ポケモン xy バグ。 裏技・バグ

ポケモンxyの増殖バグについて

ポケモン xy バグ

相手が『ゴースト』タイプでも、『ノーマル』『かくとう』タイプの技が等倍で当たる。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 基本 ノーマル 特殊 40 100 15 毎ターン、誰かが技『エコーボイス』を使う度に威力が高くなっていく。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 基本 ノーマル 物理 40 100 35 通常攻撃。 基本 ノーマル 変化 - - 40 自分の『こうげき』ランクを1段階上げる。 4 ノーマル 特殊 40 100 15 毎ターン、誰かが技『エコーボイス』を使う度に威力が高くなっていく。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 11 ノーマル 変化 - - 40 自分の『こうげき』ランクを1段階上げる。 15 ノーマル 変化 - 85 40 相手の『ぼうぎょ』ランクを2段階下げる。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 18 ノーマル 変化 - 55 20 相手を1〜4ターンの間『こんらん』状態にする。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 相手が技『ちいさくなる』を使用していると必ず命中し、威力が2倍になる。 27 ノーマル 特殊 90 100 10 3ターン連続で攻撃し、その間はすべてのポケモンが『ねむり』状態にならない。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 32 ノーマル 変化 - - 20 必ず後攻になる 優先度:-6。 相手のポケモンを強制的に交代させる。 野生のポケモンの場合は戦闘を終了する。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 相手の『まもる』『みきり』『ニードルガード』の効果を受けない。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 野生のポケモンの場合、相手が自分のレベルより高い場合は失敗する。 36 エスパー 変化 - - 10 HPと状態異常をすべて回復した後、2ターンの間『ねむり』状態になる。 42 ノーマル 変化 - - 10 自分が『ねむり』状態の時のみ使用可能。 自分の持っている技のうち1つをランダムで使う。 PPが減少するのはこの技のみ。 47 ノーマル 特殊 90 100 10 相手全体が対象。 通常攻撃。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 53 エスパー 特殊 120 100 10 自分以外全員が対象。 自分と同じ『タイプ』のポケモン全員にダメージを与える。 58 ノーマル 特殊 140 100 10 自分以外全員が対象。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 64 ノーマル 特殊 150 90 5 使用した次のターンは行動できない。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 基本 ノーマル 物理 40 100 35 通常攻撃。 基本 ノーマル 特殊 90 100 10 3ターン連続で攻撃し、その間はすべてのポケモンが『ねむり』状態にならない。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 基本 ノーマル 変化 - - 40 自分の『こうげき』ランクを1段階上げる。 5 ノーマル 特殊 90 100 10 3ターン連続で攻撃し、その間はすべてのポケモンが『ねむり』状態にならない。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 15 ノーマル 変化 - - 40 自分の『こうげき』ランクを1段階上げる。 23 ノーマル 変化 - 55 20 相手を1〜4ターンの間『こんらん』状態にする。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 相手が技『ちいさくなる』を使用していると必ず命中し、威力が2倍になる。 37 ノーマル 変化 - 85 40 相手の『ぼうぎょ』ランクを2段階下げる。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 45 ノーマル 変化 - - 20 必ず後攻になる 優先度:-6。 相手のポケモンを強制的に交代させる。 野生のポケモンの場合は戦闘を終了する。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 相手の『まもる』『みきり』『ニードルガード』の効果を受けない。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 野生のポケモンの場合、相手が自分のレベルより高い場合は失敗する。 55 エスパー 変化 - - 10 HPと状態異常をすべて回復した後、2ターンの間『ねむり』状態になる。 55 エスパー 特殊 120 100 10 自分以外全員が対象。 自分と同じ『タイプ』のポケモン全員にダメージを与える。 63 ノーマル 変化 - - 10 自分が『ねむり』状態の時のみ使用可能。 自分の持っている技のうち1つをランダムで使う。 PPが減少するのはこの技のみ。 71 ノーマル 特殊 90 100 10 相手全体が対象。 通常攻撃。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 79 ノーマル 特殊 150 90 5 使用した次のターンは行動できない。 85 ノーマル 特殊 140 100 10 自分以外全員が対象。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 5 ノーマル 変化 - - 20 必ず後攻になる 優先度:-6。 相手のポケモンを強制的に交代させる。 野生のポケモンの場合は戦闘を終了する。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 相手の『まもる』『みきり』『ニードルガード』の効果を受けない。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 野生のポケモンの場合、相手が自分のレベルより高い場合は失敗する。 6 どく 変化 - 90 10 相手を『もうどく』状態にする。 『どく』タイプのポケモンが使うと必ず命中する。 『どく』タイプや『はがね』タイプには無効。 10 ノーマル 特殊 60 100 15 自分の個体値によって『タイプ』が変わる。 BW2までは威力も個体値によって変化 技. 11 ほのお 変化 - - 5 5ターンの間、天気を『ひざしがつよい』にする。 12 あく 変化 - 100 20 3ターンの間、相手は攻撃技しか出せなくなる。 変化技を使えなくする 技. 14 こおり 特殊 110 70 5 相手全体が対象。 天気が『あられ』の時は必ず命中する。 15 ノーマル 特殊 150 90 5 使用した次のターンは行動できない。 連続で使うと失敗しやすくなる。 18 みず 変化 - - 5 5ターンの間、天気を『あめ』にする。 