新幹線 在来線 乗り継ぎ 定期。 新幹線定期券の基礎知識と定期代の疑問に答えます|新幹線旅行研究所

新幹線のネット予約&IC乗車は在来線乗り継ぎで損をする? 注目は「e特急券」

新幹線 在来線 乗り継ぎ 定期

在来専用定期券で新幹線に乗車することは、別途、新幹線自由席特急券を求めれば可能です。 (指定席には乗車できません) ただし制限事項がいくつかあり、その一つとして、新幹線の停車駅を2駅以上含む必要があります。 今回の場合、小田原~新橋間の定期には、新幹線停車駅の「小田原」と「品川」が含まれていますので、品川~小田原間においては乗車券は必要ありません。 ですので、名古屋まで行かれるのであれば、乗車券は小田原~名古屋、新幹線自由席特急券は品川~名古屋を買えば乗車可能です。 新幹線定期券は新幹線特急券を込みにした定期券です。 在来線定期券でも新幹線や特急に乗車することは(別途、特急券等を用意すれば)可能です。 品川・小田原間の別線規程は、品川~小田原間の駅を発駅・着駅とする場合であって、両端駅である品川・小田原は別線の対象外です。 No2さんが引用されているURLにもそう書かれています。 >(品川、小田原、三島、(中略)、長岡及び新潟の各駅を除く。 この場合、B~Dの区間を乗車するにはB~D全区間の乗車券が必要です。 参考URL: 誤答が多いようですね。 新幹線の停車駅を2駅以上含む区間の在来線定期は、自由席に限り自由席に有効な特急券を購入するだけで新幹線に乗車できます。 (Suica定期乗車券、ICOCA定期券を除きます。 ) 従って、質問例の場合、自由席でよいなら、小田原-名古屋の乗車券と品川-名古屋の自由席特急券を購入することで、乗車可能となります。 但し、指定席の場合は、品川 実際には東京都区内 -名古屋間の乗車券と特急券が必要となります。 また、定期券がIC定期 スイカ定期 の場合はこのような乗車の仕方ができませんので、指定席と同様乗車区間の運賃・特急料金が必要になります。 A ベストアンサー 在来線の 小田原~平塚~戸塚~横浜~東神奈川~菊名~新横浜 の定期券と同様の扱いになります。 この区間の駅では途中駅での乗降が可能で、乗り越し精算はこの経路の区間外を精算となります。 ご質問の定期券は小田原~新幹線~新横浜ではなく、上記経路の距離に応じて計算された通勤定期代金+自由席新幹線特急料金の定期用設定額といった計算になっています。 定期券の効力としては最初に書いたルートまたは新幹線経由のどちらでも利用できます。 また、この区間で定期券併用が認められている特急やグリーン車の利用についてもご質問の定期券が使用可能ですから、別途特急券やグリーン券などを購入すればOKです。 在来線については、最初に書いた区間・経路の通勤定期とお考えになり、判断基準としてください。 A ベストアンサー 身延線の「ワイドビューふじかわ」ですか。 これはJR東海管内の路線ですので、JR東海のサイトを参考にしましょう。 jr-central. ただし、別に指定席特急券(グリーン券)をお求めいただいた場合でも、特急列車の普通車指定席(グリーン席)はご利用いただけません。 と記されています。 従って、質問者さんの定期券の区間が「ふじかわ」の停車駅を2つ以上含む場合に限り、その区間内では別に自由席特急券を購入すれば「ふじかわ」の普通車自由席に乗車できます。 ただし定期券で「ふじかわ」に乗車できるのは、定期券の区間内の特急列車停車駅間に限られます。 お手持ちの定期券の区間内に「ふじかわ」が停まる駅が2駅以上ある場合は、その駅間の間だけ「ふじかわ」に乗車することができますが、それ以外の区間では定期券の区間からはみ出る分の乗車券を別に購入しても「ふじかわ」に乗車することはできません。 このあたりは文章だけで説明するのは難しいです。 具体的に、どの駅からどの駅までの定期券をお持ちであるか教えていただければ、具体例を挙げて突っ込んだ回答ができると思います。 身延線の「ワイドビューふじかわ」ですか。 これはJR東海管内の路線ですので、JR東海のサイトを参考にしましょう。 jr-central. ただし、別に指定席特急券(グリーン券)をお求めいただいた場合でも、特急列車の普通車指定席(グリーン席)はご利用い... Q よく新幹線を使って実家に帰ったり旅行に行きます。 ネットで新幹線に間に合うように、少し前の電車を検索して乗ってるの ですが、天候が悪かったり人身事故などで電車が止まっている場合は 指定の新幹線に乗れなかったらどうなるんでしょうか? 指定に乗り遅 れても自由席で乗れるのは知っています よくTDL・TDSに行く時は必ず前泊で行くのですが、指定の新幹線は諦め たとしても万が一その日の最終の新幹線 自由席 にすら間に合わなかっ たら予約していたホテルや、次の日の入場指定のチケットは無効になっ てしまうのですか?ディズニーのチケットは200円出せば日付変更は 出来ますがそれは自分で出さないとダメなんですかね? ディズニーは日付変更出来ますが、その日限りのライブとかの場合はど うなるんでしょうか? 