鈴木愛理鈴木雅之親子。 鈴木雅之、新曲「DADDY ! DADDY ! DO ! feat. 鈴木愛理」のMVを公開

鈴木愛理と鈴木雅之って親子関係なの?父親と母親について調査した!

鈴木愛理鈴木雅之親子

ゲストボーカルにはを迎え、曲名はポップでファンな「DADDY!DADDY!DO! feat. 鈴木愛理」に決定した。 楽曲は、前回に続き、いきものががりの水野良樹が作詞作曲、本間昭光がサウンドプロデュースを担当する。 鈴木雅之は「アニソン界の大型新人・鈴木雅之です」とあいさつ。 「光栄なことに、第1期の『ラブ・ドラマティック』につづき、第2期のオープニングテーマを担当させていただくことになりました。 そして鈴木愛理をゲストヴォーカルに迎え、さらにパワーアップしたポップでファンキーなラヴソングが完成しました」と胸を張る。 そして「仲間と一緒に歌って踊ったり、恋の駆け引きを楽しめるナンバーです。 アニメをご覧いただく皆さんの気持ちと、アニメの世界観がより彩るものになればうれしいです」とファンにメッセージを送った。 鈴木愛理は「鈴木雅之さんと『DADDY!DADDY!DO! feat. 鈴木愛理』として歌わせていただくと聞いた時は、夢かと思うほどの驚きと喜びでした。 W鈴木と呼んでいただけるなんて、大変光栄なことで緊張しますが、精一杯盛り上げたいと思います! ぜひ、振り付けも含めて楽しんでください!! 」と抜てきに笑顔を見せた。 互いに引かれあっているはずだが、プライドが高くて素直になれず、「いかに相手から告白させるか」を考える2人の姿が描かれる。 2015年から『増刊ミラクルジャンプ』で連載がスタートし、好評を博し16年より『週刊ヤングジャンプ』に移籍となり現在も連載中。 テレビアニメが昨年1月から3月まで放送され、9月に人気アイドルグループ・のと女優・のW主演で実写映画化された。 アニメ第2期は11日からMBSやTOKYO MXなどで放送される。

次の

鈴木愛理がミュージックフェアに出演決定キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

鈴木愛理鈴木雅之親子

BABYMETALのメンバーとして活躍中の 菊地最愛さんですが、さくら学園時代から挙げていた好きなアイドルがいます。 最近は鈴木雅之さんとの共演で、一気にメジャーとなりました。 愛理さんは 「アイドルが憧れるアイドル」と呼ばれていて、一般ファンからのみならずその実力は高く評価されています。 山本彩(NMB48/AKB48) 「歌もダンスも上手いし顔も可愛い。 アイドルとして完璧」 柴田阿弥(SKE48) 「勝てるところがない」 相笠萌(AKB48) 「近付けない」 アイドル視かライバル視か区別がつかないのですが(笑)、他にも 磯佳奈江、大場美奈、木本花音らからも認められています。 ここでは 菊地最愛さんとのエピソードを紹介します。 この前、(菊地)最愛ちゃんが前髪上げてる写真をネットで見つけて、 「あ、珍しい。 可愛い」と思ったんですけど、よく見たら、その時着ていた私服が、私が以前着ていたクマのニットにそっくりだったんですよ。 しかも、ファンの方に「愛理は年齢的にそれはキツい」と言われていたニットだったから、「ヤバい。 これはマネしちゃいけないよ」って思ったんですけど(笑)、最愛ちゃんは似合ってたんで。 可愛い子が着ると違うんだなって思いました。

次の

鈴木雅之『DADDY ! DADDY ! DO ! feat. 鈴木愛理』500万回再生突破!!!!

鈴木愛理鈴木雅之親子

鈴木雅之が、新曲「DADDY! DADDY! feat. 鈴木愛理」のミュージックビデオを公開した。 本楽曲は、現在放送中のTVアニメシリーズ第二期『かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~』のオープニング主題歌。 尚、今回のミュージックビデオの公開にあたり、鈴木雅之は「DADDY! DADDY! feat. 鈴木愛理」に関して「仲間と一緒に歌って踊ったり、恋の駆け引きを楽しめるナンバー」とコメント。 また鈴木愛理は「(鈴木雅之と)歌わせていただくと聞いた時は、夢かと思うほどの驚きと喜びでした。 W鈴木と呼んでいただけるなんて、大変光栄なこと」とコメントを寄せている。 光栄なことに、第一期の「ラブ・ドラマティック」につづき、第二期のオープニングテーマを担当させていただくことになりました。 今作も、水野良樹(いきものがかり)が作詞作曲、本間昭光がサウンドプロデュースと強力なチームで楽曲制作をしました。 そして本間昭光氏の推薦で鈴木愛理をゲストヴォーカルに迎え、さらにパワーアップしたポップでファンキーなラヴソング「DADDY! DADDY! 」が完成しました。 仲間と一緒に歌って踊ったり、恋の駆け引きを楽しめるナンバーです。 アニメをご覧いただく皆さんの気持ちと、アニメの世界観がより彩るものになれば嬉しいです。 DADDY! feat. 鈴木愛理」として歌わせていただくと聞いた時は、夢かと思うほどの驚きと喜びでした。

次の