虹 プロジェクト 個人 レベル テスト 順位。 虹プロジェクト韓国合宿3話、個人レベルテストのランキング完全公開|虹プロジェクト非公式ファンブログ

【ネタバレ有】Nizi project(韓国合宿) 第一回 個人レベルテストの順位を大予想!|STAR|note

虹 プロジェクト 個人 レベル テスト 順位

— 2020年 4月月17日午前7時00分PDT ニジプロジェクトのデビューメンバーになるためには「歌」「ダンス」「スター性」「人柄」の4つの要素(キューブ)からなるNiziペンダントを完成させた人のみとなっています。 (もしくは多く集めたメンバー) しかし、ニジプロジェクトのデビューメンバーは何名になるかは明かされていません。 JYPいわく あるレベルを超えていたら人数に関係なくデビューすることが可能だといっており、もしかすると全員がデビューすることもありうるわけです。 ただニジプロジェクトと言うくらいなので虹の色の数 「7名」でのデビューと考えるのが最も自然でしょうか? またJYPのグループは基本的に奇数で構成されることが多いので7名と考えると可能性は高そうですね!(TWICE9名、ITZY5名、2pmはデビュー時7名などなど) 以下まずは7名のデビューで予想していきたいと思います!• 鈴野未光(ミイヒ・2位・3位)• 山口真子(マコ・1位・1位)• 大江梨久(リク・6位・4位)• 勝村摩耶(マヤ・12位・12位)• 横井里茉(リマ・7位・7位)• 花橋梨緒(リオ・9位・13位)• ヒルマン・二ナ(ニナ・24位・2位)• 小合麻由佳(マユカ・21位・24位)• 新井彩花(アヤカ・16位・18位)• ユナ(ユナ・8位・8位)• 池松梨里愛(リリア・3位・6位)• 平井桃加(モモカ・15位・11位)• 井上あかり(アカリ・10位・9位) まず個人レベルテストの順位を見てみると、JYP練習生のユナさんがキューブの獲得を逃してしまいました。 本番が苦手で緊張しいのユナさんは、これまでなかなか自分の実力を発揮できていない印象です・・。 そして 1位のミイヒさん、2位のマコさんはまずデビューメンバー確定と考えてもよさそうですね! 実力はもちろんのこと、この2名はJYPも特に評価しており、お気に入りのメンバーでもあるので間違いないでしょう。 一つ気になるのが歌唱力抜群のニナさんです。 毎度その歌唱力はJYPそして視聴者を驚かせているのですが、いまいち順位が上がらない印象です。 JYPの評価基準として、実力そのものと言うよりはその人が持つ人間性や表現力を優先する傾向にあるので、いまいちニナさんの順位が上がらないことも納得かもしれません。 ここで気になったのがモモカさん。 もともと成長を見越して選ばれたメンバーですが、人柄評価で最下位に・・。 今後も響いてきそうです。 次にチーム対決のミッションが行われるのですが、そのチーム分けがかなりデビューメンバーを推測させるものとなっています。 マコ(実力、リーダーシップでほぼ確定!?)• ミイヒ(実力はもちろんあきらかにJYPのお気に入りw)• リマ(ラップの実力、ルックス、人柄ふくめ外す理由なし?)• マヤ(表現力の評価が高い。 今後の成長次第?)• リオ(ダンスの実力は最高レベル。 アイドルらしさを手に入れれば確定?)• リク(東京合宿では3位通過。 バランス力でメンバー入り?)• ニナ(高音が出せる歌唱力は魅力。 しかしJYPの評価はいまいち伸びず・・?) 個人的にはおそらく上から3名は確定だと思ってます。 4,5位のマヤさんとリオさんもおそらくチーム対決まででキューブを二つ獲得すると予想できるので可能性は高そうなのですが、まだまだ怪しそう・・。 ニナさんは少し迷ったのですが、毎日行われている虹かけランキングで上位に位置する率が高いのでいれました。 表現力が身に付けば・・と思いますしJYPはいまいち評価していない印象なんですが、アクセントとして入る可能性があるかなと。 ユナさんを外した理由は本番で実力を出し切れないこと。 モモカさんは人柄評価で後れを取っている? リリアさんはJYPのイメージではかなり実力が高いと思われているので、それに追いつけるのかがカギ? アカリさんはJYPもかなり期待しているが、なかなか思うように成長できず・・。 マユカさんも東京合宿をぎりぎり通過。 実力はあるが印象にかけている・・? アヤカさんは東京合宿をぎりぎり通過。 成長の可能性はかなり高いがメンバー入りするにはかなり実力をあげる必要がある。 こんなイメージで順位をつけてみました! 以下ミッション3まで終了したので、新たに予想を追加しています! ミッション3チームバトル終了!個人順位とキューブ獲得数 チームバトル3が終了し、モモカさんの脱落が決定しました。 マコ(実力、リーダーシップでほぼ確定!)• マヤ(表現力の評価が高い。 まだうまくなりそう)• リマ(ラップの実力、ルックス、人柄ふくめ外す理由なし!歌も上手くなりそう)• ミイヒ(実力はもちろん、あきらかにJYPのお気に入りw)• リオ(ダンスの実力は最高レベル。 アイドルらしさを手に入れれば確定!)• アカリ(明らかにうまくなっている。 ダンスが大きく見える、歌も声量安定感)• ニナ(高音が出せる歌唱力は魅力。 しかしJYPの評価はいまいち伸びず・・?) もはや7名に絞るのは不可能なんですが、2回目の予想ではリクさんを外しアカリさんを入れました。 アカリさんのパフォーマンスは意識しなくても目で追ってしまうくらい印象が強く、成長率も含めデビューすると考えました。 リクさんはほぼ高い順位を保っているのですが、印象に残りづらい気がしますね・・。 まとめ あくまで個人的な予想ですが、7名に絞ってみました! もはや7名デビューの可能性はほぼないんじゃないかと思いますが・・w そして6月26日にはデビューメンバーが確定します!デビューメンバーが確定したらそちらもまとめていきたいと思います!.

