クリスピー クリーム ドーナツ 仙台。 クリスピークリームの期間限定“ロータスドーナツ”はもう食べた?サクふわがたまらない禁断のコラボなんです

人気No.1ドーナツが無料でもらえる! クリスピー・クリームで1日限りのイベント : 東京バーゲンマニア

クリスピー クリーム ドーナツ 仙台

クリスピー・クリーム・ドーナツ各店では2019年7月10日と11日の2日間、 「オリジナル・グレーズド ダズン」(12個入り)を1箱買うと、もう1箱無料でもらえるキャンペーンが実施されます。 1箱分の値段で24個のドーナツゲット キャンペーンは、クリスピー・クリーム・ドーナツが1937年にアメリカ ノースカロライナ州で誕生したことを記念し実施されるもの。 1箱分の値段で24個のドーナツが手に入る、お得な機会です。 創業以来、80年以上変わらないレシピで愛され続ける「オリジナル・グレーズド」は、イーストを使用したふわふわな生地の表面をグレーズ(砂糖)でコーティングしたドーナツ。 世界中で数人しか知らない秘伝のレシピで作られています。 ふわっと柔らかく、とろっと溶けてしまう食感が魅力です。 プレゼントは各店舗予定数に達し次第終了。 注文は1人につき1セットまでです。 実施店舗はMercedes me Tokyo HANEDA、エチカ池袋店、イベント・催事店舗を除く全店舗。 その他詳細は公式サイトへ。 * 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

