リゼロ 前兆。 リゼロ【設定6の挙動・終了画面・直撃・引き戻し】設定判別、全解析まとめ!

リゼロ 朝一 前兆中の台を打った結果

リゼロ 前兆

通常時概要 通常時ステージ ステージは多数存在するが、どのステージでも夜に近づくほど、ポイント高確率ゾーン「ゼロから始める異世界体操」突入のチャンス。 高 ポイント高確ステージ AT後などに突入する温泉ステージとひざまくらステージは30G間継続の「Re:ゼロぽいんと」獲得優遇ステージ。 ステージ 温泉ステージ ひざまくらステージ ・ステージ期待度に差は無し ・終了ゲームでPUSHボタンを押すとモード示唆のカードが出現。 ・ひざまくらステージではキャラで滞在モードを示唆。 ループ性も存在。 「白鯨1体撃破確定」や「ATゼロからっしゅ当選確定」も存在。 アイコン 示唆 青〜鬼で「白鯨攻略戦」の期待度を示唆 白鯨攻略戦で1体撃破確定 ゼロからっしゅ直撃 獲得アイコン ゼロからるーれっと アイテム振り分け 実戦値 設定 撃破率UP 青 撃破率UP 黄 撃破率UP 縁 撃破率UP 赤 1 15. 4 通常演出 見えざる手演出 リールに「見えざる手」が出現で前兆を示唆。 見えざる手演出 小 見えざる手演出 中 見えざる手演出 大 ミッション系演出 ミッション演出成功でポイント高確率ゾーン「ゼロから始める異世界体操」へ。 成功期待度 エミリアミッション 7. モード 天井 通常A 約777G 通常B 約555G 通常C 約456G 引き戻し 約256G 天国 約150G 鬼天国 約256G 各モードの抽選は「有利区間開始時」「白鯨攻略戦敗北時」「AT終了時」に決定。 モード示唆演出 カードレアリティとモード ポイントの高確率ステージ 温泉ステージ、ひざまくらステージ、ゼロから始める異世界体操 が終わったゲームでPUSHボタンを押すとカードのレアリティで滞在モードを示唆。 それ以外はフリー打ちでOK 準備中 ベル5回成立まで、レア小役などで撃破ストックを抽選。 レア小役別の撃破ストック獲得率 スイカ 0. 成立役 当選率 弱チェリー 0. 1体目や2体目で完全勝利する場合は1 or 2体の選択抽選に当選の可能性あり。 内部白鯨数の当選期待度 3体 激高 2体 低 1体 低 バトル開始画面 登場キャラや背景の色で勝利期待度を示唆。 背景青色 背景緑色 バトル 白鯨とのバトルは1回につき味方の攻撃が3回発生。 レムが付いています! 」 レム「この高さでは…攻撃が届かないっ…」 スバル「このくらいの絶望で、俺が止まると思うなよ!! 」 3戦目 バル「レム! わりぃが一番危ない所に付き合ってくれ」 レム「はい! レムはスバルくんを丸ごと信じています! 」 レム「これからもレムを隣に置いてくれますか」 スバル「お前の英雄は超鬼がかってんだろうが」 カットイン カットイン発生で..!? 死に戻り バトルに敗北後も「死に戻り」演出発生で、3体目の白鯨とのバトルに突入! 1戦目敗北時の死に戻り当選率 3. 各ラウンド開始時の「花は好き?」当選率 3.

