生酵素サプリおすすめ 40代。 【最新生酵素サプリおすすめランキング】プロが選ぶ人気酵素サプリ口コミ紹介!代謝アップで美容・健康・ダイエットに効果的なのは!?

【2019年】生酵素サプリランキング 7選!40~60代で痩せたいアナタ必見

生酵素サプリおすすめ 40代

40代に人気のダイエットサプリ比較表 当サイトでは 40代の方がダイエットサプリを選ぶ基準として効果が期待できるか、続けやすいかどうかを基準として比較しています。 40代になると、それまでとは体質が変わっているので違ったアプローチが必要になってきます。 そこで4 0代向けの人向けの効果、続けやすさの指標として次の3つのポイントに絞って比較しました。 ダイエットサプリの比較ポイント• 生酵素• 有効成分• 価格 商品名 生酵素 有効成分 価格 なし 植物発酵エキス ¥907 まあるい旬生酵素は年齢や生活習慣の変化によって失われてしまった酵素を補うことで、体質から改善していくことを目指すダイエットサプリです。 生酵素というのがポイントで、熱に弱い酵素を殺さないような製法が特徴になっています。 商品名 生酵素 有効成分 価格 機能性表示食品 サラシノール ¥500 メタバリアSは有効成分サラシノールを含んだ機能性表示食品として許可されているダイエットサプリです。 機能性表示をとっているので安心して続けることができます。 なし 植物発酵エキス 水素 ¥3,770円 酵水素328選生サプリメントは40代に嬉しい酵素と水素の力で内側からスッキリを目指していくダイエットサプリです。 328種類の植物を発酵させてエキスを配合しているので、様々な酵素・栄養素を満遍なく補うことができます。 商品名 生酵素 有効成分 価格 なし 多穀培地麹菌 ¥390 なかきれい酵素は麹菌由来の酵素が含まれているダイエットサプリです。 なかきれい酵素の麹菌で体の中をきれいに保つことですっきりした体を目指します。 商品名 生酵素 有効成分 価格 なし すっぽんエキス ¥500 肥後すっぽんもろみ酢はすっぽんエキスが有効成分のすっぽんダイエットサプリです。 年齢とともに代謝が落ちてきていると感じている人におすすめで、すっぽんエキスのアミノ酸が効果を発揮してくれます。 商品名 生酵素 有効成分 価格 なし モリンガ、ケール、植物発酵エキスなど ¥500 酵素青汁111選セサミンプラスはダイエット中の野菜の栄養素も補うことができると人気のダイエットサプリです。 酵素でダイエット効果を手に入れつつ、栄養素もしっかり補うことができます。 【40代女性向け】ダイエットサプリランキング 代謝アップが大事!40代女性のダイエットサプリ選び おすすめのサプリについて紹介してきましたが、次は詳しい選び方について紹介します。 自分で納得して選びたい方はこちらを参考にしてみてください! サプリ選びのポイント• 生の酵素入りのものを選ぶ• 脂肪を溜めない成分を含むものを選ぶ• 腸を整える成分を含むものを選ぶ 1. 40代から不足しがちな生酵素入りのものを選ぶ 酵素の機能 酵素には食べ物を消化する消化酵素と、体を動かす全ての活動(内臓が働いたり脳が考えたりするなど)をつかさどる代謝酵素があります。 通常は消化酵素の方が優先されてしまい、代謝酵素が足りなくなると新陳代謝が低下して痩せにくくなったり肌の調子が落ちたりします。 そのため酵素を補って 新陳代謝が活発になることが理想的です。 酵素サプリを摂取すると酵素が十分補われるので消化酵素も代謝酵素も活発になります。 特に年齢を重ねると体内酵素が減少してしまい、基礎代謝も低下して太りやすい人が増えていきます。 