排卵検査薬おすすめ。 【排卵検査薬のおすすめ5選】排卵検査薬はいつから使用する? 日本製と海外製の違いは?

排卵検査薬6選!通販・薬局でおすすめの種類は?値段はどれくらい?

排卵検査薬おすすめ

排卵検査薬6選!通販・薬局でおすすめの種類は?値段はどれくらい? 2020年3月26日 こそだてハック 妊娠したいと思ったときに「きちんと排卵しているかどうか」が気になる人は多いはず。 基礎体温を測定したり、病院で卵胞チェックをしたり、おりものをチェックしたりと、排卵を特定する方法はいくつかありますが、最も手軽なのが『排卵検査薬』によるチェックです。 今回は、おすすめの排卵検査薬6点と購入方法を合わせてご紹介します。 排卵検査薬はどこで購入できるの? 排卵検査薬は2016年9月より「第一類医薬品」となったため、インターネット通販でも購入できるようになりました。 2016年12月には武田薬品工業とロート製薬が、医療用の排卵検査薬を処方箋がなくても購入可能な「OTC医薬品」として発売したことで、現在では一部の排卵検査薬が、ドラッグストアやインターネットで購入可能です。 排卵検査薬は、海外製と日本製のどちらが良いの? 海外製の排卵検査薬は、日本製の有名な排卵検査薬に比べて安いのが特徴です。 日本製のものが7日分で2,500~3,000円前後なのに対し、アメリカ製や中国製のものは、7日分で500円前後と差があります。 海外製品は、プラスチックの持ち手やキャップをつかわず、シンプルな作りにすることでロープライスを実現しています。 海外製でも日本製でも、検査そのものの正確性には大差はありません。 ただ、説明が英語表記にのものがほとんどなので、まずは日本製のものを使って、慣れてから海外製のものを使うのがおすすめですよ。 関連記事 排卵検査薬の仕組みは?LHって何? LHとは女性ホルモンの一種である黄体形成ホルモンを指します。 排卵検査薬は尿中のLHを分泌量を検出することで排卵日を予想します。 検査開始日から毎日同じ時間帯に行いましょう。 製品によって、このLHホルモンの感度が異なるので、購入の際に確認してください。 検査薬の感度は「30mlU/mL」といった表記で記されています。 これはLHホルモンの量が30mlU/mLを超えたら感知する、ということ。 つまりこの数値が小さいものの方が感度が高い、と判断することができますよ。 排卵検査薬!薬局で購入できるタイプ 5. ミズホメディー 排卵日予測検査薬 P-チェック・LHクリアリー 出典: 最も妊娠しやすい時期が約1日前にわかる、ミズホメディーの『P-チェック・LHクリアリー』。 尿をかけやすい大きめの採尿部や、採尿しやすいロングタイプ設計など、使いやすい工夫がされています。 アラクス チェックワンLHデジタル 出典: 「デジタル表示が見やすい」と人気なのが、アクラスの『チェックワンLHデジタル』。 検査直前に、チェックスティックをリーダーにカチッとセットして使います。 薬局医薬品のため、購入は取り扱いのある国内の薬局のみ。 取扱店舗は、アラクスのHPで探せます。 それぞれ特徴が異なるので、自分にとって使いやすそうなものを選んでくださいね。 様々な商品を少しずつ試していくのもいいかもしれません。 また、排卵検査薬の詳しい使い方については、下記の記事にまとめています。 使用前に確認してみてくださいね。

