中国 ポスター。 国によってどう違うの?国別映画ポスターデザインを比べてみよう

「となりのトトロ」中国版ポスターに日本から称賛の声、中国ネットも「本当にすごい!」|レコードチャイナ

中国 ポスター

厦門(アモイ)大学でデザインを学んで1999 年に卒業。 卒業後は、地元のテレビ局で報道記者として働いた後、2002 年に北京に移り住み、広告会社でデザイナーとして働き始める。 テレビ局での仕事はアーティストとしてではなく、ジャーナリストとして働いていたが、そこでの経験が、社会問題に対して意識するようになり、その後の作品に大きな影響を与える。 2007年に、姜文監督の映画『太陽照常昇起(THE SUN ALSO RISES)』のポスターを手がけ、カンヌ映画祭で受賞するほど注目を浴びる。 スタイル 映画『太陽照常昇起(THE SUN ALSO RISES)』 画像引用: 黄海は人間ドラマ、子供向けアニメーション、コメディ、アクションなど様々なジャンルの映画ポスターを手掛けているが、どの作品でも独特な黄海スタイルがあります。 黄海の作品では、伝統的な中国を連想させる 水墨が使用されていたり、単色でシンプルなもの、そして煌びやかなゴールドが多く使用されています。 シンプルだけど、創造的でパワフル、それが黄海のデザインスタイルです。 世界での評価 映画『万引き家族』中国版ポスター 画像引用: 英国の映画雑誌「」が選んだ「2018年の映画ポスターベスト20」にて、黄海が手掛けた映画のポスターが見事選出。 しかもどちらも日本映画です! 宮崎駿監督の 『となりのトトロ』の中国版ポスターが第10位、そして是枝裕和監督の 『万引き家族』の中国版ポスターが第1位に選ばれました。 黄海の実力派、もはや世界的にもトップレベルと言えるでしょう。 黄海が手がける映画ポスター(中国・ハリウッド) 黄海は、中国映画のポスターデザインはもちろん、ハリウッドの映画ポスターデザインも手掛けています。 正直、個人的にそこまで好きではない映画も、黄海が手掛けると素晴らしい傑作のように見えてしまいます(笑) 日本のポスターと比較して、いくつかご紹介します。 『グリーン・ブック』(2019) 画像引用: 『ブエノスアイレス』『花様年華』の王家衛(ウォン・カーウァイ)監督がはじめてカンフー映画に挑んだ映画『グランドマスター』のポスターも黄海が手がけました。 主演トニー・レオン、チャン・チェン、そしてチャン・ツィイーという超豪華キャストが集結したにもかかわらず、黄海はあえて主演2人が並ぶ影の姿のみを描き、シンプルながらも台頭する2人の力強さを感じさせます。 黄海が手がける映画ポスター(日本) 様々な映画のポスターをデザインしてきた天才・黄海ですが、遂に日本映画も手がけるように…! そもそも日本映画が中国で公開される作品数は多くありませんが、映画『STAND BY ME ドラえもん』の公開をきっかけに、少しずつ中国でも日本映画が公開されています。 ここから、黄海が手がけた日本映画の中国版ポスターをご紹介いたします。 『STAND BY ME ドラえもん』(2014) 画像引用: 2018年カンヌ国際映画祭にて最高賞のパルムドールを受賞した映画『』 黄海が手がける中国版ポスターでは、全てイラスト。 和風テイストで、そしてどこか哀愁漂う仕上がりになっており、英国の映画雑誌「」が選んだ「2018年の映画ポスターベスト 20」にて第1位を見事に受賞しました。 『となりのトトロ』(1998) 画像引用: アニメ界の巨匠・宮崎駿の代表作『となりのトトロ』デジタルリマスター版が2018年12月に中国にて公開し、黄海がポスターのデザインを担当しました。 日本では1988年に公開された名作ですが、 実はそこから30年間、中国では一度も公開されたことはありませんでした。 そんな待望の公開に向けてこちらのポスターが解禁されると、ネット上では大きな話題に。 日本でも、「趣があって感動した!」「メイとサツキを俯瞰して描いた構図がとても良い」などと絶賛の声が上がっています。 ちなみに、草原の中を走る2人の女の子が描かれていますが、よく見ると草原ではなくトトロのお腹の上を走っているということが分かります(笑)黄海の遊び心とトトロ愛を感じる素敵なポスターです! 『千と千尋の神隠し』(2001) 画像引用: また、色違いのこちらのポスターはインパクト大! 千尋とハクのあの名シーンを力強いタッチで描いたポスターです。 個人的にはこのポスターが一番好きです。 映画祭のデザインまで、マルチに活躍する黄海 画像引用: 黄海は、台湾版アカデミー賞と称される「(台北金馬影展)」のビジュアルデザインも毎年手がけています。 優れた映画カルチャーを選出する場に相応しい、洗練されたビジュアルが毎年発表され、台湾はもちろん、中国や韓国のファンも彼のデザインを毎年楽しみにしています。 まとめ 以上、• 中国の天才デザイナー・黄海のプロフィール• 黄海が手がけた中国・ハリウッド映画のポスター• 黄海が手がけた日本映画のポスター• 日本での反応 をご紹介いたしました! 日本にもコピーライターの糸井重里さんなど有名なコピーライターはいますが、黄海さんのようなカリスマ的な映画ポスターデザイナーは現在だとなかなかいないですよね。 今後も、黄海さんのデザインに今後も注目です!.