酵素を補給して代謝が上がると、何もしないときの消費カロリーが増えるので必然的に 痩せやすい体になりますね。 40代から溜まりがちな脂肪をためない成分を含むものを選ぶ 新たな脂肪を溜めないこともダイエットには重要です。 乱れた食生活や運動不足で筋肉が落ちて脂肪が増えた体は代謝がかなり低下しています。 まずは今より脂肪を溜めないために、 血糖値の上昇を抑えましょう。 特に我慢せずに食べたい方は血糖値の上昇を防ぐサプリで対策するのが有効的です。 腸を整える成分を含むものを選ぶ 腸内環境を整えることも代謝アップには重要です。 特に便秘の状態だと腸内に便や老廃物が長期間滞留しているので腸の動きが鈍くなり、腸の消化吸収活動が悪なって代謝が落ちるのです。 そんな方は 善玉菌の数を増やしたりぜん動運動を活発にしたりするサプリで腸内環境を整えましょう。 排便サイクルがスムーズになって便秘知らずになれば、腸の働きも活発化して基礎代謝のアップに繋がります。 余計な養分を吸収しないのでさらなる肥満を防ぐこともできますよ! 【サプリと合わせて効果的】40代からのダイエット方法 もちろん ダイエットサプリは有効なダイエット対策の一つなのですが、それだけでは不十分な人も出てきます。 ダイエットサプリを飲んでみても満足できない人は、以下で紹介する方法も試してみるのがおすすめです。 睡眠の質を改善しよう 夜更かしが続いていたり眠りが浅くてしっかり睡眠が取れていなかったりしませんか? 実は体を休めているだけのような睡眠はダイエットにも密接に関わっているのです。 人はぐっすり寝て質の良い睡眠についているとき、成長ホルモンが分泌されています。 睡眠とダイエットの関係 体の成長や肌のアンチエイジングに効果的な成長ホルモンですが、脂肪分解作用もあるのです。 良い眠りについているとき、1日当たり約300kcalも消費しています。 睡眠不足や不規則な生活の場合はこの消費カロリーも当然少なくなりますよね。 そのためよく眠れていない人は痩せにくい傾向にあります。 寝る前に体を温めたり、ノンカフェインドリンクでリラックスしたり、軽いストレッチをして質の良い眠りを促しましょう。 簡単な運動をしよう サプリも良いですが、できれば簡単なものでいいので運動を取りいれてください。 40歳から体を動かすといっても外でジョギングをしたり水泳したりするのは抵抗がある人が多いと思います。 そういう人は室内でできる運動を効率的にやってみましょう。 やなどがあります。 バランスの整った食生活をしよう ビタミンやミネラル 必ず食事には野菜のおかずを加えて彩り良い食卓にしてください。 ミニサラダを必ず添えるのも良いですね。 タンパク質 魚と大豆製品もバランス良く食べましょう。 肉を摂る場合は脂の少ない赤身を選びます。 溜まりやすい糖質を抑える ご飯やパン、小麦製品の量を減らすのも効果的です。 デザート チョコやアイスなどではなくフルーツを選びます。 しかしフルーツは果糖が含まれるのでいくら食べてもOKではありません。 数切れに抑えてください。 ダイエット成功のためには、やはり 食生活に気を付けなければいけません。 40歳を過ぎても ジャンクフードがやめられなかったり、 コンビニ弁当や既製品に頼っていたり、 炭水化物や肉中心の食卓になっていると肥満まっしぐらです。 特に年を重ねたことで、代謝が落ちて脂質や糖が溜まりやすい体になっているのもあり、乱れた食生活ではすぐに太ってしまいます… ダイエットは食事管理が基本でもあるので、バランス良く栄養を摂取して健康的に痩せましょう!.

