アフィリエイトは儲からない。 アダルトアフィリエイトは儲かる?儲からない?稼ぐ為の2大要素!

PPCアフィリエイトは儲からない

アフィリエイトは儲からない

最初からあなたのブログから何かを購入してくれる 確率は超低いしw。 自分でもそんな、 初めて訪れたサイトから買ったりしませんw。 これが 「これからのアフィリエイトの世界では ブランド術が超重要」 とも繋がるんですが。。。 もう「一人でコソコソ、 中途半端な感じでアフィリエイトで稼げた」 時代はもうとっくに終わってます。 もう本当に『 ビジネス意識」で挑まないと マジで無理です。 重要点2:良質なツールに投資することも必須 これもこの美智也ブログでなんども強調してますが。。。 これからの時代、 良質なツールに投資することは超重要です。 もうどんどんツールが進化していきます。 古い中途半端なワードプレステーマとかでは マジで戦えないです。 AFFINGERタグ管理マネージャーがおすすめの人• どんなに記事を書いてもアフィリエイトで稼げてないでいる• もう本当に絶望的で、このままでは マジでヤバイ• 少ないアクセス数でも効率良く稼ぎたい方 このAFFINGERタグ管理マネージャーがあれば、 別に月間100万PVとか要らないですw。 CTR(クリック率)を効率良く改善していけば、 CVR(購入率)も自然と高まってきます。 結果的に、アフィリエイトからの収入が増えてくる。 何より、 「継続できる」のが1番の魅力です。 CTRを 改善し続けやすいので、 報酬がどんどん増える可能性が高まります。 ただ「一時的に稼げた」で終わらないで済みます。 まとめ:本当に後悔したくないなら。。。

次の

アダルトアフィリエイトは儲かる?儲からない?稼ぐ為の2大要素!