次の

リゼロ200G代前兆で禁書庫はモードB以上?小役入賞時の違和感フラッシュの意味は?設定狙いに変えた実践

リゼロ 前兆

タイトルの通りでございます。 ちょっとマジメなコラムを書き貯めつつも、鉄は熱いうちに打てということで今回はリゼロのシステム面について書いてみようと思います。 リゼロ、リゼロでございます。 大都技研の6号機第2弾であり、版権的にもそこそこの知名度を誇り、何より純増8枚が休息なしで続くあの超高純増ATが売りの台でございます。 ぼく自身も設定狙い、天井狙い、趣味打ちとすでに何度も触っております。 そんな日々の実践稼働の中で、疑問に思ったこと、気づいたことなどを今回は書いてみたいと思います。 解析や他の方の考察が出てくる前に書いておきたいと思ったので急ぎ筆をとりました。 では早速、項目ごとに順番にやってみたいと思います。 その1:モード移行について リゼロのモードは通常A、通常B、通常C、引き戻し、天国、鬼天国の6種類が存在し、各モードによって白鯨討伐戦の当選ゲーム数が異なることがすでにわかっています。 ではこのモード移行をするタイミングはどこなのか。 これは6号機という性質上確実だと思います。 そしてこのタイミングでのモード移行は「前回モードの影響を受けず」、「設定の影響を受ける」のも確実だと考えられます。 6号機は有利区間が消灯した時点で一度フラットな状態に戻るため、前回のモードを参照しようにも前回のモード自体がなかったことになっているので参照しようがないからです。 5号機のAT、ART機にあったような前回モードを参照した状態でのモード移行は有利区間が消えた時点で不可能なためです。 そしてその場合でも設定の影響は受けるはずです。 では次に、有利区間が消灯しなかった場合=引き継いだ場合について。 これはもちろん前回モードの影響を受けます。 なぜなら有利区間が同じということは、参照すべき前回モードが存在しているためです。 ここで実践の感覚から得たものが1つ。 有利区間を引き継いだ場合のモード移行は、「前回モードと同じか昇格」かつ、「設定の影響を受けない」ものではないかと考えています。 この部分には次の有利区間継続の仕組みの項目で触れます。 その2:有利区間継続の仕組みについて 言わずもがなではありますが、6号機の規則では有利区間が強制的に終了となるのは「有利区間が1500G継続した場合」と「差枚で2400枚の払い出しが行われた場合」のどちらかとなります。 9号機とちがい、6号機は基本的に通常時も常に有利区間に滞在し続ける 通常時の1G目が有利区間の1G目 ので、リゼロの場合はスバルの顔が映し出されて「セット完了」と画面に出たときが1G目になるはずです。 そこから通常時を進み、白鯨討伐戦かAT後のコンビニステージ移行まで同一の有利区間に滞在し続けます。 ここで考察。 有利区間の継続の有無は白鯨討伐戦終了と表示された当該ゲームか、ATのリザルト画面の2G目 液晶上から絶望に抗え演出の煽りが引っ込んだ当該ゲーム に抽選されているものと思いますが、ここでの抽選の順序が考察ポイントです。 この画面で基本的に有利区間は消灯してコンビニステージへと移行します。 このように消灯しなかったら有利区間は継続してひざまくらステージか温泉ステージへと移行します。 たとえば、コンビニステージから「モードB」で「次回白鯨当選は550G」と決定したとします。 ここで通常時を550G、白鯨討伐戦を30G消化してATに非突入だった場合、すでに580Gを消化していますので有利区間の残りは920Gとなります。 ぼくはまず、ここでは前回モードを参照して次回白鯨討伐戦の解除ゲーム数を抽選しているものだと考えます。 この次回白鯨討伐戦の解除ゲーム数が残り有利区間の規定内に収まっていた場合のみ、有利区間の引き継ぎが行われるのではないかと考えます。 リゼロのATは純増8. そのセーフティを50Gと仮定した場合、トータル350GのAT消化ゲーム数を保証しておく必要があるのではないかと考えるわけです。 