次の

40代50代女性のための生酵素サプリおすすめランキング12選!効果で人気の市販品も

生酵素サプリおすすめ 40代

生酵素ダイエットに成功した私が 痩せる人と痩せない人の特徴を紹介しますね^^ 生酵素ダイエットで痩せない人 生酵素ダイエットで痩せない人の口コミを調べてみると、この3つの共通点が見つかりました。 生酵素ダイエットの3ステップ• 毎日生酵素サプリを飲む• 運動や食事で太らない生活を• キレイに痩せ始める 糖質制限とかのつらい食事制限はしなくていいです。 ジムに行ってきつい筋トレもしなくてOKです。 生酵素サプリを飲みながら無理なくダイエット生活を続ければ、それだけで痩せるので。 生酵素ダイエットは1ヵ月~3ヵ月で効果を実感する方が多く、痩せた後にリバウンドしにくいのが最大のメリットです^^ 生酵素サプリはいつ飲む?【飲み方と飲むタイミング】 生酵素サプリでダイエットをするときは、 いつ飲むかも重要なポイントです。 せっかく生酵素サプリを飲むなら、一番ダイエット効果が大きいタイミングで飲みたいですよね。 管理栄養士さんにも聞きましたが、生酵素サプリは、 しかも、市販のサプリはめちゃくちゃ苦いのがほとんど。。 「どうしても市販の生酵素サプリが買いたい!」というときには、人気酵素ランキングでも紹介した 「生酵素222」がおすすめです。 7年間も販売し続けただけあって、マツキヨやスギ薬局などの大手のドラッグストアなら買うことができますよ。 生酵素とは そもそも、生酵素とは何なんでしょうか? 「今さらどうした!?」と思われるかもしれませんが、 効率良くダイエットをするためには、体の中での生酵素の働きも知っておいたほうがおすすめです。 もともと私たちの体内には、消化酵素と代謝酵素という2つの酵素が存在しています。 消化酵素には食べ物を消化する働きがあって、代謝酵素には消化した食べ物の栄養素からエネルギーを取り出す働きがあります。 40代から体内酵素が減少する!? 私たちの体内で作られる酵素の量は加齢とともに減少していって、40代になると20代の半分くらいになってしまいます。 「若い頃に比べて太りやすくなった」と思うのは、酵素不足が原因です。 不足した酵素を補うためには、食事で食物酵素を摂取しないといけません。 酵素は熱に弱い 酵素は野菜や果物にたくさん含まれていますが、熱に弱い性質を持っています。 野菜炒めや茹でた野菜では、 うまく酵素を摂取できないということですね。 そこで、「生」の酵素を配合した生酵素が登場したわけなんです。 年とったら太りやすくなるけど、生酵素で20代のときみたいに痩せれるよ! 生酵素サプリのダイエットへの効果と効能 生酵素サプリ摂った食物酵素は、消化酵素の働きを助けてくれます。 体内で代謝酵素が十分に働けるようになるので、カロリー消費を効率良く行えるようになって、 贅肉をため込みにくい体質になるというわけです。 ここまでの説明で気付いたかもしれませんが、酵素は食事と一緒に摂取しなければ意味がありません! インターネットでは生酵素サプリを寝る前や運動前に飲むのが良いと書いてあることもありますが、 デタラメだということが分かりますね。 本気で生酵素ダイエットをするなら、 生酵素サプリは食事中、できれば食事前に飲むのがおすすめです。 生酵素サプリのよくある質問 ここから皆の質問に答えていくよ! Q. ホンマでっかで紹介されたって本当? A. ホンマでっかで酵素ダイエットが紹介されました。 でも、特定のサプリ商品が紹介されたわけではありません。 たんぽぽさんが愛用しているCMを見ました! A. たんぽぽさんが14. 5kg減のCMで有名なのは、という生酵素サプリです。 薬や他のサプリと併用しても大丈夫? A. 薬との飲み合わせは担当のお医者さんに相談してみることをおすすめします。 他のサプリとの併用は栄養素の過剰摂取になるリスクがあるので、おすすめしません。 むくみで悩んでます! A. 酵素の働きで基礎代謝が向上すると、むくみ解消の効果も期待できますよ。 