21 ノーマル 物理 - 100 20 ポケモンがなついていないほど威力が高くなる。 最大102。 22 くさ 特殊 120 100 10 1ターン目は攻撃せずに、2ターン目で攻撃する。 天気が『ひざしがつよい』の時は1ターンためずに攻撃でき、『あめ』『あられ』『すなあらし』の時は威力が半分になる。 23 いわ 物理 50 100 15 特性『ふゆう』や、『ひこう』タイプのポケモンに『じめん』タイプの技が当たるようになる。 また、技『そらをとぶ』『とびはねる』『でんじふゆう』『テレキネシス』の効果が解除され、『でんじふゆう』『テレキネシス』は使用できなくなる。 『フリーフォール』状態の相手にも命中する。 26 じめん 物理 100 100 10 自分以外全員が対象。 相手が技『あなをほる』を使っている時でも命中し、ダメージが2倍になる。 27 ノーマル 物理 - 100 20 ポケモンがなついているほど威力が高くなる。 最大102。 31 かくとう 物理 75 100 15 相手の技『リフレクター』の効果を受けず、相手の技『リフレクター』『ひかりのかべ』を壊す。 32 ノーマル 変化 - - 15 自分の回避率を1段階上げる。 41 あく 変化 - 100 15 使用後、相手は同じ技を連続で出せなくなる。 42 ノーマル 物理 70 100 20 自分が『どく』『まひ』『やけど』状態の時、威力が2倍になる。 『やけど』による『こうげき』の半減の影響を受けない。 44 エスパー 変化 - - 10 HPと状態異常をすべて回復した後、2ターンの間『ねむり』状態になる。 45 ノーマル 変化 - 100 15 相手が自分とは異なる性別の場合、相手を『メロメロ』状態にする。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 48 ノーマル 特殊 60 100 15 同じターンに他のポケモンも『りんしょう』を使おうとすると、『すばやさ』に関係なく最初に使用したポケモンに続いて使用でき、最初以外の『りんしょう』は威力が2倍になる。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 ダブルバトル・トリプルバトル用 技. 49 ノーマル 特殊 40 100 15 毎ターン、誰かが技『エコーボイス』を使う度に威力が高くなっていく。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 56 あく 物理 - 100 10 自分の持っている道具によって効果が変化する。 投げつけた道具はなくなる。 59 ほのお 特殊 60 100 15 相手全体が対象。 相手の持っている『きのみ』や『ノーマルジュエル』を使えなくする。 67 ノーマル 物理 70 100 5 前のターンに味方のポケモンが倒されていると威力が2倍になる。 68 ノーマル 物理 150 90 5 使用した次のターンは行動できない。 78 じめん 物理 60 100 20 自分以外全員が対象。 80 いわ 物理 75 90 10 相手全体が対象。 87 ノーマル 変化 - 90 15 相手を1〜4ターンの間『こんらん』状態にするが、相手の『こうげき』ランクを2段階上げてしまう。 88 ノーマル 変化 - - 10 自分が『ねむり』状態の時のみ使用可能。 自分の持っている技のうち1つをランダムで使う。 PPが減少するのはこの技のみ。 分身は状態異常にならない。 ただし、音系の技などはそのまま受ける。 地形が草むらと水たまりの時は『ねむり』状態、沼の時は『すばやさ』ランクを1段階下げ、水上の時は『こうげき』ランクを1段階下げ、砂地の時は命中率を1段階下げ、岩場と洞窟の時はひるませ、雪原と氷上の時は『こおり』状態、その他は『まひ』状態にする。 また、ORASではフィールドで使うと秘密基地を作ることができる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 100 ノーマル 変化 - - 20 相手の『とくこう』ランクを1段階下げる。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 相手の『まもる』『みきり』『ニードルガード』の効果を受けない。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 3 みず 特殊 90 100 15 自分以外全員が対象。 相手が『ダイビング』を使っている時でも命中し、ダメージが2倍になる。 4 ノーマル 物理 80 100 15 通常攻撃。 遺伝 ノーマル 変化 - 100 20 相手の命中率を1段階下げる。 遺伝 ノーマル 特殊 50 100 15 自分が『ねむり』状態の時のみ使用可能。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 遺伝 ノーマル 物理 70 100 10 相手が『まひ』状態の時、ダメージが2倍になるが、『まひ』状態は治る。 遺伝 ノーマル 物理 - 100 5 相手の残りHPから自分の残りHPを引いた分のダメージを与える。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 遺伝 あく 変化 - 100 20 相手の『とくぼう』ランクを2段階下げる。 遺伝 かくとう 物理 100 90 10 攻撃後、自分の『すばやさ』ランクが1段階下がる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 遺伝 かくとう 物理 60 90 10 必ず後攻になる 優先度:-6。 攻撃後、相手のポケモンを強制的に交代させる。 野生のポケモンの場合は戦闘を終了する。 遺伝 フェアリー 特殊 40 - 15 相手全体が対象。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 ORAS かくとう 物理 - 100 20 相手の『おもさ』が重いほど威力が高くなる。 10kg未満は20、25kg未満は40、50kg未満は60、100kg未満は80、200kg未満は100、それ以上は120。 ORAS ノーマル 特殊 50 100 15 自分が『ねむり』状態の時のみ使用可能。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 ORAS こおり 特殊 55 95 15 相手全体が対象。 ORAS ドラゴン 物理 120 100 10 2〜3ターン連続で攻撃し、その後自分は1〜4ターンの間『こんらん』状態になる。 ORAS ノーマル 特殊 90 100 10 3ターン連続で攻撃し、その間はすべてのポケモンが『ねむり』状態にならない。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 ORAS ノーマル 物理 - 100 5 相手の残りHPから自分の残りHPを引いた分のダメージを与える。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 ORAS ノーマル 特殊 90 100 10 相手全体が対象。 通常攻撃。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 ORAS でんき 特殊 60 - 20 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 過去作でしか覚えられない技.

