探偵 ナイトスクープ 局長。 探偵!ナイトスクープ新局長に松本人志 西田敏行は局長最終収録で涙(THE PAGE)

【松本人志】吉本“借り返済”も…「探偵ナイトスクープ」局長交代劇の裏|日刊ゲンダイDIGITAL

探偵 ナイトスクープ 局長

さらには、空母赤城、戦艦長門まで、部屋中を模型で埋め尽くしています。 木村さんの、海に浮かべたい!という夢を叶えるべく、ナイトスクープが尽力を尽くします。 模型サークルのメンバーや近所の人たちの協力を経て、海まで手で運んでいきます。 夢やロマンがあふれる内容で、特に男性には非常にウケる内容です。 わたしは空母や戦艦はまったく分かりませんが、映像を観るとテンションが上がります。 軍艦クラブの会長が良い味を出していて、とても面白いです。 いつまでも少年の心を忘れない、おじさんたちの奮闘がとても楽しい回でした。 鬼太郎が大好きな少年 鬼太郎が大好きな少年は、 2015年12月25日に放送しました。 こんな結末があるのかと、わたしは唖然としてしまいました。 7歳の息子が、ゲゲゲの鬼太郎と水木しげる先生の大ファンです。 水木先生がどれほど素晴らしい絵を描くかを話してきます。 同年代で鬼太郎ファンの子はおらず、いつも1人でブツブツと話をしています。 鬼太郎や水木先生の話を一緒にできる、同年代の子を探してもらえないか?という依頼です。 鬼太郎ファッションに身を包み、ハキハキとしゃべる少年。 探偵のさまざまな質問に対し、水木先生のことを「リスペクトしている」と断言します。 同年代の鬼太郎好きの子と対面し、鬼太郎話に花が咲きます。 お互いに絵を見せあったり、オリジナル漫画を披露したりします。 和やかに話が進んでいくのですが、ラストは本当に驚きの結末でした。 少年二人の反応が、ものすごく心に突き刺さりました。 水中メガネなしでダイビング!? 水中メガネなしでダイビング!?は、 2014年12月12日に放送しました。 探偵:たむらけんじ探偵 ゴーグルや水中メガネといった道具を使用せず、水中を鮮明に観ることができる…。 この技を使ってダイビングに挑戦したい…。 渋谷式簡易水中メガネ、という珍技は、探偵曰く「未来です」。 非常に単純な技ですが、プロのダイバーもすごい、という声を上げるほどです。 プロのダイバーとともに、海に出て実際にダイビングへと繰り出します。 途中まで普通に潜り、そのあとゴーグルを外して渋谷式に挑戦します。 目元にモザイクがかった感じは、映像で観るととても面白いです。 奇抜なアイデアが実を結ぶ(?)、探偵ナイトスクープらしい回でした。 亡き夫のカオマンガイ 亡き夫のカオマンガイは、 2015年1月23日に放送しました。 担当:橋本探偵 松本局長が作品を選ぶ際に、真っ先に挙げたのが「亡き夫のカオマンガイ」です。 わたしはこの作品をリアルタイムで観ていましたが、心に残る素晴らしい作品でした。 カオマンガイは鶏肉をご飯の上に乗せて、特製のタレをかけて食べるタイ料理です。 依頼者の旦那さんはカオマンガイの専門店を営んでいましたが、あるとき突然、心筋梗塞で亡くなってしまいます。 タレの調味料の種類は分かりますが、分量や配分などは旦那さんしか分かりません。 思い出の味を失ってしまい、家族や常連さんはとても悲しんでいます。 ふと店に足を運ぶと、冷蔵庫の中から旦那さんが亡くなる前日に作っていたタレが出てきます。 タレが腐ってしまう前に、何とか味を復活させることはできないか?という依頼です。 料理の世界には、絶対音感ならぬ絶対味覚の持ち主がいる…。 創作料理「Genji」の店主、元川さんというすごい人が登場します。 「世間から盗作料理人と言われている」という、なかなかのジョークを差し込んできます。 さまざまな調味料を組み合わせて、何とか味の再現を試みます。 元川さんが次々と調味料を当てていく様子は、本当にすごいです。 細かい作業を何度も繰り返し、だんだんと味を近づけていきます。 最後に味見をしたときの奥さんの涙は、この作品のもっとも素晴らしいシーンです。 それとは裏腹に、元川さんの淡々とした様子が、なかなか面白いです。 わたしはこの作品を観たときに、「料理の四面体」という本を思い出しました。 スポンサーリンク 松本局長セレクション!の口コミ、評判について 松本局長セレクション!は、ツイッターでたくさんの口コミがあります。 戦艦大和 鬼太郎少年 渋谷式簡易水中メガネ カオマンガイ どれも名作やもんなぁ。

