エロ動画無料 avgle。 人気無料エロサイト「Avgle」は危険なの?アクセスする前に知りたい注意点

Avgleの動画をダウンロード・保存する方法

エロ動画無料 avgle

アダルトVRでオナニーすると 病みつきになる気持ちよさ! 「アダルトVRを体験したことがない」 「もっと興奮できるオナニーがしたい」 「新たなオカズを欲している」 「画質の悪い無料エロ動画は見飽きた」 そんな人に有益となる情報をご紹介します!まるでAV女優とSEXしている気分が味わえるアダルトVR。 オナニーに革命をもたらしたと言われていますが、それは言い過ぎではなく、普通のエロ動画でオナニーするより アダルトVRオナニーは10倍以上興奮できます! リアリティなVR空間に没入できるから満足感がケタ違い。 アダルトVR未体験の人には99%自信をもっておすすめできます。 まずは< 無料サンプル動画>を試してみてください。 ユーザー主観のエロ動画は今までもありました。 しかし、VRの没入感は主観視点AVの比ではありません。 VRでは自分で視点を動かすことができるので、女優さんの胸を眺めたり、太ももを眺めたり、自分の全ての行動が映像に反映されることになります。 主観のAVを鑑賞するにあたっては「もっと胸がみたいのになんでそんなアングルなの…。 」といった不満がありますよね。 そんなストレスもVRならば皆無です。 VRの臨場感に感動する様子がリアルに描かれています。 言葉だけではわかりづらいと思いますので、VRを実際に体験している動画をご紹介しましょう。 以下の動画は、芸人の松本人志さんが初めてVRを体験した瞬間が収録されたものです。 動画の開始5分ほどのところから再生していただくと、松本人志さんが本気でビビっているのが分かりますね。 これくらい VRの動画というものはリアルなんです。 この臨場感がエロ動画で実現できると思うと…ワクワクしちゃいますよね。 さて、VRの魅力についてはご理解いただけたでしょうか?以下の項目では、そんなVRのエロ動画が無料で見れるまとめサイトをご紹介します。 無料で見れるまとめサイトは、おもに広告掲載で運営されています。 そのため、広告サイトへの強制リンクや詐欺へ誘導する広告もゼロではありません。 最悪の場合、トラブルに巻き込まれてしまう場合もありますので、視聴には十分気をつけましょう。 そうしたリスクを負いたくない方は、公式サイトの無料サンプルでの視聴をおすすめします。 再生時間は短いですが、無料かつ安全に視聴することが可能です。 海外のサイトですので、洋モノのエロ動画が中心です。 ただ、日本人のエロ動画も多く、「日本人」というカテゴリーが作成されるほどに揃っています。 肝心のVRエロ動画も、日本人のものがしっかり投稿されていました。 しかし、前述の通り、海外のサイトなので検索結果のほとんどが外国人です。 日本人のVRエロ動画は、外国人VR動画と比較すると、本数は少なくなっています。 また、広告も非常に多く、動画を見るために誤ってクリックしてしまう可能性が高いのも気になりました。 もし誤ってクリックしてしまっても、表示されたサイトの文言に惑わされず、無視してサイトを閉じるようにしましょう。 二人ともエスワン専属でありトップクラスに人気のあるAV女優ですね。 そんな圧倒的な美女2人を相手にハーレム逆3Pを体験できるというのが本作です。 まさに男の夢を具現化したような作品ですね。 タイトルに「小悪魔」とあるように、エロエロな橋本ありなと三上悠亜に徹底的に責められる内容となっています。 二人が積極的にエッチなご奉仕をしてくれるので、かなりの優越感を得ることができました。 本作の見どころは、1時間16分頃から始まるダブル手コキのシーンです。 仰向けのアングルから 2人の美女に覆いかぶさってもらって手コキをされるという夢のようなシチュエーションをVR視点で堪能できます。 実際にベッドに寝っ転がって鑑賞したら臨場感がとんでもないことになりました。 1!Avgle Avgle(アブグル)もPornhubに次いで人気な海外のエロ動画サイトです。 Pornhubと異なり、Avgleには大量の日本人VRエロ動画が投稿されています。 有名AV女優の作品や発売されたばかりの最新AV作品まで見ることができました。 じっくりと日本製のAV作品を探したい方にはおすすめのまとめサイトです。 Avgleのデメリットはとにかく広告が多いこと。 クリック、シークバーの移動のたびに、別の広告サイトやエロサイトに強制的に移動させられてしまいます。 