次の

バクオング|ポケモン図鑑ORAS・XY|ポケモン徹底攻略

ポケモン xy バグ

特に正規と簡単に判断できないようなものなので不快に思う方はお戻りください。 ですが臆病5VでA0などの個体を作れるのでミュウ以外にすれば第三世代バトルタワー等に使える個体は生み出せます。 少し前に、私が知る限りではデテロニー(某掲示板のハンドルネーム)さんにより、第六世代に送れる色違いのミュウを作成する方法が公開されました。 かなりこのバグを熟知して、工夫されたと感心します。 その掲示板では皆さんが色々な検証をし、いまもこのバグを昇華させています。 今回、その方法で第三世代で乱数をして再現してみました。 やり方は今後、別の記事で流れをまとめさせていただく予定ですが第六世代に送った画像がこちらです。 エメラルドでふるびたかいずを現在は入手できないのでこのバグくらいしか色違いを新規で入手することはできません。 このバグのポイントは、 ふるびたかいず産の正規ミュウもリボンが付かないことです。 わざ、レベル共に正規と同じなので見分けがつきません。 あえて言うなら、臆病5Va0という理想個体なのとモンスターボールなのが不自然なところです。 ちなみに個体値は理想個体以外も作れるのでよりリアルに作れます。 しかも、この色違いミュウの作成を成功させたデテロニーさんによりダイブボール入りの色違いミュウも作成されました。 正直、凄過ぎて唖然としました。 ボール入れ替えにも成功しました。 色違いミュウを作成する流れを纏めました 色違いデオキシスもできました コメント一覧 2• デテロニー• 2016年03月26日 14:56• 色ミュウ作成成功者って他に誰がいるのかなと探してみたらトノさんがおられましたか 挑戦している方自体は他にも散見されますが、こんな数日で成功に至るとは…流石トノさん、理解が早い…w 私の稚拙な説明文が参考になったのであれば恐縮ですw 第6世代でミュウが配信されましたが、ミュウの有用習得技には過去作限定であるものが多いので、まだバグ産のミュウにも価値はあります 本当に価値がないのはORASで大安売りされたデオキシスの方ですね 意地でも色違いにしないと…w ボール交換にも挑戦なさるのですか? このバグの準備には途轍もなく手間がかかる為試みようとする人が非常に少ないんですよね、残念なことに… ボール交換の第一? 検証者として、陰ながら期待・応援してます• 2016年03月26日 16:32• これはこれは!まさか来ていただけるとは! お世話になってます、勝手にですが。。 先駆者の方がいるからできるのであって私などはまだまだですよ。 しかし、rsのID調整に手間取ってます。 電池を入れての待機8時間、通常の待機時間が3分くらいのIDをエメラルドで出しましたが、付近は出るのですが一致がなかなかしなくて。

