か そうかな まあ あて に する な。 覚え方

今日も終わった。

か そうかな まあ あて に する な

[10プレイ日記] >クイズバトルで正体を当てろ!「レモンスライムクイズ」開催! >開催日時:2020年5月7日(木)昼12:00 ~ 5月24日(日)23:59 レモンスライムクイズのイベントが開催決定らしい。 前倒しで、5.2でやる筈だったイベントを5.1でやるみたい。 無理して導入する故に、一部データの不整合が避けられなかったみたいで 選択する為のモンスターリストの中に、絶対に出題されないモンスターが含まれているそう。 まあ、が関わるイベントなので、よく今実装できたなあという感じなので このくらいの不具合は仕方なし。 頑張ったと思われる。 レモンスライム自体は、イベント期間外でもレンドア北にてが配置されたままなので 比較的導入し易かったのかもしれないですね。 >みんなでチャレンジ!『ミッション!』 >開催日時:2020年4月30日(木)12:00 ~ 5月9日(土)23:59 昨日の正午から、ミッションイベントが始まりました。 公式サイトにて、ドン・モグーラコインが配布されています。 全キャターで受け取れるので、忘れずに入手をしておきましょう。 お題は全部で10個用意されていたんですが 最初、見た時に「1つだけ、難易度やたら高いなあ」と思われるお題が。 ミッション8「七不思議を見つけよう!」です。 自分はメインキャラくむくむで七不思議自体はクリア済で 「しぐさ書・とまどう」も手に入れているのですが、七不思議は難易度が高いんだよねえ。 外部サイトを利用しないとかなり厳しい。 達成回数1万回という条件も、なかなか。 うちがやった時はバージョン3の時で、その時はたまたま七不思議も盛り上がっていたので 比較的人が居たのだけども、今はどうなんでしょうかね。 ゲーム内でお知らせしてくれる人がどれだけ出てくれるか次第か? 最終日までに数値がどうなるか楽しみですなあw ミッション9「常闇の聖戦」をクリアした人は 追加報酬で、後日「レグナライト25個」が貰えるそうです。 常闇の聖戦は、強さ1でもいいのでやっておくと吉。 ソロサポでやる場合、一番簡単な常闇モンスターは「強さ1のダークキング」かと思います。 経験上のお話だけどね。 レグナードは強さ1でも耐性や職業の準備をしないと、楽には勝てない強敵。 メイヴは強さ1でもHPが高いのと、そこそこ強いのよね。 攻撃も多彩なので、戦闘慣れしていないとソロサポではちょっときついかも。 ダークキングに関しては、 強さ1は非常に弱いです。 毒だけはちょっと厄介だが、真やいば有効だし、火力もそんな高くないし、HP10万以下だし。 クリスタルも呼ぶ数少ないしね。 危険なキングプレスも、強さ1だと押し反撃とターンエンドでしか使わないので よーは壁してなけりゃ、使ってこないので。 本当に弱いので、常闇やってない人は乗り込んでみるといいと思う。 ダークキング強さ1に関していえば、バージョン4のラスボスの方がずっと強い。 自僧侶のHPを640まで下げて 「自僧侶、両手バト、スティック天地、僧侶」のソロサポでやってみたが、非常に楽。 戦闘時間も7分くらいですね。 実は、自分殆ど動いていないです。 完全放置ではないが、 8.5割くらいはサポ任せでやってたけど、倒せています。 それくらいにダークキングの強さ1ならソロサポでも楽にやれる。 毒耐性も、サポの僧侶しか持っていない。 スティック天地が、キラキラポーンを積極使用してくれるので耐性は不要。 HPも640くらいあれば、即死攻撃はない。 自僧侶は戦闘を眺めながら、適当にやったり、ちょっと崩れたら(死亡者が出たら) 使ってしてあげる程度でいい。 ほぼ勝手にサポが支援と回復やってくれるし、バトが只管攻撃してくれる。 のビームもサポは避けるので大丈夫。 勿論、戦闘に自信ある方は、自僧、サポバト3とかでも全然やれちゃうし速いです。 w 苦手な人は、スティ天地、両手バト、サポ僧侶を用意すれば、まあ大丈夫と思う。 ダークキングの色が変わってから使い始める「ダークシャウト」にだけ気を付ければかなあ。 ショック状態が10秒程度続くし、直撃はちょっと危ない。 範囲は広くないので、ちょっと離れていれば問題はなし。 このカテゴリーでは、株式会社を代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。 当該画像の転載・配布は禁止いたします。

