佐賀 県 の コロナ ウイルス。 佐賀市内における新型コロナウイルス感染症の状況

新型コロナウイルス感染症に関する情報について/唐津市

佐賀 県 の コロナ ウイルス

支援策で最も多いのが、収入が減少した中小企業や個人事業主に国が給付する「持続化給付金」と同様の施策。 県内10市は全て、町も半数近くが実施する。 先行する市町は給付条件を「収入減が前年より50%以上」など国の規定にそろえたが、その後は「20%以上」「国の給付から漏れた事業所」など支援範囲を広げる動きも多い。 給付額は10万円などさまざまで、三養基郡上峰町は最大200万円とする。 休業や営業時間短縮の要請に応じた店舗に給付する佐賀県の支援金に上乗せする制度も多い。 金額は10万円や15万円が多く、上峰町は最大100万円。 鹿島市は家賃負担がある場合にさらに上乗せする。 主要産業など地域事情を考慮した施策もある。 唐津市は宿泊業に最大50万円、飲食業に最大20万円を支給し、漁業者への燃料費補助、佐賀牛販売促進などを並べた。 収入減などの規定を設けない支援もあり、杵島郡白石町は飲食店に一律20万円、武雄市は医療・福祉施設に10万円を給付する。 行動自粛や営業時間短縮で急増している飲食店のテイクアウト支援も多い。 武雄市は登録店から持ち帰りメニューを購入した市民は半額(上限500円)、上峰町は7割引になる。 多久市は持ち帰り店に10万円を支給、鳥栖市や伊万里市は容器代などの経費、嬉野市は配送料を補助するなど、支える仕組みも多様だ。 全住民に商品券などを発行する市町もある。 東松浦郡玄海町は8万円分の商品券、神埼市は3千円、小城市と伊万里市も2千円分を配布する。 藤津郡太良町は1千円分の食事券に加え、町内の旅館に2千円で泊まれるプランも用意している。 融資制度の拡充やマスク支給もある。 支援策の財源は財政調整基金やふるさと納税の基金などが多い、財政が厳しい自治体は5月1日の国の臨時交付金内示を待って打ち出したところもある。 自治体によって支援の内容やスピードが異なることには住民から不満も漏れる。 7日に支援策を発表した伊万里市の深浦弘信市長は「市の財調基金は約10億円で同じ予算規模の自治体と比べて非常に少ない。 近年多発している災害への備えも考えると手当たり次第に事業はできず、基金には手を付けられなかった」と事情を説明した。 町独自の支援策の予算は4億6816万円でした。 (更新済み).

次の

新型コロナウイルス(新型肺炎)特集|佐賀新聞LiVE

佐賀 県 の コロナ ウイルス

佐賀県は26日、新型コロナウイルスの対策本部会議を開き、移動自粛の対象地から北九州市と北海道を外す方針を示した。 この1週間の感染者が減少傾向にあるため。 一方で首都圏は依然として新たな感染者が確認されていることから、引き続き自粛を求める。 北九州市のこの1週間の新規感染者は4人、北海道は23人となっている。 山口祥義知事は「落ち着いてきており、封じ込めにめどがついている」との認識を示し、やむを得ない場合を除いた移動の自粛を緩和すると説明した。 首都圏については、東京都で新たに54人の感染が確認されていることから、引き続き自粛するよう呼び掛けた。 また県は、市町単位の行事や祭りについて、開催する上での新型コロナ対策指針案をまとめた。 見物客ではない参加者の名簿を作成することや、お酒の回し飲みを避けるよう求めている。 人混みができる場所では、立つ位置に目印を置くなどして密集を解消するよう要望している。 指針案は、26日から県のホームページで1週間公表する。 寄せられた指摘や助言を反映させ、7月上旬には完成版を発表する。 会議後、指針案について山口知事は「地域の夏祭りなどを想定している」と述べた。 毎年秋に開催される唐津市の唐津くんちについては「県外からのお客さんをどうするかなど検討課題が多い。 まだ時間があるので開催に向けてサポートしたい」と話した。

