スラムダンク勝手に。 【Kの部屋】あの人気漫画スラムダンクの続編が読めるブログが凄すぎる!

スラムダンクが電子書籍で出ていない理由。

スラムダンク勝手に

この天才の足元にも及ばんぜリョーチン」 宮城「お。 お前知ってんのか」 桜木「しらん」 宮城、しかめっ面〈・・・会話が成り立たん〉 スポンサードリンク スラムダンクその後の続き(12)全日本ジュニアVSカナダ、試合開始 センターサークルには森重とクリス・ブウス 199cmの森重と、200cmのクリス・ブウスの身長はほぼ同じ。 クリス『お前、日本人にしてはデカいじゃねーか』 森重「・・・。 (英語はわからん)」 クリス〈・・・やけに威圧感がある奴だな。 まー、どうせ日本人だ。 たいしたことないだろう〉 いざ、ティップオフ!!! バシン! 両者「!!?」 森重とクリス、ほぼ同じ所でボールを触る。 かろうじて指先が勝っていたクリス、ボールはPGのニケル・アレキサドロス・ウォーカーへ。 森重「チッ」 クリス〈コイツ、俺に勝とうと思っていたのか。 アイツら、これから本気でかかってきますよ」 牧「あぁ、分かってる!死ぬ気で守るぞ!」 「オウ!」 —カナダメンバー— ニケル、怒りの表情。 『・・・日本人め!』 RUバレット『なめてたら食われるぞ、本気で潰しにいくぞ』 『OK』 前評判の高かったカナダ。 先制点を許したことで彼らに火がつくことになる。 日本 2 カナダ 0 スポンサードリンク.

次の

[B! 後で] スラムダンクの続きを勝手に考えてみる « スラムダンクの続きを勝手に考えてみる « Kの部屋

スラムダンク勝手に

この記事の目次• 電子書籍で出ない漫画がある理由 電子書籍化をしない漫画と、出来ない漫画 電子書籍化していない漫画は沢山ある。 古い漫画だったり、あまり 人気がない漫画だったり。 電子書籍化するのも手間がかかりコストも掛かるから、 採算が見込めないものは電子化しない(できない)のだろう。 小学生の頃好きだった「仏ゾーン」は、需要ないのかね… 昔の漫画、人気のない漫画って再版されないので 手に入りにくいものが多い。 また、 紙だと保存場所の問題、劣化の問題も出てくる。 電子書籍化してくれれば、それらが一気に解決するのになぁ。 古くて手に入りにくい漫画こそ 電子書籍化して欲しい。 そして、それよりも気になるのは、 人気があって売れそうなのに電子書籍化していない漫画。 一番先に話に出した 「スラムダンク」が正にそれだ。 「スラムダンク」は バスケブームという社会現象を作った大人気作品。 少年野球やサッカーをやっていた子たちが、「スラムダンク」に影響されて、 こぞってバスケに転向。 どこの学校もバスケ部の入部希望数がものすごい事になった。 「スラムダンク」に影響されてバスケを始めた同級生がどれだけ多かった事か。 そしてみんな 流川やミッチーに憧れたけど、部員数多すぎてベンチに入れない人が大半。 ほとんどの人は 桜木にユニフォームを奪われた、佐々岡君にもなれなかったんじゃないかな。 スポーツにほとんど関心のない私がでまず探したのが 「スラムダンク」。 自分の青春時代の漫画で何が読みたいかなと考えて、一番に思い浮かんだ。 今考えても、 「スラムダンク」以上に面白いスポーツ漫画は無いんじゃないかと思っている。 そんな「スラムダンク」が 電子書籍化して売れないはずがない。 「スラムダンク」は書籍化出来ないのではなくて、 書籍化しない漫画なんだ。 「スラムダンク」が電子書籍化しない理由 調べてみたら、あっさりと理由がわかった。 作者の井上雄彦先生が 電子書籍化を望んでいないらしい いろいろなサイトを観てみたけど、その証拠となるソースは見つからなかった。 なので「らしい」と表記させてもらった。 SNSやブログ、テレビ番組などで発信されたわけじゃ無さそうだけど…。 電子書籍化をするのには出版社と作者が新たに契約を結ぶ必要がある。 そこで 作者が突っぱねれば、電子書籍化は叶わない。 井上先生が電子書籍化を望んでいない理由を勝手に想像すると、 紙の漫画として見開き前提で描いている。 それが電子書籍で片ページずつになってしまうと、 読み手に違和感やテンポの悪さを感じさせてしまったりする。 このスラムダンクの見開き名シーン。 いつ見ても胸熱になる、素晴らしいシーンだ。 それが片ページになるとこうなってしまう。 ハイタッチした感が全然ない! 見開きで書いてるページが方ページずつになると、 作者の意図がうまく伝わらなくなるもんだなぁ。 もう一つ思い当たるのが、 井上先生は バガボンドで「筆」を使って描いている。 このデジタルのご時世に、 筆に墨で書き直し無しという超アナログ。 そのせいか、絵から伝わってくる 「和」の雰囲気が半端ない。 おそらくこれは デジタルでは表現できない。 以前、井上先生を密着取材したテレビ番組で、筆で描いている所を観た事がある。 すごい、なんてもんじゃない 圧倒的な画力。 井上先生を 画力日本一に上げる人もいるくらい。 そしてその画風に合わせて、こだわったんだろうなと思わせる 表紙の紙質。 これが電子書籍だったら、 液晶によって色の表現性は変わってしまう。 こだわって描いてるであろう 墨の濃淡も、 液晶の質でかなり変わってきてしまう。 もちろん電子書籍では 紙の質を感じることも出来ない。 圧倒的な画力とこだわりを持っている井上雄彦先生が、 電子書籍化を拒む理由がなんとなくわかった気がする。 電子書籍だと井上先生の作品を 100%表現ができないんだろうな。 まぁ、全部私の想像だけど。 まとめ 人気漫画 「スラムダンク」が電子書籍化をしない理由を、想像を交えてまとめてみた。 こんな記事を書いていたら、スラムダンクとバガボンドが非常に読みたくなってきた。 スラムダンク完全版欲しいなぁ。 【2018. 13追記】 スラムダンク「新装再編版」が発売されることになった。 詳しくは下記記事をどうぞ.