便秘解消にも効果が期待できる? A. 乳酸菌の入っている生酵素サプリには、整腸作用が期待できます。 便秘に悩んでいる方の口コミや評判は、が一番良かったです。 ニキビや吹き出物、アトピーにも効果が期待できる? A. 腸内環境を整えると、ニキビや吹き出物などの肌荒れ改善につながります。 乳酸菌が入っている生酵素サプリがおすすめです。 免疫力向上にも効果が期待できる? A. 体内の代謝酵素が活発に働けるようになると、免疫力が向上したり、花粉症予防の効果も期待できます。 1週間で効果(ダイエットの結果)を実感できる? A. 生酵素ダイエットは、1ヵ月~3ヵ月で効果を実感している方が多いです。 市販と通販はどっちがおすすめ? A. 通販がおすすめです。 市販は種類がするなく、本当に良い生酵素サプリを選ぶことができません。 ドンキホーテで見かけた生酵素サプリはなに? A. ドンキホーテでは生酵素308という商品が安売りされていることがあるようです。 安くてお試ししやすいですが、あまり効果を期待できないのでおすすめはできません。 スーパーフードってなに? A. スーパーフードとは、普通の食べ物よりも栄養価が高い食べ物のことです。 チアシード、アサイー、ピタヤなどが有名です。 10代でも効果を実感できる? A. 10代は体内酵素が豊富なので、効果を実感しにくいかもしれません。 野菜が不足している、脂っぽいものを食べることが多いなど、食生活が乱れている方にはおすすめです。 30代~40代におすすめは? A. 体内酵素が減少している30代~40代には、しっかりと酵素が摂取できるがおすすめです。 50代でも効果が期待できる? A. 50代でも効果は期待できます。 むしろ、体内酵素の減少が大きいので50代の方にこそ試してほしいダイエット方法です。 実際は効果ないって聞いたけど… A. 短期間で痩せたい方が、効果を実感する前にやめてしまうことが多いみたいです。 1ヵ月~3ヵ月は気長に飲み続けましょう。 ファスティングにも使える? A. 生酵素サプリには栄養もたっぷりなので、空腹を我慢できる方ならファスティングにも使えます。 楽天やAmazonでも買える? A. 楽天やAmazonでも販売していますが、割高なのでおすすめしません。 アレルギーは大丈夫? A. 植物発酵エキスの素材には野菜や果物、穀物などが使われています。 アレルギー持ちの方は原材料をチェックしましょう。 健康維持のために飲んでもいい? A. 大丈夫です。 普段の食事では不足しがちなビタミンやミネラルをうまく補給しましょう。 めざましテレビや金スマで紹介された生酵素サプリは? A. テレビでは様々な生酵素サプリが紹介されているため、どれか1つに特定することはできません。 生理中でも飲める? A. 生酵素サプリは健康食品ですので、基本的には飲んでも大丈夫です。 ただし、過度なダイエットは生理不順の原因になることがあります。 授乳中や妊娠中でも飲める? A. 生酵素サプリは栄養が豊富なため、むしろ授乳中や妊娠中こそ飲むことをおすすめします。 ただし、過度なダイエットは赤ちゃんへ悪影響が出る可能性があるのでやめましょう。 生酵素サプリの偽物があるって本当? A. 人気の商品の偽物が出回っていたことがあるみたいです。 公式通販での購入なら、間違いなく本物が届くので安心ですよ。 ビタミン不足にも役立つ? A. 生酵素サプリには、消化を助けるビタミンBが含まれている商品が多いです。 商品の紹介ページに書いてあることが多いので、チェックしてみましょう。 糖尿病にも効果的? A. ビタミンB1を含む生酵素サプリなら、消化を助けてくれるので糖尿病にも効果が期待できます。 副作用(下痢・腹痛など)はある? A. 元々お腹が緩い方は、下痢や腹痛になってしまうこともあるみたいです。 飲む量を減らしたり、一時的に飲むのをやめたりするのがおすすめです。 風邪薬と併用できる?飲み合わせは? A. 