約ネバ180話。 【約ネバ】179話ネタバレ考察!ついにクライマックス!

最新ネタバレ『約束のネバーランド』180

約ネバ180話

約束のネバーランド99話「クヴィティダラ」ネタバレと伏線考察 ーシェルターの隠し部屋ー 1週間遅れでかかってきた電話。 モールス信号で手短に伝えられた『用件』でしたが。 敵ならもっと早くかけ直してきて、子供達の居所を探るか、誘き出したりするだろうから。 可能性は0ではないだろうが、と前置きはしつつ、言い切りました。 「よかった。 その理由をレイが説明してくれます。 ミネルヴァさんのメッセージに『七つの壁をさがせ』とありましたので、支援者サイドもその可能性を想定してなくはないかもしれないですが。 どちらにせよ、その意図を相手に伝えないとなりません。 「でも、味方には違いないよ」 額を付き合わせて考えるエマとレイの雰囲気に、不安めいた弟妹に優しく話しかけるのはルーカス。 ・「今はあえない」と伝えられたこと。 それだけ敵の脅威が迫っていることがわかったのも収穫だとエマ達は理解します。 『じき接触する』『必ず迎えに行く』そう言っていた支援者。 なので、電話番を交代でつけ、できるだけ全員がモールス信号を覚えて貰うことを進めていくように決めます。 その内容は クヴィティダラの竜の目で 昼と夜を探すべし まず北へ10里 つぎに東へ10里 つぎに南へ10里 つぎに西へ10里 天へ10里 地へ10里 砂の狭間で矢が止まり 日が東へ沈むとき 地が哭(な)き壁(それ)は現れる 彼と我らを隔(わか)つもの 即ち七つの壁なり といったものでした。 「ナメてるよな」 「ああ、何度読んでもナメてる」 「全体的にイミフだけどよ、たとえばココ北行って南行って東行って西行って、全部同じ距離なら元の位置に戻っちゃうじゃんな」 トーマのぼやきに、ラニオンが続きます。 「でも、このクヴィティダラってのは見たことあるよな」 「あるある」 二人はニカッ、と歯を見せて笑いました。 「頼んでおいた解読は?」 そして、レイが弟妹達にそうきくと、ギルダはドサっ、とたくさんの付箋を付けた本をテーブルに置きました。 エマ達が初めてこのシェルターに辿り着いた時に見つけたこの本。 約束や鬼について触れてる本は古文書レベルだとレイは言っていました。 「レイに言われて読んでおいたの」 ギルダはユウゴに説明します。 レイに頼まれていたのだと。 「けどコレ言葉が古いだけじゃない。 たまに紙はボロボロすごい癖字で何語かも分かんねぇページあるだろ」 「それ、鏡文字のラテン語なんだって」 一通り目を通したのだろうユウゴの疑問に、ドンが答えました。 補足は勿論レイで。 ラテン語で、わざと左右対称に書いた文字だとレイは気づきます。 別の棚になぜかラテン語の辞書があったから気になったのだと。 GPに行くまでの時間がなかったから、弟妹に頼んでおいたと。 「で、読んでみたらレイの読み通り、この本何人もの人の手記の写本だった」 「時代も場所もバラバラ。 1000年前の」 ドン、アンナ、ナットと次々と説明が続きます。 「読める文字にして単語を調べて推測しただけだから、正確な内容はわかんないけどさ」 「その中に出てくるんだ。 それとも・・・」 ドンから出た気になるワードに、エマも疑問を口にします。 「多分場所。 地図があるわ」 ギルダが地図を開き、新しく座標が書き足されている場所を指さします。 そこにはD528-143と書かれています。 「誰が行く?」 ユウゴの一言。 今いるシェルターからだいぶ遠い場所。 メンバー選びも重要で。 ですが、 『支援者はB06-32から動くなと言ったので、基本的にはシェルターを守りたい』とレイは言います。 「行くのは少数で。 大人数だと目立っちゃうし」 リーダーのエマの一言に、ドンは少数精鋭なら、選ばれるのはレイとユウゴ・・・と内心思っていました。 「まず俺とエマ。 それから」 「ドンとギルダ」 レイのメンバー抜擢に、驚きのあまりギルダとドンは言葉を詰まらせます。 