絵本ナビ。 絵本ナビ、小学生から大人まで楽しめる「読みもの(児童書)」読み放題を「絵本ナビプレミアムサービス」「絵本ナビプレミアム for スゴ得」で開始|絵本ナビのプレスリリース

お金とは何かを伝えられる! お金の価値が子どもにもわかる絵本<絵本ナビ監修>絵本をえらぶ Vol.44|ウーマンエキサイト(1/2)

絵本ナビ

宅配料金問題で一昨年より送料無料になる注文金額が上がったことで、ユーザーから「絵本以外の本も合わせ買いできればよいのに」といった声をいただいており、一般書の取扱開始はこれに応える対応となります。 絵本ナビユーザーの方々にとって有益と思われる新刊書籍を中心に、JPO出版情報登録センター(以下、JPRO)の新刊書籍データと、提携先である日本出版販売株式会社(以下、日販)の書籍在庫を活用して購入ができるようにしています。 コンセプトは「絵本ナビユーザーのための総合ネット書店」です。 <対象書籍> ・JPROに登録される新刊近刊書籍のうち、絵本ナビユーザーに有益と思われる作品を登録。 ・上記登録作品のうち、日販と連携している在庫データをもとに販売。 <利用方法> 以下のいずれかの方法で作品ページをご覧いただけます。 100 社を超える絵本出版社の協力を得て絵本の画像や紹介文を掲載しています。 日本初となる市販絵本のデジタル読み放題作品は300作品以上、業界初となる、Web上で「一冊につき一度だけ」全ページが試し読みできるサービスの対象は2,400作品以上、一部試し読み可能作品は9,400作品以上、年間利用者数は1,400万人となっています。 「子どもとどんな時間を過ごせたか」など、この絵本をこれから子どもに選ぼうとしている方へのアドバイス、という観点で書かれた40万件以上に上る利用者の「生の声」は、ただの評価にはない温かみと、情報としての深みがあるとして好評。 独自の評価ランキングや、対象年齢別のおすすめ絵本、新着レビューコーナー、新刊絵本紹介、メールマガジンなど、豊富なコンテンツで、子育て中の母親を中心に人気を博しています。 また、絵本ナビの画面キャプチャーなどご自由に使って頂いて構いません。

次の

絵本ナビ、小学生から大人まで楽しめる「読みもの(児童書)」読み放題を「絵本ナビプレミアムサービス」「絵本ナビプレミアム for スゴ得」で開始|絵本ナビのプレスリリース

絵本ナビ

子どもは知的好奇心が旺盛です。 知らないことを覚え、自分の知識を増やしていくことは「僕(私)はこんなことを知ってるよ!」という自信をつけさせることにもつながります。 知ること、分かることの喜びをたくさん経験させてあげたいなら図鑑がおすすめ! そこで今回は協力のもと、探究心を刺激する「おもしろ図鑑」を選んでみました。 どこからどう見てもキャベツですが、リンゴリラ、ハクサイ、ナスクジラなど住んでいる不思議な野菜生物たちのおかげか、まるで本当に存在する星のように思えてきます。 分布、体長、体重と細かく描かれた図鑑スタイルがおもしろさに拍車をかけています。 でも実はネコはひどい近眼! ネコの目に私たちの姿はぼんやりとしか映っていないそうです。 「ミツバチが見ているのはモザイク世界」「牛と馬は真正面がよく見えない」「ヘビは動きを察知する目を持つ」など動物の目から見る世界を体験させてくれるのがこちらの大判絵本。 紹介される動物は哺乳類、鳥、爬虫類両生類、昆虫まで20種類! めくれる仕掛けも楽しいですね。 」 とつっこみたくなる生き物の存在を教えてくれます。 「だまされて子育てするオオヨシキリ」「自分のにおいに気絶するカメムシ」「「だちょうの脳は目玉より小さい」といった内容に「あえて残念なところが愛しく思えます」「かんぺきじゃないから親しみやすい」という口コミも多く寄せられ、生き物の生態の多様さを実感できる絵本となっています。

次の

日本の海や魚の危機的状況を知ってほしい。絵本ナビ「海の絵本プロジェクト」に参加し、絵本を制作:時事ドットコム

絵本ナビ

子どもは知的好奇心が旺盛です。 知らないことを覚え、自分の知識を増やしていくことは「僕(私)はこんなことを知ってるよ!」という自信をつけさせることにもつながります。 知ること、分かることの喜びをたくさん経験させてあげたいなら図鑑がおすすめ! そこで今回は協力のもと、探究心を刺激する「おもしろ図鑑」を選んでみました。 どこからどう見てもキャベツですが、リンゴリラ、ハクサイ、ナスクジラなど住んでいる不思議な野菜生物たちのおかげか、まるで本当に存在する星のように思えてきます。 分布、体長、体重と細かく描かれた図鑑スタイルがおもしろさに拍車をかけています。 でも実はネコはひどい近眼! ネコの目に私たちの姿はぼんやりとしか映っていないそうです。 「ミツバチが見ているのはモザイク世界」「牛と馬は真正面がよく見えない」「ヘビは動きを察知する目を持つ」など動物の目から見る世界を体験させてくれるのがこちらの大判絵本。 紹介される動物は哺乳類、鳥、爬虫類両生類、昆虫まで20種類! めくれる仕掛けも楽しいですね。 」 とつっこみたくなる生き物の存在を教えてくれます。 「だまされて子育てするオオヨシキリ」「自分のにおいに気絶するカメムシ」「「だちょうの脳は目玉より小さい」といった内容に「あえて残念なところが愛しく思えます」「かんぺきじゃないから親しみやすい」という口コミも多く寄せられ、生き物の生態の多様さを実感できる絵本となっています。

次の