フォレスター 評価 辛口。 新型フォレスターの評判を調査!辛口な評価が多いのは燃費?

フォレスターの悪い評価や口コミ、感想はある?欠点やダメなところを徹底チェック!

フォレスター 評価 辛口

スバルを代表するSUV「フォレスター」が、2018年7月19日にフルモデルチェンジして5代目へと進化した。 今回の新型フォレスター試乗会では、2. 5リッターと2リッターにモーターを組み合わせたハイブリッド「e-BOXER」の両方に試乗することができたので、違いなどを交えてレポートする。 今回、新型フォレスターの2. 5リッターエンジン搭載モデルと、ハイブリッド「e-BOXER」搭載モデルの両方に試乗することができたのでレポートしたい。 世界中で人気を誇るスバルの基幹車種「フォレスター」 1997年に発売された初代「フォレスター」。 写真をご覧のとおり、初代モデルはワゴン色の強いスタイルで登場している。 試乗に出る前に、少しフォレスターについておさらいしておこう。 21年前の1997年、初代フォレスターがデビューした。 当時は、スバルの4ドアセダン「レガシィ」もターボ全盛という時代。 そのため、フォレスターも最初は2リッターターボモデルのみが発売され、どちらかというとワゴンカラーの強いクルマであった。 大きな変化は、3代目で起こる。 2007年にデビューした3代目フォレスターは、よりSUVらしいスタイルをまとって登場した。 そして、その外観は、現在にまで続くフォレスターのスタイルとして定着したのだ。 では、フォレスターはスバルの中でどういったポジショニングなのだろうか。 フォレスターは世界中で販売されるグローバル車種で、販売台数は年間30万台ほど(2016年)。 スバルは年間100万台規模なので、実にその3割をフォレスターが占めることになる。 特に、「アウトバック」「フォレスター」の2車種で18万台ほど販売しているアメリカ市場での割合はかなり高い。 さて、日本市場へと目を向けると、フォレスターは2015年に年間2万2,000台、2016年には年間2万4,000台を販売している。 月1万台の販売をキープすることを目標としているスバルとしては、フォレスターはその20%を担う車種ということになる。 海外のみならず、日本におけるフォレスターの役割も大きい。 伝統を守りつつe-BOXERや顔認証など先進機能も採用 新型フォレスターは、外観こそキープコンセプトなものの、従来のフォレスターの伝統を受け継ぎながら、その中身はプラットフォームやパワートレインなどの多くが刷新されている。 スバルは、フォレスターをフルモデルチェンジするにあたり、フォレスターの伝統を守るべく、視界のよさや予防安全性能、世界トップクラスの衝突安全性能などのほか、最小回転半径を5. 4mに抑えるなど、取り回し性も重視した。 これが、今回のフルモデルチェンジのベースとなっている。 そのベースをもとに、開発陣は多くのSUVユーザーに話を聞いた。 そこから導き出されたコンセプトは、大きく2つ。 大切な人との快適で活動的な空間が共有できるものとして、ドア周りやセンターコンソール周りにふくよかさを表現したインテリアや、スバルグローバルプラットフォーム(以下、SGP)を採用したことによって、全席で乗り心地のよさを向上。 さらに、後席は快適性や使いやすさなど多岐にわたる改良がほどこされ、どの乗員も快適に過ごせるようになった。 新型フォレスターで注目したい機能のひとつが「ドライバーモニタリングシステム」。 顔認証させることで安全に寄与するというあたりがスバルらしい。 その中のひとつに、「ドライバーモニタリングシステム」がある。 これは運転支援システム「アイサイト」と連動した顔認証システムで、脇見をしたり居眠りをしたときに、警報によって注意喚起してくれるものだ。 1台のフォレスターで、最大5人分の顔を登録することができる。 さらに、顔認証システムを応用し、登録した人物のシートポジションやドアミラー、空調、メーター、マルチファンクションディスプレイの表示などを設定しておくことができる。 もちろん、フォレスターにおける従来の走破性の高さは新型にも受け継がれている。 