消しては広告が出てきて、消しては広告が出てきて…と、再生できるまでにかなりの工数がかる点は非常にストレスでした。 また、windowsのポップアップなどを真似した、かなり巧妙なフィッシングサイト(ワンクリック詐欺サイト)にも飛ばされることも多々あります。 詐欺サイトに誘導するようなサイト構成となっているので注意しましょう。 もちろんすべて偽物なので、誘導先のサイトの文言は無視して大丈夫です。 動画時間は29分と短めであり、ワンシーンのみの収録となっています。 この動画の特徴は、何といっても 「童貞を殺すセーター」を着用した姫川ゆうなをVRの主観視点でじっくりと拝むことができる点です。 モコモコのノースリーブニットを着た姫川ゆうな。 そんな彼女がイチャイチャと甘えてくるシーンの破壊力には凄まじいものがあります。 彼女の柔肌を臨場感たっぷりに感じることができるのは、VRアダルト動画ならではの体験と言えるでしょう。 個人的な見どころは、後半の対面座位でのセックスシーンです。 このパートの撮影の仕方が絶妙で、椅子に座って鑑賞することでリアルな姫川ゆうなとの疑似セックスを堪能することができます。 エッチな顔で中出しを懇願してくる姫川ゆうなが最高でした。 こちらも海外で知名度の高い無料エロ動画まとめサイトですね。 日本語版のサイトも運営されており、海外サイトの中でも比較的使いやすいエロサイトとなっています。 VRエロ動画もしっかり投稿されていますが、日本人の作品はまだ少ないようです。 優良なサイトだけに今後の更新が楽しみです。 また、xHamsterでは 他のエロサイトのようなポップアップ広告が出てきません。 スムーズにエロ動画を視聴できるという点においてかなりおすすめです。 詐欺などの心配もほとんどないでしょう。 xHamsterのデメリットは、日本語での検索に対応していない点です。 日本人のVRエロ動画を視聴したい場合は、「vr 日本人」ではなく、「vr japanese」と検索する必要があります。 日本語版のサイトが用意されているのに、検索は英語でないといけません。 これは少し面倒ですよね。 かわいい子ではあるのですが、どこにでもいそうな女子大生といった素朴な感じがあります。 そんな女性が大きく股を開いてオナニーする様子を、VRならではの主観視点で鑑賞することができる作品です。 本作の最大の特徴は、海外サイトならではの無修正作品であるということ。 モザイクなしで素人日本人女性のオナニーを見ることができます。 VRの無修正作品って国内の動画サイトではまずないので、かなり貴重ですよね。 3分40秒ぐらいからは、まんこに指を挿れ始めます。 この時の まんこがびちょびちょになっている様子を、高画質のVRで楽しむことができます。 目の前いっぱいに広がる無修正まんこはかなり刺激的です。 2次元AVにはない最高の映像体験でした。 「お店に在籍している女の子をVR動画で紹介しちゃおう!」というコンセプトのサイトです。 リアルにお店で働く女の子たちのご奉仕をVRで体験することができます。 その動画は十分にオナニーに使えるクオリティです。 気に入った子がいれば実際に会いにいけちゃう点も魅力的ですね。 デメリットらしいデメリットもなく、100作品以上の日本人VRエロ動画が視聴できる、理想のエロ動画サイトと言っても過言ではないでしょう。 各風俗店に所属する嬢のプロモーションビデオという位置づけの動画ですね。 なので、直接的なヌードやセックスシーンはありません。 その意味で他のVRエロ動画よりは刺激は少ないかもしれません。 ただし、だからといって侮ることなかれ。 「実際にお店に在籍している風俗嬢」というフィルターを通してこの動画を見ると、何とも言えないエロさを醸し出すことになります。 たとえば、ここで紹介している「ゆり」。 彼女は 札幌の風俗店「ラブファクトリー」に実際に在籍しています。 つまり、お店に行けばこのVR動画の中の爆乳ボディを好き勝手できるというわけです。 そういう視点からこのVR動画を見ると、かなり興奮することができます。 そんなXVIDEOSでも、もちろんVRエロ動画が投稿されています。 海外のサイトなので、こちらも洋モノ中心です。 しかし、日本人に絞ったVRエロ動画の投稿数も100作品以上。 日本人女性目当ての方でも十分満足できるでしょう。 XVIDEOSのデメリットは、他の海外サイト同様、詐欺まがいの広告が多いことです。 