生酵素サプリは健康食品なので、風邪薬と併用しても基本的には問題ありません。 ただし、念のため、風邪薬を処方してくれたお医者さんに聞くことをおすすめします。 置き換えダイエットはおすすめ? A. 生酵素サプリは満腹感が少ないので、置き換えダイエットにはあまり向いていません。 空腹感が我慢できる方は、効果を早く実感できる可能性があります。 ランキングに入らなかった生酵素サプリ 「定期縛りがある」などの理由でランキングには掲載しなかった生酵素サプリを紹介します。 気になる商品があった方は「口コミまとめ」をチェックしてみてください。

次の

【激やせ】40代におすすめの生酵素サプリランキング

生酵素サプリおすすめ 40代

本当に活きている酵素なのかチェック• 生酵素の種類をチェックする• 生酵素以外のプラス成分をチェックする ポイント1. 本当に活きている酵素なのかチェック 酵素は熱に弱く、48度以上の熱を加えると酵素の活性が失われてしまいます。 そのため、製造過程で加熱処理を行っているサプリは、 活きた酵素を摂り入れることができないのです。 つまり、どんよりボディにならないためには活きた生酵素を取り入れることが大切。 まずは、本当に活きた酵素が配合されているのか、公式サイトで しっかり確認するようにしましょう。 ポイント2. 生酵素の種類をチェックする 酵素には大きく分けて2つの種類があります。 1つ目は、大麦やあわなどをコウジ菌で発酵熟成させた「穀物麹」由来の酵素。 麹には、炭水化物を分解するアミラーゼやたんぱく質を分解するプロテアーゼ、 脂質を分解するリパーゼが含まれているため、 乱れがちな食生活をサポートしてくれます。 美しいカラダづくりには、栄養を摂取するだけでなく、分解するチカラが必要なのです。 2つ目は、野菜や果物をまるごと熟成発酵させた「植物」由来の酵素。 ビタミンやミネラルなど、それぞれの素材がもつ栄養素をたっぷり補うことができます。 身体の調子を整え、いきいきとした毎日を送りたい方には欠かせない栄養です。 実感力を高めたい方は「穀物麹」由来と「植物」由来、 両方とも入っているものを選びましょう! ポイント3. 生酵素以外のプラス成分をチェックする 良いサプリメントの見分け方は主成分の生酵素だけでなく、 それ以外の成分にも力を入れているかどうかが大切です! 本気度の高いサプリメントは、 生酵素だけでなく、不要なものをしっかり排出させてくれる乳酸菌や筋力アップを後押ししてくれるHMBなどを配合し、しっかりと製造しています。 「今度こそ成功させたい!」「短期間で結果を出したい!」という方は、 生酵素以外の成分がプラス配合されているサプリメントを選ぶようにしましょう。 「値段が安いから」、「芸能人も愛用しているから」といった理由で生酵素サプリを 選んでしまうと、期待していたような実感が得られない場合もあります。 今回紹介した生酵素サプリ選びのポイント参考に、あなたに合った商品を見つけてくださいね。 40代におすすめの生酵素サプリランキング 1位 まあるい旬生酵素• 初回500円、2回目以降3980円の定期コースは安くてお得です 酵素と生酵素って違うの? 酵素サプリが多く出回る中で、「生酵素」という言葉をよく耳にするようになりました。 そこで気になってくるのが「酵素」と「生酵素」がどう違うのか。 なんとなく「生だから良さそう」だと思う方もいらっしゃると思いますが、 具体的にどう違うかは分からない。 そんな方のために、ここでは酵素と生酵素の違いをご説明したいと思います。 酵素と生酵素は「活性されているか」が違う! 酵素の働きは、特定の物質を分解すること。 口から取り入れた食物を消化したり、 消化によってできたエネルギーを体内で働かせたりしています。 その中でも生酵素は、「酵素活性のあるもの」だと言われています。 「酵素活性」とは、酵素が持つ強さの単位のようなもの。 いわば分解力の高い酵素を「活性されている」というのです。 