「オイオイ、お子様だけで大丈夫か!?」 鬼もわんさかいるし、次は先導もいない、未知の土地に向かうのにとユウゴは心配そうに進言します。 「そりゃ危険なのはわかってるし、またユウゴについてきてもらったら心強いけど」 エマは続けます。 敵は確実に子供達を狙っている。 そして、拠点だろうシェルターも探されているだろう。 だからこそ、手薄にはできないししたくなかった。 皆が暮らす食用児の拠点だから。 「ユウゴにはシェルターと全員を隠して守る方をお願いしたい」 「・・・・・・・・・・・・」 エマの説得に、ユウゴも不満はありげだがもっともなので押し黙るしかありませんでした。 「それに、ドンとギルダは頼れる弟妹(きょうだい)だよ」 「ああ。 覚えも早ぇし脱獄の時もーーーーー」 ダバーーーッ 「!!? 」 補足するエマとレイの言葉に、大泣きするドンとギルダに、困惑する二人です。 「えっ、嫌なら別に・・・・・・」 「嫌なワケあるかーーーー!! 」 「嬉しくて・・・」 やったー!!と天に向かってガッツポーズをするドンに、顔を隠して泣き出すギルダ。 「また留守番だと思っていたから・・・待ってるだけは苦しかったから・・・隣に立てるのが嬉しくて」 ドンと同様、精鋭には漏れると思っていたギルダ。 嬉しさのあまり、泣き濡れて。 そんなギルダの肩を組み、新たにやる気を伝えるドン。 「俺達精一杯頑張るからよ!な、ギルダ」 「うん!」 けなげな二人の気持ちに優しく微笑むエマとレイで、美しい家族愛な空気が流れていた所でした・・・が。 「水を差すようで悪いが、できたらこの二人も連れて行け。 こっちは大丈夫だから」 無表情のユウゴから差し出されたのはザックとヴァイオレット。 「4人じゃろくに見張りもできんし、こいつらも割と使えるから」 「・・・・・・・・・・・・」 ユウゴの食い下がりっぷりに、ザックもヴァイオレットも何か言いたげな顔をしますが・・・ 「ユーゴ、心配なんだね」 そこをズバッと切り込んでいったのはジリアンでした。 「お願いしていい? ザック、ヴァイオレット」 図星をつかれたユウゴの進言を受け入れ、エマは二人に改めてお願いします。 「喜んで」 二人は二つ返事で快諾しました。 そうして。 出発の日までの4日間で旅支度を調えます。 そんななかで電話番をしていた大人組。 「救護班のザックと夜目が利くヴァイオレットがいればまだ大丈夫だろ」 「ユウゴってそんな過保護だったっけ?」 まだぶつぶつ言っているユウゴに、ルーカスもちょっと呆れ気味です。 そうして、来る2046年3月10日。 「じゃあ、いってきます!」 エマ達6人は、七つの壁探しに旅立つ所で第99話が終わります。 約束のネバーランドのコミックスを無料で読む方法 あまり知られていないのですが、『約束のネバーランド』コミックスはVOD(ビデオオンデマンド)サービスのU-NEXTで無料で読むことができます! U-NEXTはVOD(ビデオオンデマンド)サービスとして映画やドラマといった動画配信のイメージが強いですが、実は電子書籍も豊富に取り扱っています。 31日間無料お試しトライアルに申し込むと600ポイントをもらうことができ、そのポイントで 『約束のネバーランド』コミックスの読みたい巻を無料で読むことが出来ます! 無料登録期間に解約をすれば、当然料金は一切かかりませんし、31日間は無料で通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、映画・ドラマ・雑誌も無料で見られます! 登録とかめんどくさい…という方はeBookJapanで数ページの立ち読みが可能なので、まずはこちらで読んでみて、続きが気になったらU-NEXTで1冊まるっと無料で読むというのもオススメです! 伏線? ポイントを考察 クヴィティダラの竜の目・・・これ、これこそムジカに貰ったペンダントのことなのでは?? 所々でさり気なく出てくるし、この一文をエマが復唱していた。 形が竜の目にみえないこともなし。 