再生ボタンを押すと、広告サイトに飛ばされてしまいます。 リンク先のサイトは無視してすぐに閉じましょう。 また、検索も英語のみ対応なので、日本人のVRエロ動画を視聴したい場合は、「vr japanese」と検索する必要があります。 com 出演AV女優 吉川あいみ ジャンル 浴衣・愛人・爆乳 95cmのIカップバストが魅力のAV女優・吉川あいみのVR作品です。 旅館の一室でのセックスを収録した作品であり、浴衣姿の吉川あいみをばっちりと見ることができます。 どうやら愛人である吉川あいみとお忍びで温泉デートをしているという内容みたいですね。 VR視点から鑑賞する吉川あいみの爆乳おっぱいの迫力はとんでもないものがあります。 騎乗位セックスのシーンではメロンかと思うほどの大きさのおっぱいが、自分の目の前でぶるんぶるん揺れる様子を視姦することができ最高でした。 本作の見どころは、25分30秒ぐらいからのキスシーンです。 吉川あいみの顔が目の前にグッと近づいてくる臨場感はVRでないと体験できないものでしょう。 思わず見てるこちらも舌を伸ばして吉川あいみのキスを受け止めようとしてしまったほどです。 日本語版のサイトも用意されており、日本語による検索も一応はできます。 確認してみたところ、日本人女性のVR動画を100本近く見つけることができました。 ShareVideosでしか見られないVR動画もあるようですね。 ただし、 ShareVideosは非常に使い勝手が悪いサイトです。 まず、広告のリンクがサイトあちこちに貼られています。 スマホからの閲覧の場合は、なかなか動画の再生ボタンをタップできないほどです。 スムーズな動画閲覧ができずにストレスが溜まります。 また、ShareVideosではそれぞれの動画にタイトルがありません。 複数個のタグで管理されているだけです。 そのため、他の動画サイトと比較すると、希望する動画見つけづらくなっています。 良いVR動画があるのは事実なのですが、ShareVideosを使う場合はこういったデメリットを受け入れなければいけません。 職場でエロ動画を見ているのを先輩OLである美咲かんなに見られて、脅される感じでなし崩し的にセックスをするという内容でした。 女性に責められるのが好きなMっ気のある男性に特におすすめな作品となっています。 本作品において美咲かんなは眼鏡をかけています。 この眼鏡姿が本当に良く似合っているので、彼女のファンならば必見の一作と言えるでしょう。 眼鏡をかけた美咲かんなの顔がVRによって間近に迫ってくるのは、他の作品にはない色気がありました。 個人的に見どころは、17分30秒ごろからのオナニーシーンです。 職場のデスクの上に座った美咲かんなが、股を大胆に開いてオナニーを見せつけてきます。 目の前一杯に美咲かんなのまんこを感じることができるので、かなりエロい仕上がりとなっていました。 無修正の外国人AVが多いですが、日本人AV女優の作品もかなりの本数がアップされています。 VR作品にも対応しており、他のサイトよりも長時間の動画が多い印象を受けました。 海外の無料エロ動画サイトなので、当然SpankBangにも広告は貼られています。 ただ、ShareVideosなどの他の海外サイトと比較すると、そこまで視聴の妨げにはなっていないというのが、個人的な印象です。 余計なスパムリンクを踏むことなく動画を再生することができました。 ただし、日本語検索には対応していないので、その点は注意しましょう。 日本人女優が出演しているVR作品を探すときは、「VR Japanese」で検索することをおすすめします。 日本語表記のHPではあるものの、検索窓には英語を打ち込まなければいけないということですね。 従順な感じで敬語で話しかけてくるのが印象的でした。 かなり整ったルックスをしている女優さんなので、VRで間近で顔を見ると直視することができずドキドキしてしまいます。 本作の特徴はキスシーンが多いということです。 自分のことを慕ってくれている女の子が積極的にキスをしてくれるので、男としての承認欲求が満たされまくりです。 バイノーラル録音もきっちりとされており、臨場感たっぷりの素晴らしいキスシーンでした。 個人的な見どころは、27分20秒ごろからの正常位でのセックスシーンです。 ベッドや床に膝立ちになってオナニーをしながらこのシーンを見ると、 かなりリアルな女優さんとの疑似セックスを楽しむことができます。 女優さんのアヘ顔もばっちり見れるので最高でした。