より実感するために、「生酵素」を摂ることが大切だとされているのは、 分解力が違うからなんですね。 酵素と生酵素は「製造過程」が違う! 酵素と生酵素の違いの1つが、「加熱処理がされているか、されていないか」。 熱によって破壊された酵素は、本来の栄養価が失われてしまい、 効率よく機能させることはできないのです。 生酵素とは、熱を加えずに自然の力で発酵した酵素のことを指します。 そのため、酵素としての働きが発揮されやすいと言えるのです。 生酵素の中でも注目される「穀物麹」 最近、生酵素サプリの素材として注目されているのが「穀物麹」。 先述の通り、酵素は特定の物質を分解する能力があります。 たとえば、タンパク質ならタンパク質を分解する酵素、 脂質なら脂質を分解する酵素と役割があるのです。 しかし、 穀物麹は「ほしい酵素があれば麹を探せ」と言われるほど酵素の宝庫。 多種類の酵素を持っているため、あらゆる物質に働きかけることが出来ます。 生酵素は、分解する能力が優れているだけでなく、栄養価が高いことも特長です。 せっかく摂るのなら、身体に働きかけてくれて、 不足しがちな栄養をたっぷりと補える方がいいですよね。 でも、そもそも「酵素」とはどのようなものなのかを理解している方は 意外と少ないのではないでしょうか? そこで、今回は知っているようで知らない「酵素」についてお話したいと思います。 生の野菜や魚、肉、納豆などの発酵食品に含まれる酵素です。 食物酵素には消化をサポートする作用があるため、消化酵素の働きをアシストしてくれます。 食事の量が増えると、消化酵素が大量に消費され、代謝酵素が不足しがちになります。 すると余分な脂を燃焼させることができなくなり、太りやすい体質になってしまうことも。 ダイエットを成功させるためには、食事から食物酵素を補い、 消化酵素と代謝酵素のバランスを保つことが大切です。 酵素は、味噌や納豆、ヨーグルトなどの発酵食品や 生の野菜・果物に多く含まれているので、 毎日の食事に取り入れてみてはいかがでしょうか? 「発酵食品が苦手」「忙しくて食事を見直すヒマがない」という方は、 手軽に酵素を補給できる生酵素サプリを活用する方法もあります。 40代から体内酵素が減少する!? 「今までのダイエットが通用しない…」 「20代の時はちょっと食事を抜けばよかったのに、30代になったら難しくなった…」 そう感じたことはありませんか? 頑張っているのにうまくいかないダイエット。 その原因は酵素不足にあるんです。 人が一生の間に作れる酵素の量は限られており、 その力は加齢とともに低下していきます。 個人差はありますが、20代が酵素のピークだとしたら、 40代になるとその量は50%に、60代になると30%にまで減少してしまうのです! 加齢だけではありません。 毎日の生活習慣の乱れによっても酵素は減少してしまいます。 ・食品に含まれる添加物 ・睡眠不足 ・ストレス ・喫煙 ・過度なアルコール摂取 これらの要因が重なることが酵素の減少を招きます。 20代の頃と同じようなダイエットをしても、スッキリできないのはこのためです。 だからといってもちろん、過度なダイエットは禁物。 過度な食事制限や運動を行ってしまうと、栄養が不足して美容や健康を損ねたり、 さらに体内酵素を減少させることもあるのです。 30代からのダイエットを成功させるためは、酵素を取り入れることが先決でしょう。 30代に必要なのは酵素だけじゃない! さらに、30代からのダイエットのためには、 体内環境をきちんと整えていることや、筋力を高めることも大切です。 体内環境の働きも筋力も、加齢とともに落ちてしまうもの。 ですが、どちらもダイエットのためには欠かせないのです。 体内環境が整っていないとスタイルも整いませんし、 筋力が伴っていないと健康的だとは言えません。 しかも、筋力が不足してしまうと、 せっかく頑張って結果が見えてもすぐに戻ってしまうこともあるのです。 健康的なダイエットのためには、健康的な生活やバランスのとれた食生活は不可欠となります。 