さらに言えば、白鯨の消化ゲーム数も必要になってくるので、それを最大50G ベルナビ5回を引く準備状態と実際に白鯨との戦いを行う状態含む 確保しておくとこれも仮定します。 つまり上記の例で言えば、すでに消化した580Gに、AT完走に必要な消化ゲーム数350Gと白鯨の保証ゲーム数を有利区間上限の1500Gから引いた 1500-580-350-50 =520G以内に次回白鯨討伐戦が規定された場合のみ、有利区間が引き継がれるのではないかと考えるわけです。 次回白鯨が520G以内に振り分けられた場合には有利区間ゲーム数に余裕があるので引継ぎ有効となる。 と、ここまではあくまでATの性能が一律の場合と仮定した上での考察です。 実際にはリゼロには性能の異なるATが存在しています。 そしてそこには設定とモードが深く影響してきます。 その3:AT性能について 多少リゼロを打った人ならわかると思いますが、ザックリとリゼロには「高モードAT」と「低モードAT」の2種類が存在しています。 これはAT突入時の初期特化ゾーンでの上乗せでなんとなく把握することができます。 高モードATなら初期ゲーム数が100Gを超えることもありますが、低モードATなら5、60Gが平均ではないでしょうか。 このAT性能はどこで決定されているのか。 ぼくは「モード移行時」だと考えています。 それは解析サイトなどでも、555GのB天井を越えたあと モードが通常A確定 で突入したATの性能が高いことが証明されているからです。 そしてここには設定の差はなく、どの設定でも通常Aのときは突破すれば高モードATとなるはずです。 では通常A以外のモードの場合はどうなるのか。 ここが厄介なところです。 白鯨の強制勝利=「デキレ白鯨」が関係してくるのではないかと考えます。 まず現在言われていることとして、高設定になればなるほど、特に設定6に関しては白鯨討伐戦の突破確率が異常に高いということです。 これを今回はデキレ白鯨と呼びます。 つまり白鯨討伐戦には、完全に自力抽選の「ガチ白鯨」とすでに内部的に勝利が決まっている「デキレ白鯨」の2種類が存在しているのではないかということです。 ぼくはここの決定にモードと設定が絡み、結果としてAT性能にも影響してくると思っています。 例として、前のモード移行や有利区間継続の項目で触れたように、有利区間リセット時に設定を参照してモードと白鯨の規定ゲーム数を決定します。 ではそれ以外のモードの場合。 まずは白鯨の規定ゲーム数に到達するまではどの設定でも同じです。 いざ白鯨の規定ゲーム数、その本前兆開始ゲームを踏んだ時にこの白鯨勝利モードの有無を抽選すると考えます。 その根拠として、白鯨に当選するまでの前兆の演出が極端に強かった場合、その後白鯨に勝利する場合が自他ともにいくつか見られたことを挙げておきます。 たとえば剣聖演出 若き日のヴィルヘルムさんとその奥さんで剣聖テレシアの場面 などが発生した場合はそのまま白鯨に勝利してATに突入するケースが複数見られました。 つまりは本前兆開始時にすでにガチ白鯨かデキレ白鯨かが決まっているのではないかということ それを演出で明示している です。 そしてここに設定差が存在するのではないかということです。 設定1のモードBの場合はガチ白鯨とデキレ白鯨の割合が95:5に対して、設定6なら40:60ではないか、というようなイメージです。 そしてこのデキレが増える割合が高設定の方が増え、さらにモードによってもA<B<C<引き戻し<天国<鬼天国 鬼天国はAT確定 と大きくなっていくのではないか、と推察します。 この抽選の仕組みが6段階の設定と6種類のモードで合計36通りあると考えるとわかりやすいでしょうか。 では、そのようにして白鯨の勝利モードが決定したあとはどうなるか。 ただ一方で、通常A以外のモードでのガチ白鯨突破時は低モードATになる可能性もあるのではないかとも考えます。 ここは一考の余地ありとして、今回は保留しておきます。 