こそっと七つの壁を探せと言われ、このペンダントをくれたのだし、あり得そうな気がします。 その地点で、そのペンダントを通して見たら何か起きるのかなぁ。 日が西ではなく東に沈むとか、文字通り考えたら元の位置に戻ってしまうあの文言とか、どういう意味が込められているのでしょう・・・ 鏡文字のラテン語が関わってきそうな気もする。 日が沈むのも鏡越しで見たら東に沈むし・・・ 今回はそのことばかりに目が行ってしまいます。 約束のネバーランド98話感想 ユウゴの心配性やドンとギルダがけなげでかわいい99話でしたが、ネット上での感想はどうだったのでしょうか?一部ご紹介しますね! 今週の約束のネバーランドで嬉しかったシーン。 エマさん、ドン君をついに連れて行ってくれるんだね……。 震えたぜ。 絶対沼に落ちたやついっぱいいるだろ。 — 月城 Kt02Rn ただいま!!!今週のジャンプ読んだぞ!!!約束のネバーランドと火の丸相撲がどんどん面白くなってきてる反面どんどん読む作品が少なくなってきてる。 最初のイメージと180度変わりましたね。 大人組がかわいい99話です。 週刊少年ジャンプ2018年38号の掲載順をご紹介 38号はこのような掲載順になっていました。 上から ・銀魂 巻頭カラー・残り5回 ・Dr. STONE ・ONE PIECE ・呪術廻戦 センターカラー ・約束のネバーランド ・鬼滅の刃 ・ブラッククローバー ・僕のヒーローアカデミア ・ゆらぎ荘の幽奈さん センターカラー ・アクタージュ ・アリスと太陽 ・火ノ丸相撲 ・ぼくたちは勉強ができない ・総合時間事業会社代表取締役社長専属秘書田中誠司 ・BORUTO センターカラー ・ハイキュー!! ・紅葉の棋節 ・食戟のソーマ ・ノアズノーツ ・キミを侵略せよ! 作者コメント欄 で、20作品になっています。 『約束のネバーランド』今週の掲載順番は5番目です。 ここ5週の掲載順番は『5番、4番、9番、5番、3番(最新号から)』ですので、平均は変わらず5番です。 約束のネバーランド、最新コミックス10巻は8月3日(金)発売になりました! 収録話数は80話「何だよお前!! 」から88話「リターンマッチ」までです。 ノウス泣き叫び(こら)からレウウィス大公との戦いの序盤まで・・・ 激動のGP編半ばをコミックスでまとめて読めますね! 週刊連載でのドキドキを改めて味わえるコミックスも是非。 そして、10巻コミックスで次巻11巻の発売日も発表されました。 GP編、終幕の11巻は2018年11月2日(金)発売予定です。 今から楽しみですねー。 2019年1月から、『約束のネバーランド』ノイタミナ枠でTVアニメ化決定! とうとうアニメ化ですね!少し先にはなりますが、19年の注目冬アニメになることは間違いないでしょうね。 公式Twitterで続編情報が出ています。 エマ達主要キャストの声優さんも発表されました。 詳細気になる方は公式ページをチェックです。 公式Twitterピックアップツイート! 2018年4月からスタートした『約束のネバーランド』公式Twitterから気にあるツイートをピックアップ! 【HAPPY BIRTHDAY!】 本日8月22日は、エマの誕生日! お誕生日おめでとう!! 逆境にあってもくじけない真っ直ぐなエマを、この先もどうぞ見守ってください!! 誕生日記念に、スマホ用壁紙をプレゼント!!! 作中はまだ3月ですが・・・ 【WJ38号発売中】 『約束のネバーランド』第99話掲載されています。 ミネルヴァ機密通信には、声優の諸星すみれさん、内田真礼さん、伊瀬茉莉也さんと、神戸守監督の意気込みコメントが! ついに明日11時より発売!! ファン待望のLINEスタンプ情報も掲載!! まとめ とにかくオジサンズとドンとギルダがかわいい99話です。 シェルターでの皆の楽しそうな雰囲気が伝わってきますね。 個人的にトーマとラニオンもよかったです。 是非本誌であの顔を、あのやりとりを見て欲しいです。 新たな謎が出された99話、「クヴィティダラの竜」はどのような物か。 また考察が楽しくなります。 ここ数話はシェルターの弟妹達がいきいき書かれていてホッコリする箸休め回でしたが、記念すべき100話!からは新たなスタートで、またスリルに満ちた話の始まりです、よね。 またドキドキしながら追いかけるのも楽しみです。