これは、人の心の中にある冒険心を後押しするようなイメージで、ひと目でわかる機能性の高さやタフな機能、デザインがそれにあたる。 SUVらしい冒険心を掻き立てる頼もしさをエクステリアデザインで表現すべく、立骨感あるたくましさがデザインで表現された。 また、SUVとしてリフトアップされた表現や、内寸は最大寸法、外寸は最小にすることで、キュービックフォルムに近づけた。 それをモダンに見せる工夫がなされ、「モダンキュービックフォルム」というデザインコンセプトが持たされたのだ。 また、SGPにより車体剛性が向上。 その結果、サスペンションの能力を最大限生かすことができるようになった。 リアサス周りでは、リアのスタビライザーを車体直付けにしながら剛性そのものを上げることで、非常に直進性の高いリアサス周りができている。 さらに、前後のサスペンションは動きたい方向にしっかり動かすが、ねじり方向の動きは極力なくした。 こういった工夫を加えた結果、新型フォレスターではフラットライドと乗り心地を両立し、ゴツゴツさせず、かつロールも抑えられるフラットライドな乗り味になっているという。 さて、最後にエンジンだ。 新型フォレスターには、2. 5リッター水平対向4気筒直噴エンジンと、2リッター水平対向4気筒直噴エンジンにモーターを組み合わせたe-BOXERの2種類がラインアップされている。 特にe-BOXERは、これまでの2リッターエンジンの進化系という位置づけで、モーターでアシストすることで、ドライビングがより楽しくなるように開発された。 したがって、SI-DRIVEのスポーツモードを選択すると、パワフルな2リッターを体感できるという。 そのうえで、燃費向上などの価値も高められている。 5リッターエンジンを搭載する「X-BREAK」の走行イメージ 最初に試乗したのは、2. 5リッターエンジン搭載グレードだ。 適度に張りのある革シートに座ると、腰のサポートはきちんと押さえつつも、それ以外はゆったりとした快適な印象で体を包み込む。 エンジンをスタートさせアクセルを踏み込むと、予想以上にレスポンスがよく、CVTにありがちな応答の悪さは一切感じさせない。 それよりも、反応がよすぎてアクセルを戻してしまうほどだ。 スムーズに走らせるには、しばらくは慣れが必要だと感じた。 5リッターエンジンを搭載する「X-BREAK」の走行イメージ その感覚は、高速道路においても変わらない。 パワーが欲しいときに少しアクセルを踏み込めば、あり余るパワーを手に入れることができ、ストレスのない走りを実現している。 ただし、アクセルオフにしても一瞬回転が落ちず、すぐにエンジンブレーキが得られないのは不満であった。 まるでインプレッサのような乗りやすさ 乗り心地に関しては、もう一歩しなやかさが欲しい。 特に、段差からの突き上げは体に直接伝わってくるので、ショックの縮み側をもう少しやわらかくすることで突き上げを吸収すれば、よりしなやかな足になるだろう。 前述のとおり、土砂降りの中での試乗となったが、そういったシチュエーションでもロードノイズは比較的静かで、室内空間は快適だ。 これは、後述するe-BOXERも同様だ。 これも、ねじれやゆがみなどが少ないSGPのおかげで、ポイントさえ押さえておけば十分に遮音が可能であったということがうかがえる。 5リッターエンジンを搭載する「X-BREAK」の走行イメージ 一般道や高速道路を走らせてみると、ステアリングの応答性は機敏なイメージだ。 ステアしたとおりにクルマが動くので、非常に乗りやすい。 また、目線は高いものの重心の高さはほとんど感じられないので、安心して走らせることができた。 このあたりもSGPの恩恵で、インプレッサの印象に近いと感じた。 しかし、目線が高く視界が非常にいいので、インプレッサよりも乗りやすい。 そのステアリングだが、よいばかりではなく路面のざらついた感触が掌に伝わってくるのは少々興ざめだ。 このあたりはもしかしたらステアリングの取り付け部位の剛性が若干足りないのかもしれないので、これは長距離を走らせてから判断したい。 8km走らせての燃費は「10.

