鳴子 風雅。 大人の隠れ家・鳴子風雅オープン【施設編】

『』by 鈴乃木 : 鳴子風雅

鳴子 風雅

travel. rakuten. rakuten. travel. rakuten. travel. rakuten. main? rakuten. r10s. jpg.

次の

『』by 鈴乃木 : 鳴子風雅

鳴子 風雅

プラン終了2020. 【和室/定員5名】 四季を楽しみ、自然を感じることを大切にしてきた日本の伝統的な客室。 【和ツイン/定員3名】 寝心地に拘った、シモンズ社製のマットレスを使用。 ゆったりとし寝心地をお愉しみいただけます。 (部屋の備考) ・バス ・洗浄機付トイレ ・Handy(ネット接続端末) ・SHARPプラズマクラスター加湿空気清浄機 ・洋室/シモンズ社製のマットレス 部屋タイプ 和室 部屋人数 1~6名 第1条(総則) 1. 本規約は、別途定めるTheお宿 宿泊・日帰りデイユース予約サービス利用規約(以下「Theお宿利用規約」という。 )を承認して株式会社阪急交通社が管理・運営するパソコン用ホームページ、および携帯電話用ホームページ(以下「ホームページ」という)、およびインターネットによる宿泊予約システム(以下「Theお宿予約システム」という)を利用する者(以下「利用者」という。 )が、「Theお宿予約システム」で提供する「口コミ情報サービス」(次条の定義に従います)を利用するにあたり、遵守すべき事項を定めたものである。 本規約は、「Theお宿利用規約」の下位規約であり、利用者は、口コミ情報サービスを利用するにあたり、「Theお宿利用規約」に加え本規約を承認する。 第4条(投稿条件) 1. 利用者は、ホームページで予約した宿泊・提供機関等を実際に利用し、次項および次の各号に掲げるすべての条件を満たした場合に限り、お客さまの声に投稿することができるものとする。 ただし、当該利用について、ホームページで予約を行った者(以下「予約者」という)と宿泊・提供機関等から実際にサービスの提供を受けた者とが異なる場合、予約者が、実際の利用者の体験に基づいて投稿することができる。 (1)弊社が定める投稿可能期間に投稿すること (2)投稿情報の内容および投稿情報に関して生じた紛争、トラブル等について一切の責任をもつことについて同意すること (3)投稿情報の著作権を投稿と同時に弊社に譲渡すること、及び投稿情報に関して著作者人格権を行使しないことについて同意すること (4)宿泊・提供機関等が投稿情報を投稿した利用者に削除依頼メールを送信したとき、そのメールに対して速やかに返答すること (5)利用者につき虚偽の情報を登録しないこと (6)その他、弊社が投稿条件として定める事項を遵守すること 2. 利用者は、次の各号の一に該当する内容を投稿してはならないものとする。 (1)対象となる宿泊・提供機関等以外の宿泊・提供機関等の名称、部屋番号、氏名その他特定の個人が識別できてしまう情報を含むもの (2)他の投稿情報に対する評価、批判または意見を含むもの (3)事実と異なるもの (4)公序良俗に反するもの (5)誹謗・中傷・差別的表現を含むもの、名誉毀損・プライバシー侵害・著作権侵害等を含むもの (6)不適切な表現、卑猥な表現を含むもの (7)その他、弊社が不適当と認めるもの 3. 投稿情報が前2項に違反していると弊社が判断した場合、弊社は当該投稿情報を削除できるものとし、利用者はこれに同意するものとする。 なお、弊社が当該宿泊・提供機関等より削除依頼を受けた場合でも、弊社は、投稿条件を満たす投稿情報について直接に削除することはしない。 弊社は、口コミ情報サービスに掲示された情報の真偽、正確性、信頼性等につき一切保証しないものとし、当該情報に起因して利用者、宿泊・運送機関等または第三者に発生した損害について、一切の責任を負わない。 「国内宿泊Theお宿」は宿泊施設の企画を記載・案内しており、当社は代理として予約案内を行っております。 (一部の商品で異なる場合があります。 詳細は商品画面をご確認ください。 事前に阪急交通社へご予約をお済ませください。 (最終申込受付日は各受付センターによって異なります) インターネット上からは早い段階で受付を終了する場合がありますので、その際はお電話にてお問い合わせください。 満室及び貸切の場合は、お部屋をお取りできない場合がございます。 ホテル、旅館までの交通機関の手配及び費用はお客様負担となります。 チェックインが18:00以降になる場合は必ず施設へ直接ご連絡ください。 チェックインが18:00を過ぎた場合、ご予約の最終確認等の緊急の場合、ご自宅又は携帯へお電話にてご連絡させて頂くことがございます。 時期により料理内容及び使用する器等が写真と異なる場合がありますので、予めご了承ください。