次の

排卵検査薬とは?おすすめ商品6選&使い方・値段をご紹介!|Milly ミリー

排卵検査薬おすすめ

排卵検査薬はともかく、妊娠検査薬は多くのかたが使ったことあるかと思います。 ではどちらの検査薬も、日本製と海外製があるって知ってましたか? 「日本製の中でもいくつか種類があってどれがいいのか迷うのに、海外製もあってどれを選んだらいいのかわからない…!!」 そんなかたに!! 妊活に必死だった私が 全力でおすすめする「海外製」の排卵検査薬・妊娠検査薬4選をご紹介します。 【排卵・妊娠検査薬】日本製・海外製の違いって? 検査薬の日本製・海外製の大きな違いは3つあります。 つまり 海外製の妊娠検査薬は日本製の製品よりも早い段階から陽性反応を確かめることができるのです。 具体的には 日本製は生理開始予定日の1週間後から 海外製は生理開始予定日の2日前から 使うことができます。 妊活中は数日待つのもモンモンとするので、早くから分かる海外製はとても心強かったです。 海外製:1本40~60円 日本製は:1本300円前後 海外製のお値段なら、フライングで気兼ねなく何本も使えますね。 排卵検査薬も周期が不安定なかたは結構消費してしまうので、安くすむほうが絶対にいいです。 また、日本製の妊娠検査薬については薬局やドラッグストアで購入できますが、海外製の妊娠検査薬は国内での取り扱いがありません。 海外製の購入を希望される場合は、専用の通販サイトを利用する必要がある点は注意が必要です。 鉛筆とつまようじくらいの差をイメージしてもらえればいいかと。 タイプもそれぞれ個性が出ています。 使い方はほとんど変わりませんが、日本製のほうがしっかりしています。 海外製に多い!ペーパータイプ 容器に入れた尿にペーパーを浸し、判定結果が出るまで待つタイプ 日本製に多い!スティックタイプ 採尿部に直接尿をかけたり、容器に入れて尿に浸した後、検査結果を待つタイプ 全力でおすすめ!海外製の検査薬4選! A-check(エーチェック) エーチェック A-check 排卵検査薬は、欧米を中心に世界数十ヶ国で使用されている排卵検査薬です。 敏感度(反応のしやすさ)は中間程度。 1本 60円前後。 Luckytest(ラッキーテスト) 「ラッキーテスト Luckytest 排卵検査薬」は、アメリカの製薬メーカーLuckytest BIOTECH社が製造を手がけている製品です。 使いやすさや精度の高さが特徴で、世界でトップクラスの販売実績を誇る大人気商品です。 敏感度(反応のしやすさ)は中間程度。 1本 60円前後。 wondfo Wondfo排卵検査薬は、アメリカの医療品メーカーWondfo BIOTECH社が100%出資する中国の工場で製造されている排卵検査薬です。 敏感度(反応のしやすさ)が高いことが大きな特徴です。 1本 40円前後。 David DAVID排卵検査薬は、カナダの医療品メーカーRUNBIO BIOTECH社が製造・販売する排卵検査薬です。 製造工場は中国にあるのでパッケージの表記は中国語になっています こうのとり検査薬. NETでは日本語の使用説明書を同封されます。 敏感度(反応のしやすさ)が低いのが特徴。 1本 40円前後。 海外製検査薬の選びかたは? 上記で4つのおすすめをご紹介しましたが、どれを選べばいいのか? まず 妊娠検査薬のみの場合はほぼ変わらないので、どれを選んでも問題ないです。 なんなら値段で選んでいいかと思います。 一方 排卵検査薬も使用する場合は、反応のしやすさを自分の身体にあったものにする必要があります。 ただ初めてのかたはどれが合うかわからないので、まずはどれかを少数購入してみることをおすすめします。 そこで 陽性反応がなかなかでない場合は反応しやすいものに、逆に常に濃いラインがでていて陽性期間をつかみにくい場合は反応しにくいものに変えていくのです。 反応のしやすさはこちら。 wondfo>A-check(エーチェック)・Luckytest(ラッキーテスト)>David 私の場合はまずwondfoを使ってみて、常に濃いラインがでていたためDavidに変更しました。 購入はを使いました。 おすすめナンバーワン!David検査薬の使い方 それでは実際にどのように使うのか、ざっくりご紹介します。 ここでは 海外の排卵検査薬(DAVID)の使い方にはなりますが、大体どの検査薬も同じような使い方になっています。 例えば周期が28日の人は生理終了から11日目から検査を始めます。 生理周期日数は、生理開始日を第1日目として数え、次の生理開始日の前日までの日数のこと。 ホルモンの出方は個人差が大きいため、陽性傾向がでるまでは最低 朝夕と1日2回は測定することをおすすめします。 一方、妊娠検査薬は濃度が濃くなっている朝一の尿で検査します。 その後検査薬を横に寝かせ、判定線が出るまで待ちます。 結果は30分以内に判定してください。 30分過ぎると無効です。 個人的な陽性の判断基準として、最終的には判定ラインに尿がしみた瞬間に判定ラインが出てくるのですぐ分かります。 逆に時間が経ってからではいまいちどこがピークなのかよく分からなくなってしまうので、その場でよく見ることをおすすめします。 陽性反応、陰性反応の判断基準 陽性反応 検査紙 : 2本のラインを確認でき、 色の濃さがほぼ同様である場合、48時間以内に排卵すると意味します。 2本のラインを確認でき、 テストラインの色が明らかに濃い場合、14~28時間以内に排卵する可能性が高いです。 陰性反応: コントロールラインがはっきりするものの、テストラインが薄いまたはない場合、陰性反応です。 検査失敗: 2本の線は共に現れない、またはテストラインしか出ない場合、検査失敗といいます。 もう1回測定してください。 引用: 【David排卵検査薬】妊娠しやすいタイミングの取り方 一般的に排卵検査薬を使ったときのタイミングはこのようにとることがおすすめされています。 【陽性反応日、その翌日、翌々日】 この3日間にタイミングを2回とる ただ私は自分の身体のクセを調べて、陽性反応前々日、当日のタイミングで妊娠できました。 何周期も試してみて、自分の波をみつけることが大切だと思っています。 【番外】排卵日による、男女の産み分け方法 男の子が欲しいなら排卵日に、女の子が欲しいのなら排卵日の2日前 産み分けのタイミングはよくこういわれています。 産み分けは膣内が酸性よりか、アルカリよりかによって左右されるともいわれています。 本気でトライしてみたいかたは タイミングだけでなく、pHを調整するゼリーを使ってみるのもいいですね。 女の子希望なら 男の子希望なら David200本以上使ってみた体験談 一般的な使い方、タイミングのとりかたは上記のとおりです。 ここからは私が実際に使った本数ややり方、タイミングの詳細について記録します。 1周期に使った検査薬の本数 結論からいうと、1カ月に使った検査薬の本数はこちら。 排卵検査薬がここまで多いのは、生理周期が28~42日とものすごい不安定だったためです。 妊娠検査薬は高温期9日目から使っていました。 ちなみに ピンクがDAVID、緑がwondfoです。 一番下の検査薬で濃い陽性になっているのですが、この 陽性が出た直後に右から排卵、数時間後に左から排卵したのを病院で確認しています。 一般的には陽性ラインがでた当日、翌日、翌々日にタイミングをとると妊娠しやすいと言われています。 が、私の場合、陽性ラインが出てすぐの排卵でした。 ちなみに陽性になってから陰性になるまでは、丸1日ほどかかりました。 【まとめ】妊活には、安くてたくさん使える海外製検査薬がおすすめ! 排卵検査薬も妊娠検査薬も海外製がおすすめなのはこんなかたです。 「安く済ませたい!」 「たくさん使いたい!」 「ネットでの購入に不安はない!むしろ対面で購入するのは気まずい。 」 逆にこんなかたは日本製はおすすめです。

