シングル マザー 辛い。 私が体験したシングルマザーに待ち受けている試練! [ママリ]

シングルマザー、死にたいです

シングル マザー 辛い

何もかも一人で決めて、一人でやらないといけない シングルマザーが「辛い」「苦しい」「孤独」と感じる時があるのは当たり前のことです。 こんな状況で元気を出せというほうが無理です・・実際悲惨なんですから(苦笑) ただ、そういう感情から気持ちをそらすのはとてもうまくなりました。 「だから、そんなことすら今はしたくないんだってば!」 という気持ちのあなたにも、この中の一つでも役に立てればいいなと思います。 金魚をイメージする なんだかもう苦しくて苦しくて仕方がないときは金魚をイメージしています。 これはカウンセラーの人に教わった方法です。 金魚が水面から口だけ出して呼吸をする姿は誰でも見たことがあると思いますが、あれを思い浮かべてください。 「プカプカと浮かび上がらなくていい。 元気を出す必要もない。 いまはただ水面から口を出して息だけをしていよう」 と考えて、ただ淡々と今日を過ごします。 温かいものを飲む お湯でもお茶でもインスタントスープでも味噌汁でもなんでもいいです、温かいものをゆっくりと飲むといいです。 単純なことですが、温かいもので体を満たすと、ほんの少しですが心もあたたまります。 私は子供が何か落ち込んでいるな、と感じた時もお茶を入れています。 この時注意したいのは、 あまり甘くないもののほうがいいということ。 とくに空腹時に甘いものをとると、すぐにドーパミンやエンドルフィン(幸福ホルモン)がでて頭がすっきりしたり、気持ちが晴れる気がします・・が、 一時間もすると急速に血糖値が下がって倦怠感やイライラの原因となり逆効果です。 とにかく泣く 泣くと、顔は汚くなりますが気持ちがスッキリしますよね。 泣きたい気持ちはあるものの泣けない、というときは映画やドラマでもいいので、あなたの泣きツボにハマるものを見つけてとにかく泣きます。 気功の先生から 「定期的に泣かないとダメよ。 誰でもね」 と言われました。 心の宿便除去には、ときどき無理にでも泣くことが必要らしいです。 物を捨てる 「部屋を片付ける」でもいいですが私は片付けが苦手なので、気持ちが沈んでいる時に片付けようという気にはなりません。 なので、「とにかく今日は物を捨てよう」と、捨てることに集中します。 ゴミ袋を持って家じゅうを歩いて、もう使わないものはとにかくどんどん袋に入れます。 分別はまたやる気があるときにすればいいので、ただ袋に入れるだけです。 物を捨てると不思議に元気になります。 どうしてかはわかりませんが、 空気や気の流れがよくなっていくのではと考えています。 体を動かす 「余計なことを考えるのは運動不足」 と高校の先生がよく言っていました。 実際その通りで、スポーツ選手にかぎらず、よく運動する人とか働き者の人って明るい人が多いですよね。 そして明るいのでますますよく動くという好循環を考えれば、その逆の悪循環も想像できます・・。 「20分間運動すれば、そのあと12時間幸福感を感じることができるホルモンが出る」 という研究結果もでています。 私は犬を飼っていて、どんなに気が乗らなくても朝晩は散歩に連れて行かなければなりません。 けれど、毎回帰ってくる頃には気分が上向きになっていて、時間がある時はもう一周することもあります。 あとで聞いたことですが、 ウォーキングはとくに幸福ホルモンを出す効果があるそうです。 