次の

千と千尋の神隠し中国版ポスターが鳥肌!キャッチコピー和訳も紹介!

中国 ポスター

皆さんは何をきっかけに映画を観に行きますか?映画ポスターから興味がそそられて見に行くことも多いのではないかと思います。 一番最初に映画とお客さんをつなぐ広報物である映画ポスターは、ターゲットによって表現を変えていることが顕著に感じられるのでないでしょうか。 そこで今回は国によって異なるデザインに展開がされた映画のポスターデザインに注目したいと思います。 ビジュアルひとつで、どんな内容の映画なのかを伝え、面白そうだと思ってもらう必要があります。 映画ポスターには主に、題名・その映画らしさを伝えるキービジュアル・キャッチコピー・上映開始日などの情報が載っています。 それは、国によって映画に注目するであろうターゲット層や、好むビジュアル・内容が違うので、人気がでそうなブランディング・宣伝方法を考えて、制作しているからです。 ベイマックス C 2014 Disney. All Rights Reserved. 上段左から日本・アメリカ・ロシア・韓国、下段左からブラジル・フランス・ドイツ・中国の「ベイマックス」ポスターです。 世界各国にて上映されたディズニーの長編アニメーション「ベイマックス」はマーケティングの手法が国によって大きく異なり、話題になりました。 それらの要素から 「近未来的な世界観」「主人公」「世界を救うために立ち向かう映画」「感動もの」であることがわかりますね。 韓国版ポスターはパステルカラーが使用され、各国の中で唯一主人公の兄がポスターに登場し、 「兄弟愛」「絆」に着目しているように感じます。 そしてブラジル、ロシア、中国のポスターは躍動感あふれるビジュアルが採用され、 「アクション」「ヒーローもの」の印象を強く打ち出しています。 同じ映画でも国ごとの国民性に合わせてデザインされていることがよく表れていますね。 karigurashi. html C 2010 GNDHDDTW C 2012 GNDHDDTW どちらも 小人が主人公であることが一目で伝わるポスターですね。 ですが、北米版の方が 「借りぐらし」、 人間に見つかってはいけない「緊張感」が伝わりやすいかもしれません。 warnerbros. ENTERTAINMENT INC. 原題は「Fantastic Beasts and Where to Find Them(幻の動物とその生息地)」でしたが、日本では「ファンタスティックビーストと魔法使いの旅」と邦題がつけられました。 日本と海外ほぼ同じビジュアルで、いくつかのバリエーションのポスターが公開されていますが、日本版ポスターには「ハリーポッター新シリーズ」であることが大きく取り上げられ、 主要登場人物の顔がよく見えるものが多く使用されているように思います。 そんな中、中国版ポスターでは通常のポスターの他に、劇中に登場する魔法動物を中国絵画のように描いたポスターシリーズが展開されています。 中国の人から見れば、魔法動物たちにより親しみが湧いて観に行きたくなってしまいそうですね。 disney. html C Marvel 2015 自分の体を1. 5センチにすることができるスーツを着た主人公が、小さい体を生かしながら悪に立ち向かうヒーロー映画です。 日本版ポスターは周囲のものと比較することで、各国の中でも特に 「小さい」主人公が出てくることが強調されていますね。 米国版ポスターはカッコイイヒーローものであること、そして誰が出演しているのかが一目でわかるようになっています。 tbs. 日本版ポスターはピンクが多く使用され優しい印象が感じられます。 メインビジュアルとして亡くなった方にお化粧を施すシーンが使用され 「死」を取り扱った作品だということがわかります。 しかし韓国版では登場人物ふたりがピックアップされ 「登場人物の関係性」に注目、米国版には雄大な山々の景色を前にチェロを弾く主人公がメインで題名は「DEPARTURES 出発)」に変更され 「主人公の人生」に焦点が当てられています。 海外版と比べてみることで、同じ映画でも魅力の伝え方は多くあることがわかるのではないでしょうか。 もし興味があれば、ぜひ好きな作品の海外版ポスターを調べてみてください。 面白い発見があるかもしれません。