新幹線はエクスプレス予約なんで携帯で時間変更は出来ますが、パケ放 題では無いので通信費用が心配ですし、何より自分は悪くないのに・・・・ と思ってしまいます。 電車が遅れた場合どうなるのでしょうか?体験談や知ってる範囲でいい ので教えて下さい。 よく新幹線を使って実家に帰ったり旅行に行きます。 ネットで新幹線に間に合うように、少し前の電車を検索して乗ってるの ですが、天候が悪かったり人身事故などで電車が止まっている場合は 指定の新幹線に乗れなかったらどうなるんでしょうか? 指定に乗り遅 れても自由席で乗れるのは知っています よくTDL・TDSに行く時は必ず前泊で行くのですが、指定の新幹線は諦め たとしても万が一その日の最終の新幹線 自由席 にすら間に合わなかっ たら予約していたホテルや、次の日の入場指定のチケットは無効... A ベストアンサー 詳細はケースバイケースになりますが、JRの場合JRの列車が遅れて他のJR列車に乗り遅れそうな時はなにかしら救済策がありますが、それ以外の損害に関しては一切免責になります。 JRの列車が遅れて新幹線等の乗継に間に合いそうにない時は、車掌に、車掌がいなければ乗換駅の係員に連絡し、どういうことができるかを相談するのが原則です。 乗客の大半が新幹線等に乗り継ぐことがわかっている場合等では車掌の方から「新幹線に乗継予定の方は車掌にお知らせ下さいい」と巡回してくれることもあります。 この場合は「お知らせした人」の数を担当部署に連絡し、善後策を講じるのが目的です。 一般に対象者が多いほど有利になりますから、そのような時は必ず申し出ましょう。 申し出た場合以下のような策が講じられます。 なお、代替策はいずれもJRの方から言ってくるのが原則で、示された代替策以外の方法をとる場合(急ぐからタクシーで行きたいなど)は、切符を無手数料で全額払い戻ししてもらい、自己責任で別途手配するなどになります。 予定では当日中に着く筈だったのに翌日に到着する場合でも、宿泊費等は出してもらえません。 駅や列車等に仮眠場所を提供してくれる例はあります。 1)乗る予定の列車の出発を遅らせる。 数分程度の遅れなら可能性があるパターンです。 上述の車掌に申し出てくださいとの話があった場合の大半は、このパターンになります。 2)当日の後続の列車に変更する。 もちろん、もともとその列車のきっぷを買った人が優先されますから、指定席を持っていたからといって後続列車の指定席に座れるとは限りません。 但し、正規に係員に申し出て手続きをした上で指定席が用意されなかった場合は、乗車列車の特急券の半額が返ってくる筈ですから、勝手に自由席に乗ったりせず、車掌や駅係員に申し出ることが重要です。 列車の運行ができない場合は、JRが準備した代行のバスやタクシーを利用することもあります。 (あくまでもJRが準備した場合であって、旅客の方が勝手にタクシーを呼んだりはできない) 3)旅行を中止する。 その新幹線に乗れないなら、もう出発地に帰るという場合、駅でその旨申し出れば、購入済みのきっぷを全額無手数料で払い戻してくれた上で出発地の駅まで無料で帰ることができます。 この手続きを受けるには細かな条件がありますので、まずは駅員に相談してください。 4)他の方法で移動する。 これはJRの提示した方法を却下すると言う意味です。 その場合、まだ乗っていない区間の切符代金相当は全額払い戻しされますが、あとは自己責任・自己負担で交通機関を手配することになります。 つまり、JRの提示を蹴ってタクシーで行く場合、タクシー会社の紹介程度はしてくれますが、実際のタクシーの手配や運賃支払はその旅客が行ないます。 くどいようですが、JR以外の乗り物が遅れた為による乗り遅れ等は、質問者様ご認識のように、旅客都合による乗り遅れと同じ扱いの「当日の後続列車の自由席」にのみ利用できる救済策しかありません。 また、JR以外のディズニー、ライブ等はJRは一切保証しません。 間に合わないとわかった時点で、自分で当該関係者と別途交渉することになります。 その際、念の為に解約の連絡時に理由を明確にし、特別扱いが可能か確認し、JRの延着証明等を用意した方が良いでしょう。 一般に宿泊機関等は、列車の遅れ・不通等による解約・変更は柔軟に対応してくれるケースが多いようです。 交通機関では航空関係も柔軟に対応してくれるケースが多い(規則上は対応しなくてもよい)です。 それ以外は、よほど同じ目にあった人が多いケースでない限り特別扱いは期待できません。 余談ですが、エクスプレス予約の場合、契約時に確認した(筈の)約款の中に予約等に発生する通信費等はどんな場合でも旅客の負担である旨明記されていたと思います。 詳細はケースバイケースになりますが、JRの場合JRの列車が遅れて他のJR列車に乗り遅れそうな時はなにかしら救済策がありますが、それ以外の損害に関しては一切免責になります。 JRの列車が遅れて新幹線等の乗継に間に合いそうにない時は、車掌に、車掌がいなければ乗換駅の係員に連絡し、どういうことができるかを相談するのが原則です。 乗客の大... Q 新幹線で寝過したとき、どうすればいいでしょうか? こんにちは。 