以上のことから、通常BやCにいた場合でもガチ白鯨突破ならば高モードATになる可能性も大いにあるというのが今回の考察の結論です。 問題はATに当選した場合、ガチ白鯨かデキレ白鯨かを完璧に見分けることはできないということがあります。 花は好き演出は問答無用で白鯨勝利=AT当選確定。 ここまでが役に立つかもしれない考察。 以下は余談的な考察となります。 その4:異世界体操突入とループについて 通常時のレア役から突入する異世界体操は、白鯨討伐戦を有利に進めるアイテムを獲得するためのポイント特化ゾーンですが、この突入にはおそらく滞在モードが大きく影響していると考えています。 率直に、通常Aのときは突入しづらく、通常B以上なら突入しやすいというようなものです。 実践値が少ない感は否めないので多分に推測を含みますが、通常B以上に滞在している場合は弱チェやスイカなどの弱レア役でも体操突入に期待できると思っています。 強チェリーはどのモードでも突入確定のはずですが。 異世界体操の法則はいたってシンプルで、 ・レア役の当該ゲームで発展で突入の期待大 その前のレア役での前兆中は除く ・非レア役での発展演出は実践上突入確定 後述します ・演出自体が数ゲームかかる発展演出の方が期待度は高い 王様ゲームやレムをお手伝い でだいたい合ってると思います。 今回の検証ポイントはそこではなくて…。 異世界体操には一度突入するとループする場合があるんですが、そのシステムがどうなっているのかというところです。 この手の特化ゾーンあるいはCZのループといえば化物語の解呪の儀や北斗転生の天破などが思い浮かぶ人も多いと思います。 この2つの場合は突入後に突入率と転落率の異なるループモードに移行し、転落フラグを引く前に突入フラグを引ければ再度突入するというシステムでしたが、異世界体操の場合はちがうのではないかなぁと思っています。 個人的な予想は、「異世界体操突入時、あるいは終了時に事前に決められたループ率を参照して一発抽選。 その後前兆を経由して再突入」ではないかなと! こう考えた理由は、リゼロの場合は上記2つのようにAT突入を直接抽選したり、ATまでのゲーム数を短縮するようなものではなく、CZ当選時にAT突入をアシストするものであることと、白鯨の前兆中はそれがフェイク前兆であろうとも体操には突入しないこと、つまり白鯨前兆>体操という構図になっていることです。 白鯨の前兆中はそれがフェイクであっても体操に突入することはなく、白鯨前兆の終了後に突入するようになっています。 それに加えて、体操ループの前兆にはいくつかの種類があることが実践でわかっています。 大まかに分けて4つに分類されるそれは、 ・本前兆 ・フェイク前兆ショート ・フェイク前兆ロング ・非前兆 です。 リゼロの通常時の特徴として、なんらかの演出発生=リゼロpt獲得orレア役成立or前兆 白鯨、AT直撃、体操 というところがあるからですが、体操終了後の演出発生でpt獲得なしの場合、体操ループ前兆のいずれかにいることが非常に多いです。 ここが化物語や転生とのちがいで、通常時滞在するゲーム数が6号機という性質上短いリゼロの場合、ループ状態が続いて引っ張られることを避けるために一発抽選にしているのではないかと考えました。 ループ前兆のいずれかに滞在しているときは、体操終了後1Gor2Gで演出が発生することが多く、その場合は期待を持って行く末を見れます。 ここでのループ前兆パターンですが、5G以内に前兆が終わるとフェイク前兆ショート、15Gくらいまでで終わるのがフェイク前兆ロング、本前兆の場合は早ければ5Gほど、遅ければ15Gほどで突入するパターンがあると思います。 以上で今回のぼくのリゼロ考察は終わりです。 6号機の中でも屈指の高稼働を誇っているリゼロ! 天井狙いは屈指の甘さ、設定狙いでも優秀、平打ちでも4. 8万円までなら一撃で取り返せる ? と素晴らしい機種であることは間違いないと思います。 有利区間引き継ぎは何度も経験してるけどあの現象は一回だけ。 ほんとここのシステムは気になります。

