セミオトコ 6話。 第6話|ストーリー|金曜ナイトドラマ『セミオトコ』|テレビ朝日

セミオトコ

セミオトコ 6話

『セミオトコ』6話のあらすじネタバレ 「皆さんにお話したいことがあります」と切り出したセミオ(山田涼介)。 セミオは、皆の前で自分の正体、キャラ設定でのセミではなく、正真正銘のセミであることを明かしました。 これを疑うことなく、静かに耳を傾けるうつせみ荘の住人たち。 セミオは、このうつせみ荘近くの地中に生まれ、6年間、土の中で過ごしながら、ずっと住人たちの声を聞いていたのだという。 そして、晴れて地上へ出て、孵化して羽ばたこうとしたとき、大川由香(木南晴夏)に命を助けられ、その恩返しがしたくて、幸せにしたくて、人間の姿になって現れたことを明かしました。 こんな突拍子もない話を、疑うことなく全て信じてくれた住人たち。 さすがのセミオもそれに驚くと、「みんなセミオのことが好きだからだ」と返され、感激するセミオでした。 その後解散となり、各々の部屋に戻るも、衝撃的なセミオの告白に思いを馳せ、寝付けず、結局ロビーに集まってしまう住人たち。 セミオと由香が楽しそうにオセロをしている声を酒の肴にしながら、語り合います。 セミオが、セミそのものならば、あと二日しか生きられない。 セミオが死んでしまったら、その後、由香はどうなってしまうのだろう…と心配でなりません。 けれど、だからこそ「しめっぽくならないよう盛り立てていこう!」と示し合わせる一同でした。 そして夜も更け、セミオの寝顔を見つめる由香。 「セミオのいない世界なんて、わたしいたくない」と呟きます。 その夜も由香はまったく眠れず、またヤドリギ庵へ行くことに。 オーナー夫妻の相田新平(池田良)と直美(椿原愛)や、その場にいた桜木翔子(佐藤仁美)にプロポーズの言葉を尋ねます。 相田夫妻はオーソドックスに「結婚してください」で、夫と死別したシングルマザーの翔子には、哀しくも皮肉なエピソードがありました。 翔子にぞっこんだったという年下の夫は、プロポーズの際、「一緒に生きてください」と言おうとしたところ、テンパって「一緒に死んでください!」と言ってしまったという。 これに、同じくテンパって「はい、わかりました」と答えてしまった翔子。 それなのに、夫は自分より早くに死んでしまったと零します。 この切ない話に耐え切れず、翔子以上に顔を辛く歪ませ、泣いてしまう由香でした。 翌日、うつせみ荘のみんなは、セミオたちが起床する前から、気合を入れて朝食作りに励み、セミオのルーティーン(木に飛びついて、落下して、落ち葉まみれになってロビーに来る)を待ちます。 この日の朝食はパンケーキ。 大好物のメイプルシロップをたくさんかけられると、今日もセミオは大喜び。 その後、由香は、「人がたくさんいる街にいってみたい」というセミオの要望を叶えるため、二人で都心デートすることに。 由香たちを見送った住人たちは、そのままロビーでくつろぎます。 そこで、セミオと由香をモデルにした絵本を描きはじめる岩本 春(山崎静代)。 「できればハッピーエンドにしてやってくれ」と小川邦夫(北村有起哉)が言います。 庄野くぎこ(檀 ふみ)・ねじこ(阿川佐和子)姉妹は、子供の頃に着ていた「百徳着物」を取り出します。 金沢にある風習で、子供の幸せを願って、いろんな人が着た服の切れ端を縫い合わせて作ったものだという。 すると「わたしが作りたかったのはこれよ!」と言って百徳着物を掴み取り、何か名案が浮かんだ表情をみせる熊田美奈子(今田美桜)でした。 その頃、キャンディ屋さん、東京タワー、ゲームセンターといった場所を巡ってデートを堪能する由香とセミオ。 ゲームセンターでは、セミの天敵でもあるモグラ叩きに熱中します。 