用する• 【食事】 ・持ち帰りや出前 デリバリーも ・屋外空間で気持ちよく ・大皿は避けて料理は個々に ・対面ではなく横並びで座ろう ・料理に集中 おしゃべりは控えめに ・お酌 グラスやお猪口の回し飲みは避けて• 【娯楽 スポーツ等】 ・公園はすいた時間や場所を選ぶ ・筋トレやヨガは自宅で動画を活用 ・ジョギングは少人数で ・すれ違うときは距離をとるマナー ・予約制を利用してゆったりと ・狭い部屋での長居は無用 ・歌や応援は十分な距離かオンライン• 【冠婚葬祭などの親族行事】 ・多人数での会食は避けて ・発熱やかぜの症状がある場合は参加しない.

次の