次の

無料エロ動画サイト「Avgle」は本当に神サイトなのか

エロ動画無料 avgle

こんな内容• Avgleはこんなサイト Avgle(AVグル)とは、2016年末頃にオープンした無修正エロ動画サイトである。 上の画像は Avgleの月間想定アクセス数を示したもの。 「59M」は5900万を意味し、わずか半年の間にありえないぐらい訪問者数を伸ばしているのが分かると思う。 数十サイト制作していた個人的な見解を話すと、このように増加したサイトを見たのは初めてで、いくらアダルトサイトとはいえ恐ろしく異常な伸び率。 ちなみに、訪問者数が5000万以上なので、ページ別の総閲覧数は約10倍の5億はある。 また、国別のアクセス割を示す下の画像が示すように、 日本人の割合が6割弱となっている。 この結果から分かることは… 日本人向けに作られたエロ動画サイト であること。 国内法を逃れるために海外にサーバーを置いてはいるが、日本をターゲットにしているのはほぼ間違いないだろう。 使い慣れれば今の仕様でも何とかあると思うが、はじめの人が訪問したら今まで利用してきたサイトへ戻ってしまうと思う。 そうならないため、これだけは知っておいた方が良い検索方法を説明しておく。 画面左上にある「言語ボタン」を選択し、日本語に変更する• 「+さらに人気のビデオを見る」を選択• 「Filters」を選択し検索する Avgleでエロ動画を検索しようと思ったら、上記方法と検索窓にキーワード入力だけ。 他のエロ動画サイトはこの辺の仕様に拘っているので気になる人が多いかも。 「広告がウザくなった」利用者の口コミ サイトがオープンした当初は広告が少なく「なんてユーザー思いのエロサイトなんだ!」と思っていた人が多いのでは?利用者が増加したら豹変するのが無料エロ動画サイトである。 ツイッターでAvgleの広告について投稿されていたのでいくつか紹介しておこう。 TLでアダルトサイトを語っている人がいて思い出した。 広告に触らなくても別タブに怪しいサイトが開く• 再生前に消しにくい広告が表示• ウイルス感染アラートが表示(PC時) これは私が体験したほんの一例。 他にもいろいろな手法で広告を踏ませようとしてくるので、エロ動画を見るためにしょうがないことだと割り切るしかない。 広告が少なめの無料サイトがいい人は以下の記事を参考にしてくれ。 POINT• AVメーカーが販売するパッケージのまま• 発売日当日にアップされる最新作• 正規でしか買えないアダルトVR動画 正規品のパッケージ及びAVメーカー最新作 上記画像は Avgleの動画一覧に並んでいたもの。 AVファンなら誰でも知っている元SKE「三上悠亜」の作品である。 業界を引っ張っていく女優のひとりだ。 AVメーカーにとってもギャラ・撮影費・宣伝など多額の費用を投じており、絶対に失敗できない作品だと思う。 しかし、Avgleではそんな事お構いなしに全てのエロ動画をアップロードしている。 しかも、正規のパッケージをそのまま表示し、動画も丸々視聴することができる。 国内のアダルトVR作品が見れる 上記画像はVRメニューにあった作品一覧だが、確認した時点では つい最近発売されたVR作品だった。 普通のAVとは違い「アダルトVRはコピー防止機能がすごくてパクれない」とどこかのサイトで見た気がしたが、あれはデマ情報だった訳だ。 どちらにしても異常事態なのは明白である。 まだ始まったばかりの市場で、発売してすぐに無料サイトで見れてしまう…これではAVメーカーは新作を出さなくなる。 VR推進派としては喜ばしいことではないが、新作のVR動画を好きなだけ無料視聴できるAvgleが「神」と呼ばれるのは納得できる。 ただ、ネットでは「 AvgleにあるVR動画の視聴方法」がいまいち分かりにくくて様々な質問があった。 試しに自分でも視聴できるか確認してみたところ、外部のアプリを用意しないと3D体験はできない仕組みらしい。 さすがに外部アプリのインストールは怖かったのでそこでストップしたが、もしVR動画を利用する場合は念入りに確認した方が良い気がする。 いくつか視聴方法を説明しているサイトがあったので、利用する前に参考にしてみよう。 最後に Avgleを否定するサイトもあるようだが、ユーザー目線では間違いなく有益なエロ動画サイトである。 数千円する最新作を無料で見れ、不可能だと言われてきたアダルトVRまで視聴できる。 ただ、一から制作した商品を発売直後に盗まれた著作権者(AVメーカー)たちはどのように思っているのか?きっとはらわたが煮えくりかえる思いだろう。 また、自腹で購入した作品を見つけた時のあの悔しさ…同じ気持ちの人が沢山いるはず。 せめて「アダルトVR」だけはもっとしっかり守ってほしい。 まずは流出元を根絶させ、コンテンツを守るセキュリティ体勢を万全にしてくれ。