そしてまさかのパーフェクトを達成! ハイスコアの記念にと、二人の写真が店頭に貼られることになりました。 その写真には、由香がセミオの頬にキスをする瞬間が。 「これで思い残すことはない」と呟く由香でした。 一方その頃。 近所の商店街で、買い物くじを引いていた大川一家。 一等が当たったものの、「欧州旅行」の漢字が読めず、そのありがたみが全くわからないヒロシ(高杉亘)とサチコ(田中美奈子)と健太(三宅健)。 場所がわからないから、「東京旅行に変えてくれ!」と言い出します。 じつは、由香のことを気に掛けていた大川一家。 これで、久しぶりに由香に会える!と目を輝かせるのでした。 スポンサーリンク 『セミオトコ』6話のネタバレ感想 セミオの余命があと二日と知ったうつせみ荘の住人たちが、由香の気持ちが沈んでしまわないよう、親身になって盛り立ててあげようとする姿にジーン…! そして翌朝、小川が頑張ってはしゃぐテンションにもびっくり!口では冷めたこと言ってるけど、その内に秘める優しさやハートの熱さがひしひしと伝わってきました。 そんな小川が大好き!…「俺に好意を抱くな」とツッコまれそうだけど。 これだけ由香を気遣ってくれるうつせみ荘の人たち、そして面倒見が良い職場の先輩・翔子がいてくれたら、セミオがいなくなっても由香は十分生きていけそう。 セミオは、由香にとって生きづらい(と思っていた)世界を、素晴らしい世界に変える(気付かせてくれる)ために来てくれた王子様ですね! 今回、テーマソング「ファンファーレ」の盆踊りバージョンが披露されました。 うつせみ荘の住人たちが盆踊りする姿、とっても可愛かったです。 このエンディングは今回限定なのでしょうか?また披露してほしいですね! 小川さんの言葉に視聴者も共感!好感度爆上がり? 6話で泣いてしまったのは、小川さんの「ハッピーエンドにしてやってくれ」のとこと、美奈子ちゃんが自分のやりたかったことを見つけてはしゃぐシーン。 小川さん大好き。 小川さんも幸せになってください。 小川さんの「ハッピーエンドにしてやってくれ」という言葉は胸に刺さりましたし、セミオに「好きだからだよ、おまえのことが」という言葉もグッときました。 視聴者からは、「小川さん好きです」「可愛すぎる」というコメントが殺到! 小川さんの好感度がヤバいぐらいに爆上がりしています。 セミオがどうなるのかも気になるのですが…。 小川さんが一体どうなるのか?「もうじき死ぬ」というのが単なる死ぬ死ぬ詐欺なのかが気になりますね。 最後は、死のうとするおかゆさんを小川さんが救うのかな? 『セミオトコ』7話のあらすじ 公式サイトが発表している『セミオトコ』7話のネタバレStory(あらすじ)は以下の通りです。 セミオ(山田涼介)との残された時間もあと2日となり、大川由香(木南晴夏)はセミオと街にデートに繰り出し、楽しい時間を過ごす。 出会えたことにあらためて感謝し合うセミオと由香。 しかし明らかに弱ってきている様子のセミオを見て、由香はやり切れない気持ちに…。 その頃、『うつせみ荘』では熊田美奈子(今田美桜)をはじめとした住人たちが由香の今後を案じていた。 「ひとりじゃないよ。 みんな、おかゆさんが大好きだよ」と伝えるために…。 それはなんと由香の父・ヒロシ(高杉亘)、母・サチコ(田中美奈子)、そして兄・健太(三宅健)だった…! 由香の様子を見に、田舎から東京にやってきた大川家の面々は、思いがけず幸せそうな由香にひと安心。 由香も、もう二度と会うことはないと思っていた家族と再会できたことを喜ぶ。 「最後に会えてよかった…」 そう呟いた由香の真意を察したセミオは、『うつせみ荘』に帰ると、みんなの前で由香に最後の願いを伝える。 tv-asahi.