次の

約束のネバーランド99話ネタバレ考察と感想「クヴィティダラ」(12巻収録)

約ネバ180話

約ネバ通信VOL. 内容は 個人的な妄想や感想です。 予めご了承ください。 単行本派の方はここからは絶対に見ないことをオススメいたします。 念押ししておきます。 それでは以下本編です、どうぞ。 ---------------------------------------------- ついにこの時が来てしまいました。 最終話 まずは白井先生・出水先生、連載お疲れ様でした。 一ファンとしてこの4年弱、連載当初からジャンプで追っかけ、感想・妄想・考察などなど、本当に楽しませていただきました。 また、約ネバをきっかけに新たな交流も生まれました。 両先生には感謝してもしきれません。 本当に本当にありがとうございました。 アニメ・映画・ファンブック・約ネバ展、などなど、この後もたくさんのプロジェクトが目白押し、ということで、今後も微力ながら盛り上げさせていただきます!また両先生の作品と出会えることを心から楽しみにしております。 ありがとうございました。 なんか最後の締めの言葉みたいになっちゃった 笑 「最終話」なので、あまり意味はないかもしれませんが、内容を見ていきたいと思います。 結果として、エマがいたのは 「禁制区域(もうない国・人も住んでいないはずの場所)」でした。 やはり数年の月日が流れており、 「ペンダント」をきっかけに出会えたエマは 「みんなが誰か分からない」状態でした(当然ですが)。 「エマじゃないの?」 というヴァイオレットのセリフに対し、レイは 「いや、こいつはエマだよ」 と 「ペンダント」を見ながら答えています。 「ペンダント」自体に効力はありませんでしたが、みんなと再会する 「きっかけ」にはなり、 「結果的にペンダントが守ってくれた」という流れになりました。 「ペンダント」をエマが持ち続けていたからこそ、それが 「エマである証明」になったわけです。 これでエマが「ペンダント」を持っていなければ、マイナンバーも消えているため、「そっくりさん」で終わってしまいます。 ムジカからもらった「お守り」は本当に「お守り」として機能したわけです。 個人的には 「ペンダントで記憶が戻る」という妄想をしていたのですが、最終的には 「記憶が戻らず」に終わりました。 賛否両論ある部分かとは思いますが、この最終話を読んで、 「約ネバのメッセージ性」を考える上では、この結果でよかったのかなと思いました。 どんな状況におかれたとしても、何度でもイチからやり直していける、運命なんて覆していける、人の目なんか関係ない、自分達がどうしたいかで動く。 仮にペンダント自体に「記憶を戻す」などの効力があっては、この 「メッセージ性」は伝わりづらいですからね(弱まってしまう)。 白井先生の伝えたい「メッセージ」が色濃ーくでた最終話だったなと感じました。 178話のエマの 「明るい未来にしていける」というセリフは、やはりフラグだったのでしょう。 そしてエマも 「こうなれる(みんなと一緒にまた生きていける)」ということを確信していたのだと思います。 これは一個人的な意見ですが、完結して感じたのは 「脱獄編の面白さはやはり越えられなかった」という点ですね。 脱獄後も面白くなる 「要素」自体はあったものの、それを脱獄編を超えるまでの物に仕上げることができなかった(情報の出し方と回収方法、タイミングが難しかった)という印象です。 その、最たる例の「ごほうび」。 「かぞくを奪われる=エマの記憶がなくなる」 これがある程度読者に予測されてしまっていましたからね(ごほうびの性質上、絞られるのは当然と言えば当然ですが)。 