次の

ポケモンxyの増殖バグについて

ポケモン xy バグ

1、1. 2のソフト XY で可能。 3以降では不可 確率低下? だが、アップデート情報を削除すればこれまで通り可能。 「増殖元」…増殖したいポケモン又は道具を持たせたポケモンを用意• 「受け取り側」…消えても良い適当なポケモンを用意 手順• 「受け取り側」から「増殖元」へ[ローカル通信]で交換を申し込む ネット接続は不要• 「増殖したいポケモン」と「適当なポケモン」を交換• 「通信待機中! 」の表示後、 1から数えて約4~4. 5秒 実質3~3. 5秒 で、 「増殖元」の3DSの電源ボタン power を押して電源を落とし、HOMEボタンで再開• 「受け取り側」の3DSもエラーが表示されるので、同様に電源を落とし、再開• 成功していれば「増殖元」から送ったポケモンが両方のソフトに!! ただし電源ボタンを消すタイミングがなかなかシビアなため、 失敗する事が多い。 成功率は大体3~5回に1回、運が悪いと連続10回失敗、良ければ連続成功する事も。 個人的には1から数えて4. 5秒 実質3. 5秒 に合わせて電源を落とすようにしている。 失敗が続く場合は[]を目安にしてみたり。 注意点・補足 手順は省略せず正確に。 最初はどうでも良いポケモン同士で試してみると良い。 貴重なポケモン達をポケモンバンクに預けておくのもリスク回避になる。 ローカル通信で交換を ローカル通信交換なら 現在のところアップデートの影響を受けずに増殖が可能。 ポケモンX・Yアップデータの削除方法 アップデートVer1. 3以降ではコピー技が使えなくなってしまったが、 アップデート情報を削除して未更新状態に戻せばこれまで通り可能に。 「HOME画面」>「設定」>「データ管理」>「NINTENDO3DS データ管理」>「追加コンテンツ管理」>「ポケモンX・Y」から削除可能。 ポケモンXY起動時にアップデートのお知らせがでると思うが、無視して開始。 実際にVer1. 3では失敗が続いていたが、 未更新状態に戻した事で増殖 コピー の成功を 確認している。 GTSやミラクル交換などネットコンテンツを利用する場合は 最新の状態に再度アップデートする必要がある。 追加コンテンツ削除以外の方法 up! 片方の3DSには Xのアップデータだけ残しておく。 もう片方の3DSには Yのアップデータだけ残しておく。 普段はそれぞれアップデータの入った3DSでプレイし、増殖したい時にだけソフトを入れ替える。 ソフトを入れ替えるだけで「未更新状態」が作り出せるので楽。 増殖元XY Ver1. 逆のパターンでは成功確認できず…失敗しているだけという可能性も捨てきれず• ORAS同士での増殖は成功確認できず 受け取り側が未更新のXYであれば増殖可能なようだ。 参考動画 動画ではさらっと成功させているが、成功率は大体3~5回に1回くらい。 2、受け取り側の方から交換を申し込む。 フレンド登録済みであれば「友達」の欄に表示されるのでそこから選択。 そうでない場合PSS画面上の「 」をタッチ後、「交換」>「周りの人と交換 ローカル通信 」を選択して探してみるといい。 「HOME画面」>「MIIスタジオ」でMIIを作る フレンドコード作成• 「HOME画面」上部メニューの「フレンドリスト」>「フレンドの登録」を選択• 近くに相手がいる場合は「近くの人とフレンド登録」• 3、交換 メガストーンを持たせたミュウと、消えてもいいラルトスを交換! 