異世界はスマートフォンとともに漫画バンク。 漫画 Raw スマホ

異世界 (ジャンル)

異世界はスマートフォンとともに漫画バンク

<みどころ> とあるオンラインゲームを超一流召喚術士・ダンブルフとしてプレイしていた咲森鑑。 いかつい風貌&圧倒的な強さで今日も敵をバッタバッタと両断していたのに…いつの間にかゲーム内の30年後の世界に、しかも美少女の姿で転生してしまった模様!自分は30年前に行方不明になった、ということになっているダンブルフだと明かすわけにもいかず、彼の弟子を名乗って再スタートを切ると決意した鑑ことミラ。 ゲーム内の時間経過は現実世界と同じのはず…リアルの自分はいったいどうなっているのか。 不安はたくさんありますが、ジジイ口調の美少女はきょうもがんばります! <あらすじ> とあるオンラインゲームの九賢者の一人、召喚士ダンブルフこと咲森鑑はある日ゲームが現実となった世界へ飛ばされてしまう。 しかも老練な賢者の姿ではなく可憐な少女の姿で。 築き上げた賢者の威厳を守るためにも賢者の弟子「ミラ」と名乗ることになる。 リーマン時代とは一転して自由な生活を送っています。 しかし、それを脅かす事件が発生し…。 人間じゃないけど人間味にあふれた邪竜の闘いをお見逃しなく! <あらすじ> 「宝くじ当たんねぇかな……」が口癖のダメリーマンが転生したのは異世界最強の邪竜。 自分を慕ってくれるスライムたちとの平和な暮らしに満足していたのだが、ある日、突如として魔王の配下が襲来。 その場にいたスライムたちを惨殺してしまう。 激怒した彼はすぐさま復讐を果たすが、これ以上の犠牲を避けるため、森を発つことを決意する。 弱きに優しく涙もろい、元ダメリーマン邪竜の気ままな冒険ファンタジー、開幕! <みどころ> 仕事帰りに突然体が裂けるという謎の変死をとげた香。 家族や友人にちゃんとお別れを言い、いざ!ポーションを生み出せるチート能力&15歳当時の肉体を持ち、異世界で第2のの人生を!!と思った矢先、奇跡の治癒薬を作り出せる謎の小娘として知れ渡り貴族から目をつけられるし、もう大変。 それでも、持ち前の頭の回転の速さと口先で乗り切ります!香の新たな人生、これからどうなる!? それは、思い描いた通りの効能を発揮するポーション 水薬 を自在に発現させる能力!! ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 登録番号 第6091713号 です。 詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。 ebookjapanはヤフー株式会社のサービスであり、ヤフー株式会社が株式会社イーブックイニシアティブジャパンと協力して運営しています。 C eBOOK Initiative Japan Co. ,Ltd. Copyright C 2020 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

次の

本当に面白い!異世界漫画のおすすめ30~転生したら○○だった!?~|漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモア

異世界はスマートフォンとともに漫画バンク

世界観は前作のだが、シナリオは外部の干渉により歴史が捻じ曲げられた話となる。 話を理解するためにも前作プレイ推奨。 に見せかけただった前作と違い、本格となっている。 敵モンスターはほぼ全て仲間になり、転職・転種が可能。 転職システムはの丸パクリ、アビリティシステムは「世界中の迷宮」のパクリだが、パクリ元よりよく出来ている。 嫁モンスターをひたすら鍛え上げるのが主な楽しみ方。 でとにかく職業を極めるのが好きだった方にお勧め。 としては同じVX製「ざくざくアクターズ」に近い。 仲間がどんどん増える、8人パーティの入れ替え式なあたりは同じ。 純粋なとしてはざくアクに一歩劣るだろう。 ちなみに体験版はチートできたが、製品版はチート対策が施されている模様。 ツクール作品のモードは起動できたが、ステータスを弄れないのであまり意味はない。 売りはなんといっても「全モンスターの仲間化・逆レイプ完備」にある。 とにかくモンスター数が多く、その全てに手抜きがない。 当然逆転もない。 個人で作っているとは思えないボリュームだが、ゾンビ系など誰得な怪物も多い。 前作に比べて評価が低いのは、「普通のになってしまった」ため。 私が前作を強く評価しているのは、 ・一戦一戦を無駄にしないイベントバトル ・シナリオとともに強くなる勇者の成長 ・魔物と人間のを目指す信念 が素晴らしいと感じたため。 逆レイプ要素は、最初から一切評価していない。 普通のになってしまったことで囲んで殴り倒すことになり、一戦ごとの価値も激減した。 また、魔物と人間がいがみ合っていないため、ルカ自身の信念も感じられなくなった。 成長も神殿 のパクリ 頼みになり、冒険で出会った人々から技を受け取っていく姿が見られなくなった。 そんなわけで前作ほどの高評価にはならないが、圧倒的な逆レイプボリュームは健在で、シナリオもなかなか面白い。 さらに中章・後章も控えていることを考えれば、名作になり得るだろう。 前作だって中章以降に化けたわけだし。 続編に期待します。 mastersin.

次の

【最新】異世界転生まんがランキングTOP30

異世界はスマートフォンとともに漫画バンク

世界観は前作のだが、シナリオは外部の干渉により歴史が捻じ曲げられた話となる。 話を理解するためにも前作プレイ推奨。 に見せかけただった前作と違い、本格となっている。 敵モンスターはほぼ全て仲間になり、転職・転種が可能。 転職システムはの丸パクリ、アビリティシステムは「世界中の迷宮」のパクリだが、パクリ元よりよく出来ている。 嫁モンスターをひたすら鍛え上げるのが主な楽しみ方。 でとにかく職業を極めるのが好きだった方にお勧め。 としては同じVX製「ざくざくアクターズ」に近い。 仲間がどんどん増える、8人パーティの入れ替え式なあたりは同じ。 純粋なとしてはざくアクに一歩劣るだろう。 ちなみに体験版はチートできたが、製品版はチート対策が施されている模様。 ツクール作品のモードは起動できたが、ステータスを弄れないのであまり意味はない。 売りはなんといっても「全モンスターの仲間化・逆レイプ完備」にある。 とにかくモンスター数が多く、その全てに手抜きがない。 当然逆転もない。 個人で作っているとは思えないボリュームだが、ゾンビ系など誰得な怪物も多い。 前作に比べて評価が低いのは、「普通のになってしまった」ため。 私が前作を強く評価しているのは、 ・一戦一戦を無駄にしないイベントバトル ・シナリオとともに強くなる勇者の成長 ・魔物と人間のを目指す信念 が素晴らしいと感じたため。 逆レイプ要素は、最初から一切評価していない。 普通のになってしまったことで囲んで殴り倒すことになり、一戦ごとの価値も激減した。 また、魔物と人間がいがみ合っていないため、ルカ自身の信念も感じられなくなった。 成長も神殿 のパクリ 頼みになり、冒険で出会った人々から技を受け取っていく姿が見られなくなった。 そんなわけで前作ほどの高評価にはならないが、圧倒的な逆レイプボリュームは健在で、シナリオもなかなか面白い。 さらに中章・後章も控えていることを考えれば、名作になり得るだろう。 前作だって中章以降に化けたわけだし。 続編に期待します。 mastersin.

次の