リオレウス 太刀 ダブルクロス。 【モンハンダブルクロス】太刀使いにオススメのスキルやG級装備を解説

リオレウス希少種

リオレウス 太刀 ダブルクロス

リオレウスの攻撃パターン 突進 ハンターに向かって突進してくる。 若干の追尾性能を持つ。 リオレイアの突進と同じ。 噛みつき 首をねじって噛み付く。 モーションが大きく、威力は小さい。 尻尾回転 おなじみの180度回転、2回攻撃。 リオレウスは時計回りと反時計回りの両方に回すので、注意が必要。 火の弾ブレス 正面に向かってブレスを吐く。 火弾そのもの、爆発時の風圧、爆発後の熾火にそれぞれ 当たり判定があり、火弾>爆発>熾火の順で威力ある。 バックジャンプブレス ブレスを吐きながら後ろに向かって飛ぶ。 出が早く、回避するのは困難。 怒り時になったときは必ず使用する。 空中ひっかき 飛んでいる時に使用。 威力は小さい。 空中かみつき 飛んでいる時に使用。 これも威力は小さい。 滑空突進 滑空しながら突進してくる。 疲労時は突進後、倒れこむ。 拘束攻撃 空中で二回はばたき、キックをして、命中したら捕食する。 最後に火の弾ブレスを吐く。 空中ブレス 空中からブレスを吐く。 真下(レウスの影)にいれば当たらない。 空中三連ブレス 三連続でブレスを吐く。 ハンターとの距離によって、前進したり後退したりする。 これもレウスの影にいれば当たらない。 また、使用後は閃光玉を当てるチャンス 毒爪キック 急降下しながらキックしてくる。 当たると気絶し、毒をくらう ダイビング 飛びながらエリアの周りを1周した後、猛スピードで滑空突進してくる。 バインドボイス(地上) 咆哮(小)。 怒り状態になった時に使用する。 同時にバックジャンプブレスを使用し、 避けるのは困難。 バインドボイス(空中) 咆哮(小)。 飛行時に使用。

次の

【モンハンダブルクロス(MHXX)】リオレウスの弱点と攻略データ|ゲームエイト

リオレウス 太刀 ダブルクロス

【飛竜種:火竜】リオレウスの特徴• リオレイアと同時に出現した時の特徴 下記の状態になった時、もう片方のモンスターが駆けつける習性がある。 ・ 気絶状態 ・ 閃光やられ状態 ・ 転倒する ・ 落とし穴にハマる• 1つのエリアに2頭の大型モンスターが揃っている間は、怒りやすくなる特徴があるので、片方を「こやし玉」で追い払いましょう。 疲労時は、火球ブレスが不発になる。 疲労時は、突進終わりに転倒するようになる。 空中にいる時に攻撃して怯ませると、落下して落し物を落とす。 リオレウスの肉質、狙うべき弱点部位 カッコ内の数値は肉質で、数値が大きいほど効果が高い。 掲載しているのは、攻撃が1~2番くらい効果的な部位と肉質。 落し物 2• 部位破壊報酬 部位 下位 上位 G級 頭• 頭にキズがつく。 翼のトゲが折れる。 背中の甲殻がはがれる。 【対処方法】カウンター気味に叫ぶので、耳栓のスキルを推奨。 噛みつき 【予備動作】首を右後方へ引く。 予備動作の後、1歩前進しながら前方を噛みつく。 この際に揺れる尻尾に当たると尻もちを付く。 2回転尻尾攻撃 【予備動作】右後方を向く。 予備動作の後、180度回転しながら、尻尾でなぎ払う攻撃を2回セットで行う。 【対処方法】正面にいる時は、すれ違うように回避すると良い。 火球ブレス 【予備動作】頭を大きく持ち上げる。 予備動作の後、前方のハンター目がけて、1発の火球を放つ。 【対処方法】左右へ回避すれば攻撃のチャンスになる。 突進 【予備動作】なし。 予備動作なく駈け出して、一旦停止してバックジャンプブレスへ移行するパターンと、そのまま突進して最後に噛みつくパターンがある。 バックジャンプブレス 【予備動作】上体を起こして翼を広げる。 予備動作の後、斜め後方へバックジャンプして滞空しつつ、それまでいた場所へ火球ブレスを放つ。 【対処方法】足元にいるなら尻尾側へ回避。 【空中】滑空 【予備動作】空中にいる時に一瞬後方へ身を引く。 予備動作の後、狙ったハンターに向かって滑空する。 【空中】急襲毒キック 【予備動作】空中にいる時に尻尾の位置が高くなる。 予備動作の後、狙ったハンターをホーミングした後にピンポイントでキックする。 当たると毒状態になる。 【対処方法】空中のリオレウスの尻尾の位置が高くなったタイミングに閃光玉を投げても良いし、タイミングを測って緊急回避しても良い。 【行動後】着地するパターンと着地せずに再び滞空するパターンがある。 【空中】炎噛みつきブレス 【予備動作】滞空中に翼を大きく広げて胸を反らせる。 予備動作の後、地上を炎でなぎ払うようなブレスを放つ。 リオレウスの左半身側に攻撃判定が強い。 【空中】3連火球ブレス 【予備動作】滞空中に口から炎を漏らす。 予備動作の後、ハンターの方を向き直しながら3発の火球を放つ。 【対処方法】単発のブレスを組み合わせて合計4発吐くことがある点に注意。 攻略のポイント 閃光玉が非常に有効 閃光玉効果中は、噛みつきか2回転尻尾攻撃か威嚇行動しかしないので、リオレウスには閃光玉が非常に有効。 空中にいるリオレウスの眼前で閃光玉を使うと、落下ダウンさせることができます。 閃光玉を狙いやすいのは、空中からの着地時、急襲毒キック時の尻尾が上昇した後など。

次の

リオレウス

リオレウス 太刀 ダブルクロス

簡易データ 種類 弱点属性 弱点部位 風圧 咆哮 震動 飛竜種 龍 頭 大 小 無 状態異常攻撃・注意事項• 火やられ• 回転尻尾攻撃 時計周りに尻尾を回転させて攻撃してくる。 捕縛攻撃 空中からハンターを掴み、一定時間の間拘束してダメージを与える。 かみつき攻撃 前方に向かってかみつく。 爪攻撃 空中からハンターを襲う。 毒状態が付与される。 滑空攻撃 空中からハンターめがけて滑空してくる。 バックジャンプ炎ブレス 上体を起こして翼広げた後、斜め後方に飛び上がりつつ地上に火球を吐く。 炎ブレス ハンターに向かって一直線に炎のブレスを吐く。 攻略方法・立ち回り 頻繁に空中へ飛び上がり、空中からの攻撃パターンが多いモンスター。 リオレウスの火球攻撃による火属性やられも厄介だが、空中からの急襲攻撃がもっとも厄介。 攻撃自体の威力が高いことに加えて、毒状態となってしまうため、致命的な一撃になりやすいので注意が必要。 空中での攻撃が多く、近接攻撃が当てづらいため、「閃光玉」を使って地上に落としてから攻撃していこう。 地上に落とすと、しばらくダウン状態になるなるため、ガンナーであっても有効。 攻撃チャンスは以下の通り。 頭の位置が低くなり狙いやすくなるので、弱点である頭を狙っていこう。 モンスター一覧.

次の