脱獄編の 「スピード感あふれる予測不可能さ」は感じられなかったわけです。 上手な回収方法を思いつくわけではありませんが 「回収までに時間をかけすぎた」というのは原因の一つとしてあるかと思います。 そして、その読者の想像・妄想・考察をも 「白井先生なら越えてくれる!」という思いがあったのも事実かと思います。 何せ「脱獄編」が面白すぎましたから。 5」ですかね。 5」としたいと思います 笑 上記はあくまで、完結直後の率直な評価です。 またイチから通しで読み直した場合、評価が変わる可能性も十二分にありますので、2020年6月15日(月)時点、という形にさせてください。 改めてにはなりますが、白井カイウ先生・出水ぽすか先生、そして、担当編集杉田さんを始めとする集英社の皆さま、各関係者の皆さま。 こんなに面白く、楽しいマンガを読ませていただき、ありがとうございました。 誠に勝手ながら御礼申し上げます。 と、締めの言葉で「スパッと」終わろうと思ったのですが、、、 完結後も 「約ネバコンテンツが目白押し」ということで、終われるわけがありません 笑 以下、いったん整理してみます。 かねてから望んでいたものですし、何より「 白井先生の頭の中が覗ける!」可能性があるものですからね。 連載中の葛藤や秘話、仕掛けを「これでもかッ!」というくらい味わいたいですね。 悩んだ点や展開変更をした話とかあればぜひとも聞きたいですね~。 「白井先生への質問大募集」企画はやはりこの 「ファンブック用」と考えていいでしょう。 締切は 「2020年7月10日(金)」とのことなので、奮って白井先生に質問をぶつけましょう 笑 おそらく「ファンブック」は現在鋭意作成中なのだと思います。

次の

【約ネバ】180話ネタバレ考察!明かされたごほうびの真実

約ネバ180話

スポンサードリンク 約束のネバーランド最終回181話ネタバレ:見つからないエマ この広い地球からたった一人の人間を捜し出す。 それがいかに途方もない作業であろうとも、ノーマンたちは諦めませんでした。 しかし手応えすらなく、2年が過ぎてしまいます。 あまりに見つからないため、 人間の世界にはいてももう会えない運命なのではないかという声も出てきました。 家族とエマを引き離すことが、約束の代償だったのではないか。 そんな声に、まだ捜し足りていないだけだとドンは否定します。 その時、ギルダは禁制区域を思いつきました。 もし人間の世界にも、入ってはいけない場所があるならば。 ギルダのその言葉に、ノーマンは戦争や災害で消滅した場所について探すことに決めました。 2049年現在では、 もう存在が消えて人も住んでいない場所があるのです。 2年も捜し続け、手がかりなし。 それでも彼らが諦めないのは、エマが誰よりも家族を大切に想っていたからなのでしょう。 存在しない場所に手がかりはあるのでしょうか!? スポンサードリンク 約束のネバーランド最終回181話ネタバレ:やっと会えた その日、レイたちはある街にいました。 ここも違ったかと帰ろうとしたレイたちのすぐ近くを、エマが楽しそうに走っています。 レイたちはそれに気づきません。 その時。 レイのリュックを誰かが掴みました。 その声に導かれるように、レイは走り出します。 レイは一度、エマとおじいさんのいるお店を通り過ぎました。 気のせいかとレイが振り返った時。 エマが外に落としていたムジカのペンダントを拾いに出ました。 エマが顔を上げると、そこにはレイやノーマン、他の家族が驚いたように覗き込んでいたのです。 エマとの再会に喜び抱きつく子供たち。 みんなは次々とエマに声をかけます。 しかしエマは怯えたように、みんな誰なのかと尋ねました。 ついに再会した家族。 レイを導いたのはコニーですね。 さらにユウゴやママもいて、思わず泣きそうになるシーンでした。 スポンサードリンク 約束のネバーランド最終回181話ネタバレ:一緒に生きよう 首に数字もなく、記憶もない。 