ラタトゥイユ リメイク。 ラタトゥイユから2品リメイク! “ガスパチョ”&“トマトクリームスープ”

ポークラタトゥイユはリメイク自在な簡単レシピ!!

ラタトゥイユ リメイク

「今日のご飯どうしよう」そんな悩みはありませんか。 そんなときに役立つ残り物を活かした、ささっとリメイクレシピをご紹介します。 昨日の夕飯のメニューをそのままだと気が引けてしまいますが、「視点」を変えれば良いんです。 それではどんな風に「視点」を変えるのか。 ポイントは本来のメニュー 「乗せる」「巻く」「焼く」「混ぜる」。 基本のラタトゥイユの作り方とアレンジレシピを一気にご紹介するので、その日の気分にあったものを選んでみてくださいね。 基本の『ラタトゥイユ(フランス料理)』のつくり方 保存期間 : 冷蔵庫で4日・冷凍庫で2ヶ月 『ラタトゥイユ』材料(4人分) 材料【下準備】 玉ねぎ・・・・1個(約200g)【くし型切り】 茄子・・・・・4本【へたを取り縦2つ切り、その後乱切りにする。 塩少々(分量外)ふり余分な水分をふきとる】 ズッキーニ・・2本【1㎝輪切り。 塩少々(分量外)ふり余分な水分をふきとる】 パプリカ・・・1個(約200g)【乱切り】 にんにく・・・2片【薄切り】 オリーブオイル・・大さじ2 A トマト缶・・・・・1缶(約400g) コンソメ・・・・・1個 ウスターソース・・大さじ1 はちみつ・・・・・小さじ2 ローリエ・・・・・2枚 B 塩・こしょう・・・各少々 ハーブ類・・・・・適量 『ラタトゥイユ』作り方 1. 下準備をする 2. フライパンにオリーブオイル・にんにくを入れ弱火で炒める 3. 玉ねぎを加え炒め透明になったら茄子・ズッキーニ・パプリカを加え炒める 4. 鍋で(A)、具材を煮る(約10分~15分)。 蓋をして蒸し煮をし、(B)で味を調える 5. 盛り付けする(ハーブ類をちらす) リメイクレシピNo. 1『ラタトゥイユのレタス巻き』 『ラタトゥイユのレタス巻き』材料(4人分) 材料【下準備】 レタス・・・・・4枚【塩湯にオリーブオイル少々 分量外)でさっと茹でる(10秒)。 氷水にさらし、水気をきる】 ラタトゥイユ・・適量 貝割菜・・・・・適量 (イタリアンパセリ・パセリ(みじん切り)・バジル他などハーブでも可) 『ラタトゥイユのレタス巻き』作り方 1. 下準備をする 2. 巻き簾の上にラップをしく(ラップのみOK) 3. レタスをおき、片栗粉(分量外)をふり、ラタトゥイユをのせ巻く。 両端を押し、形を整える。 お好みの大きさに切る 5. 盛り付けする(貝割菜をちらす) 『ラタトゥイユのレタス巻き』のポイント ・レタスはオイルコーティングをすると、色やシャキシャキ感を保てますよ。 ・ラタトゥイユを塩麹きのこ・味噌きのこ・マリネなどに変えても美味しく食べられます。 リメイクレシピNo. 2『ラタトゥイユグラタン』 『ラタトゥイユグラタン』材料(4人分) 材料【下準備】 ラタトゥイユ・・250g じゃがいも・・・3個【乱切りにし、水にさらす。 下準備する 2. 鍋でバターを溶かし、小麦粉を加えて弱火で炒める。 さらに牛乳・塩・こしょうを加えて煮る 3. 耐熱容器にじゃがいも・玉ねぎ・ラタトゥイユを入れ 2 をかける 4. シュレッドチーズを盛り、パルミジャーノレジャーノをふりかける 5. 200度のオーブンで10分位焼く 6. 盛り付けする(パセリをちらす) 『ラタトゥイユグラタン』ポイント ・ラタトゥイユを味噌きのこ・塩麹きのこに変えても美味しいですよ。 まとめて作ってリメイクレシピを楽しんでみてはいかがでしょうか。 みなさんの食卓がさらに楽しくなりますように。 「親子お料理教室」や「子連れOK!お料理教室」など、プロの保育専任スタッフによる見守り保育つきでママも安心して参加してもらえる各種お料理教室開講。 企業へのレシピ提案・外部講師として活動も行う。 その他のおすすめ記事.