調べたところ、このような事柄がありました。 『乗車変更等の取扱い(誤乗区間の無賃送還) 第291条 旅客(定期乗車券又は普通回数乗車券を使用する旅客を除く。 )が、乗車券面に表示された区間外に誤つて乗車船した場合において、係員がその事実を認定したときは、その乗車券の有効期間内であるときに限つて、最近の列車等(急行列車を除く。 )によつて、その誤乗区間について、無賃送還の取扱いをする。 2 前項の取扱いをする場合の誤乗区間については、別に旅客運賃・料金を収受しない。 』 この文書だと、当日みどりの窓口で大学生の学割を使い購入した自由席の東海道新幹線でも、 寝過した旨を車掌さんか駅員さんに伝えれば無賃送還していただけるのでしょうか? それとも指定席でない自由席ではして頂けないのでしょうか? 寝過さないようには気をつけますが、 回答、よろしくお願いします。 新幹線で寝過したとき、どうすればいいでしょうか? こんにちは。 調べたところ、このような事柄がありました。 『乗車変更等の取扱い(誤乗... A ベストアンサー 寝過ごしたり、乗り間違えた時は、落ち着いてまずその列車の車掌さんなどに相談しましょう。 故意ではなく、ちゃんと切符を持っていて、誤って乗り越した場合は、切符に証明してくれて無賃で送還してもらえます。 しかし、車掌や駅員さんに相談せず、証明なしで勝手に折り返し列車に乗って戻っていると、途中で見つかると不正乗車で往復運転・料金はもちろんのこと、悪質と判断させれば追加の割増運賃等を取られますから注意しましょう。 まず、寝過ごしに気づいたら、すぐに正直に車掌に相談しましょう。 時間があれば証明してくれるだけでなく、戻りの列車時刻なども案内してくれると思います。 駅で降りてもじもじしていると不正乗車と疑われることもありますから、堂々と早めに乗り越したことを正直に申告しましょう。 しかし、故意にもう少し列車に乗りたくてとか、まだもう少し友人と話しがしたくてとか、景色が楽しみたくて乗り越したと言ったり、乗り越したついでにその駅で途中下車して観光や用事がしたいと言うと、乗り越し区間の往復運賃・料金が必要となります。 切符等を持たず、不正乗車で乗り越したりすると、当然無賃送還の証明はもらえず、全て割増運賃を取られると思います。 また、故意ではなく正しく切符等を持っていても、定期券や回数券、その他特殊な切符では、無賃送還の扱いをしていない切符もありますから注意しましょう。 寝過ごしたり、乗り間違えた時は、落ち着いてまずその列車の車掌さんなどに相談しましょう。 故意ではなく、ちゃんと切符を持っていて、誤って乗り越した場合は、切符に証明してくれて無賃で送還してもらえます。 しかし、車掌や駅員さんに相談せず、証明なしで勝手に折り返し列車に乗って戻っていると、途中で見つかると不正乗車で往復運転・料金はもちろんのこと、悪質と判断させれば追加の割増運賃等を取られますから注意しましょう。 まず、寝過ごしに気づいたら、すぐに正直に車掌に相談しましょう。... Q 三島駅 JR東海道線 -関内駅 JR京浜東北線 の定期券を所持しています。 JR東海道線からJR京浜東北線へはJR横浜駅で乗り換えをしています。 三島-関内までの時間が2時間あまりかかることもあり、せめて帰りだけでも新幹線で帰宅をと思い、新幹線の特急券回数券の購入を考えております。 特急券回数券で購入を考えている新幹線の区間は新横浜-三島間なのですが、上記定期券と併用する場合、その他かかる電車の運賃はどうなるのでしょうか。 申し訳ないのですが、お知恵をお借りできませんでしょうか。 A ベストアンサー 横レスですが。 定期券では選択乗車などは適用になりません。 普通乗車券や回数乗車券であれば三島~横浜で、新横浜下車はできますし、またその逆(三島~新横浜で横浜下車)も可能ですが、定期券の場合は不可です。 三島~関内(横浜)経由の在来線定期券の場合、大船経由で固定されますので、東神奈川経由の乗車経路はとることができません。 (普通乗車券であれば大船経由でも東神奈川経由でもどちらの経路も選択乗車できますが) よって経路外となる横浜~新横浜間の運賃が別途必要になります。 加えて新横浜から小田原までの運賃も必要です。 理由は#1で述べた通りで、定期券で新幹線に乗車する場合は、その定期券で乗れる範囲というのは定期券の区間が内包する新幹線駅相互間のみです。 jr-central. goo. html なお、呈示しました三島~新横浜の定期券については在来線経由の99. 8kmで計算しています(説明不足で済みません)。 当然横浜を含んでいますので横浜で途中下車可能です。 また新幹線駅である三島と新横浜を含んでいますので、この2駅間であれば新幹線にも乗車可能です。 新幹線定期についても区間内の在来線に乗車可能です。 jr-central. 横レスですが。 定期券では選択乗車などは適用になりません。 普通乗車券や回数乗車券であれば三島~横浜で、新横浜下車はできますし、またその逆(三島~新横浜で横浜下車)も可能ですが、定期券の場合は不可です。 