次の

セミオトコ6話ネタバレ感想!~セミオの告白に由香の決断は!?~|ドラマ情報サイトのドラマイル

セミオトコ 6話

今登録すると、 31日間 お試し期間があるので、お試しで使用できちゃいます。 U-NEXTは 15万本以上 2019年7月時点 も動画があるので、 人気のドラマや映画やアニメ、さらには雑誌やアダルト系も見放題です! 例えば、 2019年夏ドラマ• テレ朝「刑事7人 第5シリーズ」東山紀之 7月10日• テレ朝「サイン-法医学者 柚木貴志の事件-」大森南朋 7月11日• テレ東「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON 4」小泉孝太郎 7月19日• NHK「これは経費で落ちません!」多部未華子 7月26日• テレ朝「セミオトコ」山田涼介 7月26日• NHK「サギデカ」木村文乃 8月31日• テレ朝「べしゃり暮らし」間宮祥太朗 7月27日• NHK「だから私は推しました」桜井ユキ 7月27日• テレ朝「ランウェイ24」朝比奈彩 7月6日• 「科捜研の女 第19シリーズ」沢口靖子 7月11日 2019年春ドラマ• テレ朝「特捜9 シーズン2」井ノ原快彦 4月7日スペシャル版、10日通常版• テレ朝「科捜研の女 第19シリーズ」沢口靖子 4月18日• テレ朝「緊急取調室 シーズン3 (キントリ3)」天海祐希 4月11日• テレ東「執事 西園寺の名推理2」上川隆也 4月19日• テレ朝「家政夫のミタゾノ パート3」松岡昌宏 4月19日• NHK「ミストレス~女たちの秘密~」長谷川京子 4月19日• NHK「デジタル・タトゥー」高橋克実、瀬戸康史 5月18日• NHK「腐女子、うっかりゲイに告る。 」金子大地 4月20日• NHK「いだてん~東京オリムピック噺~」中村勘九郎、阿部サダヲ 1月から継続• NHK「なつぞら」広瀬すず 4月1日 2019年冬ドラマ• テレ朝「刑事ゼロ」沢村一樹• テレ朝「ハケン占い師アタル」杉咲花• テレ朝「私のおじさん~WATAOJI~」岡田結実• NHK「トクサツガガガ」小芝風花• テレ朝「僕の初恋をキミに捧ぐ」野村周平• NHK「いだてん~東京オリムピック噺~」中村勘九郎、阿部サダヲ• テレ朝「Perfect Crime パーフェクトクライム 」トリンドル玲奈、桜田通• テレ東「フルーツ宅配便」濱田岳• テレ東「日本ボロ宿紀行」深川麻衣• テレ東「記憶捜査~新宿東署事件ファイル~」北大路欣也• テレ東「デザイナー 渋井直人の休日」光石研• テレ東「さすらい温泉 遠藤憲一」遠藤憲一• テレ東「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~」真木よう子 2018年秋ドラマ• NHK「西郷どん」鈴木亮平• NHK「まんぷく」安藤サクラ(10月1日• テレ東「ハラスメントゲーム」唐沢寿明 10月15日• テレ東「天 天和通りの快男児」岸谷五朗 10月3日• テレ朝「科捜研の女 第18シリーズ」沢口靖子 10月18日• テレ朝「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」米倉涼子 10月11日• テレ東「駐在刑事」寺島進 10月19日• NHK「昭和元禄落語心中」岡田将生 10月12日• テレ朝「僕とシッポと神楽坂」相葉雅紀 10月12日• テレ東「忘却のサチコ」高畑充希 10月12日• NHK「フェイクニュース」北川景子 10月20日• テレ朝「あなたには渡さない」木村佳乃 11月10日• テレ朝「深夜のダメ恋図鑑」馬場ふみか・佐野ひなこ・久松郁実 10月6日 2018年夏ドラマ• NHK「半分、青い。 