次の

スバル フォレスター試乗記・評価 本命は2.5Lガソリン車? それともe

フォレスター 評価 辛口

SUVの中でも高い人気を誇るスバルの新型フォレスター。 技術の向上により、機能・性能が一段と上がり、SUVの良さは残しつつ、現代に合わせた進化をとげています。 スバルグローバルプラットフォームの採用により、安全性、乗り心地、走行性もさらに磨きがかかり、初心者や女性の方でも安心して運転を楽しむことができます。 そこで本記事では、 「 辛口な評価をした方はどんな所に不満を感じているのだろうか?」そして、 「 良いと評価した方はどこに満足しているのだろうか?」この疑問を解消すべく、新型フォレスターの口コミを徹底調査したので、ぜひご覧ください。 街中でも12は欲しいと思っています。 Advance ・フォレスターのウィークポイントは燃費でしょうか。 (Premium) ・XVもよくなかったですが、さらに悪くなりました。 一人乗りで東京街乗り 10キロ前後でしょうか。 kakaku. カタログ燃費 13. kakaku. 確かに悪い… とくに、ガソリンモデル Touring、X-BREAK、Premium を所有している方たちからのコメントが多かったです。 ストップ&ゴーの多い街中では、ガソリンモデルの燃費は不利なようです。 ですので、街乗りが多くて、燃費を気にする方はマイルドハイブリッドのAdvanceを選択する方が合理的と言えます! また、季節によっても燃費の良し悪しがあるので、エアコンを多く使う冬場に辛口のコメントが集中していたように思えます。 0kmぐらいの差がありました。 冬場の気温が低いときはエンジンが温まるまで時間を要するせいか 12. 今現在は 14. 車体の大きさから満足と言えるレベルです。 Advance ・今までの平均で 13. 4WDとしては素晴らしいと思います! Advance ・街中で 10km強、高速を含むロングドライブでは 13kmほど。 5リッターエンジンですから、満足しています。 kakaku. 良いと評価された方たちの多くは、Advanceの所有者様でした! 平均的な燃費は、やはりマイルドハイブリッドのAdvanceが良いみたいです。 やはり燃費の良し悪しは、走行シーンによって大きく差がでるようですね! スポンサードリンク 【新型フォレスター】価格の評価は? まずは、新型フォレスターの車両価格を見てみましょう。 グレード 価格 Touring 2,860,000円(税込) X-BREAK 2,970,000円(税込) Premium 3,080,000円(税込) Advance 3,157,000円(税込) オプション無しの支払い総額はざっくりと 本体価格+諸費用10万円くらいです。 Advanceの場合だと支払い総額は約 325万円程度。 正直なところ、新型フォレスターの価格に対して 悪い評価はあまり見られませんでした。 口コミも見ていても、ほとんどの方が新型フォレスターの価格には満足されているようです。 しかし、満足との声が多い中、 ナビが高い!という辛口な評価が多々見受けられました。 ただ皆さんのご指摘のようにナビは高いですね。 ・ナビが高すぎ!あとはそんなもんかと。 ・惜しいのは、ナビが使い勝手を考えるとDOPのビルトインしか選択肢が無く、性能のわりに高いのでなんとかしてほしいですね。 kakaku. その他のオプションを付けたとすると総額 400万円くらいはかかりそうです。 う~ん………ちょっと値が張りますね。。 社外品のナビを付けるともう少しコストを抑えらるかもしれませんが、社外品には マルチファンクションディスプレイと連携が難しいというデメリットがあるので。 subaru. html その他、ちらほら見られた辛口な評価は、「 AdvanceとPremiumの価格の差がほとんどなくて悩む」という意見。 ハイブリッド車のAdvanceとガソリン車のPremium車両価格の差は 77,000円ほど。 そして、Advanceは エコカー減税の対象車なので、減税が適応されると価格差はほとんど無くなります。 