スタイルを確立させるために、酵素に加え、体内環境や筋力まで考え、 効率のよいダイエットを目指しましょう。 生酵素サプリのメリット 生酵素=ダイエットと思われがちですが、 実は酵素の魅力はダイエットだけではありません。 他にも酵素によって得られる実感があるのです。 メリット1. 美容への実感 「インナービューティー」という言葉をご存知ですか? 日本語でいうと、「内側からの美容」。 食事によって身体の内側からキレイになることを意味します。 生酵素はまさに、インナービューティーを叶えてくれる素材なのです。 生酵素サプリを飲み続けることで、減少しがちな代謝酵素が本来の働きをすることができます。 代謝酵素が働くのは、ダイエットだけではありません。 美容のリズムにまでもアプローチしてくれるのです。 そのためハリやツヤのある毎日への実感に繋がります。 また生酵素サプリは、素材の良さをそのままに使用したサプリメント。 素材のもつビタミンやミネラルなど、美容に役立つ栄養素をバランスよく補給してくれます。 「ダイエットのために生酵素サプリを飲んでいたら、化粧ノリが良くなった」、 「美容コンディションが整ってきた」などと嬉しい実感は多いのです。 メリット2. 健康への実感 「ぐったりするようになった」「充分な休息が取れなくなった」など、 加齢とともに出てくる悩み。 実はこれらも、酵素が減少することが原因なのです。 本来ダイエットというのは、健康的な身体になるためのものです。 それなのに、栄養が偏って健康を損ねてしまっては意味がありません。 しかし生酵素サプリのダイエットは、不足しがちな酵素を摂取するもの。 まさに健康的なダイエットなのです。 理由2. 効率的なダイエット方法だから 加齢によって減少してしまった酵素は、 食べ物によって増やしたり、健康補助食品で補うことができます。 体内の酵素が増えることで、エネルギー活動を強力にサポートし、 溜まりがちになっているものを排出するのです。 身体の内側から酵素の力を借りてサポートするため、 ダイエットだけでなく美容や健康への実感があることも嬉しいところ。 さらに ダイエット後に健康をキープしやすく、実感が長続きするのが生酵素サプリの特長です。 無理をすることもなく、効率的な実感できるダイエットが望めます。 理由3. 手軽なダイエット方法だから 生酵素サプリは、サプリを飲むだけのダイエット。 きつい食事制限や過度な運動が必要な訳でもない、手軽に始められるのがメリットです。 手軽なのに、しっかりと結果が見えるので人気に火がついたのだと考えられます。 この原因として考えられるのが、自分に合ったダイエット方法をできていないということ。 自分の生活スタイルに適した「健康的なダイエット」を行っていなければ、 嬉しい結果を得ることはできないのです。 では、「健康的なダイエット」とはどんなダイエットのことをいうのでしょうか? 健康的なダイエットの定義 健康的なダイエットの定義は、以下とされています。 ・適切な目標設定がされていること ・生活習慣を見直していること ・食事のコントロール・適度な運動を行っていること ・身体に負担がかからないこと 例えば、1週間で5㎏落とすためには、過度な食事制限や運動が必要です。 そうすることで身体に負担がかかってしまいますし、 一時的なものになる可能性も大きくなります。 健康的なダイエットには、無理がかからないように計画を立てて行うことが必要です。 身体的にも精神的にも苦しまないように、長期的な計画を立てましょう。 健康的なダイエットを阻害するNG習慣 健康的なダイエットのために必要な「生活習慣の見直し」。 具体的にどんな生活習慣がダイエットを阻害しているのかをまとめてみました。 しっかりと睡眠がとれていると食事で取ったエネルギーを効率的に消費するように働きますが、 眠っていないとその働きはストップ。 質の良い睡眠をとることが必要なのです。 健康的なダイエットのためには、自分の生活スタイルを見直すことが不可欠。 