ゴーゴー ジャグラー kk。 ゴーゴージャグラーKK 天井・スペック・設定判別解析

【楽天市場】★ゴーゴージャグラーKK メインパネル・メダル不要機付セット【スロット】【パチスロ】【中古】:トイファクトリー

ゴーゴー ジャグラー kk

マイジャグラー系の魅力といえばやはりジャグラーシリーズの中では頭一つ抜けてハイスペックな出玉性能にありますが、それ以外には「ガコッ」というあの音が鳴らない点もファンが多い理由の一つではないでしょうか。 そんな苦手な人にとっては非常に苦手な「ガコッ」音が鳴らないジャグラーとして、地味に人気なのが『 ゴーゴージャグラー』です。 今回の記事ではそんな『 ゴーゴージャグラー』がいつまで打つことが出来る(設置しておける)のかについて説明して行きます。 なお今回の記事は『P-WORLD』と『ゼンリンネット』を参考とさせて頂きました。 型式名:ゴーゴージャグラーKK 設置店舗数:5661店舗 設置台数ランキング:8位 導入率:66. 過去三年間の設置台数ランキングと導入率の推移を見て行きましょう。 流石はジャグラーシリーズと言うべきか、設置台数ランキング・導入率ともに高水準をキープし続けています。 これだけの人気機種ですから、当然外したい店というのは極々限られてきますし、せいぜい外した分をチェーン店移動するぐらいでしょうね。 設置台数が8位、導入率が66. ある意味で言えば、マイジャグラーシリーズをズラっと多台数揃えたいけど揃えられないホールにとって、代替機種的な扱いとして多く導入されたような面もあるのではないでしょうか。 その期限が経過したあとも「みなし機」という形でホールに設置しておくことが本来は出来るのですが、今現在は6号機時代に突入した事により5号機のみなし機を設置しておくことが事実上認められていません(ホールが加盟している団体が撤去を要請している)。 要するに、認定期限が切れた台は撤去しなくてはいけない状況になっているという事ですね。 検定情報から分かるように、『ゴーゴージャグラー』の検定日は 2014年12月の時期となっています。 検定期間は検定日通過日を含めて丸3年なので、3年後の検定通過日前日が検定の切れる日となります。 そこからさらに認定を受けて3年間の設置が許可されているのが現在の状況です。 つまり、『ゴーゴージャグラー』の認定が切れる日(設置しておける期限)は、 北海道の場合なら2020年12月25日ということになります。 これは地域によって多少時期がずれるのでご注意下さい。 当記事の情報は参考にさせてもらったサイト(ゼンリンネット)が北海道公安委員会公示日に基づく情報となっていたので北海道での設置期限を掲載しておりますが、各都道府県ごとに検定を通過しているので、各都道府県ごとに日付が多少前後するのです。 例えば東京都における『ゴーゴージャグラー』の検定日は先ほども説明したように、 2014年12月22日となっています。 この場合、東京都における『ゴーゴージャグラー』の認定機の設置期限は、 2020年12月21日という事になります。 地域によってはいくらか日付が前後する事が考えられますので、全国的な認識としては、 2020年12月頃に撤去されると思っておくと良いでしょう。 ガコっとならない需要 ホールでの稼働状況を見ていても、ゴーゴージャグラーシリーズはマイジャグラーシリーズに次ぐ人気機種となっているような印象があります。 その理由として思い当たるのは何と言ってもあの音が鳴らない事。 自分もかなり苦手なんですが、あのGOGO! ランプ点灯時に鳴る事のある「ガコッ」音が鳴らないという事がどれほどありがたい話か、あの音が苦手な人なら分かってくれると思います。 なんにつけても大きな音で打ち手をビックリさせる事ばかり考えているこの業界において、せめてジャグラーを打っている時ぐらい静かに打たせて欲しいと心底思います。 プロが避けがちなジャグラーナンバー1 ゴーゴージャグラーの特徴として、ボーナスの設定差が段階的につけられており、特にアイムジャグラー系やマイジャグラー系に比べるとレギュラーでの設定推測が難しいという事が挙げられます。 こうなってしまうと、間違って設定1を長時間打ってしまうリスクが高まりますから、よほど当日履歴に左右されない立ち回りが出来る打ち手でもないとゴーゴージャグラーは攻めづらいという事になるでしょう。 しかしだからこそライバルが少ないともいえるので、確りと高設定が使われている確信が持てるのであれば、意外と狙い目な機種となることも少なくありません。 『ゴーゴージャグラー』設置期限(撤去日)まとめ• 『ゴーゴージャグラー』は全国的に2020年12月頃に撤去される• 設置台数、導入率ともに高水準を維持している• マイジャグラーと同様にガコ音が鳴らない事が好感されている• プロが避けやすいジャグラーなので、場合によっては立ち回りやすい機種でもある スペック的な面、そして設定判別的な面を横に置いておくのであれば、現行ジャグラーの中で自分はゴーゴージャグラーが一番好きかも知れません。 なんというか、打っていて落ち着くんですよね。 マイジャグラーシリーズも大好きですけど、こちらはライバルも多くて少々ギラギラした島になりやすいというのもありますからね。 6号機ジャグラーでも是非ゴーゴージャグラー系機種を出してもらいたいものですし、絶対に出てくると確信しています。 とりあえず2020年内はゴーゴージャグラーに癒されつつ勝たせて貰おうと思います。