価格相応の価値があります。 ・充実した安全装備、デザイン、エンジン、ボディサイズからすると破格のコスパに思えます。 ・これだけの装備が付いてこの値段なら問題なし。 kakaku. subaru. html grade2 調査したところ、 新型フォレスターのエクステリアに関する 辛口な評価はほとんどありませんでした! それもそのはずですよね・・・ そもそも見た目が気に入って選んでいるわけなので。 「見た目はカッコ悪いけど、性能が良いから選んだ」 なんて方は、なかなかいませんよね。 最初に見た目が気に入って、性能や機能など知りたいと思うのではないでしょうか。 流行りのナローなスタイリングは好みではありません。 SUVらしく、硬派なスタイリングです。 旧型に比べ、ボンネットが高くなったせいもあり、存在感があります。 ・最近のオラオラ感がなく普通に年齢なりに恥ずかしくないデザインが良いです。 kakaku. subaru. php? しかし、両車をくらべてみると、ボディサイズが 全長+15mm、 全幅+20mmと少し大きくなっています。 フロント、サイド、リアの細かなパーツも変わり、旧型の良さを残しつつ、新型ならではの進化をとげている印象を受けます。 subaru. html インテリアは多くの方が 良いと評価されてました! 旧型と比べるとボディサイズがわずかですが大きくなり、ホイールベースも延長されたことで、車内の空間が広くなりました。 サンルーフもつけましたが、後部座席の足元まで日が入るほど大きくこちらも満足です。 ・前席も後席も広くなり、今までのフォレスターに比べて「ゆったり」としています。 ・高級感あります。 黒多めで目に優しい。 kakaku. その他にも、グレードによっては「 X-BREAKのオレンジのアクセントが良い」、「 Advanceのブラウンレザーが高級感がある」と評価されていました。 ほどんどが良い評価な中、辛口な評価も少しありました。 収納力は低いと感じました。 ・欠点はドアハンドルが無くなったこと、相変わらず収納があまり充実していないこと。 kakaku. その他にも、女性の方の口コミで多かったのは、 「 スイッチが多くて、ごちゃごちゃしていて使いにくい」 との辛口な評価もありました。 subaru. 100㎏程度の荷物を積んでも、ほとんど重さを感じさせない。 山道を安定して走れる。 ・これが決め手でフォレスターを購入しました。 SGP由来と思われる挙動の素直さを感じることができます。 前車がステーションワゴンでしたが、車高の高いSUVになったにもかかわらず、山道のカーブなどで、前車以上に簡単に曲がれます。 ・とにかく静かで快適です。 気持ちよく曲がります。 乗った人はみなさん静かですね視界いいですね、といいます。 kakaku. 高性能のAWDシステムや、泥道や雪道などの滑りやすい路面での走行を助けてれる「 X-MODE」のおかげで、高い走行性能と快適性を実現できているのは間違いなさそうですね! キャンプやアウトドアなどの悪路も安心して走行できますね! ほとんどの方が満足と答えた、走行性能と乗り心地。 辛口な評価をしていた方は、どんな不満をもっているのでしょうか? いろいろ探してみましたが正直、辛口な評価は見当たりませんでした。 しいていうなら、Advanceの アイドリングストップからのエンジン始動時の振動といったところでしょうか。 subaru. 「この車、欲しいけど予算が…」• 「どこよりも安く買いたい…」• 「値引き交渉なんて私には…」• 「ディーラーの売り込みが面倒…」• 「ディーラーに回るのも面倒…」• 「押し売りに負けそう…」• 「購入したあと後悔したくない…」 など、新型フォレスターの購入を検討しているけど 悩みが尽きません… この悩みを家族や友人に相談しても、 まともに聞いてもらえず また聞いてもらったところで 欲しい車に手が届かない。 フォレスターが欲しいと思う気持ちだけどんどん増すばかり… そんな方に おススメの裏技を ご紹介します。