次の

余った「ラタトゥイユ」を活用できる簡単リメイクレシピ5選

ラタトゥイユ リメイク

消費レシピで腕前を披露「ラタトゥイユでケークサレ」 大量にラタトゥイユが残ったら、アレンジを加えて「ケークサレ」を作りましょう。 女子会に持ちよりたくなる、インスタ映えのお菓子です。 消費レシピなのに、お友達のどよめきが聞こえてきそう!?鼻高々になれそうなアレンジレシピです。 残ったラタトゥイユで簡単5分!「おてがる野菜カレー」 野菜たっぷりのラタトゥイユは、カレーの具材にしても美味しくいただけます。 残ったラタトゥイユを入れたお鍋に水を足し、カレー粉でルーを作ります。 隠し味は「焼肉のたれ」。 入れるだけで全体の味がまとまりますよ。 ピザ用チーズをこんがりと焼き上げたら出来上がり。 子供のおやつにも良いですね。 作り置きラタトゥイユを使い切り「ラタトゥイユのペンネ」 大量に作り置きしたラタトゥイユの使い切りレシピ。 トマトベースだからラタトゥイユはアレンジしやすい料理なんですよ。 パスタを使ってもOKですが、ペンネを使うと具材の大きさがそろうので食べやすい。 茹でたペンネと合えるだけの簡単レシピです。 ご飯に添えればドライカレーのような味で楽しめます。 一人ランチにもってこいのお手軽レシピ。 ぜひお試しあれ。 でもまだ大量にあるズッキーニ。。

次の

【絶品】ラタトゥイユのレシピ14選!人気1位は殿堂入り【つくれぽ100

ラタトゥイユ リメイク

作り置きに便利な夏の定番、ラタトゥイユ。 夏には、2週間に一度のペースで作っています。 パスタソースにしたり、お肉にかけたりとアレンジはいろいろありますが、これをガスパチョとトマトクリームスープにリメイクするのが、今年のお気に入り。 どちらも冷製スープとしていただいています。 とくに朝食にいただくと、その冷たさと野菜の栄養を摂れている感じがして、体がシャキッと目覚めて健康的な気分にさせてくれるスープです。 まずは、ラタトゥイユのレシピからご紹介しましょう。 アレンジがしやすいよう、多めの分量になっています。 5cm角に切る。 にんにくは薄切りにする。 2、オリーブ油を引いた鍋に、にんにくを入れて火にかけ、香りが出たら1を加えて軽く炒める。 3、トマト缶とローリエを入れ、ふたをして野菜がやわらかくなるまで煮込む。 4、ふたを開け、混ぜながら軽くトマト缶の水分を飛ばし、塩で味を調える。 2、味をみて塩、お好みで酢 少々 を入れて再度ミキサーにかけ、味を調える。 2、味をみて塩を入れ、再度ミキサーにかけて味を調える。 ラタトゥイユは冷めても美味しいので、作り置きする前提で多めに作っておくと様々な料理に代用できますよ。 がおいしい! ゲストさん 22:27• がおいしい! ゲストさん 22:25• がおいしい! ゲストさん 22:21• がおいしい! ゲストさん 22:18• がおいしい! ゲストさん 22:15• がおいしい! ゲストさん 22:08• がおいしい! ゲストさん 22:02• がおいしい! ゲストさん 21:50• がおいしい! ゲストさん 21:31• がおいしい! ゲストさん 21:31• がおいしい! ゲストさん 20:54• がおいしい! ゲストさん 20:52• がおいしい! ゲストさん 20:44• がおいしい! ゲストさん 20:42• がおいしい! ゲストさん 20:05.

次の