それでもレイは目の前の少女がエマだと判断します。 そして彼らはエマは代償として家族を奪われていたことを知りました。 約束を交わした時、エマはいいのかと尋ねられました。 エマは悲しそうに微笑み、 これは犠牲ではなくケジメだと言います。 本当は家族と一緒にいたいし、忘れたくない。 それでもこれまでの悲劇をここで完全に断ち切ることができる。 この先ずっと先の未来まで、みんなが笑顔に過ごすことができるなんて最高の未来だとエマはあの存在へありがとうと伝えたのでした。 子供たちはこれではあんまりだと、エマに詰め寄ります。 すると エマは怯えたように子供から離れました。 こんなのって、と泣く子供たち。 しかし ノーマンはよかったと言って涙を流します。 たとえ記憶がなくても、エマは生きているのです。 幸せそうで、独りではなさそうで、こうして会えて本当によかったとノーマンは言いました。 そしてあれからのことを話し始めました。 子供たちは今、みんな学校に通えています。 人間世界の技術とアダムの特殊遺伝子から薬ができて副作用を抑えることができたため、 ノーマンたちも体調はいいようです。 その薬で最底辺量産農園から来た子供たちも、今では呼吸器なしで歩けるようにまでなりました。 マイク・ラートリーは中立的な人で、ノーマンたちの後見として色々と手を貸してくれているそうです。 ノーマンはまだラートリー家を許せてはいませんが、ノーマンもみんなもうまくやっているのだと言いました。 アイシェにも今のところ殺されずに済んでいるし、クリスも目覚めた。 明るい未来にしていけるように、みんなで頑張っているとノーマンはエマの手を取りました。 人間の世界に来れて本当によかった。 自分たちは今、幸せだ。 君が願った通り、君の選択の結果は最高だった。 全部君がくれた、記憶と引き換えに。 ノーマンは話し続けます。 でも、それでも僕は君といたかった。 君も一緒に笑って、とノーマンは俯きます。 エマは戸惑っていました。 みんなのことを思い出せないのです。 なのに、 あたたかくて胸が苦しいのです。 ずっとあなた達に会いたかった気がするの。 そう言ってエマは泣きました。 するとみんなも、自分たちも会いたかった、ずっとずっと会いたかったと泣きながら微笑みました。 忘れてしまったっていい、思い出せなくたっていい、今の君がかつての君と違ったっていい。 だからもう一度一緒に生きよう。 そう言ってノーマンとレイはエマの手を握りました。 それを聞いたエマは、心から嬉しそうにうん!と答えます。 記憶がなくても家族は家族。 これからみんなは家族として、幸せな時間を過ごすのでしょう。 スポンサードリンク 約束のネバーランド最終回181話ネタバレの感想考察 ついに完結です! 結局エマの記憶が戻りませんでしたが、そこはそれでよかったのではないかと思います。 ここで都合よく記憶が戻るなら、こんな辛い世界を描いてこないはずですよね。 それでも僕は君といたかった、というノーマンの気持ちが辛かったです。 だからこそ、 エマもみんなと一緒にいることを選択してくれてよかったですね。 ただ、一つ気になることが残っています。 それは エマがこれまで一緒に暮らしてきたおじいさんは、これからどうするのかということです。 おじいさんはエマと子供たちを見て、それが家族であると気づいたのでしょう。 途中で入ってこずに、 優しい表情で見守ってくれていましたね。 おじいさんならきっと、エマに家族と暮らすように言うと思います。 しかしそうなると、おじいさんはあの場所から離れることはないので、 エマとおじいさんは離れて暮らすことになります。 2年も共に暮らしていたおじいさんも、立派なエマの家族です。 ここでさようならというのも悲しいですね。 今後、エマはノーマンたちと暮らし、学校にも通うでしょう。 そして大人になっていく。 しかし 年に何回かはおじいさんに会いにいくと思います。 幸せな家族との時間のお話という手土産を持って。 