次の

完全攻略!「ゴーゴージャグラーKK」設定判別 / 解析情報!

ゴーゴー ジャグラー kk

【目次】• ゴーゴージャグラーkk 基本情報 「ゴーゴージャグラーkk」ってどんな台? ゴーゴージャグラーkkは、2001年にリリースされた4号機ゴーゴージャグラーspの後継機として2015年4月にリリースされ爆発的ヒットを飛ばした。 4号機ゴーゴージャグラーspの特徴をそのまま継承しており、告知音は搭載されておらず、先告知なしの全て後告知仕様となっている。 先代同様、トップランプをイエローにし、ボーナス絵柄の視認性も飛躍的にアップさせた。 また、4号機ジャグの特徴でもある豆電球のゆっくりと光る暖かい告知を完全再現している。 また、お財布に優しいシリーズ最高値である低設定域の甘さも売りとなっている。 GOGOランプ点灯パターン 点灯パターンは 「後告知」のみである。 先告知(先光り) 本機では搭載されていない 後告知(後光り) 全てのボーナス成立時に後告知が選択される。 後告知のタイミングは「第3停止ボタンを離した瞬間」である。 また、告知音はなく周りに気付かれることも少なく静かに点灯する。 メーカー ・ キタック タイプ ・5号機 ・ボーナスのみで出玉を増やす ノーマルAタイプ 技術介入要素 ・あり(目押しにより小役回収可能) 1000円あたりの回転数 ・調査中 天井機能 ・なし スポンサーリンク GOGOジャグラーkk「ボーナス獲得枚数」 ビッグボーナス :純増枚数 312枚 レギュラーボーナス:純増枚数 104枚 ゴーゴージャグラーkk「リール配列」 ゴーゴージャグラーkk「リーチ目」 ゴーゴージャグラーkk「ボーナス時のスペシャル音楽」 ゴーゴージャグラーkkにもスペシャル音楽が搭載されています。 中でも「軍艦マーチの女性バージョン」は一度は聞いてみたいですね。 ゴーゴージャグラーのチェリーには 単独チェリーと 共通チェリーの2種類が存在します。 単独チェリーはビッグ確定役となっていますが判別が難しい為無視して問題ありません。 また、ぶどうにも 共通ぶどうと 単独ぶどうの2種類があります。 順押し手順では取りこぼす心配はありませんが、 逆押し手順では取りこぼす可能性があるので注意が必要です。 損をしないゴーゴージャグラーkkの打ち方は、で詳しく説明しています。 通常時目押しが出来ない人への上達アドバイス! ゴーゴージャグラーは、BAR狙いをお勧めしていますが、目押しが苦手な方は、リール回転中にリールの端を見てみて下さい。 よく見ると黒いBAR絵柄だけ飛び出ています。 そこを目安にして目押しをすると狙いやすくなると思います。 ボーナス成立時の打ち方と目押し方法 ボーナス成立時、つまりGOGOランプが点灯した時は、1枚掛けでボーナスを揃えることができます。 もちろん、3枚掛けでもボーナスを揃えることはできますが、もったいないので、 1枚掛けでボーナスを揃えましょう。 コイン2枚分節約できます。 ボーナス成立時の目押しが出来ない人への上達アドバイス! ボーナス成立時は全リールに7絵柄を狙って下さい。 全リール7狙いをすることでビッグとレギュラーの両方をカバーすることが出来ます。 7が見えづらい場合は回転時にリールをよく見てみて下さい。 一瞬キラっと光る瞬間があると思います。 7絵柄は反射で光りやすくなっているので、その光った瞬間を目安に7絵柄を狙って見て下さい。 ゴーゴージャグラーkk「逆押し小役全回収手順」 ゴーゴージャグラーkkでも小役を全回収し機械割をアップさせることが可能。 手順についてはと同じであるので参考してほしい。 ただし、 1つ注意点があります。 今作の ゴーゴージャグラーkkには、ぶどうが2種類あります。 