次の

虹プロジェクト・モモカ態度評価問題が気になる!平井桃伽まとめ

虹 プロジェクト 個人 レベル テスト 順位

2020年の11月にデビューすることが決まっているメンバーがほぼ全員日本人のK-POPグループがあるのをご存じでしょうか。 TWICEなどの人気K-POPユニットを次々と生み出しているプロデューサーのJ. PARKが今までにないワンランク上のガールズユニットをプロデュースすべく2019年から準備を進めているんです。 日本8都市とアメリカで大規模予選オーディションが行われ、シーズン1で26名、 シーズン2で13名と徐々にメンバーが絞られてきている「虹プロジェクト」! 世界的なグループとしてデビューして大スターになること間違いなしのメンバーは誰なのか!? この記事では動画配信サイト「Hulu」で独占配信されている「虹プロジェクト」シーズン2・第3話の様子を画像付きで解説していきたいと思いますっ 🙂 「虹プロジェクト」シーズン1&シーズン2が全編見られるのは「Hulu」だけ 目次• 【虹プロジェクト】シーズン2のあらすじや出演者一覧 東京合宿で選ばれた14人のうち1人が辞退したことで 13人でスタートした韓国でのトレーニング。 各審査で最下位を2回とったメンバーは脱落、シーズン2でも素晴らしいパフォーマンスができたメンバーには追加で最大4つのキューブが与えられ、多く集めるほどデビューが確実になります。 「虹プロジェクト」シーズン2の第3話では、韓国での最初の1か月のトレーニング終了後に行われた 「個人レベルテスト」の様子が終了されています。 第1話&第2話で8名分の審査風景が放送済で第3話では残りの5名のパフォーマンスを観ることができます。 しかもその内の2人はJPY研究生で圧倒的実力者、ダンス・ボーカル・総合ランキング全て1位通過のマコこと山口 真子さん、同じくJYP研究生でラッパーZeebraの娘でもあるリマこと横井 里茉さん。 それから キューブ0からSHOWCASEで一気に3つのキューブを獲得し急激な追い上げで韓国合宿に滑り込んだマユカこと小合 麻由佳さんも登場するので見せ場が盛りだくさんの第3話です! 「虹プロジェクト」シーズン2・第3話の出演者は以下の5名 登場順) 【虹プロジェクト】第3話の出演者画像やJ. PARKの評価コメントなど 引用: 生年月日:2003年11月13日 小合 麻由佳(おごう まゆか)さんは「虹プロジェクト」シーズン1では全く注目されていなくて最終話のSHOWCASEで突然登場し、キューブ0から一気に3個獲得して14人中13位に滑り込んで韓国行きチケットを奪い取ったラッキーガールです。 どちらかというと後から出てきたニューフェイスの立ち位置なのですが 一般投票のランキングでは上位にくいこむなど既にすごい人気! (6月5日現在のオンライン投票ランキングは堂々の3位) 引用: なんだかずいぶんあか抜けていて、既にK-POPアイドル感でててますね。 「個人レベルテスト」ではまだ自信なさげな様子だったマユカこと小合 麻由佳さんですがどんなパフォーマンスをみせたのでしょうか。 選んだのはWonder Girlsの「Like this」 マユカさんはこのステージに馴染んでいません、別々です。 一番大きな理由はマユカさんがまだ自分自身をアマチュアだと思っているからだと思います 特にこのような大きなステージに立つときに自分が最高のスターだと思うべきです しかし今のマユカさんには自信が全然ありません ずっと周りの目を気にしているアマチュアのようです ダンスの動作は下手ではないのに自信がないから動作が少し小さい 動作に感情をのせられるくらいの自身が必要 歌うときも観客の心を完全に奪うつもりでやらないといけないのにそのような自信もなくただ上手くやろうとしている試験を受ける学生の様 実力の差ではなく考え方の違いだと思います