次の

Kの部屋でスラムダンクの続きが読める!文字だけなのに号泣するレベルの感動を味わうべし

スラムダンク勝手に

スポンサードリンク 世界で一番好きな漫画はスラムダンクです。 小学校2年生の頃に初めてスラムダンクのアニメをみて衝撃が走り、ドはまり。 なんだこのカッコいい漫画は・・・! オープニングテーマもかっこいいし、めちゃくちゃコメディなのに皆熱いハートを持っている。 「母ちゃん!ジャンプ買ってきてくれ~! スラムダンクが読みたいんじゃ~!」 と切実に願い。 それから8年間、我が家ではスラムダンクをみる為にジャンプを購入。 当時、ジャンプは1冊200円くらいでした。 スラムダンクが終わった後もジャンプは買い続けていましたからね。 スラムダンクがあったからこそ、ドラゴンボールやこち亀、ホイッスル、ヒカルの碁やテニスの王子様にも出会うことができました。 スラムダンクのおかげで人生が豊かになった。 といっても過言ではありません。 そんなスラムダンクの最終話は秋田の強豪・山王工業高校を倒した所で幕を閉じました。 当時、桜木花道は高校1年生。 4年後には20歳です。 その後、彼らの中で誰がプロになっているのか。 予想してみました! スポンサードリンク 目次• スラムダンクその後。 プロになるメンバーを予想! スラムダンクの有名選手といえば、まずは湘北の6人。 キャプテン・赤木剛憲(あかぎたけのり)と眼鏡君こと木暮公延(こぐれきみのぶ)、スーパースター・三井寿(みついひさし)に宮城リョータ。 流川楓に桜木花道。 もし、彼らが大人になる頃に日本でプロバスケットボールリーグができたいたとすると、湘北勢5人は全員プロになっている。 と私は思いますね。 彼らは奇跡に近いとはいえ、日本最強チームの山王高校を破りました。 しかも、彼はチーム結成後なんと4ヵ月弱という超短期間でインターハイに出場。 高校3年間、真面目にバスケをしてきたのはゴリこと赤木剛憲のみ。 宮城も三井とのケンカで長期入院から退院したばかりで、三井もつい先日までヤンキーやってました。 流川も中学上がりでまだ体力がフルに持たない状態で、桜木はバスケのド素人。 このチームで王者・山王高校を倒したのですから。 まさにミラクルです。 ここのポテンシャル、バスケへの情熱を考えるとこの5人は日本の最前線で活躍してくれることでしょう。 w 続いて、湘北のライバルチーム・陵南 陵南高校の魚住選手は板前になることが決定していますので、プロはなし。 陵南高校は仙道彰選手のみがプロ行き。 後は就職ラインがベターな路線でしょう。 福田吉兆選手のポテンシャルは捨てがたい所はありますが、精神的にムラがありすぎる気がしますね。 仙道彰選手は能力だけ見ると、高校1年時点の流川より上ですから。 NBAまで登りつめると予想します。 海南高校からは、キャプテン・牧伸一選手と神宗一郎選手、清田信長選手がプロ行きですよね。 牧 後はパッとしませんしね。 この2名が共にプロ行きです。 しかし、サイズや線の細さから国内止まりではないでしょうか。 王者・山王高校からは6名がプロ行きとみています。 キャプテンの深津一成選手。 河田兄弟の兄・河田雅史選手。 日本一のプレイヤーと称される沢北栄治選手。 松本稔選手。 野辺将広選手。 そして河田兄弟の弟・河田美紀男選手。 沢北栄治選手はNBAでも活躍する名プレイヤーとなることでしょう。 深津選手、松本選手、野辺選手は日本のプロチーム。 大栄高校の土屋淳選手。 共に日本のプロリーグ入りです。 そして名朋工業の森重寛選手。 森重選手は桜木と同じく、バスケをはじめたばかりで愛知の星・諸星大選手率いる愛和学園をインターハイで倒しました。 ポテンシャルを評価すると、森重選手もNBA行きは十分考えられます。 プロになるメンバーを予想!【ガチ勢】まとめ まとめると・・・.

次の