アフィリエイトは儲からない

スポンサーリンク 私は、去年(2019年)半年PPCアフィリエイトをやってました。 50代でパソコン超初心者なのに、PPCアフィリエイトに挑戦したのです。 もちろん、自己流では出来ません。 コンサルに教えてもらいながらやりました。 でも、結果は、惨敗。 コンサルに教えてもらったのに、なぜ稼げなかったのでしょうか? サボっていたのでしょうか? いいえ! 毎日、毎日、何時間もかけて、新規出稿や、メンテナンスをしていました。 でも、稼げなかったのです。 理由は、広告費がかかるからです。 PPCアフィリエイトは、ブログアフィリエイト等と違って、広告費がかかるのです。 この手法は、企業のプロが行う手法です。 素人の私なんかが手を出してはいけなかった。 それでは、PPCアフィリエイトとはどのようなものだったのか、書いていきます。 もう3か月経ったので、終了です。 よかったらあと10万円払ってくれたら、1か月継続しますよ。 と、言われました。 なんだか負のスパイラルに突入しそうだったので、私は、キッパリとお断りをして、アフィリエイトを辞めてしまいました。 独りで、このまま、PPCアフィリエイトを続けて行けば、広告費で大赤字になる嫌な予感がしたからです。 それほど、素人がやるのは、PPCアフィリエイトはリスクが大きいと言うことです。 それに、PPCアフィリエイトは、 今後はあまり儲からないと、アフィリエイターの間で言われています。 では、自分サイドの問題以外の、PPCアフィリエイトが今後儲からないという理由は? 広告主 PPC広告のことを「リスティング広告」とも、言います。 この 「リスティング広告」をやっちゃだめ!という、広告主さんが増えてきています。 「商標キーワード」と呼ばれる、商品の名前や、会社名等を使った入札は全面禁止です。 これらを見つけるために広告主は、常にパトロールをしているので、 見つかったら速攻で提携解除です。 もしもこの商品で何十万円と報酬が発生していても、 全部取り消しです。 それほど、広告主は、厳しくなってきています。 ヤフー 初心者は、PPCアフィリエイトを始めるとき、ヤフー広告で契約していました。 なぜなら、ヤフーの審査がゆるいからです。 「完璧に薬事法違反だよな~」 って思うLP(自分のサイト)も 以前は、ヤフーだったら普通に通りました。 そのヤフーが、2019年6月、 「PPCアフィリエイトを禁止」してしまったのです。 あまりにも急でした。 ライバル ヤフーのPPC広告撤退の理由は、増えすぎた、悪質なPPCアフィリエイターの排除だと思われます。 ヤフーは、審査がゆるいわけでは、なかったのです。 どこよりも、私達 PPCアフィリエイターに厳しい広告媒体でした。 現に、法人関係等、しっかりとした運営をするのならば、PPC広告を続けられる救済措置が取られているのです。 しかし、その内容は、とても複雑で、企業しか生き残れないような内容。 私達、個人のPPCアフィリエイターは、ほとんど、グーグル広告に引っ越し。 このことにより、ライバルがグーグル広告でひしめき合う状況に。 入札単価もおのずと上がってしまい、ただでさえ、儲けが薄いのに、どんどん儲からなくなってしまったのです。 グーグル グーグルも然りです。 グーグルのアルゴリズムが変わってしまったのです。 これまで、審査に通っていたサイトが通らなくなりました。 私は、ダイエットサプリや、健康の為のサプリなどを主に取り扱っていたので、薬事法にひっかかりそうな文言の載っているサイトは、全部却下。 もう一度、作り直しても却下されてしまいます。 一度、目を付けられた商品は、もう2度と使えません。 コンテンツがしっかりしたサイトでも、審査に通らなくなってしまったので、これまで、5分でできていたサイトを1時間近くかけて、作りこまなくてはならなくなりました。 新規出稿がキモの、PPCアフィリで、1記事、1時間は、大変な時間のロスと共に、重労働に。 なぜ、新規出稿がキモなのかと申しますと、取り扱っていた商品が撤退したり、リニューアル等、変動が激しいからです。 たくさんの投稿をして、数うちゃ当たるで、当たり案件を探していくやり方が出来なくなってしまいました。 投稿で、審査を通過した後は、メンテナンスにも時間を取られました。 しっかりと、チェックしないと、クリックされた分だけ、グーグルに支払う金額が上がってしまうからです。 ちなみに、グーグルに支払うお金は、クレジットカードから引き落とされます。 先行投資で、最初にグーグルに支払っておき、そこから毎日、1クリックごとに減っていくのです。 入金金額が、ゼロになったら、即座に全部の広告が掲載されなくなります。 入金すれば、すぐに表示が再開されます。 メンテナンスをしっかりとしていないと、あっと言う間に、お金が無くなってしまいます。 ーーーーー 50代女性にPPCアフィリエイトは無理 以上のようなことがあって、私は、家事や介護をほったらかして、PCの前に座っていたため、家族から苦情が出てきました。 家庭崩壊の危機です。 稼げない理由 PPCアフィリエイトをやって、私は、1年間で平均して1か月10万円くらいの報酬を得ていました。 でも、同じくらいの広告費をつぎ込んでいるので、プラスマイナス0です。 儲けなしっ!! 実際は、売り上げはその数倍売り上げていました。 でも、広告主の承認率が悪い案件にひっかかったので、とても効率が悪い。 ASPは、初心者には、承認率を表示してくれません。 レベルが上がると、承認率が表示されます。 その時、一番売り上げていた、商品の承認率が、たったの20%だったときは、愕然としました。 100万円の売上発生をさせても、20万円しか振り込まれません。 後に、私は、クローズド案件を取り扱う、ASPと契約したので、承認率100%になりました。 「コンサルは、なぜ、教えてくれなかったのだろう?」 と、不信感を持ったのは確かです。 50代女性におすすめアフィリエイト 2020年になって、私が介護をしていた母が他界しました。 それで、時間もできたし、母が居なくなったさみしさを埋めるためにも、辞めていた、アフィリエイトを再開しました。 PPCアフィリエイトは、だめだったので、ブログアフィリエイトを始めようと思いました。 ブログアフィリエイトは、広告費がかからないので、今度は、安心ですよね? PPCアフィリエイトは、本当に、お金がどんどん無くなっていくので、不安でしかたがなかったんです。 2020年!私からの、 50代女性におすすめのアフィリエイトは、ブログアフィリエイトです。 ーーーーー 私の頼れる無期限コンサルをご紹介します。

