ピーナツ かぼちゃ。 バターナッツかぼちゃの特徴・旬の時期などまとめ

バターナッツかぼちゃ栽培☆種まきと植え付け時期と育て方

ピーナツ かぼちゃ

バターナッツ(かぼちゃ) 栽培記録 特徴 果皮色はオレンジがかった明るい肌色 果形はヒョウタン型 果肉色は鮮やかなオレンジ色 果重は1. 5㎏前後 栽培方法 種まき ポット播きしフレームで覆って保温育成 定植 本葉が3~4枚程度になったら株間60~80cm、条間150~200cmで定植する。 定植の2週間前に苦土石灰、肥料、堆肥などをしておく。 定植前には十分な量の有機堆肥などを元肥として施しておく 親づる1本と子づる2~3本を残して整枝。 収穫の目安 開花後40~50日後、ヘタのコルク部分に細かいひび割れが入ると収穫適期 播種・収穫時期 冷涼地 播種:4月~6月 収穫:6月~9月 中間地 播種:3月~5月 収穫:6月~8月 暖地 播種:3月~5月 収穫:5月~8月 育ててみて 発芽までの日数 約10日 プランター栽培の予定 露地栽培もするかも 5月3日 種まき 右半分がバターナッツ 5月17日 種まきから10日くらいで発芽していました。 5月24日 プランターに植えた しかも花用(15リットルかな?) 野菜用のプランターもうないし、買い行くのメンドクセ。 プランター買った時は真っ白だったんだぜ・・・ 何年も前の事だけど 5月31日 植え替えたら急に成長してきた。 6月7日 急成長! バターナッツ(かぼちゃ)での緑のカーテン 上手く行くのだろうか? とりあえず、今週は緑のカーテンの準備をしよう。 6月15日 えーーっと摘心を忘れていました… 親ズルの摘心をしました。 緑のカーテンを作る予定ですので、こんな感じで うちにあったネットが小さいのしかなかったので、 麻紐を 縦一字に張ってみました。 終わってから、思ったのですが、棒で枠を作り ビニールテープを格子状に張ったほうが楽じゃねと・・・ 紐っと結ぶの手間だし、たるまない様に貼るのもちょっとメンドクサイ メロン()の栽培にはテープでやってみよう。 クリップ(洗濯ばさみみたいなヤツ)で紐に絡むように誘導してます。 6月21日 葉の色がちょっと変かな? つぼみ そして、摘む 葉っぱが邪魔だったので葉も摘んだ 正直なところ 摘心早くしすぎた、葉がワサワサだったので。 取ったんだけど 親づるの節数はそれほどって感じでした・・・まぁいいや 6月29日 摘心せず、親づる伸ばせばよかったかな? いまいち 上に上にって感じがない。 葉は毟っても良く生えてきてます。 葉の色が悪かったので追肥をしてやりました。 化成肥料をパラパラと 7月6日 横紐を追加 子ヅルの伸びが良くなった気がする 親ズルを早く摘心してしまって、下でワサワサ・・・ 7月12日 横紐更に追加 そして誘導 実 何かごちゃごちして来て管理が出来なくなってきた(面倒) 放置 ダメっぽいのは摘んでやる 花 夕方撮影している成果 花萎んでます 蕾 7月19日 バターナッツの花 朝 下に垂れ落ちていたから紐に固定 夕方(写真)ちょっと萎れていますが、翌朝には元気いっぱいになってました。 実が大きくならない、むしろコノ有様 プランターだから?葉間引いたほうがいいのかな? 肥料と土を追加しました。 7月26日 こちらに植えているのは暑さに負けがちですね。 プランターと場所の所為か? いっその事、地面に引越ししちゃうかな(場所開いたし…) 緑のカーテンとしては十分な茂り具合。 順調に上へ上へと伸びています ただし、実の成長がイマイチ 8月3日 実 もう片方の方ですが、場所が悪いのか 毎日萎れていたので プランターから庭の地面に移動してみた 8月4日 植え替え失敗か!? 8月10日 天候が荒れて転倒 植え替えは成功した模様 9月7日 うどんこ病の葉を摘んだりしてこんな感じ プランター栽培 小さいな8-9cm 植え替えたモノ 8月の天候悪化で放置していた 11-12cm プランターのものよりは少し大きいですが 途中から植え替えたからな… 9月27日 ツル枯れてるし 変化もないので採ってみる 元気なツル 新たに実をつけてる 割れてる 何個かとってみた 大きい方は黄色い身 熟してないな 小さい方はオレンジ色 *種が出来ていなかった。 プランターで栽培した所為かな? 種部分の穴にバターをいれ、シナモンシュガーを振りかけて オーブン180度40分ほど 黄色い方は甘みはなく、風味もいまいち オレンジ色の方は、かぼちゃの風味とほのかな甘み 実の質はしっとり、ねっとり系 きちんと畑で栽培してやれば大きく甘くなってたかな? 10月18日 残りを収穫 収穫の目安 開花後40~50日後、ヘタのコルク部分に細かいひび割れが入ると収穫適期 今年は日照時間が短く どの野菜も調子悪いんだよな・・・ バターナッツ レシピ.

