かつや 支払い。 かつやでクレジットカード・電子マネーは使えますか?【知恵袋】

かつやの割引クーポンを手に入れる方法!クレカや電子マネー支払いは可能?深夜料金は?

かつや 支払い

残念ながら、かつやでは電子マネーは使えません。 ショッピングモール内の店舗では、それぞれ系列の電子マネーが利用できる場合もありますよ。 かつやのクーポン かつやでは会計時に次回使える 「次回100円引き」クーポンがもらえますよ。 500円以上の商品に1枚利用可能で、お食事でもお持ち帰りでも利用できます。 利用期限は次月の月末までで、全店舗で利用できますから使いやすいですね。 クーポン利用時でもクーポンがもらえるのでクーポン利用のループが可能なのはありがたいでしょう。 レシートと一緒にもらえるのでなくさないように注意しましょうね。 デリバリーでポイントGET! かつやにはデリバリーのサービスがあります。 かつやに直接注文をすることもできますが、デリバリーサイトに頼むことによってクレジットカードの利用ができたり、ポイントを貯めることができたりします。 店舗ごとによってデリバリーサービスが違ってきますので確認が必要です。 公式サイト 出前館• Tポイントを貯めることができます。 ほとんどのクレジットカードと一部電子マネーにも対応していますので便利に利用することができますね。 🙂 出前館で利用できるクレジットカードは次のようなっています。 さらに、Tポイントも貯まりますのでTカードをお忘れなく! Tカードは、ファミリーマート・TUTAYA・ENEOSで無料でもらえますので事前にいただいておきましょう。 🙂 Tカードは年会費無料で驚異の還元率最高16%のYahoo! JAPANカードがめっちゃおすすめですよ! 公式サイト 🙂 Yahoo! JAPANカードの詳細記事がありますので参考にしてください。 dデリバリー.

次の

かつやをお得に安く楽しむ方法。クーポン・割引・株主優待・お得な支払い方法まとめ。

かつや 支払い

かつやのクーポンなどでお得に利用方法 100円割引券 今確実に利用できるものとしてはこの割引券くらいでしょうか。 ただこの割引券も一度利用したらもらえるので初めからもらえるわけではありませんからね。 期間限定割引キャンペーン かつやでは一定期間ある丼や定食が割引になることがあります。 大体150円引きというのが目立ちますね。 頻繁にあるわけではありませんが数カ月に1回とかあるのでチェックしてみてください。 今日の昼飯は久しぶりにかつやです。 キャンペーンで150円引きのロースカツ定食です。 うまい!熱い!素晴らしい — たにしちゃん本舗公式 GSX1100S UDYeHeccWRD3NI6 株主優待券 かつやを運営しているのが「アークランドサービスホールディングス」で東証一部上場企業です。 アークランドサービスホールディングスの株を保有しているとかつやなどのグループで利用できる株主優待券 食事券 がもらえます。 優待内容 保有株式数 食事券(550円)2枚 100株以上 食事券(550円)4枚 200株以上 食事券(550円)20枚 1,000株以上 となっています。 現在の株価が1株1,900円程度なので100株で19万円ほど必要になりますね。 公式アプリ かつやの公式アプリは現在のところありません。 最新情報は公式サイトやツイッターなどでチェックしてください。 今後アプリも登場するかもしれませんけど今はありません。 ツイッター 最近公式ツイッターが開設されました。 そこで最新情報やお得なクーポン情報などを配信していくということなのでまずはチェックされると良いと思います。 ・たまにある割引キャンペーンを利用する ・店舗でもらえる割引クーポンを利用する ・ツイッターでクーポンなどの情報をチェックする ・支払いは現金のお店がほとんど といった感じでしょうか。 かつやまとめ とんかつチェーンと言えばいくつか思い浮かぶと思いますけど「かつや」がうかぶと思います。 店舗数も多く、全国各地にありますね。 価格もリーズナブルで懐にも優しくてお腹いっぱいになるのがいいですね。 もともと結構リーズナブルですけど、ときどき割引などもあってさらにお得に食べられます。 ただ、支払い方法は現金のところが多いですけど、まあこれから変わってくるかもしれませんけどね。 まあ価格も限界近くまで安くしているというところもあるんでしょうけどね。

次の

かつや

かつや 支払い

もくじ• かつや最新情報 2020年6月26日から「全力大人飯(ぜんりょくおとなめし)」として、チキンカツカレーとチキンカツ丼を、各税抜750円で販売。 詳しくは。 2020年6月22日から期間限定で、「極・黒胡椒からあげ」各種を販売。 詳しくは。 テイクアウト(持ち帰り) かつやでは、ほとんどのメニューがテイクアウトで購入可能です。 とんかつなどの揚げ物を単品で1個から購入することもできます。 テイクアウトは、各店舗に電話で事前予約することも可能です。 コード決済(スマホ決済) とんかつ・かつ丼屋チェーンの「かつや」で使えるコード決済は、以下の通りです。 対応していないコード決済は、PayPay(ペイペイ)、LINE Pay(ラインペイ)、楽天ペイ、d払い、au PAY(エーユーペイ)、Origami Pay(オリガミペイ)、メルペイ(コード決済)、ゆうちょPay(銀行Pay)、Bank Pay(バンクペイ)、J-Coin Pay(ジェイコインペイ)、クオカードPay(クオカードペイ)、FamiPay(ファミペイ)、アリペイ、ウィーチャットペイ、ネイバーペイ、などです。 クレジットカード かつやでは、クレジットカードはいずれも使えません。 対応店舗は公式サイトで検索できます。 電子マネー かつやでは、各種電子マネー(交通系電子マネー、楽天Edy、WAON、nanaco、iD、QUICPay)は、いずれも使えません。 対応店舗は公式サイトで検索できます。 そのほかの支払い方法は? かつやでは、アークランドサービスホールディングスの株主優待券が使えます。 この株主優待券は、1枚550円分の食事券となっており、お釣りは出ません。 また、ほかの割引券やクーポン券などとの併用ができません。 ジェフグルメカードなどの食事券や、ギフトカード(商品券)などは一切使えません。 割引券・クーポン券はある? かつやでは、会計時に次回使える100円(税込)割引券がもらえます。 有効期限が短めで、たいてい翌月末までのものが渡されます。 基本的にはどのメニューにも使えますが、期間限定のキャンペーン価格で提供されるメニューには使えないことがあります。 また、株主優待券と併用することはできません。 宅配・デリバリー かつやでは、一部の店舗で宅配(デリバリー)に対応しています。 デリバリー注文ができる各サービス経由で注文できます。 キャッシュレス対応度は? このように、かつやはこれまでキャッシュレス対応度がほぼゼロでしたが、一部の店舗ではクレジットカード・電子マネーに対応し始めています。 かつやは、税込価格だと1円単位の細かい会計金額になることが多いので、現金で支払うと小銭のやり取りがかなり面倒になりがち。 コード決済や電子マネーなど、少額決済に適した支払い方法が使える店舗が増えると嬉しいですね。 消費税軽減税率への対応 かつやでは、店内での飲食(イートイン)は消費税率10%の標準税率が、持ち帰り(テイクアウト)や宅配(デリバリー)は消費税率8%の軽減税率が適用されます。 「キャッシュレス・ポイント還元事業(消費者還元事業)」は、フランチャイズ店舗でキャッシュレス決済に対応している店舗では、2%還元の対象となっています。

次の