次の

【探偵ナイトスクープ】西田局長が涙した感動回5選

探偵 ナイトスクープ 局長

さらには、空母赤城、戦艦長門まで、部屋中を模型で埋め尽くしています。 木村さんの、海に浮かべたい!という夢を叶えるべく、ナイトスクープが尽力を尽くします。 模型サークルのメンバーや近所の人たちの協力を経て、海まで手で運んでいきます。 夢やロマンがあふれる内容で、特に男性には非常にウケる内容です。 わたしは空母や戦艦はまったく分かりませんが、映像を観るとテンションが上がります。 軍艦クラブの会長が良い味を出していて、とても面白いです。 いつまでも少年の心を忘れない、おじさんたちの奮闘がとても楽しい回でした。 鬼太郎が大好きな少年 鬼太郎が大好きな少年は、 2015年12月25日に放送しました。 こんな結末があるのかと、わたしは唖然としてしまいました。 7歳の息子が、ゲゲゲの鬼太郎と水木しげる先生の大ファンです。 水木先生がどれほど素晴らしい絵を描くかを話してきます。 同年代で鬼太郎ファンの子はおらず、いつも1人でブツブツと話をしています。 鬼太郎や水木先生の話を一緒にできる、同年代の子を探してもらえないか?という依頼です。 鬼太郎ファッションに身を包み、ハキハキとしゃべる少年。 探偵のさまざまな質問に対し、水木先生のことを「リスペクトしている」と断言します。 同年代の鬼太郎好きの子と対面し、鬼太郎話に花が咲きます。 お互いに絵を見せあったり、オリジナル漫画を披露したりします。 和やかに話が進んでいくのですが、ラストは本当に驚きの結末でした。 少年二人の反応が、ものすごく心に突き刺さりました。 水中メガネなしでダイビング!? 水中メガネなしでダイビング!?は、 2014年12月12日に放送しました。 探偵:たむらけんじ探偵 ゴーグルや水中メガネといった道具を使用せず、水中を鮮明に観ることができる…。 この技を使ってダイビングに挑戦したい…。 渋谷式簡易水中メガネ、という珍技は、探偵曰く「未来です」。 非常に単純な技ですが、プロのダイバーもすごい、という声を上げるほどです。 プロのダイバーとともに、海に出て実際にダイビングへと繰り出します。 途中まで普通に潜り、そのあとゴーグルを外して渋谷式に挑戦します。 目元にモザイクがかった感じは、映像で観るととても面白いです。 奇抜なアイデアが実を結ぶ(?)、探偵ナイトスクープらしい回でした。 亡き夫のカオマンガイ 亡き夫のカオマンガイは、 2015年1月23日に放送しました。 担当:橋本探偵 松本局長が作品を選ぶ際に、真っ先に挙げたのが「亡き夫のカオマンガイ」です。 わたしはこの作品をリアルタイムで観ていましたが、心に残る素晴らしい作品でした。 カオマンガイは鶏肉をご飯の上に乗せて、特製のタレをかけて食べるタイ料理です。 依頼者の旦那さんはカオマンガイの専門店を営んでいましたが、あるとき突然、心筋梗塞で亡くなってしまいます。 タレの調味料の種類は分かりますが、分量や配分などは旦那さんしか分かりません。 思い出の味を失ってしまい、家族や常連さんはとても悲しんでいます。 ふと店に足を運ぶと、冷蔵庫の中から旦那さんが亡くなる前日に作っていたタレが出てきます。 タレが腐ってしまう前に、何とか味を復活させることはできないか?という依頼です。 料理の世界には、絶対音感ならぬ絶対味覚の持ち主がいる…。 創作料理「Genji」の店主、元川さんというすごい人が登場します。 「世間から盗作料理人と言われている」という、なかなかのジョークを差し込んできます。 さまざまな調味料を組み合わせて、何とか味の再現を試みます。 元川さんが次々と調味料を当てていく様子は、本当にすごいです。 細かい作業を何度も繰り返し、だんだんと味を近づけていきます。 最後に味見をしたときの奥さんの涙は、この作品のもっとも素晴らしいシーンです。 それとは裏腹に、元川さんの淡々とした様子が、なかなか面白いです。 わたしはこの作品を観たときに、「料理の四面体」という本を思い出しました。 スポンサーリンク 松本局長セレクション!の口コミ、評判について 松本局長セレクション!は、ツイッターでたくさんの口コミがあります。 戦艦大和 鬼太郎少年 渋谷式簡易水中メガネ カオマンガイ どれも名作やもんなぁ。

