ヒカル youtube。 Hikaru Utada

ヒカル(Hikaru)の最新動画|YouTubeランキング

ヒカル youtube

芸能人コンサルのヒカルくんに、本気でチャンネルのアドバイスを貰ったら天才だった 1月29日にスタートしたYouTubeチャンネル「宮迫ですッ! 」の登録者数は、現在92万人(5月20日時点)。 YouTuberにとっての大きな目標の一つである「100万人」が目前に迫っている。 そこで宮迫は「100万人登録をした後のことを考えてなかった」と明かし、大台到達後、どのように立ち振舞うべきか、チャンネル登録者数400万人に迫っているヒカルに助言を求めた。 ヒカルによると「宮迫さんはYouTubeにめっちゃ向いている」とのこと。 ヒカルは、YouTuberに求められる条件の一つとして「多才であること」を挙げ、「色んなことができたほうがマンネリ化しないから」と理由を説明した。 その上で、「宮迫さんは歌を歌えるじゃないですか。 コントも出来るじゃないですか。 しゃべりも出来るじゃないですか。 人との絡みも出来るじゃないですか。 全部こなせるんですよ。 これってめっちゃ強いんですよ」と力説。 ヒカルから思いのほか褒められた宮迫は、「あれ?……俺、すごいな!(笑)」と照れ臭そうに笑った。 とはいえヒカルは、宮迫が今のやり方を続けるのであれば、100万人達成後に伸び悩むのではないかと示唆。 しかし、「宮迫さんにはえげつ(な)い奥の手が残されてるんですよ」として、「芸能人とコラボすること」を提案した。 続けて「僕もたまに芸能人の方と絡ませてもらっているんですけど、所詮、YouTuberなので、人脈も少ないと。 絡み方もプロに比べたらものすごい下手くそだし遠慮もしちゃう」と述べ、「ただ、宮迫さんはほぼすべての芸能人と対等にしゃべれるんですよ」と説いた。 現状、宮迫のチャンネルに出演した芸能人というと、オリエンタルラジオの中田敦彦と三又又三、グラビアアイドルの橋本梨菜くらいしかいない。 宮迫なりの各所への配慮もあって、積極的にタレントとのコラボを行ってこなかったのだ。

次の

【ヒカル】低評価多数で収入0に!?YouTube引退も間近か…?

ヒカル youtube

芸能人コンサルのヒカルくんに、本気でチャンネルのアドバイスを貰ったら天才だった 1月29日にスタートしたYouTubeチャンネル「宮迫ですッ! 」の登録者数は、現在92万人(5月20日時点)。 YouTuberにとっての大きな目標の一つである「100万人」が目前に迫っている。 そこで宮迫は「100万人登録をした後のことを考えてなかった」と明かし、大台到達後、どのように立ち振舞うべきか、チャンネル登録者数400万人に迫っているヒカルに助言を求めた。 ヒカルによると「宮迫さんはYouTubeにめっちゃ向いている」とのこと。 ヒカルは、YouTuberに求められる条件の一つとして「多才であること」を挙げ、「色んなことができたほうがマンネリ化しないから」と理由を説明した。 その上で、「宮迫さんは歌を歌えるじゃないですか。 コントも出来るじゃないですか。 しゃべりも出来るじゃないですか。 人との絡みも出来るじゃないですか。 全部こなせるんですよ。 これってめっちゃ強いんですよ」と力説。 ヒカルから思いのほか褒められた宮迫は、「あれ?……俺、すごいな!(笑)」と照れ臭そうに笑った。 とはいえヒカルは、宮迫が今のやり方を続けるのであれば、100万人達成後に伸び悩むのではないかと示唆。 しかし、「宮迫さんにはえげつ(な)い奥の手が残されてるんですよ」として、「芸能人とコラボすること」を提案した。 続けて「僕もたまに芸能人の方と絡ませてもらっているんですけど、所詮、YouTuberなので、人脈も少ないと。 絡み方もプロに比べたらものすごい下手くそだし遠慮もしちゃう」と述べ、「ただ、宮迫さんはほぼすべての芸能人と対等にしゃべれるんですよ」と説いた。 現状、宮迫のチャンネルに出演した芸能人というと、オリエンタルラジオの中田敦彦と三又又三、グラビアアイドルの橋本梨菜くらいしかいない。 宮迫なりの各所への配慮もあって、積極的にタレントとのコラボを行ってこなかったのだ。

次の

Hikaru Utada

ヒカル youtube

概要 高速トークを操るのが特徴の一つとされる。 というブランドを創立している。 過去には小嶌宣輝と「」というも結成し音楽活動もしていた。 略歴 での活動を始める前はを行っていた。 2013年6月1日、チャンネル「Hikaru Games」を開設。 動画投稿を始めたのは人気がほしかったためだとしている。 2016年3月18日、チャンネル「ヒカル(Hikaru)」を開設。 2017年4月3日、の春祭りでのを大量に買う動画を公開し、15万円分のくじを買っても当たりが出なかったことが話題となった。 8月20日、YouTuberの、と炎上軍というユニットを結成した。 8月23日、で価値が上昇した自身の仮想株式(VA)を一気に売り出し、購入者が多くの含み損を抱える騒動が起き、騒動となった。 9月4日、VALUに関する一連の騒動の責任を取り、株式会社VAZ執行役員の辞任、無期限活動休止などを発表した。 その後、11月、活動を再開した。 2020年1月以降、とのYouTube上でのコラボレーションを実施、話題となった。 出演 CM 2020年• 「」-と共演。 脚注 [] 出典• YouTuberの本 October 2017』、、2017年9月1日、 25頁。 日刊サイゾー サイゾー. 2017年9月6日. 2018年10月5日閲覧。 YouTube. 2017年10月1日閲覧。 「SPECIAL INTERVIEW 06 ヒカル」『Next Stage オフィシャルファンブック』、コスミック出版、2017年8月5日、 58頁。 YouTube. 2017年4月6日閲覧。 ライブドアニュース. 2017年4月4日. 2017年4月6日閲覧。 日本経済新聞. 2017年8月29日. 2017年10月1日閲覧。 2017年10月1日閲覧。 AERA dot. 2017年9月2日. 2017年10月1日閲覧。 ハフィントンポスト 2017年9月5日. 2017年10月1日閲覧。 公式動画.

次の