次の

【リゼロ モード移行・判別要素】パチスロ Re:ゼロから始める異世界生活|モード解析

リゼロ 前兆

この記事では• モード移行率• ゾーン当選率• コンビニでのお釣り出現率• 弱AT 低性能AT 当選率• 白鯨攻略戦終了画面・AT終了画面の出現率• 設定4と6の判別ポイント についてまとめています。 いま大人気なリゼロでですが最も厄介なのが 大量にばら撒かれている 設定4の存在…。 「 解析も全部出ていないし、 設定4なのか設定6なのか分からない…。 」 完全に見抜くのは難しいですが 比較する際の参考になればと思います。 それでは詳細をご覧ください。 8 終日平均回数 平均10. 1回 平均17. 5回 終日稼働時の 特定回数以上 当たる確率 15回以上…9. 終日でRUSHの初当たりが20回を超えると 設定6の可能性がグンと上がりますね。 設定6の初当たりが取れやすい理由を 下で詳しく説明していきます。 有利区間引き継ぎ確率 実践値 設定 引き継ぎ確率 4 62. リゼロは白鯨攻略戦やAT終了後に コンビニステージへ移行せず、 有利区間を引き継ぐ場合があります。 実践上白鯨攻略戦後の引き継ぎは 次回のモード移行率にそれほど 影響を与えないことが判明しており… 逆に AT終了後に引き継いだ場合は 次回のモードが優遇されることになります。 実践上、設定6だと2回に1回以上は コンビニを経由していませんが、 設定4はこれよりも劣ると言われており、 このあたりも判別の参考になるかと思います。 *表の設定4の実践値はサンプル数が少ないので これよりも少し下がると予想しています。 有利区間継続で一番重要なのは 通常Bからの引き継ぎ確率。 他にも思うこと多々在りますが、一番重要視してるのは、 「B負けからのコンビニ非経由」 — スロリーマン 大阪 DDTR33 私の唯一の持ってる4と6の履歴です😅ツモれてないので🤣 4はBで有利区間が切れまくる😐 6はB1発ではまぁ切れない🙄 オレはそこを1番重視してるけど…あまり上打ててないのであてにならないかもです😅 — ジン 番長3 gloomy109 本日レムラムパネル如何でしたか? 新パネル導入でまた設定状況が盛り上がると良いですね🐰 では少し設定4と6についてを語ってみます。 設定4では通常Bからの引き継ぎ自体 なかなかお目にかかれないそうです。 この点は設定4・6判別において かなり重要なポイントとなりますね。 また、一度ループに突入すれば 途中で途切れづらいのも特徴で 何度も引き継ぐパターンは 設定6の期待度がUPすると思ってOKです。 結論として設定4に比べて設定6は どのモードに滞在していても 有利区間の引き継ぎはされやすいが、 中でも通常Bからの引き継ぎは設定差大! ということになります。 他には同じ高モード中であったとしても 初当たり確率に差があるのでは? という風にも言われていますが… ただその点に関しては あまり意識しなくてもいいかなと思います。 高設定濃厚台の朝一ゾーン振り分け実践値 *サンプル条件は下記リンク先に記載 *引用元:さん 上のデータは全て実践値です。 注目したいのは 通常Aが確定する555Gを超える確率。 設定6の初当たり683件のデータで 4. 設定6は通常Aへ移行しづらいことが分かります。 設定4と設定6は 有利区間スタート コンビニ 時の差は そこまで大きくありませんが、 コンビニ移行が4のほうが多い分、 大ハマりに繋がりやすくなりますね。 ただし、展開が悪ければこんなことも…。 ねぇ、ちょっとイキっていい?🙄 リゼロ朝から打ってたのよ。 モードA天井の750ゲーム3連続で踏んだのよ。 3連続750ハマりね? 456確すら出てない、捨てるやん?普通。 設定6の550G以降の当選率を見ると分かりますが、 低モード滞在時は白鯨戦を突破しづらい仕様です。 