次の

アフィリエイトが儲からない理由

アフィリエイトは儲からない

ここではとある3日間のデータを参考し説明いたします。 アドセンスの収益について アドセンスについて説明します。 私は「PVが増えればアドセンス収入も増える」という話に、期待しつつも疑問を持っていました。 「ブログの内容とアドセンス広告の相性がいいだけでは?」というのが主な理由で「全てのブログに当てはまる話じゃないだろう」と思っていたんです。 結果からいいますと、 どんなブログでもPVが増えるとアドセンス収入も増えます。 今回計測した3日間で約43000PVありましたが、そのほとんどがタトゥーの記事でした。 アドセンスで表示される広告にタトゥー関連のものがあった事も驚きですが、逆に言えば世間で認められてないタトゥーの関連広告があるくらいですので、殆どのジャンルの広告があるのではないでしょうか。 その仮説が成り立てば、 アドセンス収入において「書いてるジャンル」の問題は消滅します。 (単価はまた別の話) それに、関連広告が表示されなかったとしても「たまたま見た広告が気になってクリックする人」は必ずいます。 PVが増えるということは、そういう人も増えるということです。 Amazonアソシエイト このブログは約120記事あるんですが、先月まで全く収益を上げておりませんでした。 (2016年3月時点) それが今月から急に売れ始め、計測の前日までに20件ほど売れておりました。 単価もなかなかのものが多かったので喜んでいたんですが、 この3日間で更に同じくらい売れました。 でもこれは意図的にやった部分もありまして、騒動の最中に関連記事のリンクをアフィリエイト記事にすり替えたり、アフィリエイト記事に誘導するような関連記事の貼り方に変更したりしてました。 よって正確なデータとしては正直微妙かもしれません。 ただ、アクセスが増えれば商品が売れていくのは間違いなさそうです。 根拠としましては 「紹介してない商品が沢山売れている」というものがあります。 アクセスしてきた人が、このブログのアフィリエイトリンクを踏み、帰りにAmazonで違う商品を買っていったということです。 PVが増えればそういうことも増えるということです。 バズと検索流入 このブログは9割が検索流入です。 毎日一定のアクセスがありますし、昔書いた記事が上がってくるというような事が起きたりします。 例えば、このサイトではブクマが5つしかついていません。 スターも全然ついてないです。 「それなのに」です。 もちろんこの記事は水物ですので、旬が過ぎれば消えいくでしょう。 しかし問題はそこではなく、こういう記事の積み重ねが大事だと思うのです。 アクセス数の誤差 そしてもう一つ気になったのがアクセス数。 はてなのアクセス解析では約43,000PV(アナリティクスは約44000PV)にもかかわらず、アドセンスのPVは約38,000PVになっています。 最初は「単なる誤差かな」ぐらいに思ってたんですが、「広告ブロッカー」の存在を思い出しました。 「広告ブロッカー」とは、ウェブサイトの広告を非表示にするプラグインやアプリの事で、設定しているブラウザではアドセンスは表示されません。 ブロックされたページはカウントされない仕組みになっているとしたら、全体の11%の人間が広告ブロッカーを使用しているということになります。 ブログ主には耳の痛い話ですね。 ある時期を超えると、爆発的に伸びることがあるようです。 (きっと今ポツポツのところ) その為には何が何でも記事を増やしていく必要があります。 といっても、日記のようなことばかり書いていても収益は上がらないと思います。 日記ブログである程度のPVを稼ぐのは相当面白いブログじゃなければ厳しいです。 定期的にアフィリエイト記事を作成していくことが大事ですし、その記事は突発的なアクセスがあった時などにかなり使えます。 これらのことは、収益を上げたければ必要なことだと思われます。 (マネタイズ) では。 追記 この記事を書いてから2年以上が過ぎ、今一度この記事を読んでみて「我ながら初々しいなあw」という感想を持ちました。 ここから2年以上たった現在は、月に200万以上発生するまで伸ばすことが出来ています。 (確定は秘密) ブログを始めた頃は、「ほんとに儲けれるのか?」なんて思っていましたが、今は「 やり方次第では雑記ブログでも儲けれる」とはっきり断言できます。 しかし、上手くやらないとダメです。 例えば自己満の記事ばっかり書いていてもお金には繋がりませんし、SEOを意識しない書き方をしていてもダメです。 結局は 「常にお金を意識しながら続ける」ことがいちばん大切なような気がします。 意識していればやり方は自然と学習しますし、続けていれば可能性は広がる一方です。 「雑記ブログは儲けれるのか?」という疑問より、「このやり方で儲けれるのか?」という考え方にシフトして、日々探求していけばいつか大金を手にできるでしょう。 がんばってくださいね。 最低コレだけはやっておきましょう 最初ははてなブログ(PROプラン)から始めるのがおすすめ サイト制作はレンタルブログとワードプレスのような自身で構築していくパターンの2つがあります。 レンタルブログはメンテナンス等する必要がなく、ワードプレスは全て自身で行う必要があります。 ですので、全くの初心者は「レンタルブログ」からはじめる事をおすすめします。 はてなブログは非常に優秀なのでおすすめです。 アドセンスを掲載するためには「Proプラン」で独自ドメインを使う必要があるので注意してください。 ASPに登録すると、そこにある広告が自分のブログに設置することができるようになり、収入を得ることが出来ます。 そしてASPと呼ばれる会社は複数存在し、会社によって扱っている広告に違いがあったりしますので、できるだけ沢山登録しましょう。 Amazonアソシエイト Amazonが運営するASP。 Amazonのすべての商品が紹介できますので、必ず登録しましょう。 楽天のサービスほとんど紹介できます。 net ASP大手です。 圧倒的な広告数。 Amazonと楽天のアフィリエイトもあるので、成果をまとめたい方には便利です。 アプリは報酬が発生しやすいので登録しておきましょう。

次の