次の

【楽天市場】中国四国全図(地図)ポスター(B1判)【2020年最新版!】表面ビニールコーティング加工※水性ペンが使えます:地図の店とうぶんしゃ 楽天市場店

中国 ポスター

Black Lives Matter運動を日本で展開しようと企む「BLM名古屋」が6月21日に光の広場からデモ行進をする予定のようですが、告知ポスターに【簡体字】らしき文字が使われていました。 BLM名古屋の人種差別反対デモ行進ポスター BLM名古屋が人種差別反対デモ行進の告知ポスターを投稿しました。 これはインスタグラムとTwitterで見られました。 しかし、ところどころでなにやらおかしなことが。 「反対」の文字が日本語の漢字ではありえない表記になっています。 そう、これは 簡体字、つまり中国語フォントによくみられるものなのです。 やはり、BLMは中国共産党が裏で煽動していたのでしょうか? 「中華フォント現象」が原因か ここではiOS の言語設定の仕組みとして、 デフォルトでの優先順位が日本語よりも中国語(簡体字)が上に来ているため、世界的に見れば多くのユーザーにおいて中華フォントが優先的に使用されているという実態が紹介されています。 そのため、中国語を日本語よりも優先指定している場合に中国語らしい文字になる=「中華フォント現象」が発生すると指摘しています。 今回のものもそのせいであり、中国共産党とは無関係である可能性があります。 あと、簡体字(ワードで言えばMicrosoft YaHei)ではなく繁体字(ワードで言えばMicrosoft JhengHei)の可能性もあるのかなと思います。 この場合は中華民国=台湾でつかわれている文字ということになります。 ただ、私が実際に確認したところ、簡体字(ワードで言えばMicrosoft YaHei)系列のフォントの方が、BLM名古屋の告知ポスターの文字に近い漢字の形をしていました。 Black Lives Matter名古屋、何故かTwitterツイートは削除 魚拓(6月13日): 魚拓(6月15日): ところで、Black Lives Matter名古屋のTwitterアカウントでは、 なぜか6月13日にツイートした、告知ポスター画像を含むツイートを消しています。 一体なぜでしょうか? やはり、中華フォントの指摘を受けてマズイと思ったのでしょうか? ただ、Instagramの投稿が残っていることからは、Twitterの方はグーグルマップの画像も一緒に添付されていたので、著作権侵害とされることを回避した可能性もあります。 AntifaアンティファがBLMマーチに関与 6月21日名古屋BLMマーチに、日本第一党(=在特会)が妨害予告。 人種差別反対行進を妨害しようとする差別主義者。 まさに日本の恥。 人類の恥。 — ANTIFA758 Antifa758 魚拓: AntifaアンティファのアカウントがBLMマーチに対して賛意を表明しているのが分かります。 大丈夫ですかね?このデモ行進は? 以上 Nathannate.

次の