それらがダンスと歌を小さくみせてしまったんだと思います リマさんが今までしたことのないダンスと歌を披露したので少し不安定なところもまだ見えます リマさん自身が慣れたスタイルの曲を披露するといった感じではありません 少し荒っぽく見えるところもありました でも今後色んなジャンルも上手にできあそうです 曲の雰囲気をわかっています 足りなかった部分よりリマさんがこういうジャンルもできるんだとう可能性の方が大きく見えました 表情や話方が自然です 本当に美しくて綺麗だと思います 悔し涙は絶対に見せないと言っていた横井 里茉さんですが、J. PARKから高評価を受けてうれし涙を流していました。 泣いている姿も超絶美人です。 キューブは獲得できませんでしたが満足のいくパフォーマンスができて良かった! 最後のメンバーに行く前にJ. PARKのコンサートにみんなで行くシーンがあるんですけどJ. 横井 里茉さんのもっと詳しいプロフィールはコチラから 山口 真子 引用: 生年月日:2001年4月4日 JYP研究生歴2年8か月 、東京合宿ではダンス1位・ボーカル1位・総合ランキング1位の絶対的エース山口 真子さんがやっぱりトリを飾ります! 今までは2PMのダンスのような男性的な力強いダンスで他の練習生や視聴者だけでなくJ. PARKをも驚かせてきたマコこと山口 真子さん。 今回はガラッと雰囲気を変えて、女性的なナンバーであるSunmiの「24hours」に挑戦です。 練習中には セクシーさを出すために頻繁に呼吸を入れてきつくなくてもきつそうに歌え!とトレーナーから高度な要求をされていました。 期待値がスーパー高すぎて心配されていましたが、最終的なJ. PARKの評価コメントは以下の通り。 【虹プロジェクト】「個人レベルテスト」順位 引用: 「虹プロジェクト」シーズン2・第3話のラストは「個人レベルテスト」のランキング発表! パフォーマンスで新たにキューブをとったのは左からマコ、リク、マヤ、ミイヒの4名で最終順位は以下の様になりました。 1位 鈴野 未光(ミイヒ) 2位 山口 真子 マコ) 3位 大江 梨久(リク) 4位 勝浦 摩耶 マヤ) 1位と2位の差は本当に僅差だったみたいですね! ただ中学生であの色気を出せた鈴野 未光さんのパフォーマンスの方が少しだけ多くJ. PARKの心を掴んだようです。 5位以降の順位も一挙公開! 9位までが追加でキューブを獲得することができました。 引用: 5位 横井 里茉(リマ) 6位 花橋 梨緒(リオ) 7位 ヒルマン ニナ ニナ) 8位 小合 麻由佳(マユカ) 9位 新井 彩花(アヤカ) 10位 アン ユナ ユナ) 11位 池松 里梨愛(リリア) 12位 平井 桃伽(モモカ) 13位 井上 あかり(アカリ) J. PARKのコメントから察するに最下位3名はトレーナーからの人柄評価も低かったようです・・・ しかし5位以降のメンバーに 「人柄」審査で最高の評価を受けていた子がいるんですよ。 それは誰でしょう~!? それを知ったらその練習生をもっと好きになること間違いありません。 是非とも「Hulu」で内容を確認してみてくださいね! まとめ 1ランク上のK-POPガールズグループとして2020年11月のデビューを目指し13人の女の子が競い合う「虹色プロジェクト」のシーズン2・第3話のネタバレや見どころ、「個人レベルテスト」の最終ランキングなどをまとめました。 13人全員がデビューできるものと思い込んでいましたがわからなくなってきましたね。 世界を目指すグループを作りたいみたいなので相当レベルが高いメンバーだけがデビューをつかみ取れるのかもしれません、最後まで目が離せない! 「虹プロジェクト」のためにHuluを入る人も続出中!無料体験する方法やお勧め作品、退会方法などについてもまとめてあります 「虹プロジェクト」シーズン2・第4話のネタバレはコチラから.