次の

新型フォレスターのリアルな口コミ!辛口評価もご紹介

フォレスター 評価 辛口

「下取りは、一括査定サイトに!」 ディーラーでは30万円の下取りが、 買取業者では80万円になることもよくあります。 その秘密は、 「買取業者同士で、競争してもらう」 こと!! 一括査定サイトを使うだけで、最大5000社の下取り会社が、あなたの車の買取価格を競ってくれるので・・・ 買取価格が大幅にUP!! 話題の新型フォレスターですが、どの広告や雑誌を見ても「良い口コミ」しか目にしないことが多いのです。 実際に新型フォレスターに乗っていたり、購入した方にとってはマイナスな辛口評価もあるはずだと思いませんか? 今後の購入を検討している方にとっては良い事だけではなく、辛口コメントも当然参考にしたいところです。 そこで、 新型フォレスターの評価や辛口コメントをまとめました。 subaru. html 新型フォレスターの中で、まず最初に目につくのがエクステリアですよね。 フォレスターの顔でもある「エクステリア」の評価はどうなっているのでしょうか? 評価や辛口コメント 比較的エクステリアには、満足しているという方が大半をしめている様です。 しかし、辛口コメントとして目立ったのは次の様なものです。 ・先代のフォレスターとエクステリアが全く変わっていない ・四角張っているフォレスターが好みだった ・初代・2代目のフォレスターのゴツさが消えている ・古臭くて、昭和な雰囲気が漂っている このような批判的な意見がありました。 評価するコメント しかし、それに対して、「良い」と感じているという方がいるのも現実です。 「四角過ぎず良い」や「レトロな感じが良い」などとする声もあります。 インテリアの評価や辛口コメント それでは、新型フォレスターのインテリアについてはどうなのでしょうか。 ・収納が悪く物が入らない ・収納の大きさが中途半端で使いにくい ・コンソールボックスの機能性がない など、どちらかというと収納に不満があるからが多いという事がわかりました。 収納の悪さは運転などにも影響が出ますし、ちょっと何かをしまっておきたい時にも不便を感じるかもしれませんね。 評価するコメント 批判的な辛口コメントがある一方で、評価する声もありました。 多かったのは、居住性の良さでした。 今回の新型フォレスターは、内装の広さが魅力です。 開放的な空間が広がる新型フォレスターは、多人数で乗車しても広々と快適です。 この広さがあれば、キャンプにもぴったりです。 その居住性の高さは、発売当初から知られているところですね。 <スポンサードリンク> 燃費に対する評価や辛口コメント 引用: 新型フォレスターの 燃費の悪さを欠点として指摘する声も上がっています。 WLTC総合でガソリン車が13. 最近の車は、どんどん燃費の良いものが製造されています。 新型フォレスターの燃費を見たときに、そこまで燃費に魅力を感じないという方が多いのかもしれません。 これは、同じクラスのライバル車と比較するとわかりやすいのです。 新型フォレスターの燃費は、平均か、もしくは燃費性能が悪い車に分類されてしまう可能性もあります。 辛口コメントをした方の使い方 実は、辛口コメントをした方には、ある共通点があったんです。 辛口コメントをした方は、街中での乗車率が高い方が多いということもわかっています。 いろんなシチュエーションでフォレスターを使う方の場合は、そこまで悪くないとも考えらえています。 むしろ優秀だという声も聞かれます。 新型フォレスターは、燃費だけではない魅力がたくさんありますし、どこをポイントとするかはその人 次第ですよね。 もちろん、アドバンスは、高性能ですから、お値段が上がることも仕方がないでしょう。 しかし、辛口コメントが目立つのは、本体の価格設定よりも、 オプション価格の方が多いんです。 