次の

「まあ」が口癖な人の性格や心理とは

か そうかな まあ あて に する な

オンライン授業を通して、教員の役割について改めて考える機会になりました。 数年前に、ドバイの(高校)の例を教えてもらったことがあります。 そこでは、クラスに集まった生徒たちが、オンラインで大学の教授から直接教わっていました。 (たしかイギリスの大学の先生で、文学の授業だったと) 他の専門的な科目も、同じように様々な先生からオンラインで習っているそうです。 ではその学校で実際に働く先生は何をするかというと、 一人一人の学習の計画や進捗状況をチェックしたり、できていない生徒のサポートをしたり、という仕事を行うのだそうです。 まあ、これは一部のお金のある学校の取り組みだとは思うのですが、 いずれ日もこんな風に変わっていくのかなぁとその時は思いました。 教科指導のことだけを考えてみても、 話すのが上手く講義の得意な先生 膨大な知識量の先生 対話型の授業スタイルが得意な先生 生徒の話を聞くのが上手い先生 など、いろんなタイプが考えられます。 私も昔は、50分一方的にしゃべり倒して、それでいて生徒が集中して学んでいる、その科目が好きになる、そんな授業スタイルに憧れていました。 を作ったり、録音したり、なんなら間に入れる雑談の内容を事前に考えたりしていた時期もありました。 また、そういうのが「良い授業」だという価値観の人が多かったように思います。 私の場合は、そうやっていろいろ試していてもあまり納得のいく授業が出来ず、 そんな中で対話型の授業スタイルに出会い、そっちの方が自分に向いているな、とシフトしていきました。 最近では、様々な授業スタイルが紹介され、情報も充実して、自分の好みや特性(またはなりたい教師像)に合わせて選べるようになっています。 講義形式を極めたい人はそれでいいし、 型や、生徒と一緒になって探究することもできます。 ただ一方で、従来の価値観のままに、講義形式にとらわれている姿もよく目にします。 (一方的な授業をしているが、生徒の多数が寝ている、など) 今回、オンライン授業をしよう=授業の動画を撮って配信しよう、という動きにすぐなってしまうのも、そういう従来の授業観に引きずられているのかもしれないと思いました。 授業動画の配信を否定するわけではありませんが、自分の場合は数十人を、一定時間満足させる映像コンテンツは作れないだろうなと思ってしまいます。 今回のような非常事態では、自分の受け持ちのクラスを自分でなんとかしようとするのではなく、 教科内で連携をとり、 講義形式が得意な先生、映像編集の得意な先生、の得意な先生、生徒の相談にのるのが得意な先生、アを出すのが得意な先生など、 各先生の得意分野を中心に仕事を振りわけ、 効果的に乗り切る方法をとっていく必要があります。 もしチームの中に映像授業の得意な人がいなければ、無理して自前で作る必要はありません。 すでに多数のコンテンツが公開されています。 たくさんの時間と労力をかけて慣れない映像コンテンツを作るよりも、既存のものをどう組み合わせると生徒にとって良い学習になるかを考えていった方が効率的です。 また、こういった発想で役割分担をしていくことは、オンライン授業に関わらず、普段の仕事の中でも有効だと思います。 学年内、教科内にいろんなタイプの先生がいて、それぞれの強みを活かして生徒と関わっていく、そういう組織づくりをしていきたいです。 rofukohei.