」永野芽郁• テレ朝「ハゲタカ」綾野剛• NHK「透明なゆりかご」清原果耶• テレ朝「dele(ディーリー)」菅田将暉、山田孝之• テレ東「GIVER 復讐の贈与者」吉沢亮• テレ朝「ヒモメン」窪田正孝、川口春奈• テレ朝「幸色のワンルーム」山田杏奈、上杉柊平 また、2018年春ドラマ• テレ朝「おっさんずラブ」田中圭• テレ朝「特捜9」井ノ原快彦• テレ朝「未解決の女」波瑠• テレ東「スモーキング」石橋凌• テレ朝「家政夫のミタゾノ 第2シーズン」松岡昌宏 さらには、• BG~身辺警護人~(木村拓哉主演• ホリデイラヴ• 朝ドラ・わろてんか• 青い海の伝説• ドクターX• 鋼の錬金術師• ひるなかの流星• あぁ、荒野• ウォーキングデッド• でも観れます! auビデオパスは、PC、テレビ、スマフォ、タブレットなどマルチデバイス対応! しかも、今なら 30日間無料! 登録して30日以内に解約すればお金は一円も発生しません! auビデオパスは、話題の映画やドラマやアニメが1万本以上見れます! 例えば、 細田守監督作品• 『時をかける少女』• 『おおかみこどもの雨と雪』• 『バケモノの子』• 『未来のミライ』• 『ONE PIECE』 2019年夏ドラマ• テレ朝「刑事7人 第5シリーズ」東山紀之 7月10日• テレ朝「サイン-法医学者 柚木貴志の事件-」大森南朋 7月11日• テレ朝「セミオトコ」山田涼介 7月26日• テレ朝「べしゃり暮らし」間宮祥太朗 7月27日• テレ朝「ランウェイ24」朝比奈彩 7月6日 2019年春ドラマ• テレ朝「特捜9 シーズン2」井ノ原快彦 4月7日スペシャル版、10日通常版• テレ朝「科捜研の女 第19シリーズ」沢口靖子 4月18日• テレ朝「緊急取調室 シーズン3 (キントリ3)」天海祐希 4月11日• テレ朝「家政夫のミタゾノ パート3」松岡昌宏 4月19日 2019年冬ドラマ• テレ朝「刑事ゼロ」沢村一樹• テレ朝「ハケン占い師アタル」杉咲花• テレ朝「私のおじさん~WATAOJI~」岡田結実• テレ朝「僕の初恋をキミに捧ぐ」野村周平• テレ朝「Perfect Crime パーフェクトクライム 」トリンドル玲奈、桜田通• テレ東「相棒」シリーズ 2018年秋ドラマ• テレ朝「科捜研の女 第18シリーズ」沢口靖子 10月18日• テレ朝「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」米倉涼子 10月11日• テレ朝「僕とシッポと神楽坂」相葉雅紀 10月12日• テレ朝「あなたには渡さない」木村佳乃 11月10日• テレ朝「深夜のダメ恋図鑑」馬場ふみか・佐野ひなこ・久松郁実 10月6日 2018年夏ドラマ• 「ハゲタカ」綾野剛• 「dele(ディーリー)」菅田将暉、山田孝之• 「ヒモメン」窪田正孝、川口春奈• 「刑事7人 第4シリーズ」東山紀之• 「遺留捜査 第5シーズン」上川隆也 2018年春ドラマ• 特捜9• 警視庁・捜査一課長season3• 未解決の女 警視庁文書捜査官• 家政婦のミタゾノ• おっさんずラブ 他にも、海外ドラマや過去人気ドラマの• 『ホリデイラブ』• 『明日の君がもっと好き』• 『トランスフォーマー最後の騎士王』• 『BORDER』• 『ラストコップ THE MOVIE』• 『オトナ高校』• 『ひるなかの流星』• 『22年目の告白~私が殺人犯です~』• 『メッセージ』• 『美女と野獣』 アニメだと• 『BORUTO』• 『斎木楠男の災難』• 『進撃の巨人2』• 『おそ松さん』• 『アンパンマン』 などなど、これ以外にもたくさん見れます!! しかも、継続してもたった 月額562円(税抜)! そして、毎月ポイントももらえるので 新作レンタル1本も無料で観れちゃいます!!! いつまでも無料期間があるとは限りません。 1話 7月26日 あらすじ 都心からはちょっと離れた郊外にあるアパート『うつせみ荘』に続く庭の地中、1匹のセミ(山田涼介)が羽化のときを待っていた。 数年間を土の中で過ごし、いよいよ最期の7日間を生きるため、地上へと上がる瞬間を待ちわびるセミ。 そんなセミにはあるひとつの楽しみがあった。 それは、地中にいる間ずっと気になっていた『うつせみ荘』の住人たちの姿をその目で見ること。 そしてついに迎えた羽化の瞬間。 地上へとはい出たセミの頭上から、ひとりの女性が落下してくる!