健康的なダイエットのためには、食べる量を極端に減らすなんてことをしてはいけません。 適切なカロリー量にコントロールすることと、 ダイエットによい栄養素を摂取することが大切です。 適切なカロリー量にコントロール ダイエットで重視しなければならないのは、やっぱりカロリー。 消費カロリーと摂取カロリーのバランスを正しくとってあげることが大切です。 そして、カロリーコントロールに役立つ食材といえば「野菜」。 もちろん野菜だけを食べればいいわけでありません。 ですが健康的なダイエットのためには、低カロリーで栄養素が高い野菜を 何種類もとるように心がけることがおススメです。 ただ、注意しなければならないのが、野菜の食べ方。 いくら低カロリーの野菜でも揚げ物にしてしまうとカロリーは高くなりますし、 熱してしまうとせっかくの酵素も失われてしまいます。 生でサラダとして食べるのがおススメですが、 ドレッシングやマヨネーズで高カロリーとならないように気をつけてくださいね。 ビタミン・ミネラル・タンパク質を摂取する ダイエットによって栄養バランスが崩れたり、 本来必要な栄養が不足したりしては元も子もありません。 ビタミンやミネラル、タンパク質など身体を構成する栄養素は必ず摂取するようにしましょう。 また、これらの栄養素は代謝をスムーズに行うためにも大きく関わっていますし、 筋力のサポートにも役立てられます。 そのため効率的なダイエットのためにはどれも必要な栄養。 不足しないように意識することが大切です。 発酵食品を摂取する 代表的な有酸素運動は、 ・ウォーキング ・ジョギング・ランニング ・サイクリング ・踏み台昇降運動 ・ヨガ・ピラティス などがあります。 ウォーキングやジョギングなどはすぐに始められますし、 踏み台昇降運動やヨガなどは自宅でも簡単にできる運動。 もちろん、個人によって体力は違いますので、 体力に自信がない場合は基本的なウォーキングやヨガから始めるのがおススメ。 慣れてきたらジョギング、ランニングにしてみるのもいいですね。 筋力をつける!そして無酸素運動! 無酸素運動とは、筋肉に蓄積されている糖質を燃焼させるための運動。 有酸素運動のように効率の良い燃焼は期待できませんが、筋力をつけることに優れています。 筋力をつけることで、基本的な燃焼効率が高められるのです。 代表的な無酸素運動は、 ・100mダッシュなど短距離走 ・筋力トレーニング ・腹筋 ・スクワット ・腕立て伏せ などがあげられます。 腹筋、スクワット、腕立て伏せなどは家で毎日できることですね。 これらは時間や回数よりも筋肉に負荷がかかることが大切。 自分の限界に挑戦するつもりで鍛えていくことが必要です。 効率のよいダイエットには、無酸素運動の後に有酸素運動をするのがオススメ。 組み合わせて行うことで、相乗効果を狙うことができます。 もちろん、無理は禁物。 自分の体力や適性を考えながら毎日続けて運動することで、きっと結果に繋がるはずです。 生酵素サプリは医薬品ではなく、健康補助食品です。 そのため、飲む時間に決まりはありません。 酵素の力を閉じ込めるために、 加熱せずに作られた生酵素サプリを 熱いお湯で飲んでしまえば何の意味もありません。 ですが、冷水で飲むと身体を冷やす要因になってしまいます。 さらにコーヒーやジュース、牛乳などで飲むと、 酵素の働きを阻害してしまうため避けた方がよいでしょう。 生酵素サプリは常温・白湯で飲むことをおススメします。 毎日飲み続けて習慣づけましょう! 生酵素サプリは医薬品ではありませんので、一日に飲む量が決まっているわけではありません。 ですが、 より早くしっかりと実感するためには、毎日飲み続けることが大切。 商品によって毎日の目安量は違いますので、きちんと確認して飲むようにしましょう。 正しく飲み続けることでより実感しやすくなります。 」「種類が多すぎてどれを選べばいいのか分からない…」とお悩みの方に、おすすめのサプリを厳選してご紹介いたします!

次の