次の

イオンレイクタウンkaze公式ホームページ :: クリスピー・クリーム・ドーナツ

クリスピー クリーム ドーナツ 仙台

忙しいけどやりがいになる 日本でも少しずつはやり始めてお店も少なかったので、レアなバイト!と思い始めることにしました。 外資系だからなのか?管理もしっかりしていますが、フレンドリーな雰囲気があるので、環境としては良いです。 新宿店なので休日はお客さんが並びすぎて、うわーっ!と思うことも正直ありますが、そんなときばかりじゃないので、何とか乗り切れます。 やっぱりお客さんが嬉しそうに買って行く姿を見ると「やっていてよかったな」と思いますね。 クリスピークリームドーナツのアルバイトは、ネガティブな意見がほとんど見当たりませんでした。 トレーニングはもちろん、現場に出てからも細かくきちんとマニュアルがあるようなので、それが働きやすいと感じさせる理由の一つなのかも知れません。 しかし一方で、きっちりと管理されるのがあまり向いていない人にはあまりおすすめはしません。 トータルでの評価は高そうなので、色々な経験を積みたい人は入ってみるのもいいかも知れませんが。 【2】クリスピークリームドーナツの面接・服装・志望動機 クリスピークリームドーナツは飲食店なので、面接時は清潔感のある服装を心がけてください。 男性ならヒゲを剃って、女性なら化粧は薄く、髪も束ねていきましょう。 もちろんピアスなどのアクセサリー類は外していきましょう。 クリスピークリームドーナツの面接で聞かれること 「志望動機」 なぜうちで働きたいのかは最初に聞かれる質問です。 「以前来た時に雰囲気がよかったから」 「ドーナツが大好きだから」 「英語が話せるから」 このような無難な答え方をしておけば大丈夫です。 「バイト経験・飲食店経験はあるか」 過去のバイト経験を聞かれますが、経験がなくても合否には影響しないので正直に答えましょう。 「シフトはどのくらい入れるか」 週に何回入れるか、土日は出れるか、働ける時間帯などについて聞かれます。 ここでは本当に可能な日数のみを答えるようにしましょう。 「レジとキッチンどちらが希望か」 クリスピークリームドーナツはレジとキッチンのポジションが2つに分かれているので、どちらが希望かを聞かれます。 基本的に接客をしたいならレジがおすすめです。 【3】クリスピークリームドーナツのバイト求人を探すなら クリスピークリームドーナツのバイト求人はタウンワークにしかありません。 早速自分の希望店舗を探してみてください。 制服は全て支給されます。 交通費は一部支給で、店舗によって異なります。 シフトは1週間に1度の提出なので、自分のスケジュールが確保できます。 【4】クリスピークリームドーナツのバイトがやる仕事内容 クリスピークリームドーナツのバイトの仕事は大きく分けて以下3つになります。 プロダクション(製造)スタッフ• プロセッシング(加工)スタッフ• リテール(販売・接客)スタッフ 1. プロダクション(製造)スタッフ プロダクションスタッフは、ドーナツの製造をするスタッフです。 クリスピークリームドーナツは多くの種類のドーナツがあるので、つくるのは大変ですが同時にやりがいのあるポジションでもあります。 それなりに体力も必要とされるのでこのポジションは、どちらかというと男性スタッフ向きと言えるかも知れません。 ただ製造するマシンがあるので、その点については心配しなくても大丈夫です。 プロセッシング(加工)スタッフ プロセッシングスタッフはプロダクションスタッフがドーナツのベースを作ってくれるので、それをもとに甘いソースをかけたりトッピングをするなど、ドーナツの加工を担当するポジションです。 プロセッシングスタッフはプロダクションスタッフに比べて力仕事は少ないため、女性向きのおしごとと言えます。 お客さまが実際に口にした時の喜ぶ顔を想像しながら、ドーナツを仕上げるのはとてもやりがいがあるはずです。 リテール(販売・接客)スタッフ リテールスタッフは、お客さまからオーダーを受け、ドーナツをボックスに詰めたりお会計を担当するスタッフです。 列になってしまうこともたまにあるので、そんな時はお客さまをなるべくお待たせしないようにすることも、このポジションのおしごとの一つになります。 またクリスピークリームドーナツは、マニュアルがしっかりしていると言われていますが、接客はある意味で読めないこともたくさんあるので、臨機応変な対応力が求められます。 【6】クリスピークリームドーナツでバイトするデメリットとメリット では最後にクリスピークリームドーナツでバイトをするデメリットとメリットについてお話していきます。 マニュアル化されているので、個性を発揮したい人には不向き• 比較的厳しいトレーニングがある デメリットとしては、マニュアルやトレーニングがしっかりしている分、自分なりのやり方や工夫があまりできないということです。 それだけ会社としてのブランディング、見せ方があるのでそれは良さとも言えますが、個性を発揮したい人にとっては縛られているような気がして、やりにくいと感じることもあるかも知れません。 またトレーニングがしっかりしている分、できないと厳しく言われてしまうこともあるのだとか。 もちろんフォローはありますが、早く慣れるように自分なりに努力する必要はありそうです。 基本的なマナーが身につく• 仲間に恵まれる• 明るく楽しい雰囲気の中でバイトできる クリスピークリームドーナツは、マニュアルがしっかりしているだけでなくトレーニングシステムも整っているため、社会に必要な、また接客スタッフに求められる基本的なマナーを身につけることができます。 また現場は元気で明るいスタッフが多いため、同世代の仲間に囲まれて楽しくおしごとできることも、メリットとなります。 休日はみんなで集まる機会もあるようなので、アルバイト環境としては良いと言えるでしょう。

次の

クリスピー・クリーム・ドーナツ

クリスピー クリーム ドーナツ 仙台

クリスピー・クリーム・ドーナツ各店では2019年6月7日、ナショナルドーナツデーを記念した 「オリグレ1個プレゼント」キャンペーンが実施されます 一部店舗を除く。 12時から各店数量限定でプレゼント 毎年6月第1週の金曜日は、アメリカのドーナツ記念日「ナショナル ドーナツデー」です。 ナショナルドーナツデーとは1930年代から続く記念日で、アメリカでは多くのドーナツ店でドーナツが無料配布されています。 1937年の創業以来、80年以上変わらないレシピで愛され続ける「オリジナル・グレーズド」は、イーストを使用したふわふわな生地の表面をグレーズ(砂糖)でコーティングしたドーナツ。 世界中で数人しか知らない秘伝のレシピで作られています。 ふわっと柔らかく、とろっと溶けてしまう食感が魅力です。 配布時間は12時から。 プレゼントは数量限定で、配布個数は店舗によって異なります(渋谷シネタワー店、あべのキューズモール店では特別イベントが16時から行われます)。 その他詳細はへ。 * 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

次の