「ようやく地上に出られたのに飛べないまま終わるのか…」と死を覚悟した瞬間、女性は鮮やかにセミを避け、ちょっと離れた地面に落下。 セミは九死に一生を得るのだった。 その女性とは、『うつせみ荘』に住む女性・大川由香(木南晴夏)。 セミは、自分の命を救ってくれた由香に感動しながらも、どこか寂しそうな彼女の表情が気になる…。 食品工場に勤め、たいしていいこともないままこの歳までを過ごしてきていた由香。 「命を救ってもらった恩返しに、僕にできることはなんでもします」というセミに、由香はこの上ない幸せを感じる。 由香の横で、さっさと眠ってしまったセミの美しい寝顔を見つめながら、「こんなに幸せでいいのか」「こんな幸せなのは夢なんじゃないか」と不安な気持ちにも…。 そんな由香の気持ちを知る由もなく、爽やかな朝を迎えたセミ。 由香によって急きょ「セミオ」と名付けられ、 庄野くぎこ(檀ふみ)・ ねじこ(阿川佐和子)姉妹、 岩本マサ(やついいちろう)・ 春(山崎静代)夫妻ら『うつせみ荘』の住人たちに紹介される。 「6日ほど、由香の部屋にいる」というセミオに、可愛いらしさや怪しさ、警戒感…など、さまざまな感情をもって接する住人たち。 しかし由香のこれまでにないほどの幸せそうな様子を見て、次第にセミオを受け入れ始めるのだった。 そんな幸せな朝のひとときを過ごしていた由香は、出勤するのをすっかり忘れていたことを思い出し、大慌て! いっそこのままズル休みしてしまおうか、という気持ちを振り払いながら、職場へと出かけていく。 『うつせみ荘』の面々ともすっかり打ち解けたセミオは、この日の朝も 庄野ねじこ(阿川佐和子)& くぎこ(檀ふみ)姉妹、 熊田美奈子(今田美桜)らとともに 小川邦夫(北村有起哉)が作るメイプルシロップたっぷりのパンケーキを楽しんでいた。 盛り上がりの中、ひとり食が進まない由香。 明らかに様子のおかしい由香に、カマをかけてみる住人たち。 その結果、セミオにチュウをしたことがバレてしまい、由香は大慌て! しかしセミオの反応は、まったく予想もしていなかったもので…? 気まずさと恥ずかしさを抱えながら、由香は食品工場へと出勤。 翔子と子どもたちの様子を、うれしくも切ない気持ちで見守っていた。 そんな由香がふと気づくと、小学生たちに混じってセミオの姿が! 自分の仕事ぶりを見に来てくれたセミオに感激する由香。 セミオも由香の笑顔が見られることに喜びを感じていた。 そして「由香を幸せにしたい」というセミオの気持ちにも、少しずつある変化が訪れていて…? 4話 8月16日放送 あらすじ セミオ(山田涼介)との残された時間があと4日となる。 別れのときが来るのが怖く、その不安を熊田美奈子(今田美桜)に吐露する大川由香(木南晴夏)。 そしてセミオもまた、由香への恋心を自覚し始め、その初めての気持ちに戸惑っていた。 由香はセミオへの思いを込めて、手作りのメイプルシロップケースをプレゼントする。 思いがけない贈り物に歓喜するセミオを見て安心する由香。 そんな由香に、セミオは「僕はおかゆさんに恋しているみたいです」と打ち明けるのだった。 セミオが現れて以来、恒例になってきた『うつせみ荘』の面々との朝食を楽しんでいると、由香はセミオから「職場に同行したい」と言われる。 「ずっと一緒にいたい」というセミオの言葉に感激した由香は、彼を連れて『国分寺中央食品』へ。 「死ぬのが怖い。 由香さんとずっと一緒にいたい」と泣くセミオを、 大川由香(木南晴夏)は優しく抱きしめるのだった。 慌てて帰宅した夫の マサ(やついいちろう)は、春の落ち着いた様子に一安心。 心配して春の部屋に集まってきていた 庄野ねじこ(阿川佐和子)& くぎこ(檀ふみ)姉妹や 熊田美奈子(今田美桜)らは、春が赤ん坊を抱いている写真が飾ってあるのを見て、春が抱えていた辛い過去を知る。 「春ちゃんから話されるまでは気づいていないフリをしよう」と話し合った住人たちだったが、デリバリーのピザをみんなで食べた後、春とマサは6年前に起きた悲しい出来事について、由香たちに話し始める。 さらに、ねじこ&くぎこ姉妹、そして美奈子までもが今まで誰にも話したことがなかった秘密を告白。 