次の

覚え方

か そうかな まあ あて に する な

韓国語のあいづちは話をよく聞いたあとに アンニョンハセヨ? 韓国語の勉強をして、韓国の方とお話をするぞ!と意気込んでいる方はいらっしゃいますか?しかし、いくら上手に聞くことができても、ボーッと聞いていたり無反応だったりすると、相手は「ちゃんと理解してくれているのかな?」なんて不安に思うかもしれません。 韓国語で会話をするときに、良いタイミングに合いの手を入れて、会話をどんどんはずませてみたいですよね。 そこで今回は、できるようで、できない、知られているようで、知られていない韓国語の あいづちをご紹介します! <目次>• 韓国語の「あいづち」は、話をよく聞いたあとに 「うん、うん」「はい、はい」と頻繁にあいづちを打つのが、日本のスタイル。 けれど韓国語ではちょっと違うあいづちの打ち方をします。 韓国語のあいづちを勉強する前に、日本語のあいづちをちょっと思い出してみましょう。 これは日本の若い女性の会話です。 A:昨日ね B:うん、うん A:銀座に買い物に行ったらね B:うん、うん、うん A:イ・ビョンホンがいてね B:えー、うっそー と、このように、日本語の場合は相手が話しているときでも、「うん、うん」または、「はい、はい」と頻繁にうなずいたり、あいづちをうったりします。 これは、「ちゃんと話を聞いているよ」という意思表示ともいえましょう。 話している方は、相手があいづちを打ってくれないと、「分かってくれているかな」と不安になるし、聞いている方は、あいづちを打つのが礼儀と思っているわけです。 韓国語の場合も、あいづちを打つことが「きちんと聞いていますよ」という意思表示になることは確かなのですが、日本語のように話している途中で頻繁にあいづちを打ったりはしません。 ある程度話した文章の区切りなどで「はい」「なるほど」「そうなんですか?」 などのあいづちを打ちます。 このことを念頭に、韓国語のあいづちを学んでみましょう! 基本の韓国語のあいづち=「うん」「はい」 韓国語での基本のあいづちは、「うん」「はい」 それでは早速、韓国語にはどんなあいづち表現があるのか、見てみましょう。 「イェ~イェ~」と、2回続けて言うことも可能です。 「ネ~ネ~」と、2回続けて言うことも可能です。 (クレヨ?/そうなんですか?) 「저는 요코하마에 살고 있어요(チョヌン ヨコハマエ サルゴイッソヨ/私は横浜に住んでいます)」 「그래요? (クレヨ?/そうなんですか?)」 同意する韓国語のあいづち=「そうですよね」 「そうですよね」と同意したり、納得したりするときは、こんな風に言ってみましょう。 (クロッチョ?/そうですよね) 「이병헌 씨 멋있어요(イビョンホンシ モシッソヨ/イ・ビョンホンさん、かっこいいです)」 「그렇죠? (クロムニョ/もちろんですよ) 「이병헌 씨 멋있어요(イビョンホンシ モシッソヨ/イ・ビョンホンさん、かっこいいです)」 「그럼요(クロムニョ/もちろんですよ)」 驚いた時の韓国語のあいづち=「ほんとう?」「まあ!」 「ええ~っ」と驚いて、相手を「ふふん」と思わせてみたいときは、こんな風に言ってみましょう。 (チョンマリヨ?/本当ですか?) 「어제 이병헌 씨 봤어요(オジェ イビョンホンシ パッソヨ/昨日イ・ビョンホンさんに会いました)」 「정말이요? (アラヨ/分かります) 「한국말이 어려워서 가끔 공부를 안 하고 싶을 때가 있어요(ハングンマリ オリョウォソ カックム コンブルル アナゴシップルテガ イッソヨ/韓国語が難しくて、ときどき勉強をしたくなくなるときがあります」 「알아요(アラヨ/分かります)」 いかがでしたか?これまで会話をする中で、韓国語のあいづちが打てなくてもどかしかった方は、早速使ってみてくださいね。 そして、何か質問をしたあと、会話を終えるときの「감사합니다(カムサムニダ/ありがとうございます)」、「저도 그렇게 생각해요(チョド クロッケ センガッケヨ/私もそう思います)」などの締め言葉も忘れずに! 韓国の方との会話をどんどんはずませてみましょう! 【関連記事】•

次の