本来はハマるほどアイテムを獲得できるので 突破しやすいように思えますが、 低モードの方が異世界体操に入りづらいと 多くの人が言っています。 設定6は4と比べると、 表示されている継続率以上に突破しやすいです。 ジゴク耳さんによると通常Bの突破率は 設定4…約4. 5割、設定6が約7割程度ですが 設定6はさらに入りやすいとの情報も。 9割近いのでは?という意見もあります。 では、「 通常Bで負けて有利区間を引き継いだ」場合。 でも述べたとおり、 通常B滞在時の有利区間の引き継ぎは設定6の特徴です。 この場合は白鯨に負けてはいますが、 設定6の期待度UPと思ってOKです。 白鯨に負けること以上に 通常B滞在時の有利区間引き継ぎは 設定6挙動であるということです。 突破率に差がある理由の予想として 初期撃破率・内部白鯨数が優遇されている という線が可能性としては高そうです。 初期撃破率に関してはレムの連打で 見分けられることがあるので 「一撃」ではなく「連打」を選択しましょう。 これ6以外でほぼ見たことがない…。 6以外で見たことある方いらっしゃいますか??🤔🤔 下でも振り分けあるだろうけど結構設定差ついてそう。 — 有太郎 zenzai060237 こちらは設定6以外では ほぼ出現しないのでは?と言われています。 設定4濃厚台でも出現が確認されており、 確定演出などではなさそうです。 朝イチ以外のお釣り演出出現率 実践値 設定 246円 456円 666円 2 19. 246円… 偶数設定確定• 456円… 設定4以上確定• 666円… 設定6確定 確定演出は比較的出やすいですが、 朝一だけは注意が必要です。 コンビニのお釣り演出は朝イチは 出現しづらいという実践データが出ています。 カニ歩きするのもいいですが、 4以上でもなかなか出現しなさそうですね。 そして朝イチ以外の出現率は SNSでの反応、実践値を参考にしたところ 設定4と6の出現率はさほど変わらないと予想。 モードCor引き戻し滞在時の弱AT選択率• 弱AT…おねだりアタック中の上乗せが冷遇される• 強AT…おねだりアタック中の上乗せが優遇される と覚えておきましょう。 平均的な上乗せの目安として• 弱AT…約50ゲーム上乗せ• *7を狙え演出は7を揃えて 上乗せゲーム数を確認するのがおすすめです 逆に強ATの場合は10Gが基本で、 他も上乗せしやすくなっています。 通常A or 通常Bに滞在している時は 弱or強の見極めをしましょう。 どちらも弱ATが出るほど設定6に期待できます。 特に設定判別に使えるのが 通常B滞在時のAT性能に関して。 通常Bで強ATが出てくれば 危険だという認識でいて大丈夫です。 他の高モードに関しては 4と6に関係なく基本的に弱ATに当選します。 設定 通常 花 夕陽 夜 ヒロイン 1 93. 設定6は通常画面を選びづらく、 花を選択しやすい傾向があります。 AT終了画面設定6実践値 設定 通常 ペテルギウス 幼少期 王戦候補 温泉 6 65. ペテルギウスは高設定ほど出やすく、 設定4と6の判別に多少役立ちます。 *設定4の幼少期の出現率が高いのは サンプル不足が原因 また、設定6確定の温泉画面は 出現率がかなり低いと思われます。 星矢SPのように設定6よりも4の方が 設定4以上確定が出やすいというのは リゼロにはなさそうです。 比較すると設定6の通常B滞在時は• 当たり終了後に有利区間を引き継ぎやすい• ほとんどが弱ATに当選する これら3つはとても重要になってきます。 通常B滞在だと判断できた場合は 必ずチェックしておくようにしましょう。 設定4でも103. 今回ネット情報と自身のデータを合わせて 記事を書かせていただきましたが、 もしご意見、実践履歴などあれば ぜひコメント欄などに書いてください。

次の