セミオが『うつせみ荘』に現れて以来、変わり始めた関係性に、皆どこか心地よさを感じていた。 セミオとの時間もあと3日となった週末、由香は『うつせみ荘』のみんなで何か楽しいことをしたい、と申し出る。 美奈子の提案でバーベキューをすることになる中、セミオの体にはある異変が起こり始めていて…? 6話 8月30日放送 あらすじ ついに『うつせみ荘』の住人たちに「自分はセミである」と打ち明けた セミオ(山田涼介)。 庄野くぎこ(檀ふみ)& ねじこ(阿川佐和子)姉妹、 岩本マサ(やついいちろう)& 春(山崎静代)夫妻ら住人たちは、驚きながらもそれぞれがその事実を受け止める。 これまでさんざんセミの悪口を言ってしまったことをセミオに謝る 熊田美奈子(今田美桜)。 こんなにも現実離れした話を受け入れてくれたことに驚き、疑問を抱くセミオに、 小川邦夫(北村有起哉)は「みんなお前のことが好きだからだよ」と優しく声をかけるのだった。 だが、あらためて突きつけられたこの現実に、ただひとり混乱する 大川由香(木南晴夏)。 そんな由香をよそに、セミオは住人たちに羽化する前の数年間について語る。 今よりもっと昔の、他に誰も知るはずもない『うつせみ荘』での出来事を次々と語って聞かせるセミオ。 そして由香はとうとう、セミオが自分のところにやってきた本当の理由も知ることになる。 衝撃の告白を受け、眠れない夜を過ごす住人たち。 昼間、実は無理して笑っていた由香を思うと、皆悲しくてやりきれない気持ちになっていた。 楽しい時間を過ごす一方で、由香は密かにある決意をしていた…。 7話 9月6日放送 あらすじ セミオ(山田涼介)との残された時間もあと2日となり、大川由香(木南晴夏)はセミオと街にデートに繰り出し、楽しい時間を過ごす。 出会えたことにあらためて感謝し合うセミオと由香。 しかし明らかに弱ってきている様子のセミオを見て、由香はやり切れない気持ちに…。 その頃、『うつせみ荘』では熊田美奈子(今田美桜)をはじめとした住人たちが由香の今後を案じていた。 「ひとりじゃないよ。 みんな、おかゆさんが大好きだよ」と伝えるために…。 それはなんと由香の父・ヒロシ(高杉亘)、母・サチコ(田中美奈子)、そして兄・健太(三宅健)だった…! 由香の様子を見に、田舎から東京にやってきた大川家の面々は、思いがけず幸せそうな由香にひと安心。 由香も、もう二度と会うことはないと思っていた家族と再会できたことを喜ぶ。 「最後に会えてよかった…」 そう呟いた由香の真意を察したセミオは、『うつせみ荘』に帰ると、みんなの前で由香に最後の願いを伝える。 8話 9月13日放送 あらすじ デートから戻り、花火をしながら最後の夜を過ごす セミオ(山田涼介)と 大川由香(木南晴夏)。 そんな二人を見守りながら、『うつせみ荘』の住人たちはなぜか円陣を組む。 そしてセミオにとって最後の朝がやってくる。 いつものように「おはよう世界!」と跳ね起き、いつものように窓から木に飛び移り、そしていつものように庭に落ちてくるセミオ。 それを住人たちは笑顔で迎え、由香もまたその姿を目に焼き付けるように、泣きそうになるのを我慢しながら笑顔を浮かべるのだった。 みんなが自分と由香のことを心配して気を使っていることに気づいたセミオは、 ねじこ(阿川佐和子)たちにこう宣言する。 「僕がこの世界にいられるのは今日までです。 だから今までと同じように過ごして、おかゆさんと一緒に仕事に行って、そして手をつないで一緒に帰ってきます」と。 そして「でも、どの時間まで僕の命があるのかはわかりません。 戻ってこれなかったらごめんなさい」とも…。 みんなに送られ、工場へと出かけたセミオと由香。 刻一刻と近づく別れのときを意識しながら、二人はこれまでと変わらない時間を過ごす。 ふたりの未来にファンファーレは鳴り響くのか……。 人は誰しも小さな悩みや大きな悩みを抱えて生きていると思うんですけど、『セミオトコ』はそんなちょっと暗くなった心に一筋の光と希望を与えてくれるドラマになっている、と僕は感じています。 今年の夏一番はかなく、切なく、ほっこりできるドラマになると思いますので、ぜひご覧ください。 アーカイブ• カテゴリー•