4、[通信待機中! ]の表示から約4秒後に電源を落とす! 【重要】先に電源を落とすのは増殖元 ここではミュウを送った側 の3DS。 この裏技の最重要ポイント。 交換後、 [通信待機中! ]の表示から4~4. 5秒辺り 脳内カウントで失敗が続く場合、携帯・スマホ等のストップウォッチ機能や、 ページ下部のストップウォッチを参考にするのもお勧め。 > [ソフトを終了しました]と出た後は、HOMEボタンを押してポケモンXYを再開。 6、確認 増殖元のミュウはそのまま残り、受け取り側のラルトスはミュウに上書きされている。 道具もそのまま増えている。 [改造]とは異なり道具も含め正規ポケモンとまったく同じデータのため、 交換に出したとしても相手に何か損害を与えるという事は無いと思われる。 GTS、ミラクル交換、対戦でも問題無く使用可能。 ポケモンバンクでも弾かれず。 更新データを削除した状態でも利用できる ローカル通信 ため、当分は通用しそう。 増殖のメリット・デメリット ポケモンや道具を増やしたからといって対戦で強くなるわけではないのだが、 「交換」の場における伝説ポケモンや色違い、貴重な道具 マスターボールやX・Y限定のメガストーン のレートは一気に落ちることに。 再入手が難しい・面倒な進化アイテムなどをついでに増やしておくのも良さそう。 ただし夢特性には変えられない、使えない。 入手には200BP必要だが、消費アイテムなので1度使うと無くなる。 ちなみにポケモングローバルリンクのキャンペーン中でしか入手できない [バーゲンチケット ブティック半額 ]も増やせる。 リスクについて セーブデータが消えやすいのかは不明。 失敗含め100回は試してみたが両データは健在。 「意図しないポケモンが消えた」という現象も発生していない。 ただ通常ではありえない、メーカーが想定していない現象のため、 何が起きても自業自得・文句は言えない。 重ねて書くが、利用は自己責任で。 GTSでは幻のポケモン 配信系 は交換できない ミュウやセレビィ、アルセウスなどの配信限定のポケモンはGTSで交換に出す事はできない。 XY・ORASでは特別なリボンの有無に関係なく、一律不可能な模様。 逆にこちらが出そうとしても出せない。 通常の直接交換のみ可。 オメガルビー/アルファサファイアでは 増殖可能。 ORASで入手したポケモンや道具を増やせる。 ただしXYのソフトが必要。 確認済み ORAS同士では成功確認できず。 これまでと比べ成功率が低く感じる場合は いったんXYに送り、XY同士でコピーすればOK。 その後ORASに送る。 ポケモンバンク不要。 レアアイテムを増殖するには運が必要なのだが、条件がハマれば高効率で増殖可能。 > サン・ムーンでは 増殖不可能。 「交換中に通信エラーが発生するとしばらく交換できなくなる」という対策も追加されたため、サン・ムーンでのポケモン増殖はできなくなっている。 ちなみにXY・ORASでコピー増殖したポケモンはポケモンバンクも通過し、 サン・ムーンにも問題なく送る事ができている 確認済み。 サン・ムーンにもバグ?を利用した便利技有り DS本体の時間を変更して時間を進めるというよくある小技。 特定の月をまたぐことで[ポケリゾート]での[時間経過]を即終了でき、本来24時間以上掛かるきのみや探検道具の収集、努力値振り・レベル上げ・タマゴ孵化などが1〜2分で終わる。 第七世代の複数育成において最速・最高効率の育成手段となっている。 > ポケモン赤緑以来の通信ぶち切り増殖法。

次の