今日 好き 冬休み。 今日好き ももかいは別れた?インスタライブでの出来事、2ショットが削除…etc.

今日好きバリ島編ネタバレ告白結果は?❤︎冬休み編でカップルはできる?

今日 好き 冬休み

今回は、AbemaTVで大人気の恋愛リアリティーショー 『今日、好きになりました。 冬休み編』に関するニュースになります。 『今日好き』とは、AbemaTVで放送されている「運命の恋を見つける、恋の修学旅行をテーマとした恋愛リアリティーショー」になります。 ルールは 「異国の地で二泊三日を繰り返し、最終日に告白。 そこでカップルになったら終了、なれなかったら次の旅を続けるかどうか選べる」というもの。 そこで 「ゆずかい」の愛称で親しまれるカップルが誕生し、和やかな雰囲気で最終回を迎えました。 しかし、2020年2月になって「ゆずかい」の破局が話題となっています。 そこでこの記事では、破局内容について共有させて頂きます。 ビーチに現れたゆずははまず、かいとからの告白に応えられなかったことを謝罪。 「めっちゃたくさん考えた」と、いつになく神妙な面持ちのゆずはを、かいとは不安げに見つめつつ、次の言葉を待っている。 そして、思いつめた表情で「だけど……」と切り出したゆずはは、「やっぱりかいとくんが好きだなと思ったし」と自分の気持ちに言及。 「たくさん会ってくれる?」と東京と山梨を行き来するゆずはのもとへ、福井から会いに来てくれるのか、かいとに改めて問いかけた。 「会う!」と大きくうなずくかいと。 その言葉を待っていたゆずはは、みるみる笑顔になり、「かいとくんのことが大好きです、付き合ってください!」と大声で告白。 かいとに手を差し伸べた。 そしてゆずはからのまっすぐな告白に、かいとは「お願いします」と手を取ると、すぐさまゆずはを抱きしめた。 ついに、ゆずはの恋が実ったのだ。 ドキドキしながら行方を見守っていたスタジオの見届け人も、この結果に拍手喝采。 井上は「よかった~!」と絶叫、Nikiも「おめでとう!卒業」と手放しで喜んだ。 今日好き史上最多・6回目の旅で、大好きなかいととカップル成立したゆずはは、嬉し涙を流し、号泣。 スタッフも「おめでとう!」と祝福し、「卒業だよ」と声をかけると、ゆずははさらに涙ぐんだ。 そして、「寂しいけど、もう戻ってくるつもりは今のところないかな」と、最高の笑顔で卒業を宣言した。 引用|Abema TIMES• 撮影終わって2日後にういかさんから話したいことがあると電話• 電話したら2年付き合ってる彼氏がいた• でもひゅうがのことも好きだから二人と付き合いたいとのこと• スタッフには黙っててほしいとのこと• ひゅうがさんがスタッフに相談• スタッフと話し合いがあり、名古屋編はお蔵入りの方向に• どうしても放送してほしいとabemaの偉い人と話し合い• 放送開始2日前に放送することになった• ういかさんと事務所の人を呼んで事情を聞いたら彼氏はいなかったから放送するとのこと• 中身もやらせがあった• 手を握るとかはスタッフからの指示• ひゅうがさんが相手を一人に絞らないようにも指示• 他の弾のメンバーに聞いたら他の弾はやらせはないとのこと• この事は、恋ステのスタッフさんも話していいと言っていた 以上になりますが、番組の構成上多少の 「演出」はあるようです。 かいとさんがインスタグラムで告白したように、スタッフからの指示もあるようなので、全部が「ヤラセ」ではありませんが、脚本があることも確かだと思います。

次の

【今日好き 冬休み編 3話】両思い確定?!「今はゆずはしかいないから」奥手イケメンがグアム編からの想いを伝える!衝撃の新ルール発表で9人の恋が急展開!毎週月曜よる10時アベマTVにて放送中