次の

【虹プロジェクト・シーズン2】個人レベルテスト順位結果と評価まとめ!【口コミ・感想】

虹 プロジェクト 個人 レベル テスト 順位

視聴者も推しメンバーに投票できるのが嬉しいですね! 『虹かけランキング』は、2020年6月10日で投票が終了。 虹プロ公式サイトでは、 4月24日~6月10日までの『虹かけ総合ランキング』が発表されました! 虹かけ総合ランキングは、虹プロの公式でも TOP3までが発表されているので、 TOP3の3名は(ミイヒ・アヤカ・リマ)デビュー確実なのでは?という声もあがっています。 ミイヒ(鈴野未光)• アヤカ(新井彩花)• リマ(横井里茉)• マコ(山口真子)• マユカ(小合麻由佳)• ニナ(ヒルマン・ニナ)• マヤ(勝村摩耶)• アン・ユナ(ユナ)• リオ(花橋梨緒)• リク(大江梨久)• アカリ(井上あかり)• リリア(池松里梨亜)• モモカ(平井桃伽) 虹かけランキングはとにかく毎日の順位の変動が激しかったですよね~。 このことから、 歌やダンスの実力だけではなく、人柄や成長の可能性なども見て判断していく と発言しています。 Park氏曰く、アイドルになるためには「歌とダンスの実力が全てでない」 虹かけランキングは重要な指標の1つと言えるかもしれないなぁと。 【東京合宿・最終順位】がこちら。 マコ(山口真子)• ミイヒ(鈴野未光)• マヤ(勝村摩耶)• リマ(横井里茉)• リク(大江梨久)• ユナ(アン・ユナ)• ニナ(ヒルマン・ニナ)• スズ(尾崎すず)• モモカ(平井桃伽)• リオ(花橋梨緒)• アカリ(井上あかり)• リリア(池松里梨亜)• マユカ(小合麻由佳)• アヤカ(新井彩花) 東京合宿では、26名の中からさらに14名に絞られ、Part2の韓国合宿へと進みます。 みたいなので種類の違うエースみたいな感じでみいひちゃんもステージ出るの楽しい!! Parkさんも、• 1回戦:各チームのカラーに合わせたオリジナル曲• 2回戦:J. Parkさんが手がけた虹プロデビュー曲 それではさっそく、 虹プロファイナルステージ・1回戦のチームの勝敗を見ていきましょう! 虹プロ・ファイナルステージ1回戦【オリジナル曲対決】 さて、いよいよ始まったファイナルステージ! 1回戦は、チームでのオリジナル曲対決です。 結果から言うと、勝者は マヤチームでした! Nizi Project Part2 ファイナルバトル チームバトル1回戦 マヤチーム勝利🏆 マコ、リオが飛び抜けてたマコチームとA+はいなかったがバランスの取れたマヤチーム。 マコチーム パークさん1票 マヤチーム モモ、ウヨン2票 — Nizi Project Japan Fan Base NiziProjectJFB どのような戦いだったのか見ていきましょう! マコチームのオリジナル曲は 『虹の向こうに』でした。 Nizi Project Part2 ファイナルバトル マコチーム オリジナル曲第一ミッション — Nizi Project Japan Fan Base NiziProjectJFB アップテンポで明るくエネルギッシュな曲ですね! 一方、マヤチームのオリジナル曲は 『Boom Boom Boom』です。 Parkさんは、 「結論から言うと、マヤチームがマコチームより上手。 でも、それは当然のこと。 」 と発言しました。 その理由は、 【虹プロ最終順位予想】みんなの声は? 虹プロデビューメンバーに選ばれるのは一体誰なのか? SNSでもさまざまな考察合戦が繰り広げられています! 最後に『虹プロ最終順位予想』をしているSNSの声を見ていきたいと思います! 虹プロは全員受かって欲しいけど無理だろうな。 順位予想 01マコ💎 02リオ💎 03リマ💎 04ミイヒ💎 05リク💎 06マヤ💎 07ニナ💎 08アヤカ💎 09マユカ💎 10ユナ 11アカリ 12リリア ユナを入れるならマユカ落とすのかなと思う。 最終順位予想。 皆んな頑張ったし順位はつけれませんが…あくまでも個人的です。 目撃情報も加味してません。 ここまできたら全然予想がつかん! 何人か外される子もいるんだろうか😢落とされる理由として、成長が見られないとかデビューできるレベルに達してないとかマイナス面ばかり考えてたけど逆もあるのかな?レベルの高さからソロ薦めたりとか… — ムニコ aruco368 虹プロ最終順位については、さまざまな見解が出ていますね! とにかく12人全員が努力を重ね、レベルも高いので誰が選ばれてもおかしくないという意見も多く出ていました。

次の