「誰でも孤独」ということを深く理解する いろいろ強気なことを言っても、シングルマザーはやっぱり孤独です。 ここでいう孤独とは、勘違いおっさんがよく言う 「一人だと、寂しいんでしょ?(ニヤニヤ)」 という意味の孤独ではありません。 仕事に疲れて帰ってきて、一緒にお茶を飲んだりテレビを見ながら 「ああ、今日つかれたよねー」 と話す人がいないという生活はけっこう寂しいものです。 子供や親では埋められない孤独もありますよね。 私は親と住んでいますが、私がなにか愚痴をこぼしたりしようものなら、たいがい説教をされるので、親とは当たり障りのない話しかしません。 けれど。 人は、というか、生き物はみんな結局孤独なんです。 同じお腹の中からほぼ同時に生まれてきた双子だって、人生を終わらせる時は別々です。 なんだか言葉遊びのようですが、 「本当は孤独な人はいない。 だって、みんな一人残らず、同じように孤独なんだから」 と私はいつも思っています。 「いつかは眠りにつける」ことを楽しみにする 「ずっと眠っていられたらどんなにか楽かなあ」と思った時は、「いつかは目覚めなくていい眠りにつける日がくる」ことを楽しみに思うことにしています。 これがうまくいくと「じゃあ、ずーっと寝てていい時まで、暇つぶしとして生きていこうかな」という気持ちになれることも。 鬱を患っている友人に「あのさ、人生が終わる時って楽しみだよねー」「必ず終わりが来るってすごい救いだよね」というと、クスッと笑ってくれたことを覚えています。 強い刺激でリセットする 私は若いとき、遊園地の絶叫系の乗り物が大好きでした。 乗っている時というより、降りた後の爽快感がたまらなかったのです。 人は、すごく刺激的な何かを体験すると感情がリセットされます。 私がそれを確信したのは、映画「ソウ」を見た時でした。 あの映画のラストには本当に驚かされ、「わあー!!」と思ったあと、妙に気持ちがスカッとしました。 「いま頭を離れないこの感情をなんとかしたい」 と言う時は「すごく怖い」「すごく驚く」ものに触れると効くので、ぜひ試してみてください。 暗い気持ちは自分しだいと知る ある寒い冬の平日、両親と家にいたときのことでした。 すごく空が曇っていて暗く、年老いた両親は風邪気味で、なんともいえない暗い雰囲気。 私もどんどん気が滅入ってきて、 「このまま親が二人とも病気になったら・・家はボロいし・・子供はまだ子供だし・・」 と、ネガティブループにはまり込み始めました。 けれど、そこでハッと気づきました。 「冬だから暗いし寒いのは当たり前なのに勝手に悲観的になって・・親だって風邪をひいているだけなのに」 「暗い気持ちを演出してるのは私の頭の中だけじゃん!?」 よく考えたら、 暗い気持ちを勝手に作り出しているのは私の頭の中だけで、目の前にあるのはただ、今起きている現象です。 もちろん、本当に辛いことが起きてどうしようもない時だってあります。 でも「暗い気持ちになるときって、そのほとんどが自分一人で勝手にネガティブになっているだけ」と気づいてからはかなり楽になりました。 気持ちがどーんと落ち込むとき。 私は、とくに日曜日の夜が多いです。 明日から冷たい世間にまた戻されるあの気分はなんとも言えません。 気持ちが本当に疲れている時は「ママが笑顔でなくちゃ」とか無理に思う必要はないです。 「人は機嫌が悪い時もある」「誰でも疲れている時はある」ということを学ぶのも子供にとっては勉強。 辛い時は、夜に布団に入る時までただ淡々と今日を生きることだけ、それだけで十分です。

