トゲキッス 素早さ。 トゲキッス (とげきっす)とは【ピクシブ百科事典】

【ポケモン剣盾】素早さ実数値早見表【ポケモンソードシールド】

トゲキッス 素早さ

ポケモンソード・シールド(剣盾)で トゲピー出現場所と入手方法、そして トゲチックやトゲキッスの進化方法や種族値・強さについて記載していきます。 トゲピーは交換することで入手もできます。 トゲピー・トゲチック出現場所・出現条件 出現場所:ワイルドエリア内「ハシノマ原っぱ」の草むらで出現確認しました。 大きい石橋の下付近草むらで数匹捕まえました。 () トゲチックの出現場所 出現場所:ワイルドエリア内 「ストーンズげんや(ランダムエンカウント)」の草むら、 「巨人の鏡池(シンボルエンカウント)」で確認しました。 出現条件:霧(雲に横線のマーク)が条件です。 トゲピー・トゲチック・トゲキッス進化条件 特殊な進化方法です! トゲピーから なつき度十分+レベルアップで トゲチックに進化します。 トゲチックに 「光の石」を使うと トゲキッスに進化します。 2段階目進化以降は 「タイプ:フェアリー・飛行」となります! トゲキッスの 隠れ特性:急所確率アップ 種族値 トゲピー HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ 合計 35 20 65 40 65 20 245 トゲチック HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ 合計 55 40 85 80 105 40 405 トゲキッス HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ 合計 85 50 95 120 115 80 545 タイプ相性 トゲピー 倍率 タイプ ばつぐん 2倍) 毒・鋼 いまひとつ 0. 5倍 格闘・虫・悪 無効 ドラゴン トゲチック・トゲキッス 倍率 タイプ ばつぐん 2倍) 電気・氷・毒・岩・鋼 いまひとつ 0. 5倍 草・悪 いまひとつ 0. 25倍 格闘・虫 無効 ドラゴン・地面 ポケモン剣盾の攻略をまとめました。 お役立てください。