次の

VRエロ動画(AV)をフル視聴できる無料サイトおすすめ8選|スマホも対応

エロ動画無料 avgle

こんな内容• Avgleはこんなサイト Avgle(AVグル)とは、2016年末頃にオープンした無修正エロ動画サイトである。 上の画像は Avgleの月間想定アクセス数を示したもの。 「59M」は5900万を意味し、わずか半年の間にありえないぐらい訪問者数を伸ばしているのが分かると思う。 数十サイト制作していた個人的な見解を話すと、このように増加したサイトを見たのは初めてで、いくらアダルトサイトとはいえ恐ろしく異常な伸び率。 ちなみに、訪問者数が5000万以上なので、ページ別の総閲覧数は約10倍の5億はある。 また、国別のアクセス割を示す下の画像が示すように、 日本人の割合が6割弱となっている。 この結果から分かることは… 日本人向けに作られたエロ動画サイト であること。 国内法を逃れるために海外にサーバーを置いてはいるが、日本をターゲットにしているのはほぼ間違いないだろう。 使い慣れれば今の仕様でも何とかあると思うが、はじめの人が訪問したら今まで利用してきたサイトへ戻ってしまうと思う。 そうならないため、これだけは知っておいた方が良い検索方法を説明しておく。 画面左上にある「言語ボタン」を選択し、日本語に変更する• 「+さらに人気のビデオを見る」を選択• 「Filters」を選択し検索する Avgleでエロ動画を検索しようと思ったら、上記方法と検索窓にキーワード入力だけ。 他のエロ動画サイトはこの辺の仕様に拘っているので気になる人が多いかも。 「広告がウザくなった」利用者の口コミ サイトがオープンした当初は広告が少なく「なんてユーザー思いのエロサイトなんだ!」と思っていた人が多いのでは?利用者が増加したら豹変するのが無料エロ動画サイトである。 ツイッターでAvgleの広告について投稿されていたのでいくつか紹介しておこう。 TLでアダルトサイトを語っている人がいて思い出した。 広告に触らなくても別タブに怪しいサイトが開く• 再生前に消しにくい広告が表示• ウイルス感染アラートが表示(PC時) これは私が体験したほんの一例。 他にもいろいろな手法で広告を踏ませようとしてくるので、エロ動画を見るためにしょうがないことだと割り切るしかない。 広告が少なめの無料サイトがいい人は以下の記事を参考にしてくれ。 POINT• AVメーカーが販売するパッケージのまま• 発売日当日にアップされる最新作• 正規でしか買えないアダルトVR動画 正規品のパッケージ及びAVメーカー最新作 上記画像は Avgleの動画一覧に並んでいたもの。 AVファンなら誰でも知っている元SKE「三上悠亜」の作品である。 業界を引っ張っていく女優のひとりだ。 AVメーカーにとってもギャラ・撮影費・宣伝など多額の費用を投じており、絶対に失敗できない作品だと思う。 しかし、Avgleではそんな事お構いなしに全てのエロ動画をアップロードしている。 しかも、正規のパッケージをそのまま表示し、動画も丸々視聴することができる。 国内のアダルトVR作品が見れる 上記画像はVRメニューにあった作品一覧だが、確認した時点では つい最近発売されたVR作品だった。 普通のAVとは違い「アダルトVRはコピー防止機能がすごくてパクれない」とどこかのサイトで見た気がしたが、あれはデマ情報だった訳だ。 どちらにしても異常事態なのは明白である。 まだ始まったばかりの市場で、発売してすぐに無料サイトで見れてしまう…これではAVメーカーは新作を出さなくなる。 VR推進派としては喜ばしいことではないが、新作のVR動画を好きなだけ無料視聴できるAvgleが「神」と呼ばれるのは納得できる。 ただ、ネットでは「 AvgleにあるVR動画の視聴方法」がいまいち分かりにくくて様々な質問があった。 試しに自分でも視聴できるか確認してみたところ、外部のアプリを用意しないと3D体験はできない仕組みらしい。 さすがに外部アプリのインストールは怖かったのでそこでストップしたが、もしVR動画を利用する場合は念入りに確認した方が良い気がする。 いくつか視聴方法を説明しているサイトがあったので、利用する前に参考にしてみよう。 最後に Avgleを否定するサイトもあるようだが、ユーザー目線では間違いなく有益なエロ動画サイトである。 数千円する最新作を無料で見れ、不可能だと言われてきたアダルトVRまで視聴できる。 ただ、一から制作した商品を発売直後に盗まれた著作権者(AVメーカー)たちはどのように思っているのか?きっとはらわたが煮えくりかえる思いだろう。 また、自腹で購入した作品を見つけた時のあの悔しさ…同じ気持ちの人が沢山いるはず。 せめて「アダルトVR」だけはもっとしっかり守ってほしい。 まずは流出元を根絶させ、コンテンツを守るセキュリティ体勢を万全にしてくれ。

次の