次の

シングルマザーは仕事が辛いけど辞めれない?辞めたい理由は人間関係?

シングル マザー 辛い

仕事と育児と家事の両立が辛いです シングルマザーで1歳半の娘がいます。 朝の8時には仕事のため家をでて 保育園に送っていって、夕方5時に迎えにいって、そこから家に帰って家事をバタバ タして、お風呂に入って寝る。 と言う状態です。 子供と遊ぶ時間もないし、帰ってからは家事におわれて かまって欲しがる娘をほってしまったり 邪魔してくる時には怒鳴ってしまったり、叱ってしまったりすることが多い毎日です。 正直、保育園に送る時に泣いたりされたときにやっと昨日のことをひどく後悔します。 日曜は休みなんですけど、私も疲れているので寝てしまったり放置してしまうことがおおいです。 子供に対してどうすればいいのかわからないです。 私はどうすればいいのでしょうか? 仕事は普通のパートです。 どなたか、最良の意見をください。 補足たくさんの回答ありがとうございます。 ある程度情報がないことには回答し辛いですよね、すみません。 18歳シングルマザーで1歳半の娘と完全に2人で暮らしています。 仕事はパートです。 実家は共働きで他の兄弟もいるので なかなか娘を見てもらうことができないです。 補足をありがとうございます 文章を拝読した印象では、ここまでお若い方だとは思っていませんでした。 あなたのような方は早く大人になってしまうタイプなのでしょうね。 きっと家事もお仕事も、全てがまだ慣れないことばかりなのでしょう。 気丈に頑張っていらっしゃいますね! 生活習慣については、消してしまった回答で提案したように、母子で朝型に切り換えてはいかがでしょうか。 夜はくつろぎと休息の時間にして、朝早めに本格始動します。 一度慣れてしまえばその生活パターンの方が中年以降も長続きするはずですし、夜が明けてからの方が客観的でポジティブな思考になれるものです。 ご出勤前に、十二分に余裕を持って起床するようにしてみてはいかがでしょうか 大丈夫、大丈夫です。 すごく大変な時期は通常あと二年以内で一段落しますよ。 子供が3歳前半くらいまではシングルマザーでも、夫のいる主婦でも、子供に振り回されて家事と育児と仕事の両立がままならない点は同じです。 子供が三歳何ヵ月かになると、あれれっ?と思うくらい楽になりますから、それまではゴタゴタ、バタバタと過ごしていいのです。 お母さんが真っ当な生活を送ろうとしている真摯な姿はお子さまに伝わります。 保育園でも十分にお遊びの時間があり、保育士さんも未満児に対して懇ろに接してくださるでしょうから、三歳までの子供に母が付きっきりで触れ合えない悪影響なんてありません。 あまり罪悪感を持たないでくださいね! 決してお説教臭い意味合いではなく、子供は親の育てたように育ちます。 親が音楽好きならば音楽に敏感な子供に、お花やぬいぐるみなどの可愛いものを愛する気持ちが強い母からは可愛いものや美しいものがわかる子供が、スポーツ好きでアウトドア思考が強い親の子供はやはりそのように……もうすぐです、もうじきに母子で同じ楽しみを共有できるようになり、苦もなく自然に触れ合いを持てるようになりますよ! お母様は頑張っていて、とてもえらいのですね。 がんばりすぎてちょっと疲れてしまっているようですね。 色々と力を抜いてみてはどうでしょうか? 夜は疲れているし、家事は朝に回してみてはどうでしょう? 朝も夜も忙しいと目が回ってしまいます。 朝にだけやるようにして 夜は二人でゆっくりお風呂に入って、二人で軽く食べて、あとは二人でごろごろ・・・。 歌を歌ったり一緒に絵本を見たり・・・。 そのかわり、朝は少し早起きして 洗濯きまわして、お風呂掃除して、朝ご飯作って夜ご飯したごしらえして 起きた子供とご飯を食べて一緒に用意して、一緒に掃除機かけたらお皿洗って・・・。 急いでやる必要はないんですよ。 すこ~し力を抜いてみるのが一番大切なことですよ。 補足を見て 頑張ってますね。 えらいなぁ 私は既に30代ですが、それでも子供を手に余しています。 自己嫌悪することも多いです。 子どものために「いい母」であろうとする気持ちがあるあなたは既に「いい母」だと思いますよ。 ただ、自己都合で叱ったり放置したりする自分に疑問があるのかなと思います。 実家の皆に相談してもいいんではないですか? シングルマザーに家族とはいえ風当たりはきついかもしれませんが、助けて欲しいこと素直に話してみては? あんまり煮詰まると水分飛んであなたカラカラになっちゃいますよ。 そしたら子どもにやる愛情なくなっちゃいますよ。 あと、休みの日は疲れていても無理にでも外に出て遊んでください。 朝早く起きて、夜早く寝て生活リズムを崩さないことです。 若いからそんなのダルいって思うかもしれないですけど、始めてみると案外爽快です。 ダラダラすると、自己嫌悪の螺旋階段から出てこれなくなりますよ。 これ、私が身を持って経験したことです。 ーーーーーーーーーーー 逆に、なんですが、実家に丸々一日預けて離れることはできないですか? 育児と仕事で煮詰まってませんか? 度々預けるのでは子供と距離が出来てしまい後戻りできませんが、 今みたいに距離が近すぎて貴方しか頼る人が子どもにもいない状況ではお互いにリラックスした関係が生まれないのではないですか?? お子さんが小さいから大変だよね。 自分の事も出来ないからあなたが手をかけてあげなきゃならない。 私も中学生の息子と二人なんだけど、手抜きとかしますよ。 私は、朝、子供が寝てるうちに仕事に行くし、帰りも遅いし。 時間があれば色々とするけど、掃除は殆ど散らからないから休みの日だけ。 後は気がついたトコだけだし。 帰りが遅かったり、疲れてる時なんて出前や外食、惣菜も… 完璧に頑張らなきゃって思ってるんじゃない? ちょっと肩の力抜いた方が良いよ。 まだまだ、これから頑張らなきゃいけないんだからさ。 仕事終わって、適当に惣菜とかで夕飯済ませて、お風呂入って、子供とゴロゴロする日があっても良いと思うよ。 一歳半かぁ。 可愛い盛りだよね。 子供も中学生にもなると生意気になるし ーー; 手の抜けるトコは抜いて、メリハリつけたらどうかな。 頑張ってね。