三島~関内(横浜)経由の在来線定期券の場合、大船経由で固定されますので、東神奈川経由の乗車経路はとることができません。 (普通乗車券であれば大船経由でも東神奈川経由でもどちらの経路も選択乗車できますが) よって経路外となる横浜~新横浜間の運賃が別途必要になります。 加えて新... Q 新幹線定期券ではのぞみの自由席に乗れますが、 別途、指定席分の特急券を購入し、のぞみの指定席に乗ることはできないのでしょうか? つまり新幹線定期券は乗車券部分のみ活用するということです。 そもそも定期乗車券では原則として新幹線等の優等列車やグリーン車には乗車券として使用できず、JR各社が承認した列車の承認した区間で、承認した方法で承認した車両にしか乗車できません。 承認という言葉だらけですが、本来の文面はもっと長いので編集と省略しています 新幹線の場合は、普通車自由席を連結している全列車の全区間で、定期券に証明をし新幹線自由席特急券又は新幹線特定特急券を購入した場合に普通車自由席に限り乗車ができ、新幹線定期券 フレックス の場合は券面の 幹 という印字が承認と必要な特急券を購入した証明となっています。 ただ、例外としてフレックス用指定席回数券 各社で名称や使用方法が異なります 等を購入して併用する場合や車内で空席があり乗務員が承認した場合に自由席用の特急券からの変更と同額の差額を支払う事によって普通車指定席に乗車できる場合もあります。 で、ご質問のケースでは乗車後に空席があり乗務員が承認した場合に限り名古屋~静岡と静岡~東京間をそれぞれ車内で指定席に変更できますが、のぞみ号の特急料金に静岡の設定がありません。 つまり、例外を活用しても「ひかり」「こだま」の普通車指定席にしか車内で変更できないと記憶しています。 理論上も現場での取扱いでもできない取扱いです。 そもそも定期乗車券では原則として新幹線等の優等列車やグリーン車には乗車券として使用できず、JR各社が承認した列車の承認した区間で、承認した方法で承認した車両にしか乗車できません。 承認という言葉だらけですが、本来の文面はもっと長いので編集と省略しています 新幹線の場合は、普通車自由席を連結している全列車の全区間で、定期券に証明をし新幹線自由席特急券又は新幹線特定特急券を購入した場合に普通車自由席に限り乗車ができ、新幹線... こちらは(27)ですね。 こちらは(28)です。 さて、前の方の回答のお礼にある文ですが、 >28の(東海道線経由、新幹線及び横浜線経由)とする部分は、(東神奈川・横浜間、東神奈川・新横浜間)(小田原・新横浜間、小田原・横浜間)と同じと考えるべきなのでしょうか。 現場レベルで対処できるかは別として、 規則の文の上では意味が違います。 (27)は品川~新横浜・横浜と新横浜・横浜~小田原の二つをまとめて書いたもの、 (28)は東神奈川~小田原の一つを書いたもので、横浜駅とは無関係と解釈するのが妥当だと思います。 こちらは(27)ですね。 こちらは(28)です。 さて、前の方の回答のお礼にある文ですが、 >28の(東海道線経由、新幹線及び横浜線経由)とする部分は、(東神奈川・横浜間、東神奈川・新横浜間)(小田原・新横浜間、小田原・横浜間)と同じと考えるべきなのでしょうか。 現場レベルで対処できるかは別として、 規則の文...

次の

新幹線の乗り継ぎ割引|JR新幹線ネット

新幹線 在来線 乗り継ぎ 定期

EX-ICカードで新幹線にご乗車の場合 新幹線乗換改札機のカード読み取り部に、TOICAとEX-ICカード*を重ねてタッチしてください。 エクスプレス予約サービスでは新幹線にのみご乗車いただけます。 前後の在来線のご利用はTOICAでのご乗車として、区間ごとに別々に精算されます。 図の例では、岐阜~名古屋間と静岡~清水間の運賃をそれぞれTOICAのカード残額から自動的に引き去ります。 EX-ICカード*だけでは、新幹線乗換改札口や在来線改札口を通過できません。 新幹線の駅の在来線改札口から入出場する場合も、在来線改札口ではTOICAをタッチして入出場し、新幹線乗換改札口ではTOICAとEX-ICカード*を重ねてタッチしてお通りください。 この場合、TOICAから入場料金等はいただきません。 在来線の改札機にはEX-ICカード*は反応しませんので、TOICAとEX-ICカード*を重ねたまま在来線改札機にタッチしても、TOICAのみを正しく読み取ります。 パスケースにTOICAとEX-ICカード*を重ねて入れたままでご利用になれます。 スマートEXで新幹線にご乗車の場合 新幹線乗換改札機のカード読み取り部にTOICAをタッチしてください。 スマートEXは、スマートフォン・パソコンからお持ちのクレジットカードとTOICAをご登録の上、新幹線をご予約いただければ、TOICAをタッチして新幹線に乗車できるサービスです。 在来線でご利用のTOICAと、スマートEXにご登録の新幹線乗車用のTOICAが同じ場合、1枚で改札を通過いただけます。 前後の在来線のご利用はTOICAでのご乗車として、区間ごとに別々に精算されます *。 図の例では、岐阜~名古屋間と静岡~清水間の運賃をそれぞれTOICAのカード残額から自動的に引き去られます。 