今日 好き 冬休み

AbemaTVにて放送中の恋愛リアリティーショー『今日、好きになりました。 冬休み編』(以下、『今日好き』)が、1月20日に最終回を迎える。 『今日好き』は、初対面の高校生が、2泊3日の中で本気の恋愛をするリアリティショー。 今回の舞台はバリ島。 最終回を迎えるにあたり、これまでの放送を振り返りながら、冬休み編のメンバーを改めて紹介したい。 冬休み編は、『今日好き』シリーズ最新作。 これまでに全16シリーズが配信されている。 新ルールとして「本気の恋を見つけるまで、終わらない旅」が追加されてからは、すでにハワイ編・香港ディズニーランド編・韓国チェジュ島編・夏休み編・韓国ソウル編・台湾編・グアム編が終了。 今回のメンバーは女子5名、男子4名の計9名で、その中には3名の継続メンバーが含まれる。 一人目は、今回が6回目の出演にして、過去最多の継続となる雨宮由乙花(以下、ゆずは/韓国チェジュ島編、夏休み編、韓国ソウル編・台湾編・グアム編からの継続メンバー)。 山梨県出身の高校2年生で、ギャル雑誌『egg』の専属モデルとしても活躍している。 ゆずはは、夏休み編で福田優志(ゆうし)とカップル成立になったものの、帰国後すぐに破局。 それ以外でも、これまで涙を流す結果となることがほとんどだった。 たとえばグアム編。 織田魁斗(以下、かいと)に終始積極的にアピールしていたが、最後の告白でも想いは届かなかった。 今回の継続メンバーの中には、そのかいとも含まれている。 今回かいとは、第一印象では新メンバーの大塚美波(以下、みなみ)の名前を挙げていた。 だが、「まだゆずはが想ってくれてるのか、そういったところでまた変わると思います。 気持ち的にはリセットして始めたいなと思ってるんですけど」ともコメント。 そんな中、1日目夜の2ショットを経て、かいとはゆずは一人に絞っていると宣言していた。 これを機に、ゆずはに追われる立場だったかいとが、彼女に猛アピールし始める。 ゆずはも恋する乙女がごとく、嬉しそうだ。 だが、2日目に3人目の継続メンバー旭空汰(以下、くうた)が登場する。 くうたといえば、ゆずはが初登場となった韓国チェジュ島編で一目惚れをし、猛アタックしていた男子だ。 登場早々、ゆずはを2ショットに誘うくうたを見て、気が気でないかいと。 しかし、ゆずははなびかなかった。 ショッピングセンターで、女子が気になる男子へプレゼントを選ぶ(何人でも可)という場面でも、かいとだけにお揃いのTシャツを購入したり、恒例のグループデートでも二人でウミガメを見に行ったり……。 それ以外でも二人は手をつないだりハグをしたりと、もはやカップル同然の様子であった。 そして、「3日目の夜は男子からも告白できる」というルールのもと、かいとはゆずはを呼び出す。 果たして、ゆずははどんな答えを出すのだろうか。 今回こそ、ゆずはには幸せを掴んで、笑顔で卒業してほしい。 そして、新メンバーたちの間でも多くの想いが交差する。 唯一の高校1年生である小浜桃奈(以下、ももな)は、同じく新メンバーの豊田賢太(以下、けんた)に夢中の様子。 1日目夜の2ショットでも自らけんたを誘い、積極的にアピールする。 一方のけんたは、新メンバーの清水英実(以下、えいみ)に好意を寄せており、ももなにも都度自分の気持ちを伝えていた。 それでも、ももなはめげなずに追い続け、徐々にけんたの気持ちを動かし始める。 ショッピングセンターで買ったブレスレットをけんたにプレゼントし、素直な想いを告げると、突然けんたが涙を流し出した。 「一途に伝えてくれるのが嬉しい」と心が揺さぶられたようだ。 ここから、けんたの気持ちが徐々にももなに向き始める。 そんな中、ももなはグループデートでのパラセーリングをきっかけに、木村魅希(以下、かいき)への想いも芽生えていく。 かいきは、第一印象からももなのことを気になっていた。 ももなとかいきが、2ショットで楽しそうに話していると、そこに突如けんたが現れる。 ももながかいきとけんた、どちらを選ぶのかに注目したいところだが、彼女を想うのは二人だけではなかった。 継続メンバーのくうたも、ももなを狙っていたのだ。 グループデートでバラバラになってしまったくうたは、ももなのためにインコのぬいぐるみのお土産を用意。 さらに「俺を男の子として見てほしい」と照れながらも、ももなに自分の胸中を告白していた。 3人から想いを寄せられ、急なモテ期到来に混乱するももなだが、最後には誰を選ぶのだろうか。 ほかにも、かいきに惹かれている岩永由里菜(ゆりな)の健気な一途さに胸が苦しくなったり、かいきに惹かれつつも積極的に行動できないみなみを応援したくなったりと、ついつい各出演者に感情移入してしまう。 恋の矢印が複雑に交差する冬休み編、高校生たちのリアルな恋模様の結末に刮目せよ。 高橋梓.

次の

今日好き冬休み編メンバーと主題歌|バリ島編のインスタやプロフィール!

今日 好き 冬休み

別れたカップルの男性は「軽率な言動や行動」を謝罪 「今日、好きになりました。 」は現役高校生たちが「恋の修学旅行」で触れ合い、旅の最終日までにカップルの成立を目指す番組。 17年の初回から計26シリーズが配信され、20年5月11日からは新たに「おうち時間特別編」と題したシリーズが配信されている。 今回、ツイッター上に「訴え」を投稿したのは、20年1月〜3月配信の「卒業編」に出演していた上水口姫香(かみなぐち・ひめか)さん。 過去にはアイドルグループ「ラストアイドル」の暫定メンバーだった経験がある。 上水口さんは「卒業編」でファッションモデルの森長一誠さんとのカップルを成立させていた。 上水口さんが投稿する前日には、「冬休み編」(19年12月〜20年1月に配信)でカップルとなっていた木村魁希さんと小浜桃奈さんが、お互いのツイッターでカップルを解消したことを報告。 木村さんは別れた理由について「軽率な言動や行動でももなを傷つけてしまったことが原因です」としており、「2人を応援してくださっていた皆さんを裏切るような結果となってしまい申し訳ありません」と謝罪している。 「何もないから黙っているという選択肢も考えた」 ところが木村さんと小浜さんのカップル解消を受け、上水口さんは14日の投稿で、自身のDMなどに「お前のせいだ」「本当の事を言って」といった誹謗中傷のコメントが相次いだと報告。 こうした動きに対しては「何もないから黙っているという選択肢も考えた」という。 しかし、「何もないからこそ、信じてくれている人たちの為に変な噂に巻き込まれているという事を伝えたい」と決意を示した上で、 「私は一切関係ありません。 事実無根です。 心配してくれている人、誤解をして悲しんでいる人、怒ってる人、泣いている人にきちんとこの事実をお伝えします」 と噂を完全否定した。 また、番組ファンに対しては「今回の件で一誠君(上水口さんの交際相手)も私の家族も悲しんでいます。 否定するようなSNSの拡散だけはやめて頂きたいです」と訴えた。 上水口さんの交際相手である森長一誠さんも14日にツイッターを更新し、「ひめ本人としっかり話し合いました。 今回の件で自分自身で色々考える部分もありましたが、ひめのこと信じてあげてほしいです」と投稿している。

次の