次の

スプーンでいただくバターナッツかぼちゃのグラタン 作り方・レシピ

ピーナツ かぼちゃ

どんな料理に使ったらいいの? その名の表すとおり、クリーミーでねっとりとした食感と濃厚な味わいが特徴のバターナッツかぼちゃ。 ひょうたんのような形の上の部分には、種がなく食べられる部分が多いのですが、下の果肉に比べると少し水っぽく感じられます。 下の膨らんだ部分に種があり、この部分の方が糖度は高く、風味も豊かです。 繊維質が少なく水分が多いため、煮物などには適していませんが、スープにするととてもなめらかな仕上がりに。 また甘みを生かしたローストなどにも向いています。 皮も捨てないで、おいしく変身! バターナッツかぼちゃの皮、食べられるってご存じでしたか? バターナッツカボチャの皮は薄いので、なんとピーラーで剥けちゃいます。 私たちにとってのカボチャは皮が硬くてなんだか面倒な野菜です。 特に、火の通っていない状態のカボチャの皮とは、ほぼ格闘状態になるほどです。 でも、ピーラーで皮剥きができるなんて嬉しいですよね。 皮も食べられるので、種以外はほぼ可食部です。 果肉部分をはポタージュなどに使って、皮でもう1品!なんていかがでしょうか? 皮を剥く際、少し厚めに果肉を心持ち残します。 それをフライパンで炒めたり、オーブンでローストして、カリッと仕上げます。 塩コショウとオリーブオイル、ハーブミックスなど、 お好みを味付けをすれば出来上がりです。 あっという間に簡単でおいしいおつまみをテーブルに並べられそうです。 ピーラーで簡単に皮剥きができて、さらに皮を使っていろんなアレンジ料理が楽しめるなんて、とってもうれしいですよね! 生でも食べられる?! バターナッツかぼちゃのおいしい楽しみ方 実は、生でも食べることができるバターナッツかぼちゃ.。 柿のような食感で、味はメロンのような感じという方もいます。 また、火を通すとさらに甘みが増して、お料理だけでなくスイーツとしてもおいしく楽しむことができます! 寒い季節は……やっぱりスープ!.

次の

バターナッツかぼちゃはどんな味?皮は食べられるの?

ピーナツ かぼちゃ

狭い畑の四分の一を占めてぐんぐん成長し続けたピーナッツかぼちゃ。 ある日、実から根っこが生える(こんな事はありえませんが)夢を見たよ翌日程良く色づいたので収穫した。 見事にピーナッツの姿、惚れ惚れしたので記念撮影。 800グラムありました。 切ってみるオレンジ色でとても美味しそう。 断面からは水滴がじわじわ出てきて新鮮さを窺えます。 畑では日に日に蔓が延びて、わざわざ私は藁を買い、蔓が延びる方向へ藁を敷きかぼちゃのベッド作り。 そして、収穫したかぼちゃは大鍋でスープを作ったのです。 やがて、数え切れないほどの実が育ったのと、畑の整理を兼ねて収穫。 全体で最終的に約30個程のピーナッツかぼちゃを収穫しました。 最初に収穫した実だけピーナッツに見えませんか? その後の実が寸胴(私に似て)なのは敷き藁をする時に蔓をいじった為に実の変形が起きるらしいのです。 このピーナッツかぼちゃはどのようにして食べるのが一番美味しいか・・・・・・ 見た目はとても美味しそうなのですが、スープにして食べる以外は正直美味しくありません。 近所のタマさんだけがこのカボチャを知っていて、何個か差しあげお互いが作ったスープを交換して食べました。 そして、タマさんが浅漬け、酢の物にして下さったのですよ。 かぼちゃの酢の物?これは美味しいです。 でも、どこかのスーパーで見かけても買わない方がいいかと思います。 極普通のかぼちゃの方が使い道があって、別名バターナッツかぼちゃとも言うそうですが、バターの様なナッツの様な・・・・私には全くそのよう感触はありません。 大きな笊に大量のピーナッツかぼちゃ、これから先、我が家はスープは飽きるほど(既に飽きたかな)食べるのです。 来年は栽培しません!.

次の