次の

新型コロナウイルス感染症佐賀市緊急経済対策 「事業継続支援金」について【5月14日 21:00更新】

佐賀 県 の コロナ ウイルス

2月27日 フランス旅行出国• 3月4日 フランス旅行帰国• 3月9日 発熱と頭痛の症状• 3月13日 新型コロナウイルス陽性 とのこと。 現在、発熱や頭痛、のどの痛み、せき、肺炎の症状がありますが、症状は安定していて、佐賀県内の感染症指定医療機関に入院中とのことです。 男子学生は他にも4人と一緒にフランス旅行をしていたということで、現在佐賀県にて詳しい行動歴や滞在歴などについて調査中とのことです。 この時期なので、大学の友人などともしかすると卒業旅行などに行っていたのでしょうか。 せっかくの旅行なのに、このようなことになってしまい本当に気の毒ですね。 一刻も早く体調が回復されると良いですね。 現在ヨーロッパでもイタリアを始め新型コロナウイルスの感染拡大が続いています。 今回感染が確認された男子学生の旅行先のフランスも、ヨーロッパではイタリアに次ぐ感染者数1700人を超えています。 フランス国内では、全土で学校を休校にすることが決定されているなど、緊急事態といえる状況です。 もし卒業旅行だったとしたら、なかなか中止や延期の決断はできなかったのかもしれませんが、感染のリスクはかなり高かったように思います。 佐賀県佐賀市内在住の20代男子大学生は誰でどこ住み? 今回感染が確認された佐賀県佐賀市内に住む20代男子大学生について、現時点で判明している情報をまとめます。 職業:大学生 住所は「佐賀県佐賀市」であることが発表されています。 風評被害や個人情報、人権の観点から、これ以上の情報が公開される可能性は低いと思います。 具体的な行動歴は現在佐賀県にて調査中とのことですが、フランス旅行で感染し、その後大学に行っていなければ、大学内での感染の可能性は低いのかもしれませんね。 今回友人と思われる方4人とフランス旅行に行っていたということですので、他の4人が感染しているかどうかも気になりますね。 おそらく旅行中は常に行動を共にしていたでしょうし、帰りの飛行機内での感染拡大も心配ですね。 佐賀県佐賀市内在住の20代男子学生の大学は佐賀大学! 20代男子学生の通う大学は、「佐賀大学」のようです。 大学側の了承を得て、発表されたようです。 「佐賀大学」の情報をまとめます。 地方独立行政法人 佐賀県医療センター好生館• 地方独立行政法人佐賀県医療センター好生館• 国立病院機構 東佐賀病院• 唐津赤十字病院• 国立病院機構 嬉野医療センター• 伊万里有田共立病院 このどれかの病院に入院している可能性が高そうですね。 ネットの反応 佐賀県キター! 感染いないから学校再開とか言ってたのに! この新型コロナなを舐めてる対応するかだよ。 それも20代って若い世代だし。 — MuMu2013 HM10524894 ほれみろ、来た…。 😨 学校再開やばかったんじゃ…。 恐れていたことが…起きた。 — るーみっく命 kusikinojunko やっぱり安倍さんの延長要請が正しかった。 地方がもっと素直に政府の決定を受け入れるべきだ。 それは『佐賀県に新型コロナウイルス感染者がいないから』という理由だった。 感染者が出てしまったということは学校再開もなくなったということ。 — ぎゃろっぷ galloprace 感染者自体はもう全国至るところにいると思いますよ。 症状は普通の風邪程度、あるいは無症状。 — knzkeijjj knzkeijjj まとめ 「佐賀市コロナ感染の佐賀大学20代男子学生は誰でどこ住み?病院は?行動歴感染経路は?」と題し、詳細を確認していきました。 新型コロナウイルスの感染拡大が顕著なフランス旅行での感染のため、ある意味感染してしまったのは当然なのかもしれません。 もし今回が卒業旅行だったとすると、とても気の毒ですね。 佐賀県は3月16日から学校を再開予定とのことでしたが、今回の男子学生の感染を受けて休校とする方針のようです。 いつになると通常の日常が戻るのか心配ですね・・・。

次の