在来線でご利用のTOICAと、スマートEXにご登録のTOICAが異なる場合は、2枚重ねてご利用はできません。 新幹線乗車駅において在来線改札口から入場する場合、在来線改札口ではTOICAをご利用いただけます。 この場合、TOICAから入場料金等はいただきません。 新幹線降車駅において、在来線改札口へ出場する場合、SFチャージ残額がエリア毎に定められた基準額に満たないと乗換改札機を通過できません。 なお、Suicaエリアの各駅(東京~熱海)には、新幹線改札内にチャージ機を設置しています。 新幹線代金は、予約時に登録したクレジットカードで決済されます。 (TOICAのチャージ残額から引き去ることはできません。 新幹線のきっぷを、新幹線乗換改札機の乗車券投入口に入れてください。 (きっぷは改札機内に保留されます。 カード読み取り部にTOICAをタッチしてください。 新幹線のきっぷが出てきますので、お取りください。 新幹線のきっぷの発駅が、新幹線に乗車する駅と同一の場合は、新幹線乗車駅までの在来線のご乗車区間に対してTOICAで自動精算されます。 新幹線のきっぷの発駅が「名古屋市内」の場合は、TOICAで入場した駅から最も近い名古屋市内の駅までの区間に対して運賃をカード残額から自動的に引き去ります。 新幹線のきっぷの発駅が新幹線乗車駅と異なる場合は、TOICAと組み合わせてご利用になれない場合があります。 新幹線から在来線への乗り換え• 新幹線のきっぷを、新幹線乗換改札機の乗車券投入口に入れてください。 きっぷが出てきますので、お取りいただき、在来線の下車駅までお持ちください。 在来線の下車駅で、TOICAの表示がある自動精算機または係員改札口で精算してください。 TOICAは新幹線のきっぷに対する乗りこし精算としてお取扱いいたします。 乗りこし区間の精算に「TOICA定期券」の定期券部分や「TOICA」のカード残額をご利用になれます。

次の

新幹線乗換改札機の通り方|改札機の通り方|利用方法|Suica:JR東日本

新幹線 在来線 乗り継ぎ 定期

在来専用定期券で新幹線に乗車することは、別途、新幹線自由席特急券を求めれば可能です。 (指定席には乗車できません) ただし制限事項がいくつかあり、その一つとして、新幹線の停車駅を2駅以上含む必要があります。 今回の場合、小田原~新橋間の定期には、新幹線停車駅の「小田原」と「品川」が含まれていますので、品川~小田原間においては乗車券は必要ありません。 ですので、名古屋まで行かれるのであれば、乗車券は小田原~名古屋、新幹線自由席特急券は品川~名古屋を買えば乗車可能です。 新幹線定期券は新幹線特急券を込みにした定期券です。 在来線定期券でも新幹線や特急に乗車することは(別途、特急券等を用意すれば)可能です。 品川・小田原間の別線規程は、品川~小田原間の駅を発駅・着駅とする場合であって、両端駅である品川・小田原は別線の対象外です。 No2さんが引用されているURLにもそう書かれています。 >(品川、小田原、三島、(中略)、長岡及び新潟の各駅を除く。 この場合、B~Dの区間を乗車するにはB~D全区間の乗車券が必要です。 参考URL: 誤答が多いようですね。 新幹線の停車駅を2駅以上含む区間の在来線定期は、自由席に限り自由席に有効な特急券を購入するだけで新幹線に乗車できます。 (Suica定期乗車券、ICOCA定期券を除きます。 ) 従って、質問例の場合、自由席でよいなら、小田原-名古屋の乗車券と品川-名古屋の自由席特急券を購入することで、乗車可能となります。 但し、指定席の場合は、品川 実際には東京都区内 -名古屋間の乗車券と特急券が必要となります。 また、定期券がIC定期 スイカ定期 の場合はこのような乗車の仕方ができませんので、指定席と同様乗車区間の運賃・特急料金が必要になります。 A ベストアンサー 在来線の 小田原~平塚~戸塚~横浜~東神奈川~菊名~新横浜 の定期券と同様の扱いになります。 この区間の駅では途中駅での乗降が可能で、乗り越し精算はこの経路の区間外を精算となります。 ご質問の定期券は小田原~新幹線~新横浜ではなく、上記経路の距離に応じて計算された通勤定期代金+自由席新幹線特急料金の定期用設定額といった計算になっています。 定期券の効力としては最初に書いたルートまたは新幹線経由のどちらでも利用できます。 また、この区間で定期券併用が認められている特急やグリーン車の利用についてもご質問の定期券が使用可能ですから、別途特急券やグリーン券などを購入すればOKです。 在来線については、最初に書いた区間・経路の通勤定期とお考えになり、判断基準としてください。 A ベストアンサー 身延線の「ワイドビューふじかわ」ですか。 これはJR東海管内の路線ですので、JR東海のサイトを参考にしましょう。 jr-central. ただし、別に指定席特急券(グリーン券)をお求めいただいた場合でも、特急列車の普通車指定席(グリーン席)はご利用いただけません。 と記されています。 