次の

【ポケモン剣盾】トゲキッスの対策とおすすめポケモン

トゲキッス 素早さ

なので、 今回はトゲキッスの育成論を書いて行きます。 むかしの害悪トゲキッス 昔はスカーフ型が9割 このトゲキッスというクソ害悪ポケモンは、 「てんのめぐみ」という、追加効果の発生確率を2倍にするというぶっ壊れ特性を持っています。 そして 「エアスラッシュ」というひるませる確率3割の飛行技をスカーフで誰よりも上から打ち込んで6割の確率で行動できなくしてきます。 ヘラヘラすんな 6割の確率で行動できなくするよ!!! この時点でもうあり得ないほどオカシイんです。 トゲキッスのすばやさ種族値は「80」です。 ホルードの回でも書いたように「78」以上なら現在環境にいる中では素早さトップの「ドラパルト」をすばやさ1段階アップの「こだわりスカーフ」で抜くことができます。 つまりすばやさ「81」のスカーフ持ち以外は、全部上から叩けて 6割で行動させなくして叩き潰せるってことですね。 トゲキッスの種族値 種族値 HP 85 攻撃 50 防御 95 特攻 120 特防 115 素早さ 80 合計種族値 545 「とくこう」も、高ければ、「とくぼう」も「ぼうぎょ」もわりかし高めの数字で、HPも結構高いです。 相対的にみて「ドラパルト」より全然守りが硬いですね…こりゃ強いわけだぜ。。 ダイマックスさえしてしまえば、相手のダイマックス一致弱点技もかなり高い確率で耐えてしまいます。 こりゃ。 ドラパルトより多いわけだぜ ヘラヘラすんな トゲキッスのタイプ 「フェアリー」「ひこう」 弱点2倍 こおり でんき どく はがね いわ 耐性2分の1 くさ あく 耐性4分の1 格闘 むし 耐性 無効 じめん ドラゴン 弱点5タイプ 耐性6タイプ 弱点の数は少なくはないですが、 耐性6タイプ、で結構優秀です。 僕の相棒スカーフ持ち「ホルード」はこやつにより何度も屠られました。 努力値 とくこう252 すばやさ252 HP4 俺の育成論は殆どぶっぱなんです。 許してください。 上記の理由により、最速で運用して、あとは火力にガン振りします。 トゲキッスの持ち物 「じゃくてんほけん」 私が環境で確認した限り、ほかに「スカーフ」型「いのちのたま」型「ラムのみ」型「オボンのみ」型などが存在しましたが 私のブログでは「じゃくてんほけん」を題材に上げることが多いので、これで行きます。 実際に環境の5割くらいが「じゃくてんほけん」型でした。 ポケモンも狂ってるし、環境も狂ってますね。 ダイマックス技の「ダイジェット」もぶっ壊れており、追加効果はなくなりますが、威力130必中ですばやさランクが1段階あがります。 異様にとんできやすい弱点技!? つまり1発ダイジェットを打った時点ですばやさは誰よりも早くなり、上に書いたような害悪が可能になります。 ダイマックスしてるときは、この技を連打するだけで相手が吹き飛んでしまうこともあるでしょうし、 もしも、ダイマックスを凌ぎきってしまっても ダイマックスから戻ったトゲキッスに、「エアスラッシュ」で上から叩き潰されてしまうので、ダイマックス中に何とかしようと必死な弱点技がよく飛んできます。 「ひこう」も「フェアリー」も通り辛い「はがね」タイプへの打点。 第4世代から覚えるサブウエポンなので、結構有名で、警戒されることも多いが、やっぱりあったが便利。 他にも「バンギラス」への4倍弱点になるため役割が持てるようになる。 必中効果はダイマックスさえすれば、全部必中なのであんまり役に立つ場面はない。 威力もほのお技のほうが高いし、ゴーストには無効のため、「バンギラス」の為だけに採用することになるが、肝心のバンギラスが砂嵐でとくぼうが1. 5倍のため落とせない。 また奴もバケモノである。 相手はトゲキッスを見たらエアスラ怯みが怖いので、とにかく隙を見せずにぶん殴られることが多いが、有効打がない敵の前では余裕で積むことができる。 「じゃくてんほけん」があるので必須ではない。 なんとこのトゲキッスというポケモン。 古来から伝わる「まひるみ」戦法を自分だけで成立させることができる。 エアスラひるみの6割の効果と合わせて、まひ状態にすれば相手が動けない確率はなんと7割… 「ダイマックス」すればひるみにならないのが、唯一の救いである。 トゲキッス育成してみた結果! また次回! 後ほど、このトゲキッスを育成して、対戦環境に潜った感想を書いてみますので乞うご期待。 育成まで時間かかったらすみません! 他のポケモンの育成論なども沢山書いているので、よろしくお願いします!.

次の

【ポケモン剣盾】弱点保険トゲキッス+壁オーロンゲの積み構築!運ゲーだけじゃない

トゲキッス 素早さ

特性のてんのめぐみは技の追加効果を発動しやすくなるもの。 素早さで上をとり、ひるみが6割で増したエアスラッシュで、 一方的にひるませ続ける戦法が可能だ。 S252の努力値は必須 エアスラッシュを使うなら上を取らなければ意味がないので、S振りは必須。 ダイマックス主軸ならきょううん てんのめぐみだけでなく、きょううんもおすすめの特性。 ダイマックス技は追加効果が確定で発動するので てんのめぐみの効果が無駄になってしまう。 自由枠では、受け対策にアンコールやみがわりもおすすめだ。 トゲキッスの対策 対策おすすめポケモン ポケモン 解説 【メリット】 ・砂嵐なら特防が1. トゲキッスよりも早いポケモンで戦うか、素早さを上げた状態で戦おう。 遅いポケモンで戦うならダイマックスする トゲキッスに対して上を取れない場合は、ダイマックスして戦おう。 ダイマックス中はひるまないので、エアスラッシュに怯えずに反撃できる。 弱点保険を警戒して立ち回る トゲキッスの弱点保険を発動してしまうと、ダイジェットのS上昇と合わせて手が付けられなくなる。 倒しきれない場面では弱点の技で攻撃しないなど、弱点保険を発動させない立ち回りが重要だ。 ポケモン剣盾の攻略関連記事 DLCの攻略情報.

次の