次の

探偵ナイトスクープ/西田局長最終回(卒業回)の動画見逃し配信や、依頼内容を紹介!

探偵 ナイトスクープ 局長

先ほど速報にてお届けした、ABC朝日放送の大人気番組「探偵!ナイトスクープ」三代目局長にダウンタウン松本人志が就任というニュース。 関連記事: 瞬く間に読者の皆さんの間でも大きな話題となっています。 ラフマガでは早速詳報をお知らせします! 涙、涙…西田局長の最終収録 かねてより報道にあったとおり、11月22日(金)の放送をもって、西田敏行局長が同番組を卒業することとなり、最後の出演回の収録が10月25日(金)に行われました。 大歓声に迎えられ穏やかな表情で拳を突き上げ客席に応えた西田局長。 局長の両脇は、岡部まり秘書、番組最高顧問のキダ・タローという、19年前の第1回と同じメンバーが務め、冒頭から懐かしさと感慨深さでいっぱいです。 収録開始時点から、若干涙目の様子だった局長。 岡部には「普通に振る舞っていただきたい。 ツーンときちゃうから」と語りかけます。 岡部は「泣いちゃうんですか?」と問うも、局長は「この番組は、泣いちゃいけないんです!?」と答え、ぐっと涙をこらえます。 しかし、3本目のVTR「通天閣の上から叫ぶ」の中で「局長が泣いてしまうと、私もよく泣いてましたぁ!」、「笑いと感動をありがとうございましたぁ!」など、西田局長ファンたちが切なる叫び。 これには局長の涙も止まりません。 出典: 注目される松本新局長。 開口一番「局長やめないでください感満載で、なんか出にくいわ~と。 僕はこの番組の大ファンで、2つ返事で局長を引き受けさせていただいたんですけど、後悔しかないです」と笑わせ、その場を笑顔に包みます。 そんな松本新局長は西田前局長とガッチリ握手。 その後間寛平探偵に向かって「間寛平探偵は先輩ですからね。 すごいやりづらいですけど、問題ないんですかね?」と質問。 間探偵は「松ちゃんが局長やるトシになったんやねぇ」と感慨深げ。 石田探偵に対し、間探偵は「だいぶ年下やん」とにっこり。 これを聞いた松本新局長は「(間探偵を)やめさせて!」と、早くも局長権限を発令(!?)します。 そんな松本は以前番組に依頼者として出演したことが。 「あのときに局長をやりたいなという雰囲気を何となく出してて、あれはガチやったんですよ」と明かします。 さらに「この番組が大好きな人は、松本が出てきたら番組のカラーが変わっちゃうかなとか言うかもしれないですけど、僕一人でカラーが変えれるようなヤワな番組だとは思ってません」と語り、これに応じるように西田前局長が「どんどんカラーが変わってていいです」と力強いエールを送りました。 最後に松本新局長は「番組を愛するファンとして、いつもTVで観てたような感じで最初はやらしていただきたいと思いますので、よろしくお願いします」と決意を語りました。 乾いた笑いと濡れた感性を、50:50にして進めていきたい 出典: 収録後、西田前局長と、松本新局長による会見が行われました。 