従って、質問者さんの定期券の区間が「ふじかわ」の停車駅を2つ以上含む場合に限り、その区間内では別に自由席特急券を購入すれば「ふじかわ」の普通車自由席に乗車できます。 ただし定期券で「ふじかわ」に乗車できるのは、定期券の区間内の特急列車停車駅間に限られます。 お手持ちの定期券の区間内に「ふじかわ」が停まる駅が2駅以上ある場合は、その駅間の間だけ「ふじかわ」に乗車することができますが、それ以外の区間では定期券の区間からはみ出る分の乗車券を別に購入しても「ふじかわ」に乗車することはできません。 このあたりは文章だけで説明するのは難しいです。 具体的に、どの駅からどの駅までの定期券をお持ちであるか教えていただければ、具体例を挙げて突っ込んだ回答ができると思います。 身延線の「ワイドビューふじかわ」ですか。 これはJR東海管内の路線ですので、JR東海のサイトを参考にしましょう。 jr-central. ただし、別に指定席特急券(グリーン券)をお求めいただいた場合でも、特急列車の普通車指定席(グリーン席)はご利用い... Q よく新幹線を使って実家に帰ったり旅行に行きます。 ネットで新幹線に間に合うように、少し前の電車を検索して乗ってるの ですが、天候が悪かったり人身事故などで電車が止まっている場合は 指定の新幹線に乗れなかったらどうなるんでしょうか? 指定に乗り遅 れても自由席で乗れるのは知っています よくTDL・TDSに行く時は必ず前泊で行くのですが、指定の新幹線は諦め たとしても万が一その日の最終の新幹線 自由席 にすら間に合わなかっ たら予約していたホテルや、次の日の入場指定のチケットは無効になっ てしまうのですか?ディズニーのチケットは200円出せば日付変更は 出来ますがそれは自分で出さないとダメなんですかね? ディズニーは日付変更出来ますが、その日限りのライブとかの場合はど うなるんでしょうか? 新幹線はエクスプレス予約なんで携帯で時間変更は出来ますが、パケ放 題では無いので通信費用が心配ですし、何より自分は悪くないのに・・・・ と思ってしまいます。 電車が遅れた場合どうなるのでしょうか?体験談や知ってる範囲でいい ので教えて下さい。 よく新幹線を使って実家に帰ったり旅行に行きます。 ネットで新幹線に間に合うように、少し前の電車を検索して乗ってるの ですが、天候が悪かったり人身事故などで電車が止まっている場合は 指定の新幹線に乗れなかったらどうなるんでしょうか? 指定に乗り遅 れても自由席で乗れるのは知っています よくTDL・TDSに行く時は必ず前泊で行くのですが、指定の新幹線は諦め たとしても万が一その日の最終の新幹線 自由席 にすら間に合わなかっ たら予約していたホテルや、次の日の入場指定のチケットは無効... A ベストアンサー 詳細はケースバイケースになりますが、JRの場合JRの列車が遅れて他のJR列車に乗り遅れそうな時はなにかしら救済策がありますが、それ以外の損害に関しては一切免責になります。 JRの列車が遅れて新幹線等の乗継に間に合いそうにない時は、車掌に、車掌がいなければ乗換駅の係員に連絡し、どういうことができるかを相談するのが原則です。 乗客の大半が新幹線等に乗り継ぐことがわかっている場合等では車掌の方から「新幹線に乗継予定の方は車掌にお知らせ下さいい」と巡回してくれることもあります。 この場合は「お知らせした人」の数を担当部署に連絡し、善後策を講じるのが目的です。 一般に対象者が多いほど有利になりますから、そのような時は必ず申し出ましょう。 申し出た場合以下のような策が講じられます。 なお、代替策はいずれもJRの方から言ってくるのが原則で、示された代替策以外の方法をとる場合(急ぐからタクシーで行きたいなど)は、切符を無手数料で全額払い戻ししてもらい、自己責任で別途手配するなどになります。 予定では当日中に着く筈だったのに翌日に到着する場合でも、宿泊費等は出してもらえません。 駅や列車等に仮眠場所を提供してくれる例はあります。 1)乗る予定の列車の出発を遅らせる。 数分程度の遅れなら可能性があるパターンです。 上述の車掌に申し出てくださいとの話があった場合の大半は、このパターンになります。 2)当日の後続の列車に変更する。 もちろん、もともとその列車のきっぷを買った人が優先されますから、指定席を持っていたからといって後続列車の指定席に座れるとは限りません。 但し、正規に係員に申し出て手続きをした上で指定席が用意されなかった場合は、乗車列車の特急券の半額が返ってくる筈ですから、勝手に自由席に乗ったりせず、車掌や駅係員に申し出ることが重要です。 列車の運行ができない場合は、JRが準備した代行のバスやタクシーを利用することもあります。 (あくまでもJRが準備した場合であって、旅客の方が勝手にタクシーを呼んだりはできない) 3)旅行を中止する。 その新幹線に乗れないなら、もう出発地に帰るという場合、駅でその旨申し出れば、購入済みのきっぷを全額無手数料で払い戻してくれた上で出発地の駅まで無料で帰ることができます。 この手続きを受けるには細かな条件がありますので、まずは駅員に相談してください。 4)他の方法で移動する。 これはJRの提示した方法を却下すると言う意味です。 