「単独ぶどう」と 「共通ぶどう」と呼びますが、 単独ぶそうは逆押し手順をすると取りこぼす可能性があります。 その部分だけ、補足しておきます。 最初に 右リール上中段に赤7を狙った時にこの目が出たら注意が必要です。 次に中リールを適当に止めてます。 上記のように ぶどうがテンパイした場合は、「単独ぶどう」の可能性があります。 単独ぶどうをフォローするために 左リールに赤7(どちらの赤7でもよい)を狙って下さい。 以上です。 あとは、と同じです。 この部分だけ注意して下さい。 この形でぶどうが揃うと単独ぶどう確定です。 ただし、このやり方だと、目押し頻度が高くなり時間効率が悪くなるので、わたしは、 順押しBAR(バー)狙いをお勧めします。 また、順押しの場合は、単独ぶどうを取りこぼすことがないので目押しをする必要がありません。 スポンサーリンク ゴーゴージャグラーkk「設定看破要素」 ゴーゴージャグラーkkの必勝法に繋がる大きな設定差は以下の3つ レギュラー確率 アイムジャグラーどの設定差はないですが、それでも見逃せないポイントだと思います。 「単独REG」よりも「チェリーREG」の方が設定差が大きい印象ですが、分母が重たいのでレギュラー合算で良いと思います。 ハッピージャグラーと同様に ぶどうのカウントは必須ですし、その台に高設定が入る根拠も必要になってくると思います。 それは、ゴーゴージャグラーという台がジャグラーシリーズの中でも設定差が小さく、看破しずらいという特徴があるからです。 しかし、設定差が小さいということは反面、低設定が負けにくいというメリットがあります。 そういう意味では積極的な立ち回りに向いている台なのかもしれません。 しかし、ぶどう確率に大きな設定差があると言っても信頼できる材料育つまでにはそれなりの試行回数が必要になるわけですから、いずれにしても看破するには時間がかかります。 やはり打つ前提として、ここには高設定が確実にある!という自信がもてるホールでの勝負が好ましいと思います。 ゼロから高設定を掘るような立ち回りは大変危険ですのでご注意下さい。 後は、 設定5以上は、ビッグとレギュラーの比率が1:1になりますので、高設定はレギュラーに大きく偏る可能性がアップします。 私自身、4号機ジャグラーで始めて打ったのがゴーゴージャグラーspでした。 それもあってゴーゴージャグラーには深い思い入れがあります。 当時は、負け組だったので小遣いの大半をゴージャグに貢いでいました。 でも、いくら負けてもまた打ちたい!と思える魅力的な台でした。 当時のジャグラーはビッグが400枚以上とれていたので、レギュラーを引いた時の地獄感が今の倍ぐらいありました。 その分、ビッグが連チャンした時の出玉感は最高でした。 私は、最高で8000枚でしたが、周りでは万枚もざらにありましたからね。 良い時代でした。 わたしも大好きなゴーゴージャグラーkkで、いつか万枚を出してみたいです。 私が通っているホールではゴーゴージャグラーkkの設定状況があまり良くないので、かなりハードルは高いですが、めげずに良い店探してみたいと思います。 ジャグラーの人気を不動のものとした歴史的シリーズ。 シリーズ初のMAXBETを搭載し操作性がアップした。 多彩に光るバックランプを搭載し、見やすくて多きワイドリールを採用している。 ゴーゴーランプは豆電球で優しく光る。 ハイパージャグラーv 2002年リリース。 ジャグラーシリーズ初、フリーズや遅れなどの多彩なリール演出を搭載した台。 プレイヤーの期待感を煽るスペシャルテンパイ音やリールフラッシュなどが話題となった。 しかし、そういった演出がボーナス確定ではなかったことに不満を口にするユーザーもいたようだ。