西田前局長(以下西田)は19年間務めた局長の座を辞した今の感想を「ラグビーの試合が終わってノーサイド、感無量の気分ですね」と語ります。 実は、西田が番組の降板を考え始めたのは、去年の秋ぐらいだったそう。 「僕が、この番組の大ファンになった理由は、上岡局長が大阪人のエスプリを根底に、深い時間に大人の乾いた笑いを追求されたことだったと思うんですね。 そういう大人の洒脱な笑いで一杯やるのが好きで。 そういう時間帯がとっても愛おしかったんですけど、いざ自分が局長をやり始めて、段々スタッフや探偵諸氏の熱意が感動に変わってきて、なんかの折に僕が泣いてしまった。 そのことが広まって、依頼者の年齢層も低くなってきたし、家庭の問題を解決したり…。 なんとなくバスター・キートンの洒脱な笑いが、チャップリンになってきたなっていうのを、ちょっと感じてきたんで、これは乾いた笑いと濡れた感性を、50:50にして進めていきたいと思ったんですね。 でも僕の場合、濡れた感性のほうが100%になっちゃったんで、乾いた大阪人のエスプリを利かせる番組に修正していかないと、番組のコンセプトが薄らいでいく危惧があって、ぼちぼち身を引いていこうと」としみじみと語ります。 一方、新局長に就任した松本は「これだけ完成した番組に乗っかかるということを、実は今までやったことがないんですね。 なので、とにかく番組の邪魔にならないようにしないといけないながらも、自分のところに持っていかないとならないので。 やってみないとわからないところは、まだまだありますね」。 さらに「僕が変えていいのかなというのは、正直あります」と、いささかの戸惑いは隠せない様子。 しかし、そんな新局長に対し西田は「松本さんだからできる空気感がある。 乾いた笑いも濡れた感性も、50:50で調合できる唯一の人じゃないかと思います」と笑顔で太鼓判を押します。 その後「でも、ネットで結構、松本局長はいやや、って言われてますよ」と愚痴(?)をこぼす松本に対し西田前局長は笑顔で「僕も上岡局長から代わるときも随分言われましたよ。 ただ泣くだけじゃないかと」と振り返り、「何せ依頼者が主役ですから。 松本局長だったら、こういう依頼もいいんじゃないかなと幅が増えてくると思います」とにっこり。 松本が「西田局長が戻りたいと言ったら、すぐに僕は退きますよ!」というと、西田は「ちょっと今はそのことは…(笑)」と二人の掛け合いは笑顔で続きました。 和やかな雰囲気の中、ナイトスクープの局長のバトンは確実に3代目局長へと引き継がれました。 ここから松本新局長はどんな活躍をみせてくれるでしょうか? 金曜の楽しみが改めて一つ増えた!という声も多い今回の局長交代。 これまでの番組のファンである新局長だからこそ作れる番組、ご期待ください! そして西田局長、長きにわたりお疲れさまでした! 番組概要 「探偵!ナイトスクープ」 【オンエア】11月22日(金)23:17~24:12 【ネット】ABCテレビローカル 【関連記事】.

次の