その場合、まだ乗っていない区間の切符代金相当は全額払い戻しされますが、あとは自己責任・自己負担で交通機関を手配することになります。 つまり、JRの提示を蹴ってタクシーで行く場合、タクシー会社の紹介程度はしてくれますが、実際のタクシーの手配や運賃支払はその旅客が行ないます。 くどいようですが、JR以外の乗り物が遅れた為による乗り遅れ等は、質問者様ご認識のように、旅客都合による乗り遅れと同じ扱いの「当日の後続列車の自由席」にのみ利用できる救済策しかありません。 また、JR以外のディズニー、ライブ等はJRは一切保証しません。 間に合わないとわかった時点で、自分で当該関係者と別途交渉することになります。 その際、念の為に解約の連絡時に理由を明確にし、特別扱いが可能か確認し、JRの延着証明等を用意した方が良いでしょう。 一般に宿泊機関等は、列車の遅れ・不通等による解約・変更は柔軟に対応してくれるケースが多いようです。 交通機関では航空関係も柔軟に対応してくれるケースが多い(規則上は対応しなくてもよい)です。 それ以外は、よほど同じ目にあった人が多いケースでない限り特別扱いは期待できません。 余談ですが、エクスプレス予約の場合、契約時に確認した(筈の)約款の中に予約等に発生する通信費等はどんな場合でも旅客の負担である旨明記されていたと思います。 詳細はケースバイケースになりますが、JRの場合JRの列車が遅れて他のJR列車に乗り遅れそうな時はなにかしら救済策がありますが、それ以外の損害に関しては一切免責になります。 JRの列車が遅れて新幹線等の乗継に間に合いそうにない時は、車掌に、車掌がいなければ乗換駅の係員に連絡し、どういうことができるかを相談するのが原則です。 乗客の大... Q 新幹線で寝過したとき、どうすればいいでしょうか? こんにちは。 調べたところ、このような事柄がありました。 『乗車変更等の取扱い(誤乗区間の無賃送還) 第291条 旅客(定期乗車券又は普通回数乗車券を使用する旅客を除く。 )が、乗車券面に表示された区間外に誤つて乗車船した場合において、係員がその事実を認定したときは、その乗車券の有効期間内であるときに限つて、最近の列車等(急行列車を除く。 )によつて、その誤乗区間について、無賃送還の取扱いをする。 2 前項の取扱いをする場合の誤乗区間については、別に旅客運賃・料金を収受しない。 』 この文書だと、当日みどりの窓口で大学生の学割を使い購入した自由席の東海道新幹線でも、 寝過した旨を車掌さんか駅員さんに伝えれば無賃送還していただけるのでしょうか? それとも指定席でない自由席ではして頂けないのでしょうか? 寝過さないようには気をつけますが、 回答、よろしくお願いします。 新幹線で寝過したとき、どうすればいいでしょうか? こんにちは。 調べたところ、このような事柄がありました。 『乗車変更等の取扱い(誤乗... A ベストアンサー 寝過ごしたり、乗り間違えた時は、落ち着いてまずその列車の車掌さんなどに相談しましょう。 故意ではなく、ちゃんと切符を持っていて、誤って乗り越した場合は、切符に証明してくれて無賃で送還してもらえます。 しかし、車掌や駅員さんに相談せず、証明なしで勝手に折り返し列車に乗って戻っていると、途中で見つかると不正乗車で往復運転・料金はもちろんのこと、悪質と判断させれば追加の割増運賃等を取られますから注意しましょう。 まず、寝過ごしに気づいたら、すぐに正直に車掌に相談しましょう。 時間があれば証明してくれるだけでなく、戻りの列車時刻なども案内してくれると思います。 駅で降りてもじもじしていると不正乗車と疑われることもありますから、堂々と早めに乗り越したことを正直に申告しましょう。 しかし、故意にもう少し列車に乗りたくてとか、まだもう少し友人と話しがしたくてとか、景色が楽しみたくて乗り越したと言ったり、乗り越したついでにその駅で途中下車して観光や用事がしたいと言うと、乗り越し区間の往復運賃・料金が必要となります。 切符等を持たず、不正乗車で乗り越したりすると、当然無賃送還の証明はもらえず、全て割増運賃を取られると思います。 また、故意ではなく正しく切符等を持っていても、定期券や回数券、その他特殊な切符では、無賃送還の扱いをしていない切符もありますから注意しましょう。 寝過ごしたり、乗り間違えた時は、落ち着いてまずその列車の車掌さんなどに相談しましょう。 故意ではなく、ちゃんと切符を持っていて、誤って乗り越した場合は、切符に証明してくれて無賃で送還してもらえます。 しかし、車掌や駅員さんに相談せず、証明なしで勝手に折り返し列車に乗って戻っていると、途中で見つかると不正乗車で往復運転・料金はもちろんのこと、悪質と判断させれば追加の割増運賃等を取られますから注意しましょう。 まず、寝過ごしに気づいたら、すぐに正直に車掌に相談しましょう。... Q 三島駅 JR東海道線 -関内駅 JR京浜東北線 の定期券を所持しています。 JR東海道線からJR京浜東北線へはJR横浜駅で乗り換えをしています。 