次の

排卵検査薬はいつから使ったらいいの?おすすめの排卵検査薬は?

排卵検査薬おすすめ

2020年4月13日 を公開しました。 2020年2月4日 を公開しました。 2019年10月1日 を公開しました。 2019年8月1日 を公開しました。 2019年6月3日 を公開しました。 2019年5月7日 を公開しました。 2019年4月1日 を公開しました。 2019年3月1日 を公開しました。 2019年2月1日 を公開しました。 2019年2月1日 を公開しました。 2019年1月4日 を公開しました。 2018年12月3日 を公開しました。 2018年11月22日 を公開しました。 2018年11月1日 を公開しました。 2018年10月1日 を公開しました。 2018年9月3日 を公開しました。 2018年8月1日 を公開しました。 2018年7月2日 を公開しました。 2018年6月1日 を公開しました。 2018年5月1日 を公開しました。 2018年4月2日 を公開しました。 2018年2月1日 を公開しました。 2018年1月4日 を公開しました。 2017年12月1日 を公開しました。 2017年11月1日 を公開しました。 2017年10月2日 を公開しました。 2017年9月20日 を公開しました。 2017年8月21日 を公開しました。 2017年7月26日 を更新しました。 2017年7月7日 を公開しました。 2017年7月3日 を更新しました。 2017年7月3日 を更新しました。 2017年7月3日 を更新しました。 2017年6月1日 を更新しました。 2017年6月1日 を公開しました。 2017年5月1日 を公開しました。 2017年5月1日 を公開しました。 2017年5月1日 を更新しました。 2017年4月3日 を公開しました。 2017年4月3日 を更新しました。 2017年3月30日 を公開しました。 2017年3月1日 を公開しました。 2017年2月16日 を公開しました。 2017年2月16日 を更新しました。 2017年2月2日 WEB動画を公開しました。 2017年2月1日 を公開しました。 2017年1月24日 が発売になりました。 2017年1月18日 を公開しました。 2017年1月5日 を公開しました。 2016年12月13日 を公開しました。 2016年12月05日 ドゥーテストブランドサイトを公開しました。

次の