氾濫 危険 水位。 気象庁|指定河川洪水予報の解説

森戸川(神奈川県小田原市)の現在の水位と氾濫状況をライブカメラからリアルタイム確認

氾濫 危険 水位

・川の水位が堤防を超えれば、土でできている堤防は、いつ壊れてもおかしくありません。 ・堤防が壊れると水が一気に流れ出して、激流で住宅や人が流されます。 浸水想定区域図の浸水深にかかわらず、堤防近くにいる人は早めに避難が必要です。 ・川の水位が高いほど、短時間で水が堤防を越える恐れがあり、また、堤防の内部に水が浸透しやすくなることで、堤防の決壊の可能性が高まります。 ・また、川の水位が上昇している場合(断面図の現在の水面に のマークが表示されます)は、今後、堤防の決壊する恐れが高まっていくので一層の注意が必要です。 ・水位観測所地点の現在の川の水位を 「水位観測所付近の川の断面図」で見ることができます。 水位観測所付近の川の断面図 ・川の水位は、高さに伴う危険度によって区分されています。 ・浸水深が大きいほど、生命の安全が脅かされたり、建物などの被害も大きくなります。 また、電気・水道・交通などのライフラインも途絶え、自宅での生活の維持が困難になる可能性が高まります。 ・数十年や100年に一度の大雨などで、いろいろな場所が決壊し、はん濫した場合、どのくらいの深さまで浸水する危険性があるか 「市町村概況(浸水想定区域図)」で見ることができます。 市町村概況(浸水想定区域図) ・この図は、平均的な地形で計算されたものであり、局所的な窪地などではさらに浸水深が大きく危険な状態になります。 あなたの居られる場所の状況を確認していただくことが大切です。 ・この図は、一定の仮定に基づいて算出したものなので、実際の浸水深は雨の規模などによって異なってきます。 この図は、浸水の全体的な傾向の把握に役立ててください。

次の

計画高水位の意味や読み方は?氾濫危険水位の違いを調べました!

氾濫 危険 水位

・川の水位が堤防を超えれば、土でできている堤防は、いつ壊れてもおかしくありません。 ・堤防が壊れると水が一気に流れ出して、激流で住宅や人が流されます。 浸水想定区域図の浸水深にかかわらず、堤防近くにいる人は早めに避難が必要です。 ・川の水位が高いほど、短時間で水が堤防を越える恐れがあり、また、堤防の内部に水が浸透しやすくなることで、堤防の決壊の可能性が高まります。 ・また、川の水位が上昇している場合(断面図の現在の水面に のマークが表示されます)は、今後、堤防の決壊する恐れが高まっていくので一層の注意が必要です。 ・水位観測所地点の現在の川の水位を 「水位観測所付近の川の断面図」で見ることができます。 水位観測所付近の川の断面図 ・川の水位は、高さに伴う危険度によって区分されています。 ・浸水深が大きいほど、生命の安全が脅かされたり、建物などの被害も大きくなります。 また、電気・水道・交通などのライフラインも途絶え、自宅での生活の維持が困難になる可能性が高まります。 ・数十年や100年に一度の大雨などで、いろいろな場所が決壊し、はん濫した場合、どのくらいの深さまで浸水する危険性があるか 「市町村概況(浸水想定区域図)」で見ることができます。 市町村概況(浸水想定区域図) ・この図は、平均的な地形で計算されたものであり、局所的な窪地などではさらに浸水深が大きく危険な状態になります。 あなたの居られる場所の状況を確認していただくことが大切です。 ・この図は、一定の仮定に基づいて算出したものなので、実際の浸水深は雨の規模などによって異なってきます。 この図は、浸水の全体的な傾向の把握に役立ててください。

次の

水位周知河川/沖縄県

氾濫 危険 水位

・川の水位が堤防を超えれば、土でできている堤防は、いつ壊れてもおかしくありません。 ・堤防が壊れると水が一気に流れ出して、激流で住宅や人が流されます。 浸水想定区域図の浸水深にかかわらず、堤防近くにいる人は早めに避難が必要です。 ・川の水位が高いほど、短時間で水が堤防を越える恐れがあり、また、堤防の内部に水が浸透しやすくなることで、堤防の決壊の可能性が高まります。 ・また、川の水位が上昇している場合(断面図の現在の水面に のマークが表示されます)は、今後、堤防の決壊する恐れが高まっていくので一層の注意が必要です。 ・水位観測所地点の現在の川の水位を 「水位観測所付近の川の断面図」で見ることができます。 水位観測所付近の川の断面図 ・川の水位は、高さに伴う危険度によって区分されています。 ・浸水深が大きいほど、生命の安全が脅かされたり、建物などの被害も大きくなります。 また、電気・水道・交通などのライフラインも途絶え、自宅での生活の維持が困難になる可能性が高まります。 ・数十年や100年に一度の大雨などで、いろいろな場所が決壊し、はん濫した場合、どのくらいの深さまで浸水する危険性があるか 「市町村概況(浸水想定区域図)」で見ることができます。 市町村概況(浸水想定区域図) ・この図は、平均的な地形で計算されたものであり、局所的な窪地などではさらに浸水深が大きく危険な状態になります。 あなたの居られる場所の状況を確認していただくことが大切です。 ・この図は、一定の仮定に基づいて算出したものなので、実際の浸水深は雨の規模などによって異なってきます。 この図は、浸水の全体的な傾向の把握に役立ててください。

次の