三島-関内までの時間が2時間あまりかかることもあり、せめて帰りだけでも新幹線で帰宅をと思い、新幹線の特急券回数券の購入を考えております。 特急券回数券で購入を考えている新幹線の区間は新横浜-三島間なのですが、上記定期券と併用する場合、その他かかる電車の運賃はどうなるのでしょうか。 申し訳ないのですが、お知恵をお借りできませんでしょうか。 A ベストアンサー 横レスですが。 定期券では選択乗車などは適用になりません。 普通乗車券や回数乗車券であれば三島~横浜で、新横浜下車はできますし、またその逆(三島~新横浜で横浜下車)も可能ですが、定期券の場合は不可です。 三島~関内(横浜)経由の在来線定期券の場合、大船経由で固定されますので、東神奈川経由の乗車経路はとることができません。 (普通乗車券であれば大船経由でも東神奈川経由でもどちらの経路も選択乗車できますが) よって経路外となる横浜~新横浜間の運賃が別途必要になります。 加えて新横浜から小田原までの運賃も必要です。 理由は#1で述べた通りで、定期券で新幹線に乗車する場合は、その定期券で乗れる範囲というのは定期券の区間が内包する新幹線駅相互間のみです。 jr-central. goo. html なお、呈示しました三島~新横浜の定期券については在来線経由の99. 8kmで計算しています(説明不足で済みません)。 当然横浜を含んでいますので横浜で途中下車可能です。 また新幹線駅である三島と新横浜を含んでいますので、この2駅間であれば新幹線にも乗車可能です。 新幹線定期についても区間内の在来線に乗車可能です。 jr-central. 横レスですが。 定期券では選択乗車などは適用になりません。 普通乗車券や回数乗車券であれば三島~横浜で、新横浜下車はできますし、またその逆(三島~新横浜で横浜下車)も可能ですが、定期券の場合は不可です。 三島~関内(横浜)経由の在来線定期券の場合、大船経由で固定されますので、東神奈川経由の乗車経路はとることができません。 (普通乗車券であれば大船経由でも東神奈川経由でもどちらの経路も選択乗車できますが) よって経路外となる横浜~新横浜間の運賃が別途必要になります。 加えて新... Q 新幹線定期券ではのぞみの自由席に乗れますが、 別途、指定席分の特急券を購入し、のぞみの指定席に乗ることはできないのでしょうか? つまり新幹線定期券は乗車券部分のみ活用するということです。 そもそも定期乗車券では原則として新幹線等の優等列車やグリーン車には乗車券として使用できず、JR各社が承認した列車の承認した区間で、承認した方法で承認した車両にしか乗車できません。 承認という言葉だらけですが、本来の文面はもっと長いので編集と省略しています 新幹線の場合は、普通車自由席を連結している全列車の全区間で、定期券に証明をし新幹線自由席特急券又は新幹線特定特急券を購入した場合に普通車自由席に限り乗車ができ、新幹線定期券 フレックス の場合は券面の 幹 という印字が承認と必要な特急券を購入した証明となっています。 ただ、例外としてフレックス用指定席回数券 各社で名称や使用方法が異なります 等を購入して併用する場合や車内で空席があり乗務員が承認した場合に自由席用の特急券からの変更と同額の差額を支払う事によって普通車指定席に乗車できる場合もあります。 で、ご質問のケースでは乗車後に空席があり乗務員が承認した場合に限り名古屋~静岡と静岡~東京間をそれぞれ車内で指定席に変更できますが、のぞみ号の特急料金に静岡の設定がありません。 つまり、例外を活用しても「ひかり」「こだま」の普通車指定席にしか車内で変更できないと記憶しています。 理論上も現場での取扱いでもできない取扱いです。 そもそも定期乗車券では原則として新幹線等の優等列車やグリーン車には乗車券として使用できず、JR各社が承認した列車の承認した区間で、承認した方法で承認した車両にしか乗車できません。 承認という言葉だらけですが、本来の文面はもっと長いので編集と省略しています 新幹線の場合は、普通車自由席を連結している全列車の全区間で、定期券に証明をし新幹線自由席特急券又は新幹線特定特急券を購入した場合に普通車自由席に限り乗車ができ、新幹線... こちらは(27)ですね。 こちらは(28)です。 さて、前の方の回答のお礼にある文ですが、 >28の(東海道線経由、新幹線及び横浜線経由)とする部分は、(東神奈川・横浜間、東神奈川・新横浜間)(小田原・新横浜間、小田原・横浜間)と同じと考えるべきなのでしょうか。 現場レベルで対処できるかは別として、 規則の文の上では意味が違います。 (27)は品川~新横浜・横浜と新横浜・横浜~小田原の二つをまとめて書いたもの、 (28)は東神奈川~小田原の一つを書いたもので、横浜駅とは無関係と解釈するのが妥当だと思います。 こちらは(27)ですね。 こちらは(28)です。 さて、前の方の回答のお礼にある文ですが、 >28の(東海道線経由、新幹線及び横浜線経由)とする部分は、(東神奈川・横浜間、東神奈川・新横浜間)(小田原・新横浜間、小田原・横浜間)と同じと考えるべきなのでしょうか。 現場レベルで対処できるかは別として、 規則の文...

次の