次の

宮城県鳴子に大人の隠れ家「鳴子風雅」オープン

鳴子 風雅

基本情報 所在地:〒989-6823 宮城県大崎市鳴子温泉湯元55 TEL:0570-018-888 受付時間(9:00〜17:30) アクセス:鳴子温泉駅から徒歩5分(送迎有) 部屋数:24室 チェックイン15時、チェックアウト11時 公式ホームページ: これが玄関口にあり、ダイニングからも見える滝です。 温泉 大浴場と露天風呂がそれぞれ1つずつ。 隣接しているので移動の必要はありません。 3階はフロントと食事処があるほか、渡り廊下沿いに宴会場と卓球台があり、その先に男女ともお風呂があります。 どどーんと、立派な和室に卓球台。 風呂上りに素足で遊べますよ。 源泉の豊富さを誇る鳴子の割には、内湯の見た目が普通ですが、湯質はやわらかく、露天の方は白濁した岩風呂で温泉気分が味わえます。 ただ残念なのは、露天の醍醐味としての景観が囲いで覆われており、唯一自然を感じられる山肌も、視界に入るホースが邪魔かなと(ここひと工夫お願いしたい)。 大きそうな旅館だと思っていたので意外にお風呂が手狭で心配しましたが、この日は特に混みあうことなくすみました。 (一応朝も10時までお風呂は入れるので、人気のないところをちょこっと拝借) 私が想像していたよりもコンパクトなお宿なのかも? 大きい旅館はそれはそれでテーマパーク感覚で楽しいのですが、ここはよい意味でまったり出来ますね。 滝の湯は風雅のすぐそばにあり、いつでも使える無料券だったのですが、もちろんその日のうちに早速利用。 風情はこっちの方がありますね(苦笑)なので、温泉の物足りない感は緩和されましたよ。 部屋 和室:15. 6~23㎡(定員5名) 全12室 一番お手頃価格のお部屋なので、それほど改修はされていないと思います。 唯一モダンなスペースがここ。 他のリニューアルされたお部屋を見ているとちょっとがっかりしますが、ここも値段相応ですよね。 リニューアルて響きにちょっと踊らされました。 ちょこっと空間。 着替えや化粧にとっても便利。 備品・アメニティなんかも一般的に揃っています。 浴衣を受付で選べるシステムですが、この日は女性用の「M」が品切れていて、母の分が間に合わず「S」サイズで我慢。 私は「L」なのでセーフ。 ここで最初に母が気づきました。 「お菓子がないわね?」 ご飯をしっかりいただけるので問題ないのですが、言われてみたらそうでした。 しかしお土産品もおかれていないところをみると、無駄な配慮・サービスはなさそうです。 また、部屋はもちろんのこと、各所にスマートフォンが置いてあり、それで連絡をとるシステム。 母世代にはちょっと難しいかも。 5階の窓から見下ろすと、滝のあるお庭とお風呂の屋根があり、目前にはちょっとした山並みが。 これからますます緑が映える季節ですね。 くつろぎ空間 館内に入って目の前には等身大のフラワーアレンジでお出迎え。 そして1階のラウンジには暖炉のあるテーブルやソファー、洒落たオーナメントに書籍などのおもてなし空間。 コーヒーやアルコール類・簡易なおつまみなど宿泊者は自由にいただけます(時間制限あり)。 鳴子の街歩きに出た後や隣の公衆浴場に行った帰りのひと休みに便利。 玄関口には外歩き用に下駄も用意されています。 ここは完全にリノベーションされた大人空間。 受付はそこからエレベーターで上がって3階です。 最後にサービスについての感想ですが、4月にオープン仕立てということもあってか、全体的にスタッフが慌ただしそうでした(昨今の人手不足なのかも?)。 着いてまず駐車場に空きがなく、誰かに声をかけようにも3階のフロントまで上がるしかなく、チェックイン時の接客の間もひっきりなしにかかってくる電話が気になったりと、なかなかどうして大変そう。 せっかく素敵な1階のラウンジでもコーヒーを切らしていたり、使い終わったコップや紙カップの雑然とした様や、暖炉の火も消えかかったりと癒しの空間がもったいない。 今回はきっとこの辺もふまえてのリーズナブルプランだったのかと理解していますが、立ち上がりはやっぱり色々ありますね。 今後に期待しています! 昔ながらの温泉郷である鳴子でなかなか斬新な体験でした。

次の