次の

『セミオトコ』8話(最終回)ネタバレ感想・レビュー!まさかのハッピーエンド!ラストにガッカリ。

セミオトコ 6話

スポンサーリンク 『セミオトコ』 6 話の感想 『セミオトコ』6話の感想についてお伝えしていきます。 皆でバーベキューをした後、「皆さんにお話があります」と言ったセミオ。 「じゃあ、家で話を聞こう」と言って、お茶の用意をワイワイと楽しそうに準備するするアパート「うつせみ荘」の皆。 なんかいいですよね。 ほっこり癒されます。 そしてセミオが「僕、セミオは本当にセミなんです。 設定でなく、本当にセミなんです」と言った後、「セミオが言っているなら、そうなんだろう」「顔を見たら嘘を言っているか分かるし…」「皆、セミオが好きだから信じるよ」と口々に話す住民たち。 このセミオに対する信頼感や無条件に受け入れる様子、良いですよね。 何とも言えない幸せ感、優しさを感じて、本当に癒されます。 でも由香にとってセミオがセミということは、あと少しでセミオと別れることになる…それもセミオが死んでしまうという現実を目の前に突き付けられたわけで、悲しいですよね。 その後、由香の部屋で楽しそうにオセロをする2人…明るく振る舞う由香とセミオの姿は切な過ぎます。 そんな2人を見守る皆の様子も切ないです。 翌日、セミオが見たいと言っていた都会を見に行く2人…最初で最後のデートですよね。 2人がどんな気持ちでいたのか考えると目頭が熱くなります。 体調が悪いのを隠して元気にいつも通りに行動をしようとするセミオ。 皆や由香に心配かけないようにする姿は健気です。 切なく、悲しい話なのに何故か優しく幸せを感じます。 夏休みに沢山遊んで、疲れて昼寝をしている子供の頃のあの感じ…少しの気怠さと夏休みが終わる切なさ、そして子供の頃に感じた夕方の謎の安心感、あの感じに似ていませんか。 いつまでも続いて欲しい時間…でも、もう終わりが来たことを知っている…泣きたくなるような夏の夕方の記憶…何時かは終わる幸せな時間の記憶… スポンサーリンク 「由香の決心とセミオの想い」 『セミオトコ』の今後の展開について考察してみました。 体の不調から夜中に目を覚ますセミオ。 セミたちと話して、「分かってる,もうすぐなんだよね」と話すセミオ。 セミオの寝顔を見つめ、「セミオのいない世界になんて私、居たくない」と言った由香が夜中にカフェに現れ、皆にお別れの挨拶?みたいなことを言っていましたが…セミオが亡くなった後、後を追う決心をしたということですよね。 由香の手を握って安心し、微笑んでいるような笑顔で寝るセミオを見ていると複雑ですよね。 セミオは由香が自分の後を追うことを望むわけはなく…でも由香の立場だったら、その気持ちも分かるし…やっぱり、セミオは死んでしまうのでしょうか。 魔法使いが現れて、「セミオは純粋で良いセミだから、1つだけ願いを叶えてやろう」とか童話のような展開はない?誰でもいいから、セミオを長生きするセミに変えてくれー!と思ってしまいます。 元々、セミオは由香の務めていた会社のポスターに載っていた男性に変身したと思うのですが…そこから想像ですが、セミオが亡くなった後、由香はその男性と出会って幸せになる? セミオだから、由香は今幸せを感じているのであって、そっくりの男性が現れてもセミオでなくては意味がないわけで…やっぱりセミオが人間の姿のまま、長生きできたらいいのに…でも無理なんでしょうね。 セミオが人間として生まれ変わるとか?でも年齢差があり過ぎて、由香と結ばれるには無理がありますよね。 本当にどうなるのでしょうか。 まとめ 『セミオトコ』6話について簡単にまとめさせて頂きます。 セミオはアパートの皆に自分がセミであることを話します。 セミオの話を受け入れる皆。 しかしそれはセミオの命が残り少ないことを知ることでもありました。 翌日、セミオと由香はデートをします。 そして由香はある決意をします。 それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

次の