ツーリングよりも標準装備の良いプレミアム自体の本体価格が302万円ですから、元々の装備の良いプレミアムを購入しオプションを検討するか。 もしくはツーリングで欲しいオプションを付けるか。 この辺りで悩んでいるという方が多く見受けられます。 走行性能の評価や辛口コメント 新型フォレスターの走行性能はとても評価が高いのがポイントです。 新型フォレスターはそもそも、雪道やオフロードに強いとされているということもあり安定した走行に定評があります。 また、初心者でも運転しやすく、比較的ドライバーを選ばずに運転できる車と言えるかもしれません。 しかし、そんな中でも、わずかではありますが走行性に辛口コメントの声も。 ・コーナリング時のロールの動きが不自然に感じてしまう フォレスターが初心者にも運転しやすい理由がここにあるかもしれませんが、 ミドルSUVの割には他の車と比較するとコーナリングでのロールが抑え気味なのです。 ただ、9割の方は満足しているとのことですから、ほぼ走行性に関しては満足度が高いと言えそうです。 新型フォレスターの意外な乗り心地に辛口コメントが! 新型フォレスターの乗り心地ですが、1割の方が乗り心地が悪いと評価しているとか。 この理由は、足回りの問題があげられます。 新型フォレスターの足回りは固さがあり、 オフロードの走行時などは「辛い」との辛口コメントがありました。 例えると「ポンポンしている」や、「ぐにゅっとうねる様な感覚」など人によりその表現は様々でした。 表現は違っても、路面で足回りが固いと感じている方がいることは事実です。 エンジン性能の評価・辛口コメント エンジン性能には、 オーナーのほとんどの方が満足しているとの結果がでました。 残念ながら、辛口のコメントがないぐらいに、評価されているんです。 新型フォレスターのエンジン性能に関しては、 急な坂道の加速も申し分ないことや、アクセルを強く踏まなくてもスピードが出るなど、良いコメントが目立ちました。 また、新型フォレスターのエンジン機能の魅力でもある「水平対向エンジン」の高速道路での感覚やパワーの出し方は、間違いなくフォレスター最大の強みと言っても良いでしょう。 街乗りでもオフロードでも、高速道路でも快適に乗ることができる新型フォレスターのエンジン性能は、「秀逸である」ということでした。 新型フォレスターは多くのオーナーが満足している! 新型フォレスターについての評価や辛口コメントをまとめました。 新型フォレスターのいろんなものに対して、辛口コメントがありました。 例えば、車の乗り心地や性能についてです。 しかし、評価するコメントもあり、一概に悪いとは言えない状況です。 好みによる部分も多いので、鵜吞みにしてしまうのは危険ですね。 辛口コメントがあることは確かですので、他の人のコメントを参考にしながら、検討するというスタンスがおすすめです。 辛口コメントを調べている中で気づいたのは、比較的どのオーナー様も良いコメントが多いということです。 新型フォレスターは、全体的に満足度が高い車だということも言えるのではないでしょうか。 新型車種を 「50万円」も安く購入する裏技とは?• 「新型車種は…ちょっと高い…」• 「頭金のお金が …」• 「ボーナス払いもなしでいければ…」• 「値引き交渉が苦手だし…」• 「ディーラーを回るのは大変…」• 「売り込まれそうで心配だ…」• 「でも、最安値で手に入れたいし…」 などなど、悩みは尽きませんよね。 そんな、あなたに、ピッタリの裏ワザをご紹介します! 下取りは必ず一括査定サイトを使うこと! ディーラーでたった30万円だった下取り価格が、 買取業者では「80万円」になることも 多々あります。 その秘密は・・・ 業者同士で、競争してもらうこと!! 一括査定サイトを使うことで、 下取り会社最大5000社が あなたの車の買取価格を 競ってくれるので、 結果的に 値段が吊り上がります!!.

次の