次の

シングルマザーが辛いことを言われても負けない方法~聞き流す為にstarrrrrrrを聞こう~

シングル マザー 辛い

いろいろと悩みが尽きないシングルマザー。 同じ境遇のシングルマザーと情報交換したいけど、周りにシングルマザー仲間がいなくて一人で悩んでいる、という方もいるかもしれませんね。 でも、インターネット上にはシングルマザー仲間がたくさんいます。 今回は、女子限定の匿名掲示板に寄せられたシングルマザーの本音を紹介します。 収入の低さ・不安定さは多くのシングルマザーが抱える悩み 「手当とパートでなんとか生活してる。 パートに通勤するための自転車も買えなくて友達のずっと借りてる。 友達に申し訳ない」 「こどもいるから働ける時間は限られるし、家の事もやらなくちゃだし、男性程稼ぎもない。 手取り14万で、養育費もなし。 公営住宅で家賃3. 母子手当も減額されてます。 でも、母子手当は助かります」 「元旦那からの養育費が貰えてるのでなんとかやっていけてます。 月10万とパート月10万で20万。 入学金などまとまって必要なときの為に貯金しながらなので贅沢は出来ません」 仕事も子育ても一人で担わなければならないシングルマザーには非正規雇用の人が多いという実態があり、収入の低さや不安定さは多くのシングルマザーが抱える深刻な問題です。 インターネット上では、苦しいながらも何とかやっているという声が多く書き込まれています。 また、書き込みからは、同じシングルマザーでも児童扶養手当や養育費の受給状況が違うことが伺えます。 今の生活が苦しいという場合は、児童扶養手当等の一人親向けの支援制度を調べて上手に活用するとよいでしょう。 シングルマザーは肩身が狭い? 「残業が辛い。 自分の仕事はきちんとするのは当然だし、残業だって本当はばりばりしたい。 でも子供の事が気になって早く帰らなきゃって焦ってしまう。 会社の人達はみんな優しくて、「早く帰りな〜」と言ってくれるけど仲がいいと思っていた同僚女性が上司に私の事を「もっと残業するように言って下さい」って言っていたのを知ってすごくショックだった」 「今は実家住まいから自立しようと考えて、アパートを契約しようとしたら、不動産屋から根掘り葉掘りいろいろ聞かれ、保証人を二人と言われました。 やはり現実問題…母子家庭は信用度が低い。 真面目に生きてきてもそういう扱いされます。 お金があればまた別かもしれないけど、社会的に肩身が狭い…改めて実感しております」 シングルマザーということで、周りの目を気にしてしまう方や、実際に周りの人から嫌な対応をされてしまう方もいるようです。 でも、一人で一生懸命子どもを育てているシングルマザーは、とても立派です! 子どものためにも、正々堂々と生きましょう。 シングルマザーになって、幸せになった人も! 「生活はギリギリだけど、贅沢しなきゃあ、充分! ただ、子供の病気、台風、近所の事件は女1人は不安だけど、離婚前の元旦那の借金やキレたら物に当たり、怒鳴り散らかして子供とビクビクしてた日に比べたら、何千倍も幸せです」 シングルマザーになって、結婚していたときよりも幸せに暮らしているという書き込みは数多くありました。 また、シングルマザーの母親に育てられた子どもの立場から、母に感謝しているという書き込みも多くあるのが印象的です。 一般的に大変、辛いと思われることが多く、実際に苦労も絶えないシングルマザー。 そんなシングルマザーでも、幸せになることはできるのです。 日々を大切に、幸せに暮らしているシングルマザーの生の声は、きっとあなたの励みになることでしょう。 まとめ シングルマザーとして直面する様々な悩み。 誰にも話せず悩んでいるときは、ぜひインターネットを使ってシングルマザーの本音を見てみましょう。 同じ境遇のシングルマザーたちの生の声は、あなたの力になってくれるかもしれません。 【記事参考元】 シングルマザー向けの有益な情報をメルマガ配信します(無料).

次の