次の

ゴーゴージャグラー 順押し・逆押しでの打ち方

ゴーゴー ジャグラー kk

【目次】• ゴーゴージャグラーKK設定6の特徴とは?大量実践結果を公開! ゴーゴージャグラーKKの設定6ってどんな 挙動をするんだろう?と思われる方もたくさんおられると思います。 ここでは、 ゴーゴージャグラーKKの 設定6の 実践データを シュミレーションし大量の実践結果を紹介をしたいと思います。 これから、打つかもしれない ゴーゴージャグラーKKの設定6を逃さない為にも、設定6の 挙動と 特徴をしっかりと頭に焼き付けておいて下さいね。 先に、ゴーゴージャグラーのスペックのおさらいです。 そのボーナス確率の高さを生かし、1度連チャンが始まると笑いが止まらないほどのボーナスの連打が訪れます。 目押しが得意な方は、ぜひ、通常時はバー狙い、小役をフォローしながら打っていきましょう。 4 44600 円 いかがでしょう? 感じとしては、アイムジャグラーに似ている印象ですね。 レギュラー確率がビッグと同率ということでレギュラー回数の多さが目につきます。 ゴーゴージャグラーはボーナス確率が高いので、高設定はほとんど光りっぱなしという感じになりやすいでしょう。 その為に、途中で設定6を捨ててしまうという事態にはなりにくいのかもしれませんね。 レギュラー確率が高いので、ボーナスがレギュラーに偏ると出玉が増えません。 そのため、メダルが増えないからと言って、高設定を否定するということではありません。 レギュラー確率が優秀でボーナス合算も優秀であれば高設定の可能性は十分あります。 アイムと一緒で、バケ負けをする可能性が高い台である、ということは理解しておきましょう。 スポンサーリンク ゴーゴージャグラーKK設定6のスランプグラフ 続いて、 ゴーゴージャグラー 設定6の スランプグラフを大量公開したいと思います。 台選びの際の参考にして下さい。 ゴーゴージャグラーは、レギュラー確率が高いためもあってか、 スランプグラフは不安定で波を感じますね。 素直な右肩上がりは半数もありません。 一時的にグラフが凹んでいるポイントはたくさん見られますが最後には上向きに復調しているグラフも多いですね。 また、低設定のボーナス確率は他のジャグラーシリーズと比べて、軽めに設定されているので、ボーナス確率が良いからと言って高設定をすぐに期待するのは危険だと思います。 実践上でも、低設定のボーナス連チャンが目立ちます。 特に、少ないゲーム数での判断は危険だと思います。 連チャンがコンスタントに続く台は、高設定の期待が持てると言えます。 1回、2回の連チャンはあまり期待しない方がよいでしょう。 スランプグラフだけで高設定を見抜くことは難しいかもしれません。 やはりボーナス確率だけではなく、ぶどう確率も一緒に見て行く必要がありそうです。 ゴーゴージャグラーの設定6の詳細データとスランプグラフ(バージョン2) 別のシミュレーションアプリを使った設定6のボーナスとスランプデータも紹介したいと思います。 こちらのシミュレーションは 設定6を 【1万G】回した際の結果となっております。 設定6は、キレイな右肩上がりの台ばかり!というわけではなく、高いボーナス確率の割りには、安定感もそれほどありません。 ただ、マイナス収支に陥ることは少ない印象です。 結局は、ビッグの引きしだいな所はありますが、ビッグの引きがよければ、1日6000枚オーバーも現実的な数値と言えそうです。 ゴーゴージャグラー設定6の「BBとRBの出現履歴と大当たりゲーム数」 ゴーゴージャグラーの設定6のビッグとレギュラーってどれくらいの割合で出現するんだろう? という疑問にお答えするためにボーナス履歴を掲載します。 また、ボーナス当選ゲーム数も合わせて参考にしてください。 これを見れば、だいたいどのくらいのゲーム数で当たるのか?そして、どくらいのハマリに遭遇するのかがわかると思います。 大きなハマリが少ないですね。 ぱっと見、500G以上ハマらないくらいの、当たり安さです。 あとは、100G以内のボーナスも多いですね。 レギュラーに偏ると、ストレスを感じるかもしれませんが、ボーナスのハマリでストレスを感じることは少ないでしょう。 あとは、設定6では、BBとRBの比率が一緒なので、レギュラーがたくさん出現します。 単純にレギュラー出現率が高い台は、高設定に期待が持てるでしょう。 関連記事レアチェリーに設定差あり!を詳しく知りたい方はご覧ください。 ゴーゴージャグラーの設定6の実践時の小役確率 ゴーゴージャグラー設定6の1万G試行時の小役確率を公開します。 これをみれば、1万Gでも収束しない小役確率がよくわかると思います。 ただし、設定6の小役の振れ幅は多少わかると思いますので、立ち回りの参考にしてください。 10 (全設定共通) 設定6では、ぶどう確率は 「7.22~7.92」くらいのふり幅になりました。 