鬼に捕食される子供たちを育てる農園が舞台となった、とても興味深いテーマの作品でしたね。 第1話を読んだ時の衝撃は今も忘れません。 農園を脱出できた時は胸が躍りましたね! そして外の世界を知り、人間の世界へ。 これまでに多くの仲間の命を失いました。 しかし今、鬼の世界も変わりました。 鬼の世界からは食欲児が消え、人間の世界にみんなでやって来たのです。 はじめは無謀だと思われたエマの描いた未来。 そこにちゃんとエマ本人も戻ってこれて、本当によかったですね! 原作の漫画はこれで最終回ですが、 実写映画にアニメ2期、さらに実写海外ドラマまで予定されています。 そちらもぜひチェックしてみましょう! スポンサードリンク 約束のネバーランド最終回181話ネタバレ:海外ドラマ化決定! 実写映画化を控えている『約束のネバーランド』ですが、なんとドラマ化も決定しました! しかも、海外でのドラマ化となります!!これは期待大!! 人気漫画『約束のネバーランド』(公式略称:約ネバ 原作:白井カイウ、作画:出水ぽすか)が海外実写ドラマ化(英語版)されることが11日、集英社より発表された。 プロジェクトが始動し、監督を『スパイダーマン:スパイダーバース』(2018年)でアカデミー最優秀長編アニメーション賞を受賞したロドニー・ロスマン氏、プロデューサーをドラマ『HEROES』(06~10年)シリーズ出演やドラマ『Death Note/デスノート』(2017年、Netflix配信)を制作したマシ・オカ氏が担当。 制作はヒットドラマを多数生み出してきたFox21、配信はAmazon Prime Videoで行う。 引用: スタッフ陣がまた結構厚いですし、以前にもジャンプ作品の海外ドラマ化を手掛けたマシ・オカさんが関わっているというのも安心材料ですね! 何よりも、『約束のネバーランド』の世界観は海外寄りですから、海外でドラマ化されるというのはその世界観を大切にしているのが凄く伝わるので嬉しいですよね! むむ?約束のネバーランドがAmazonで実写?ドラマシリーズ?まだ企画段階てことかな。 日本で実写化するのは知ってるんだろか。 仮に実写化するならAmazonのほうがまだ期待はもてる気がする。 漫画もう完結するんでしょ最終回迎えたら読んでないところから買おうかな。 約束のネバーランド展 2020年12月11日(金)~2021年1月11日(月祝)が開催! @六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー単行本ではモノクロになってしまっているイラストがカラーで沢山展示されるとのこと!• ジャンプ本誌のイラストや設定画などを網羅した『約束のネバーランド』画集の制作開始!• 『約束のネバーランド』ファンブック制作開始!本編を振り返りながら前代未聞のコメント量ですべてを語りつくす!• 出水ぽすか先生がキャラクターデザインやコンセプトアートを担当する新ゲームプロジェクトが始動!• 『約束のネバーランド』TVアニメ第2期は、2021年1月ノイタミナで放送決定• 映画『約束のネバーランド』は2020年12月18日(金)公開• 単行本19巻は7月3日(金)、最終巻20巻は10月刊行予定 様々に新しい展開になっているので是非チェックしましょう! 今回『約束のネバーランド』が最終回となるので、巻末コメントでは『ワンピース』の尾田栄一郎先生、『僕のヒーローアカデミア』の堀越耕平先生、『ハイキュー!! 』の古舘春一先生、『タイムパラドクスゴーストライター』の市真ケンジ先生、伊達恒大先生、『呪術廻戦』の芥見下々先生、『ぼくたちは勉強ができない』の筒井大志先生がコメントを寄せていますよ! スポンサードリンク 約束のネバーランド181話ネタバレ展開考察:エマはレイたちと再会できるのか!? 代償とは、エマの家族との繋がり全てでした。 記憶を失ったエマは、家族の存在を忘れている状態です。 レイたちのこともわからないのでしょう。 