ぶどう確率は1万Gでもかなり荒れますね。 2% 勝ち(0円以上) 1730回 負け(0円未満) 270回 最高収支 183780円 最低収支 -81120円 平均収支 44273. 31 ゴーゴージャグラー設定6の勝率は安定感抜群の 「86%」 でした。 レギュラー確率が高いため、レギュラーにボーナスが偏ると勝率が下がります。 また、小役確率が他のシリーズに比べ低いことが勝率の低さを助長しています。 コイン持ちが悪い機種でボーナスが当たらない状況は凹みを加速させます。 最高出玉は9000枚と上々の成績です。 ボーナスがハマっている最中のメダルが飲まれるスピードは、誰もが知っていることです。 特に低設定のコイン持ちの悪さはシリーズ最悪です。 よく当たるけど、メダルがすぐなくなる、、、それがゴーゴージャグラーの特徴と言えるかもしれません。 しかし、反面、ボーナスが連チャンしやすいというメリットもあるため、連チャンしたときの、イケイケ感は快感です。 15 -14920 円 今回の最低収支は、 -14920 円でした。 ゴーゴージャグラーの 設定6でも、ビッグを理論値以上に引かないとマイナス収支になる恐れがあります。 ボーナスはコンスタンスに引けるようですので、大きなマイナス収支になる可能性は低いでしょう。 今回のシュミレーション実践での最大ハマリは、 735Gでした。 ボーナス確率が、かなり軽い台なので、 500G以上の深いハマリはほとんどないでしょう。 設定6狙いで、ライバルが多い場合は、早い段階で500Gハマったら早めに見切るのもありかもしれませんね。 時には軽いフッとワークも必要になるかもしれません。 ゴーゴージャグラーKKの設定6を奪取するコツ ゴーゴージャグラーの 設定6は、破壊力はそこまでありませんが、ボーナス確率が高い為、捨てられる可能性は低いと思います。 しかし、出玉の波は荒いのでボーナスが重くなると我慢できずに捨ててしまう人もおられるでしょう。 設定6を奪取するコツは高設定を使っているホールを粘り強く探すことです。 レギュラー確率がしっかりとついている高設定挙動の台が定期的に出現しているホールは狙い目です。 ぶどう確率のは結構な設定差がつけられているので、ぶどうは必ずカウントしましょう。 ゴーゴージャグラーは、ジャグラーシリーズの中でも人気が高い機種であり、稼働率も良い機種なので、高設定が使われる可能性が高い機種と言えます。 設定看破は決して簡単ではない機種ですが、環境が良いホールは必ずあると思います。 チャンスがあれば狙って見てください。 私自身もこれまでに、何度かゴーゴージャグラーの設定6を打った経験がありますが、率直な感想は「ほんとハマらない」というところです。 8000G回して、BB35 RB40 くらいの履歴で3500枚くらいの出玉だったのですが、約80回ボーナスを引いて、500Gを越えるハマリは1回しかありませんでした。 9割は300以内で当たる感じです。 設定6はエキストラ設定で、ストレスフリーですね。 皆が気になる、リアルホールでのゴーゴージャグラー設定6の扱いについて知って頂ければと思います。 A店:現役設定師にゴーゴー ジャグラー設定6について色々聞いてみた Q:ゴーゴージャグラー 設定6をホールで使っていますか? 設定6は使っています。 イベント時や、還元時期は、結構使っています。 オール6は年1回程度しかやりませんが、イベントで、1番多いのは、オール5・6で、半分6を入れたりしています。 還元時期は、5台に1台程度で設定6を入れています。 Q:ゴーゴージャグラー 設定6を使わない日はありますか? あります。 通常営業では、使いません。 Q:ゴーゴージャグラー 設定6の稼働状況はどうですか? 設定6は、反応がいいので、捨てられることが少ないですね。 素直に当たるイメージです。 設定6はあまりハマらないので、止めるにやめられない感じの人が多いですね。 Q:ゴーゴージャグラー 設定6の最高出玉を教えてください。 当ホールでは9243枚です。 Q:ゴーゴージャグラー 設定6をこれからも使いますか? 設定6は使います。 ゴージャグは、ファンも多いので、出す時には、しっかりとお客さんへ還元しています。 「ゴージャグの高設定は打っていて楽しい、あきない!」と言ってくださる人もおられるので、これからも、期待に答えていきたいと思っています。 設定6を使っているホールは、ボーナス確率を見れば、結構わかったりしますので、いつもと違う違和感を感じたら、設定6を使っている可能が高まると思います。 違和感を求めて、色々と、ホールを回ってみてはどうでしょうか? ちなみに、ゴージャグをしっかりと、島単位で扱っているホールがおすすめです。 島単位で扱っているということは、ホールがその台を大事に扱っている、ということですからね。 以上が、インタビューの内容です。

次の