しかしレイたちはエマのことを覚えていました。 エマの姿を見つけたら、必ずつなぎとめようとするでしょう。 エマの記憶がないことに動揺するとは思います。 それでも、 エマが生きていたことでこれからまた共に歩むことができるのではないでしょうか!? ただ、気になるのが代償の内容です。 あの存在が言った代償には、 家族とのこれからも失うとされていました。 もし家族とばったり出会うことすらできないようになっていたとしたら!? 運命そのものをねじ曲げられたなら、すれ違い続けることになりますよね。 さすがにそこまで辛い終わり方はないと信じたいです。 スポンサードリンク 約束のネバーランド181話ネタバレ展開考察:エマはおじいさんとこのまま暮らすのか!? エマの記憶が戻る戻らないに関係なく、 今の彼女の家族はおじいさんです。 おじいさんは家族や友人、故郷全てを戦争で失ったそうですね。 エマが来るまでひとりぼっちだったということです。 今のエマはすっかりおじいさんの孫娘のように見えますね。 おじいさんもエマの存在が大切なものとなっているでしょう。 そんなおじいさんをほっておいて、自分は家族の元に帰るなんてエマはしないでしょうね。 このままあの場所でおじいさんと暮らすことを選ぶかもしれません。 約束のネバーランド181話ネタバレ展開考察:最後はどうなる!? 次回が最終回の可能性もありますね。 もしそうならば、 どのような結末となるのでしょうか。 最終回にはぜひエマたちが大人になった姿を見てみたいですね。 ネバーランドとは、ピーターパンのお話に出てきた永遠に子供でいる場所です。 この作品のタイトルにもネバーランドという単語が使われていますよね。 約束のネバーランドというタイトルには、 過去の約束によって子供たちが出荷されてしまい、永遠に大人になる日が来ないということが示されているのではないでしょうか。 エマたちはそんなネバーランドから脱出したのです。 これから彼女たちには無数の未来が用意されているのです。 そこにエマだけがいない、とはさすがにならないはずです。 記憶が戻らない可能性もありますが、 それでもエマは大人になり、自分の家族と過ごすのではないでしょうか。 徐々に明るい性格となっていき、今の生活を存分に楽しんでいました。 髪型も変え、今までの自分とは大きく変わってみるみると成長をするのです。 そして10年の月日が経ち、すっかりエレンは大人となって働いていました。 今までの記憶のことなど何もなかったかのように一人の女性として幸せに暮らしていたのです。 ある日街を歩いていると、後ろから「…マ」「…エマ」と呼ぶ声が近づいてきました。 エレンがふと振り返ると、そこには見覚えがないはずの黒髪と白髪の男性ですが、涙が流れるのでした。 でも速攻でニアミスするほどだから、強制力どれだけあるんだ — サチ chdytk 約ネバ本当にクライマックスなの!?まじで!?終わるの!?ここから!? — 長谷馬 hasegawa125 約ネバ。 約束は記憶喪失、家族の記憶が無くなる…か。 いや…喪失の涙を越え、新しい家族と笑っていてくれればそれもまた幸せか…?とも考えてしまう。 失ってしまった側はたまらないだろうけど。 エマ、最後はムジカのペンダントとかで記憶取り戻して欲しい!ハピエン希望!! 次号完結か…今の友達と仲良くなるきっかけにもなったやつだし、寂しい 重大事実ってなんだろ — がちゃぴん FpM0y3eL8yv0wWh 今すぐお得に漫画やアニメ を楽しみたいなら U-NEXTがオススメ!• お得に漫画やアニメを楽しみたい…• 過去の漫画やアニメを一気に見たい…• 仕事や部活、サークル活動などでテレビをタイムリーに見れないので、時間を気にせず好きな番組を見たい… このような悩みを あなたは持っていませんか? かつては私もこのような悩みを持っていて、どうしたら解決できるだろう、どうしたらもっと好きな漫画やアニメを楽しめるだろうと色々思考錯誤していました。

次の